HUMMER H2 ハマーのフロントヒッチ


HUMMER H2 ハマーには、リアだけでな、フロントにもヒッチメンバーが付いているのですが、ちょうどナンバープレートの真裏にある為、今まで使えずにいました。



このフロントヒッチを使えるようにしようと、ナンバープレートをフリップアップできるようになるステーをアメリカから取り寄せたり、色々試行錯誤してきましたが、なかなかうまく行きませんでした。



ナンバープレートを取り外すと、こんな感じ。

DSC06615




ほんとは必要な時だけ、簡単にフロントヒッチが使えるように、ナンバーがフリップアップするように改造してみたのですが、スプリングでフリップアップするステーは、弱すぎるし、角度をずらしてネジで固定するタイプは、工具を必要とするのでちょっと手間なのと、何よりナンバーを上向きにして走る事になるので、ちょっと問題ありかな?と。フロントヒッチにキャリア等を付けたらどのみちナンバーかなり見えにくくなりますが、上向きに付けちゃってるのとは違いますからね。



良くあるのは、左右どちらかにずらして付ける方法を見かけますが、ナンバーを横に付けてるってのが、どうしても往年のヤンキー車(笑)を連想させるので、自分的にはどうしてもNG。



結局ナンバーの取付位置自体をフロントヒッチの下にして、常時フロントヒッチが露出している形をとる事にしました。

DSC06624


これならすぐにフロントヒッチが使えるし、フロントナンバーも真っすぐ付いてるからおまわりさんに怒られる事もないでしょう。



後は元の穴を埋めて、とそうすればきれいになるかな?





これでリアにバイク積んで、フロントにはキャリアを刺して、その他の荷物を積んでサーキットに行くとか、リアにキャリアを付けて荷物を積んで、フロントヒッチには自転車キャリアを付けるとかできるようになりました。

カテゴリー: HUMMER H2   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">