2009 BMW BIKERS MEETING BMW バイカーズミーティングに行ってきました。

2009.8.2 2009 BMW BIKERS MEETINGに行ってきました。



本当は8月1日に行って、テントはってキャンプしたかったのですが、雨の為、キャンプは断念。

2日の(日)も雨だったのですが、BMWのフルラインナップが一気に試乗できる滅多にないチャンスなので、がんばって行ってきました。

(白馬はやっぱちょっと遠いね・・・)



でもやっぱきれいで涼しい・・・。

そしてハードコアビーマー達はこの悪天候の中、たくさんバイクで参加しており、キャンプもしていました。(^_^;)

DSC05775
DSC05776




天気は小雨でなんとか試乗は出来そうだったので、まずは、本格山岳コースのオフロードでBMWを乗らせてくるという試乗に挑戦。

連日の雨でダートのコンディションは滑りやすく、転倒者も続出なので気をつけろ等の説明を聞いてちょっと怖くなったので、パッド入りジャケットを借りて試乗しました。(^_^;)

09.8.2bmw_bikersmeeting 3
09.8.2bmw_bikersmeeting 4

09.8.2bmw_bikersmeeting 2
09.8.2bmw_bikersmeeting 1

ほんとは1200GSに乗りたかったけど、予約がいっぱいでF800GSに乗りました。

(黄色いのはぺらぺらの撥水ジャケットに下はTシャツ・・・)



で、乗ってみた感想は、

サスペンションが凄く柔らかくて、乗りやすくて、安心かもある。

サイズ的にもオフを走るならこのくらいがちょうど良いのでは?

リアのABSが効きまくりで、違和感がありましたが、確かに滑る事はなかった。

シート高は高くて、重量感もあり、またがった瞬間はちょっと躊躇しますが、走り出してしまえば、とても安定感があり、とにかく前後ともにふわふわのサスペンションが実に気持ちいいです。

そしてカッコいい! そして俺によく似合う!(アホか!)

気にいらない点がほとんどない。

これほんとに欲しい!









そしてつぎに乗ったのは、R1200RT。

これはタンデムで乗ってみました。

(やっぱそういうバイクでしょ?)

DSC05782


で、乗ってみた感想は、



良かった点:

タンデム走行が、ものすごく楽で快適で安定感抜群

とても乗りやすい。

とにかくポジションが楽。

リアシートも座り心地満点だそうです。

もちろんシートヒーターやグリップヒーターも良く効きます。

さくっと帰る財力があれば、BMWで夫婦でタンデムツーリングとか最高ですね!



気になった点:

やっぱりウインカーがとても使いにくい!特に僕は手が小さいので、グリップを握ったままではキャンセルスイッチに親指がとどかない。せめて左側にあればもう少し押しやすいと思うのですが、右側にあるので、ウインカーを消すたびにアクセルワークに影響が出て非常にやりにくい。これ嫌いです。



これもまた表現がむずかしいのですが、フロント回りが全体的になんかグラグラした感じ。ネジ緩んでるみたいな。



それと、水平対抗エンジンだからか、エンジンを吹かすと昔のアメ車の様に車体が左に傾くほどのトルクバックがあります。

これは走行中にも感じますので、とても不自然で違和感があります。

ものすごくゆっくり走っていれば、あまり感じませんが、エンジンが回れば回るほど違和感を感じます。

加速時もシフトダウンした時の原則時にも感じます。



後はエンジンの回る感触がザラザラしていると言うか、スムーズで高級感がある感触を想像していたのですが、まったくそんな感じではなく、表現が難しいのですが、もっと相性の良いオイル入れた方が良いんじゃない?みたいな感触でした。



まあ、慣れの範囲内かもしれませんし、これがBMWの味なのかも?

だって、BMWと言えばやっぱり水平対抗エンジンでしょ?





