「純正BOSEサウンド」の音質は? 純正オプションのBOSEサウンドは買いか? マツダ純正BOSEの音質

ちょっとは期待して購入した純正プレミアムオーディオ、純正BOSEサウンドシステムにがっかりしているオーナー様が多いですね。

マツダや日産などの日本車だけでなく、シボレーやハマーなどのアメ車から、メルセデスやポルシェなどのドイツ車まで、非常に多くの自動車メーカーが、メーカー純正プレミアムカーオーディオとして採用しいる、メーカー純正BOSEサウンドのカーオーディオですが、

「思ったほど音が良くない」「もっさりして、こもった音」「後からスピーカー交換が出来ない」などの理由で、賛否両論ある純正BOSEサウンドなのですが、

これからクルマを買おうとする人が、BOSEサウンドをつけるかどうかを迷われていて、問い合わせをいただく事が多いので,カーオーディオ愛好家の視点から、少し詳しく説明します。

 

ざっくり、答えを言うと、

ハイエンドカーオーディオユーザーが、トランクをつぶして、数百万円超のガチのカスタムカーオーディを組む前提なら、BOSEどころか、なるべく何も無いベース車両を選んで、全部社外品のカーオーディオ機器で揃えてください。

しかし、アッパーミドルのユーザーで、

現代のクルマの純正ならではの洗練されたインターフェースで、なるべくシンプルなシステムで、車内スペースの犠牲も少なく、比較的低予算で、それでも結構良い音が欲しいぞ! という、ちょっと欲張りなカーオーディオ愛好家の場合は、

純正BOSEサウンドをオプションでつけて購入する事を強くお勧めします!

でもそのままじゃダメなんです!

スピーカー交換して、アップグレードしてください!

 

純正BOSEがダメな理由は、ズバリ! スピーカーなんです。

車種別専用設計の音響特性やプロセッサー/パワーアンプなど、制御系の脳みその部分は、社外品ではマネの出来ないレベルの高い仕事をしているのです。

th_IMG_3588

 

以下にマツダ純正BOSEサウンドを例にとって、理由をくわしく説明します。

 

これからNDロードスターを買おうとしていて,オプションのBOSEサウンドシステムを付けるか,どノーマルで買うかを迷われている方!

NDロードスターのBOSEサウンドシステムは,オプションでプラス10万円ほどです。

カーオーディオのプロショップがこんな事言うのも微妙ですが、(;^_^

特にNDロードスターは、BOSEサウンドシステムをつけておく事をオススメします。(^^)

上記で説明したコンセプトに当てはまる、アッパーミドルユーザーなら、

NDロードスターに限らず、CX-8も、CX-5 も、CX-3 も、MAZDA3も、アクセラも、アテンザも、

迷わす、絶対にマツダ「純正BOSEサウンドシステム」をオプションでつけてください!

たしかに、スピーカー類は,ビックリするほどしょぼい樹脂のフレームに紙のスピーカーとちっちゃーいツイーターで、とても残念な音質なのですが,
BOSEサウンドシステムはスピーカー以外のパワーアンプや,内蔵プロセッサーの制御機能、車種別設計の周波数特性や、専用設計のサブウーハーボックスまでついています。

スピーカー以外の脳みその部分は、実は意外と良い仕事をしているのです。

マツダ純正BOSEサウンドシステムは、名古屋のカーオーディオい専門店、「ホットワイヤード」でスピーカー交換をして、見違えるほどに良い音になります。(^^)

音場設定や定位、センターフォーカスなどの処理もされていますし、動画を再生するととても生々しいリアルな臨場のあるライブ映像をサラウンドで再生できます。

音の広がりや、奥行きも制御しているようで、DVDとCDではプロセッサーの制御が違うようです。

さらに、NDロードスターでは、ルーフを閉めている状態と開けている状態で、車内の音響設定を自動で変えたりもやっています。

サブウーハーもユニット自体は小さな残念なユニットなのですが、最小限のスペースで最大限の低音再生ができる非常に特殊な形状のボックスが形成されています。
(ウーハーユニットもアップグレード可能ですので、切れのあるタイトなサブウーハーでの重低音再生を可能にします。)

