50プリウス正しいドアのデッドニングのやり方/専用アルパインスピーカー STP ホットワイヤード

50プリウスのカーオーディオの音質向上の方法のご紹介です。

th_CIMG0659

 

50プリウスの正しいドアのデッドニングのやり方:

https://youtu.be/Yqj4iDt9Aq8

 

ナビは大画面のALPINEフローティングBIG-X

イコライザーやタイムアライメントなどの音調整機能も内蔵しています。

th_IMG_4816

フロントスピーカーも、アルパインのプリウス専用 セパレート3ウェイスピーカー

X2-25TW-PR :標準小売価格 ¥45,000(税別)

th_IMG_4824th_IMG_4820

 

そして、音質向上にもっとも重要なのはドアのデッドニング。

スピーカーを換えても、デッドニングをしないと、スピーカーの性能を発揮することができません。

特にエコカーは、鉄板が非常に薄くて弱いので、デッドニング材で補強することも重要なのです。

引き締まった、スピード感ある音を再生できるようになります。(^^)

カーオーディオの音質向上と同時に、「車が静かになる」、「エアコンの効きが良くなる」などの良い副作用があります。

今回のドアのデッドンングは、HOT WIREDの標準コース:6万円(税別)です。

こだわりの一枚張り。

できるだけ強度を上げるため、材料はできるだけカットしないで一枚張りで継ぎ目無く、干渉する部分だけを最小限にくり抜いて、できるだけ鉄板に密着するように丁寧に圧着することがポイントです。

 

th_CIMG0657th_IMG_4811 th_IMG_4813th_IMG_4819

 

50プリウスの音質向上、車内の静音化、スピーカー交換、デッドンングのご予約は、メールにて承っております。

information@hotwired.co.jp

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ALPINE H701/H800 DSP デジタルサウンドプロセッサーの調整 サウンドセッティング 音調整

他店で取り付けたカーオーディオの,音調整のみのご依頼で入庫のSAI。

カーオーディオプロショップにて取付の,ALPINE H701 DSP デジタルサウンドプロセッサーの調整 

ずーと、あーでもない,こーでもない、と,取り付けショップのスタッフはもちろん,知り合いのアルパインの社員さんとまで、いろいろ設定をいじってきたそうですが,

どうにもおかしいなー、と思っていたそうで,

今回ついに本気でサウンドセッティングをする気になったそうです。

 

カーオーディオの,サウンドセッティング 音調整

 

デジタルプロセッサーの調整は,

クロスオーバー,タイムアライメント,グラフィックイコライザーがメインになりますが,その他にも色々と設定があります。

音調整と言うより,基本設定がそもそも,めちゃくちゃだったので,調整を始めることができませんでした。(>_<)

(なんと,左のツイーターから,左のミッドの音が出てました・・・)

がんばって,基本設定を直して、最初の1日目は終了。(汗)

th_IMG_2413

で,

プロセッサーのサウンドセッティングをやる前に,

お約束の位相チェック!

スピーカーの位相って何?

簡単に言いますと,スピーカーのプラス/マイナスの端子が正しく配線されているかを確認する作業です。

スピーカーのプラス/マイナスは,まちがえて逆に接続しても、実は壊れませんし,普通に音も出ます。

ただ,スピーカーの動きが全く逆になるのです。

これを逆相と言います。(スピーカーを裏返して聞いている状態です。)

 

人間の耳や目では判断できませんので、位相チェッカーという機械を使用します。

th_IMG_2428

 

意外と良くある事なのですが、

このクルマは、運転席のドアのスピーカー,助手席側のツイーター,リアの左スピーカーのプラス/マイナスが逆に接続されていました・・・。

スピーカーを外して,配線を直すよりも,パワーアンプの出力のところで配線を直すことにしました。

理由は,今回はパワーアンプ2台のゲイン調整も依頼されていますので,どのみちアンプの配線をバラしますので。

 

カバーで隠されたアンプを外してみました。

th_IMG_2461

アンプの固定はなんと,両面テープ。

th_IMG_2462

 

直しておきました・・・。

 

 

次!

パワーアンプのゲイン合わせです。

ゲイン調整も人間が耳で聞いても不可能ですので、オシロスコープで測定して,パワーアンプのゲインを調整します。

ゲイン上げすぎでがハンパない信号の歪み方です・・・。

th_IMG_7275

アンプのゲインを上げすぎて,音楽信号がクリップすると,普通はこんな波形になるのですが,

 th_IMG_7272

 

このアルパインのPDXアンプは,小型でハイパワーを優先したクラスDアンプなので,ほんのちょっとでもゲインを上げすぎると,

こんな感じで、ひどい歪み方をします。

なので、アンプのゲインのセッティングが特にシビアなアンプと言えます。

th_IMG_7277

 

今回特に,ご希望の,タイムアライメントの調整です。

「ボーカルがダッシュボードのセンター,フロントガラス付け根あたりで完璧にフォーカスして欲しい」と,

この、斜め下に向いて取付けてあるツイーターの取り付けでは,ちょっと無理があるのですが・・・

できるだけガンバリます。

th_IMG_2629

わたしが,ガジェット好きなだけではありませんよ!

