ハマーのワイパー動きっ放し,ウォッシャー液出っぱなし!


以前にもブログでちょっと報告した,ハマーのワイパー動きっ放しとウォッシャー液出っぱなしのトラブルの続報です。



ワイパー動きっぱなしは,ほっといたら直って,ウォッシャー液出っぱなしはなぜかリアのウォッシャー液だけが出っぱなしになる現象が2度ほどあったのですが,



原因がわかりました。



ワイパーモーターの中に水が入って,基盤部分が腐食して誤作動をおこすらしいのです。



なぜかワイパーモーターの真上に,スリットがあり,水がダイレクトにワイパーモーターにかかる構造になっているのです。

P1010053




そこで,ワイパーモーターの基盤部分を外して,掃除&乾燥させて,パッキンの部分をコーキングして密封しました。

ワイパーモーターの上のスリットもABS製のプレートで塞ぎました。

P1010052




これで解決してくれる事を祈ります。 とりあえず,ウインドウォッシャー液出っぱなしもワイパー動きっぱなしも解決したのですが,

ワイパーモーターの基盤を外してみると,明らかに浸水でやられて腐食しています。

P1010306






なので、やっぱり念のため,新品の基盤ユニットを取り寄せて,新品と交換する事にしました。

P1010302




その際に,パッキンの部分をコーキングで密封して取り付けましたので,浸水に関してはもう大丈夫でしょう。



こいつが問題のワイパーモーター。

P1010053




モーターの真上のスリットから直接モーターに水がかかるのを防ぐ為,スリットはABSの板で埋めてしまいました。

P1010050




この車体が2004年式ですので,2004年から,05、06年くらいまでのハマーには必ず起こるトラブルだと思いますので,オーナーはトラブルが出る前に対策する事をお勧めします。(何年からかは定かではないが,新しい年式の車体のモーターは対策品に変っているらしい)

カテゴリー: HUMMER H2   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行輸入車の純正ナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR、F800GS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">