マツダとボーズが設計段階から共同でオーディオの開発していますので、特定の車種の車内の周波数特性に最適化されているのです。

これらの機能は後から古典的な汎用社外ナビやCD/DVDプレーヤーをポン付けしただけでは、でできない事です。

これと同等の機能を社外品で,取付工賃も込みで10万円で買うのは不可能です。

また,クルマを買ってしまってから,後でBOSEサウンドだけを10万円で買うことも出来ません。

というわけで、マツダ純正のBOSEサウンドのオプションを付けて購入してください。

そして,スピーカーを交換して、アップグレードしてください。

これが結論です。

「純正BOSEサウンドの良いところだけ使用する為にオプションの純正BOSEサウンドを購入して、スピーカーを交換して本来のBOSEサウンドの性能を発揮させる」

良いとこ取りな作戦です。(^^)

センタースピーカー やサラウンドスピーカーなど、車両に搭載されている全てのスピーカーをアップグレードするとさらに効果的です。

BOSEなしのマツダ車のスピーカー交換も、もちろんできますので、ご相談ください。 (^^)

information@hotwired.co.jp 

 純正BOSE対応スピーカー MERCURY C62 マツダ純正BOSE対応スピーカー MERCURY C62

 

 

で、

マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換の方法のご紹介です。

NDロードスターの純正BOSEのスピーカー交換の方法その1はこちら!

th_GOPR6628 

 

せっかくオプションで購入した,純正BOSEシステムのサウンドクオリティーにがっかりしている方が予想以上に多いようですので,ちょっと詳しくご紹介いたします。

 

「さすがにもうちょっといいかな? と,思っていた。」と、みなさん言われています。(T_T)

 

純正ボーズ対応のスピーカーは,
MERCURY CAR AUDIO の、C62 2WAYセパレートスピーカーです。

スピーカー交換が不可能と言われている、「マツダ純正BOSEシステム」 にも取り付けが可能なスピーカーです。

C62-BOSE 

th_IMG_4148 

赤いスパイダーが特徴的。

大きなマグネットと、ゴールドのターミナル。

th_IMG_4174 th_IMG_4172 th_IMG_1211 

でっかいツイーターである。(^^)

th_IMG_1210 

金属製のツイーターは、ずっしりと重いです。

th_IMG_1209

 

ドアとピラーをバラして,出てきた純正ボーズのスピーカーがこちら。(T_T)

th_CIMG1547

今回付ける,MERCURY CAR AUDIO の、C62-BOSE のツイーターとの比較画像。

th_IMG_1971

純正BOSE のスピーカーの残念具合が良くわかるかと思います・・・。
th_IMG_1974

マツダの純正BOSEに限った事ではなく,どのメーカーの純正BOSEも非常に残念な、ちっちゃーいスピーカーが出てくるので,期待していた人はちょっとびっくりすると思います。

th_IMG_1972 

 

マツダコネクトに,純正オプションのBOSEシステム付きの車両は,普通はスピーカー交換ができないと言われています。

 

純正BOSEサウンドのアンプ/プロセッサーを生かしたまま,フロントスピーカーとツイーターをアップグレードしました。
もちろん,純正のウーハーも鳴ります。

劇的に音質が向上して,オーナー様にも想像以上の結果だと,満足していただけました。

 

 

通販をご希望の声にお応えして、

純正BOSEシステム付きのNDロードスター専用バッフルボード&スピーカーセットも作りました。
純正ボーズシステムに取り付け可能なスピーカーとバッフルボードのセットです。
詳しくは,後ほどブログで紹介します。

 CX-3、CX-5、CX-8、アクセラなどのマツダ純正BOSE用スピーカー交換/通販も可能ですので、ご相談ください。

 

 

 