で、次に乗ったのがF800S。

セパハンのちょっとスポーティーなモデル。

bmw_bikersmeeting 6


で、乗ってみた感想は、



いやこれなかなか良いですよ。

ってゆーか、とても普通です。(笑)

とても乗りやすい。

速いとまで言えないけど、十分なトルクとパワー。

ポジションも意外と良いです。攻めやすそうだし、前傾もそんなにきつくもなくてちょうど良い。



これと同じでアップハンドルのF800Rと言うのも乗ってみましたが、同じく乗りやすいです。

でも特にRはこれならわざわざBMWじゃなくても良いかな?って感じですね。

でも僕が買うならセパハンのFにします。





そして、次に乗ったのが、今までずっと乗ってみたかった、BMWの旗艦、R1200GS!!!

BMWと言えばこいつでしょ!

世界最大級のオフロードバイク。(これよりでかいオフ車ってあるの?)

クルマに例えるならハマーかな?(笑)

DSC05783
bmw_bikersmeeting 9




これは足付き性の良い、ローシートバージョン。

(俺は足が長いから本当はノーマルに乗りたかったけど、これ敷かなかった。)



で、乗ってみた感想は、



良かった点:

さすがにサイドスタンドからおこす時は重くて足が吊りそうになるが、またがった感じは思ったほど大きさを感じさせない。F800GSとかわんない感じ。(迫力あるエンジンの出っ張り以外は。)

横に出っ張った迫力の水平対抗エンジンがカッコいいね!

走り出してしまえば、ほんとに普通に乗れます。

がっしり、どっしりしている感じで、これならタンデムはもちろん、大量に荷物を積んでロングツーリングも余裕でしょうね。

そして何よりやっぱカッコいいね!



気になった点:

思ったほどパワーも迫力もなくてちょっとガッカリ。

普通に乗ってるだけでメーターがいつも振動でブルブル揺れているのもこの価格のバイクとしては許せない。

水平対抗エンジンの違和感はR1200RTと同じく、トルクバックが大きいが、RTよりもエンジンはスムースな感じ。(もしかしてほんとにオイルか?)

そして、何よりもフロントのサスペンションは違和感バリバリ!

曲がるときにフロントタイヤが外へ逃げて行くような感じ。

フトンとほどではないが、リアもそんな感じで、曲がり始めはまるで外側へ滑ったのかと思うほど。

コーナーでいつもタイヤが滑っているような感触はかなり気持ち悪い。

もちろん滑っているわけではないと思うが、これは慣れるまでかなり気持ち悪いと思う。

どうやらサスペンションの構造がまったく違うようで、見た感じフロントフォークが伸び縮みしないみたい!

これ有名なBMW独特のサスペンションだと思います。(テレバーとか言うんだっけ?)

たぶんこれがフロントタイヤが外側に逃げて行くような感触の原因でしょう。

リアサスは比較的普通に見えましたが、やっぱり独特の構造かも?





そして残念だったのは、K1300Rに乗れなかった事。

これもものすごく乗ってみたいバイクのひとつです。

個性的なデザインが凄くカッコいいし、ネイキッドバイクで世界最大の馬力とか雑誌に書いてあったような。

うーん、残念。

09.8.2bmw_bikersmeeting 10






今回乗ったBMWすべてで感じた事ですが、とても乗りやすいです。

どの速度でもどのギヤでも、ギクシャクする事がなく、スムーズに走ります。大型バイクの多くは低速で交差点を小回りで左折する時なんかに結構ギクシャクしたり、バランス取りにくかったりして気を使うのですが、そう言ういやな感じがほとんどなくて、とても乗りやすかったのが印象的でした。