ミリ単位で,正確に距離を測る為には,これは必需品なのです!th_IMG_2193 

レーザーで距離を測る,レーザー距離計?th_IMG_2194

レーザーポインターとしても使えそうですね。

th_IMG_2186  

こんな感じで,スピーカーにレーザーをあてて,距離を測ります。

th_IMG_2423

完璧に正確な距離が測れます。

th_IMG_2422

 

定規や巻き尺がんばって伸ばしても、距離は測れます。

th_IMG_2421   

計測した数値を元に,最終的には聴感で微調整します。

 

 

続いて、グラフィックイコライザーの調整。

アルパインのH700プロセッサーもサウンドナビプレミや、H800 と同様に,左右独立で,31バンドのグラフィックイコライザーの調整が可能です。

th_IMG_2626

右と左のスピーカーを別々にイコライザー調整するわけです。

もちろん最後には,すべてをブレンドしたセッティングを出して完成になります。

長時間,大音量のピンクノイズにさらされながら,RTAのサウンドセッティングをしますので、聴覚保護の為のヘッドセットは必需品です。

th_IMG_2283

 いつも通り、運転席にマイクを立てて,リアルタイムアナライザーで計測しながら,イコライザー調整をします。

th_CIMG0492 th_CIMG1070

 

このくらいが,限界でした。

超高域と、超低域は,どうがんばっても,画面に表示されませんでした・・・

マイクで拾えないほど出ていないのです。
(つまり聴こえない)

ツイーターの取り付け角度を直す事で、高音域は改善できそうです。

トランク内のサブウーハーがほとんど車内に聞こえてこないのが原因と思われます。

th_IMG_2636

だいぶ裏技も使って,ねばって、ここまで,セッティングしました。(^_^;)

th_IMG_2639

続きはまた後日のブログで!

 

カーオーディオの音調整は,ホットワイヤードまでお気軽にご用命下さい!

デジタルサウンドプロセッサーの調整一式:35000円〜

ご予約はメールにて承っております。

 

 

 

 

 


 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2015

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ボートやジェットに防水オーディオ マリーンオーディオ

シーズン到来ですね。(^^)

バスボートなどの釣り用のボート,パワーボートやウエイクボードをやっている方,ジェッドスキーやマリンジェットにお勧めの本格的防水オーディオをご紹介します。

マリーンオーディオ MARINE AUDIO

防水スピーカーや防水アンプです。

 

アメリカのカーオーディオブランドは,マリンオーディオをラインナップしているメーカーがあります。

ROCKFOROD,JL AUDIO, KICKER などがあります。

実は,パイオニアやアルパインなどの日本のメーカーもアメリカでは売っているんですけどね・・・。日本では売っていません。(泣)

th_IMG_5582

本日届きました防水オーディオは,

ロックフォードの防水スピーカー,20センチのコアキシャルスピーカーが2セットと、16センチの防水スピーカーが1セット。

th_IMG_5586

それらをガッツリ鳴らす為のパワーアンプは,JL AUDIO のマリーンオーディオの防水パワーアンプ。

4CH.アンプの、M400/4 を2台で、防水スピーカーを3セット(6台)鳴らします。

 th_IMG_5584 

JL のマリン用の防水パワーアンプは,スゴく小さいので,取付も比較的やりやすいのが良いのだ。(^^)

th_IMG_5587th_IMG_5592

ROCKFORD FOSGATE の防水マリンスピーカー,M262 ホワイトと M282 のホワイトをチョイス!

ロックフォードの8インチの防水スピーカーと6インチの防水スピーカーです。

th_IMG_5585

海で使用しても錆びない様に,プラスチックとステンレス製のグリルです。th_IMG_5588

16センチと20センチでは,これだけ大きさが違いますので,でかい音を鳴らしたい方は,絶対に20センチがお勧めです。

th_IMG_5589th_IMG_5601

マグネットやフレームもプラスチックでカバーされているので,完全防水。th_IMG_5591

アメリカでは,この手の防水スピーカーやマリーンオーディオは色々な乗り物に使われています。

船,ボートやジェットだけではなく,トラクターなどの農機具やシャベルカーなどの重機,4輪バギーやATVでの使用も普通なので,ドロドロになっても、ホースで水をぶっかけて洗っちゃえる感じです。

th_IMG_5590  

見た目も凄くカッコいいので,いいですね!th_IMG_5600 

ホットワイヤードでは,バイクにオーディオを取り付ける事がとても多いのですが,

12ボルトの電源がとれるもの改造であれば何でもご相談ください。(^^)

自家用飛行機やヘリコプター、
バスボートやクルーザー,釣り船,
ジェットスキーやマリンジェットへの本格的なオーディオの取り付け,
防水スピーカーの取付のご相談は,ホットワイヤードまで!