HOT WIREDオリジナル NDロードスター専用 インナーバッフルボードを製作。

th_IMG_1948

 配線加工は、ハンダで確実に結線します。 

インナーバッフルにスピーカーを固定します。

th_IMG_1988 th_IMG_1986th_IMG_1987

純正グリルの真裏にぴったりと正確に取り付けできました。✌️th_IMG_2016

 

ツイーターを,理想的な角度で埋め込んで,ピラー全体を,黒のレザーで貼りで仕上げます。

 th_IMG_6847_2 th_IMG_6848_2

エアコン吹き出し口のトリムや内装のクロームメッキとマッチして,ツイーターがカッコ良く取り付けできました。

th_IMG_5702

NDロードスターのチープな感じのAピラーも、高級車のあるレザーとクロームで、かなりの質感アップですね!(^^)

th_IMG_5753th_IMG_5700th_IMG_5770

高級感もアップして,ドレスアップ効果も絶大です。

th_IMG_5759

NDロードスターの,Aピラーへのツイーターの埋め込み一式:¥60000。

加工済みのピラーの通販も始めました!

DIYの方でも、ポン付けで取り付け可能です。(^^)

information@hotwired.co.jp

th_IMG_5703 

このNDロードスターの画像は,こちらにもたくさんアップしてありますので,是非ご覧下さい。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.958792277497180.1073741873.306272439415837&type=3

 

こちらで,施工時の動画もご覧頂けます。

HOT WIRED CHANNEL

http://www.youtube.com/hotwiredweb

 

 

純正BOSEシステムのスピーカー交換、メーカー純正BOSEの音質向上は,ホットワイヤードにご相談ください。

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ベンツ純正BURMESTERサウンド/ハイエンド3Dサラウンドシステムの音質向上の方法、スピーカー交換/電動ロータリー3Dハイエンドツイーターの取り付け

メーカー純正プレミアムカーオーディオのアップグレードを得意としている、HOT WIRED の人気商品、ベンツ純正ブルメスター用のアップグレードツイーター:電動ロータリー3Dハイエンドツイーターのご紹介です。

th_IMG_5303

th_IMG_5307

マイバッハや本国仕様車メーカーオプションで「ブルメスターハイエンド3Dサラウンドシステム」を選択すると、このようなハイエンド3Dサラウンドツイーターがセットされているようです。

日本仕様では多くのモデルでブルメスターの設定があるものの、「ブルメスターハイエンドサラウンドシステム」という、3Dではないサウンドシステムが搭載されてきます。

そして、ツイーターは普通の3角の黒いグリルのタイプしか選択できないようです。

モデルによっては、「黒いグリルだけで、なんと中にツイーターが入っていない」グレードも存在します。(W205 Cクラスなど)

しかし、本国仕様の3Dツイーターも、日本仕様のブルメスターサウンドのツイーターも、実は中身のツイーターユニット自体は同じの様で、曇ってもっさりした 音が物足りないと感じているオーナーが多いのです。

※本国仕様の純正オプションの3Dツイーターを取り寄せても、残念ながら音質向上がありませんのでご注意ください。(ツイーターが同じ)

そこで、海外のカスタムカーオーディオショップでは定番のアップグレードの方法が、弊社オススメの電動ロータリー3Dツイーターなのです。

弊社取り扱いの「電動ロータリー3Dツイーター」は、ベンツ純正BURMESTERサウンドの音質向上のためのハイエンドカーオーディオ機器です。

外観はベンツ純正BURMESTERハイエンド3Dサラウンドシステムのツイーターと同じですが、中身のツイーターが違うのです。

ハイスペックな25mmの大型ユニットを搭載しており、高性能なツイーターがキレイな高音と中高音の再生を実現します。

すべて車種別の専用設計になっており、それぞれの車種の車内周波数特性に最適化されて設計されています。
取付はすべてプラグインで無加工で取り付けできます。

※音質向上のない、見た目のドレスアップのために光りや動きを再現しただけのアクセサリーパーツもたくさん出回っていますので、ご注意ください。

 

th_IMG_5295

電動ロータリー3Dツイーターは、純正ブルメスター付きと、なしの両方のモデルに適合します。

全10種類、すべて車種別の専用設計です。(別車種に互換性ありません。)