09.8.2bmw_bikersmeeting 5


09.8.2bmw_bikersmeeting 6


09.8.2bmw_bikersmeeting 7


09.8.2bmw_bikersmeeting 8


09.8.2bmw_bikersmeeting 9


09.8.2bmw_bikersmeeting 10


DSC05780


DSC05781


DSC05782


DSC05784


bmw_bikersmeeting 1


bmw_bikersmeeting 3


bmw_bikersmeeting 4


bmw_bikersmeeting 5


bmw_bikersmeeting 7


bmw_bikersmeeting 8


HUMMER H2 ワイパーが止まらない・・・

つい先日エンコーダーモーターを修理して、無事四駆の切り替えが出来るようになったMY HUMMER H2。



機能は白馬47にBMWのイベントに行ってきたついでに、ダートで各四駆のモードに入れてちょっと走ってみました。



オートキャンプが流行り始めてからずいぶん立ちますが、最近ではPキャンなんても流行ってるみたいですね。



帰りの中央道でこんなクルマが走ってました。

荷物の方がクルマよりデカくね?

bmw_bikersmeeting 10
DSC05804

DSC05806


でも僕こういうの大好きです!

凄くクールだと思います!



















帰りはものすごい土砂降り。



おまけにパーキングでヘッドライトがかたっぽ消えてる・・・。

やけに暗いなーと思ってたんだよね。

DSC05808








そして今日乗ったら、ワイパーが動いてる。

スイッチはオフのポジションなのに。



でもヘッドライトは直ってる。(笑)



ワイパーもほっとけば直る事を祈っています・・・。(^_^;)





そしてやっぱり次の日には、ワイパー直ってました。(笑)



そして、数週間後、今度はガクッガクッ っと変な動きをしたと思ったら、ガラスの真ん中で止まって動かなくなっちゃいました。

色々動かしてみた所、どうも間欠動作が動かなくて、連続動作なら動く。

「ワイパーモーターが逝ったか・・・」 一体いくらだ・・・(^_^;)



そしてまたまた次の日、

何事もなくワイパーは正常に動いていました・・・。

(いつか壊れるね・・・)

痛車 痛G コペン オーディオカスタム完成、納車! その2

痛車 痛G コペン オーディオカスタム完成、納車!



INUMARU様のコペンがついに完成!



そして大変だったのは、ピットから出す事でした・・・。



HOT WIREDのピットの入り口は、道路のコンクリートのスロープも削り、さらに巨大な鉄板を引いて相当フラットに作られており、かなり車高が低いクルマでも擦らない様にフラットになっているのですが、このコペンは真っすぐはもちろん、斜めでもかなりむずかしくて、何度も切り返してやっと出る事が出来ました。(^_^;)



09.7.30copen_nousha 1
09.7.30copen_nousha 2

09.7.30copen_nousha 3
09.7.30copen_nousha 4

09.7.30copen_nousha 5
09.7.30copen_nousha 6

タイヤの下に板を敷いて、少しずつ・・・。助けて!

09.7.30copen_nousha 7
09.7.30copen_nousha 8




無事脱出する事が出来ました!

7/31に納車で、8/2にエントリーしているイベント「ウイニングデー」にギリで間に合いました!(^_^;)











痛車 痛G コペン オーディオカスタム完成、納車!

痛車 痛G コペン オーディオカスタム完成、納車!



アウターパネルを製作し、新型のロックフォードの2WAYセパレートスピーカーを取付しました。

09.7.30コペン納車 9
09.7.30コペン納車 10


DSC05624
DSC05623


アクリルリングを製作し、超高輝度のLEDを光らせます。

アウターバッフルの色を強調する為に、LEDの色はあえてホワイトをチョイスしました。



09.7.30コペン納車 8
ツイーターはこんな感じ。



09.7.30コペン納車 4
09.7.30コペン納車 5

そしてこちらはノーマルのドアパネルと、デッドニングする前のドア内側の鉄板とビニール・・・。



そしてデッドニングはこんな感じです。

09.7.30コペン納車 6
09.7.30コペン納車 7






完成!

09.7.30コペン納車 1
09.7.30コペン納車 2

09.7.30コペン納車 3






そして無事納車の日を迎えたわけですが、続きはこちら。