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************

カーオーディオのイコライザー調整

最近さらに問い合わせが増えているのが,

イコライザー調整。

th_IMG_5111

 

カーオーディオのサウンドセッティングの機能のひとつに,イコライザー機能があります。

とても重要な機能です。

パイオニアのXやDEH-P01 や、アルパインのH800、HELIXのDSP-PRO、ROCKFORDのTHREESIXTY 、オーディソンのBIT-1,BIT-10 などのDSP(デジタルサウンドプロセッサー)もちろん,
ちょっと高性能なナビヘッド,例えば,
サイバーナビや,アルパインのナビには,立派なイコライザー調整機能があります。

三菱のサウンドナビは,特に高性能なプロセッサーを内蔵しており,左右のスピーカーを別々にイコライザーをかける事ができます。

31バンドも調整できます。

勘違いしている人もいるようですが,イコライザーがついているナビを買えば自動的に音が良くなるわけではなくて,イコライザーの調整を正しくできないと,全く意味のない機能です。

がんばって耳で調整しても,うまくできなくて困っている人が多いようです。

 

HOT WIREDでは,RTA(リアルタイムアナライザー)と言う,車内の周波数特性を計測する機械を使用して,イコライザー調整をします。

th_CIMG1070 

運転席にマイクを設置して,計測結果をリアルタイムに表示します。

th_P1080251

下の画像の様な測定結果になれば,ほぼ理想的な車内の周波数特性です。

低音から高音にかけて,ディップやピークが発生している周波数帯がまったく無くて,なだらかに減衰しているのが,見て取れます。

th_IMG_2808

RTAの測定値を見ながら,調整した後に,聴感で微調整します。th_IMG_0613 

下の画面にある様な,ポップスとか,ロックとか,のモードは使用してはいけません。

音が悪くなるだけです。

th_CIMG0891

イコライザー調整をすると,低音から高音まで,キレイに再生できるようにるので,聴きやすくて,綺麗な音になるわけです。

 

 

サイバーナビのイコライザー調整は,¥25000〜 です。

作業時間は、およそ1〜2時間です。

予約制ですので,お電話かメールで日時のご予約をお願いしております。

お気軽にご相談ください。(^^)

 

 

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************

イコライザー調整用RTAのキャリブレーション AUDIO CONTROL RTA

AUDIO CONTROL RTA  車内音響測定機器のキャリブレーション

 

カロッツェリアXや、アルパインのH800の様なデジタルプロセッサーはもちろん,三菱のサウンドナビやパイオニアのサイバーナビには,車内の音響を調節できる機能が装備されています。

DSP(デジタルサウンドプロセッサー)

th_CIMG0483

カーオーディオのイコライザー設定をする為には,RTA(リアルタイムアナライザー)という測定機器が必要になります。

運転席にマイクを立てて,車内音響を測定して,その結果を見ながらイコライザーの調整をします。

th_CIMG0492th_IMG_2808

 

この測定機器自体も,使用している間に狂ってきますので,定期的に調整する必要があります。

それを「キャリブレーション」と言います。CALIBRATION

(RTA自体を持っていないカーオーディオショップの方が多いし,費用も手間もかかるので,たぶん誰もそこまでやってないと思いますが、ほんとはやらないとダメです。)

アメリカの,メーカー本社でしかキャリブレーションをする事ができないので,

AUDIO CONTROL社に、本体とマイクを郵送して,キャリブレーションしてもらったものが,

やっと帰ってきました。(^^)

th_CIMG1069

測定機器自体が狂っていては,正確な音調整はできません。

th_CIMG1070 th_CIMG1071

マイクは特に重要で,キャリブレーションしていないマイクは狂っていますので、あてになりません。

th_CIMG1072

こちらは滅多に使わない,HI-SPL用のマイク。

150db以上の音圧を測定する為には,このマイクが必要になります。th_CIMG1073

キャリブレーションのついでに,内蔵のバッテリーも新品に交換してもらいました。
(普通は電源つないで使用しますので,内蔵バッテリーは必要ないかも?なのですが,何となく気持ち悪いので,これも新品にしてます。)
th_CIMG1074

 

これでしばらくは安心。(^^)

カーオーディオのイコライザー調整、サウンドセッティングは、是非ホットワイヤードまでご相談ください。

 

 

 

 

動画をご覧頂ける,HOT WIRED CHANNEL はこちら!

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos 

***********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos

***********************************************************