BRYAN ADAMS ブライアン・アダムスのコンサートに行ってきました!


愛知県名古屋市の、HOT WIRED(ホットワイヤード)は、カーオーディオカスタム、カーセキュリティー、バイクカスタム、ドレスアップのプロショップです。
12V系カスタムならお任せください。
その他クルマやバイクのカスタム,トータールコーディネートは是非ご相談ください。
ご相談,お見積はもちろん無料です。
www.hotwired.co.jp

BRYAN ADAMS ブライアン・アダムスのコンサートに行ってきました!

観客はやっぱり会社帰りのサラリーマン風のアラフォー中心な感じでしたが、若い人もいたし、男女比も半々くらいでした。一人でみにきている男性もたくさんいました。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

突然ですが、皆さんは、ライブ派ですか? それとも、CD派ですか?

ホットワイヤードのお客様の中でも、もういつもライブDVDばっかり見ているの人もいれば、CD中心に聴いている方、最近だとiPodオンリーの方まで、色々な方がいらっしゃいます。

私は正直言って、実はCD派です。

それはなぜかと言うと、ライブって、ほとんどの場合、歌も演奏もメチャクチャになっちゃってる事が多いですよね?
なので、歌も演奏もベストな状態で録音された、芸術作品として完成されているCDをじっくり聴く方が好きなのです。

でも時々ライブコンサートも行きます。

だって、「どーですかお客さん、このスピーカーの音、スゴくリアルでしょ?」なんて言っても、「お前本物聴いた事あるのかよ」突っ込みたくなる店員さんいますよね。(笑)

ライブにも色々な楽しみ方や見方がありますよね、自身も楽器を演奏される方は当然演奏が気になるでしょうし、とにかく憧れのスターを生で見たいとか、音楽に合わせて飛び跳ねるのが楽しい!って人もいると思います。

ぼく的にライブの一番の魅力は、なんと言ってもあの圧倒的な音量/音圧です!

音楽を耳で聴くというよりも、会場の空気全体を体感する感じのあの音量/音圧が一番の魅力ですね。

特に、ドラムやベースなどの低音。空気の固まりにド突かれる様な重低音は、カーオーディオの魅力と繋がるところがあると思います。

そして、ホットワイヤードが提唱している、「良い音を大きな音で聴く!」、いわゆるパワーハイファイと通じるものがあるのです。

家で鳴らしたらご近所から苦情が来る様な音量でも、クルマの中なら大丈夫。(^^)
だからカーオーディオにハマってしまうのだと思います。

ルームミラーがちぎれて落ちてきそうな音量と、体を突き抜ける様なクリアーな高音域、背中を蹴飛ばされる様なキック、髪の毛が逆立つ様な重低音!
これこそがカーオーディオの魅力なのです!

 

思いっきり話がそれてしまいましたが、表題のブライアン・アダムスのコンサート。
実はぼくはファンでもなんでもなく、「行かない?」って誘われて、「いいよ」って感じ行く事になりました。(笑)

80年代に活躍した人っていうイメージはあるのですが、知っている曲は、「エブリシング アイドゥ~、アイドゥーイット フォーユ~~」っていう歌だけ。(正式な曲名も知りません)

そんな感じでなんとなく行ってみたのですが、

いやこれがすばらしいコンサートでした!

みんな素敵な曲ばっかりでしたよ!
そしてほとんどの曲がなんかどっかで聴いた事ある曲ばかりでした。
つまりヒット曲が多いという事ですよね。
なんか80年代を思い出して、ジーンとしちゃう曲もありました。
まさにロックのギタリストって感じのカッコいい曲と、ストレートなラブソングがとっても素敵でした。
そしてぼく的にはなんと言っても、すべての曲を息切れする事もなく、きっちり歌って、きっちり演奏して、きっちり聴かせてくたのがすばらしかったです!

ぼくは楽器の事もよくわからないのですが、ステージ上に4本のカッコいいギターを並べて、曲によって使い分けていました。

見た目は正直スゴく老けちゃってましたが、歌声は当時のまま!って感じです。
バックの巨大スクリーンに映し出される映像や照明のエフェクトも凄かったです。
また、ぼくのシートが、中央のど真ん中、両サイドのスピーカーから正三角形の頂点の位置だったので、音響も最高でした!

おまけに、オーディエンスの中から希望者を一人選んでステージの上に上げて、一緒に歌うというファンサービスも素敵でした。大阪から来たという選ばれた女性は、感動しまくりでした。

さらに、ギターを弾きながら、メインギタリストのキースとブライアンが、客席まで降りてきて、開場の中を走り回るというファンサービスもやってくれて、おかげでぼくも生ブライアンにタッチする事ができました!
ほんとにすばらしいエンターテイメントでした。

オーディエンスからは、男女両方から、「アイラブユー!」って叫んでるのがきこえました。(笑)

特にファンでもないぼくでさえ感動して陶酔しちゃったほどのコンサートでしたので、ファンの方には涙もんのすばらしいライブだったのではないでしょうか?
2月14日だったので、カップルで見にきた人たちにはすばらしいバレンタインデーになった事でしょう。
ぼくも一発でファンになってしまいました。(CD買って来よ)

そんなわけで、2時間立ちっぱなしで、足の裏と膝が痛くなりましたが、とても良いコンサートに行く事ができて本当に良かったです。

ブライアン・アダムスについて何にも知らないので、気になって家に帰ってきてから、ちょっとググってみたのですが、なんと先週見に行ったアブリル・ラビーンと同じカナダ人で、しかも同じオンタリオ州出身ではないですか! カナダ人のスーパースターなんて少ない方なのに、スゴい奇遇ですね!

来日はなんと12年ぶりで、13日大阪、14日名古屋、15/16日東京とスゴいタイトスケジュールで回るみたいです。
52才という年齢を考えると、やっぱり人知れず何かしらのトレーニングはしているのでしょうね。

そしてぼくが唯一知っていた曲、「アイ・ドゥ・イット・フォー・ユー」は映画『ロビン・フッド』のテーマソングとなり、全米チャート7週連続で1位を獲得し、年間ランキングでも1位となる記録的大ヒットとなり、全英では1位を16週連続で獲得してギネスブックにものっているそうです。

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

カテゴリー: 店長の独り言   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">