BUELL XB12S ブレンボのラジアルブレーキマスター/レバー


ビューエルをおりた知人からBUELL XB12Sにブレンボのラジアルブレーキマスターを譲ってもらいましたので、早速取り付けてみました。

DSC07152




元々XB12Rに付いていたブレンボのラジアルブレーキマスターなので、ミラーステーがなかったのと、ホースが短すぎるので、アントライオンのミラーステーと、760ミリのブレーキホース、クラッシュワッシャーなどを別で買う必要がありました。(それだけでも軽く1諭吉オーバー)

DSC07157




ご覧のようにアクセルワイヤーと干渉する為、スイッチごと少しずらしました。

DSC07153




で、この手のブレンボのラジアルブレーキマスターを付けている人にちょっとしたノウハウ(注意?)があります。

ご覧のように、ブレンボのブレーキレバーの根元部分は、ピンとクリップで留まっているだけです。

DSC07158




で、このクリップが良く外れるらしいのです。(恐)

レース関係者の話では、サーキットでこのクルップが外れて、ピンが抜けて、ノーブレーキで突っ込んでいった人が何人もいるとの事でした。 (恐)

と言うわけで、対策方法なのですが、いたって簡単。

ワイヤリングするか、このようにタイラップで留めるだけ。

DSC07159




ブレンボのラジアルマスターで、クリップで固定されているタイプをお使いの方、これ絶対やっといた方が良いですよ。











で、肝心のインプレですが、

まだ近所をちょっと走っただけなので、よくわかりません。(^_^;)

が、最初に「カックン」と効く感じは無くなりました。

町中ではハードブレーキをかけようがないので、それ以上はサーキットを走ってみないと解りません。

後日インプレします!

カテゴリー: BUELL XB12S   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">