ホイットニー・ヒューストンさんの冥福を祈ります。


愛知県名古屋市の、HOT WIRED(ホットワイヤード)は、カーオーディオカスタム、カーセキュリティー、バイクカスタム、ドレスアップのプロショップです。
12V系カスタムならお任せください。
その他クルマやバイクのカスタム,トータールコーディネートは是非ご相談ください。
ご相談,お見積はもちろん無料です。
www.hotwired.co.jp

 

先日のホイットニー・ヒューストンさんの死は、マイケル・ジャクソン続いてショッキングなニュースでした。
薬物やアルコールの過剰摂取が死因だとの報道が多いですね。
薬物やアルコールの過剰摂取で死んだミュージシャンやアーティストは数えきれません。

有名どころだと、エルヴィス・プレスリー、マリリン・モンロー、シド・ヴィシャス、ジム・モリソン、ジャニス・ジョプリン、ジミー・ヘンドリックス、などなど数えきれません。
最近だと、マイケル・ジャクソン、エイミー・ワインハウス……。

 

正直言って、どのジャンルでも、アーティストと呼ばれる人たちには、何かしらのドラッグが必要だそうです。

それはなぜかと言うと、ドラッグ無しでは、一定以上のレベルを超える領域に行けないからです。

見えない色や聴こえない音、感じれない感触、悟れない悟り、出てこないアイデア、などがあるからです。

カーオーディオに例えると、31バンドの周波数の音が、バラバラに、フロントガラスから反射してくるのが聴こえる、
らしいです。(笑)

 

アイドル時代のビートルズでさえ、ドラッグの使用をテレビで公言して、大問題になった事がありますし、

「日本じゃ違法なの? うそでしょ?」

って感じで空港で捕まってしまいましたね。

 

一般に外タレが来日した時のコンサートで,日本の観客はノリが悪いと言われていますが、それはドラッグフリーだからです。

むしろ、日本人は,しらふでも、歌詞がまったく理解できていなくても、メッセージがまったく伝わっていなくても,勝手にノリノリな、世界で一番乗りの良い観客だと思います。(笑)

特に名古屋の観客はノリが悪く、集客も悪いみたいで、多くの有名な外国人アーティストは名古屋を飛ばして行く事も多いですね。

と言うわけで、今からしらふで、ブライアン・アダムスのコンサート行ってきます。(笑)

 

国や地域、時代によって、合法だったり違法だったり、ドラッグの扱いは色々ですが、才能にあふれる貴重な人材が、死ぬまでやっちゃうのは違法だろうが合法だろうが、とてももったいないですね。

彼女の冥福を祈ります。
Rest in Peace…

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

カテゴリー: 店長の独り言   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">