W222 Sクラス(前期/後期)、W213 Eクラス(前期/後期)、W205 Cクラス(前期/後期)、GLCクラス に適合。

価格:258,000円(税別)

 

 

今回は、W222 Sクラス 前期型に電動ロータリー3Dツイーターを施工させていただきました。

th_CIMG3723

3Dツイーターの取付と同時に、ドアのデッドニング施工をお勧めいたしております。

カーオーディオの音質向上とともに、車内の静音化、ロードノイズの軽減、エアコンの効きが良くなるなどの効果があります。

 ベンツSクラスのフロントドアのデッドニング一式:80000円(税別)

 ベンツSクラスのリアドアのデッドニング一式:80000円(税別)

th_CIMG3716 th_CIMG3714 th_CIMG3679 th_CIMG3678

 

 

電動ロータリー3Dツイーターは、イグニッションONでツイーターが回転しながら迫り上がってきます。

アンビエントライトに連動して色が変化します。

音質向上は、オーナー様なら乗った瞬間にすぐに体感できるレベルでグレードアップします。

 

th_IMG_5350 th_IMG_5347 th_IMG_5345

 

 

ツイーター以外のドアスピーカー、リアスピーカー、サブウーハーなどをすべて交換してアップグレードするためのスピーカーキットもあります。

W222は、全部で11個スピーカーを交換します。

 

ベンツ純正BURMESTERサウンド、ハイエンド3Dサラウンドの音質向上、スピーカー交換、3Dツイーターのご相談は、ホットワイヤードまでお問い合わせください。

mailto:information@hotwired.co.jp

※音質向上のない、光りや動きを再現しただけのドレスアップパーツもたくさん出回っていますので、ご注意ください。 

 

 

ベンツ純正ブルメスターの音質向上の方法、スピーカー交換、電動ロータリー3Dツイーターの商品の詳細の説明は、こちらに記載してございます。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=10274

 

W222 Sクラス用の電動3Dツイーターの説明の記事はこちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=10693

W213 Eクラス用の電動3Dツイーターの説明の記事はこちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11039

W205 Cクラス用の電動3Dツイーターの説明の記事はこちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=10733

W253/X253 GLCクラス用の電動3Dツイーターの説明の記事はこちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11087

 

動作の動画は、HOT WIRED CHANNELでご覧頂けます。

W213 E-CLASS ベンツ純正ブルメスター用 電動ロータリー3Dツイーターの音質検証 EMMA審査CD再生iPhone
https://youtu.be/ikcIxnyhtyg

 メルセデスベンツ Sクラス専用 車種別スピーカー W222 純正BURMESTERの音質改善 電動ロータリー3Dツイーターの動作動画公開
https://www.youtube.com/watch?v=NFyAuhBUfhw

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

シトロエン純正カーオーディオ/DS純正カーオーディオの音質向上 DS7 純正FOCALの音質向上の方法

シトロエン/DS/プジョーのカーオーディオのアップグレードが得意なHOT WIREDです。

 

2018年10月発売になった、シトロエンのDS7

いや、正確にはシトロエンではなく、DSというブランドの、DS7 CROSSBACKである。

シトロエン/DSは、外装も独創的なカッコイイデザインだが、インテリアデザインのオシャレ度は世界一ではないだろうか。

左右に動くヘッドライトや、くるりと回って出てくる時計など、壊れたら厄介そうなギミックがいっぱいなのも楽しいのだ。(^^)

th_CIMG3569

th_CIMG3571

th_CIMG3566

 

最上級モデルにふさわしい純正プレミアムカーオーディオを搭載している。

さすがフランス車、純正オーディオがなんと、フランス製ハイエンドカーオーディオメーカーのFOCALなのだ。

フロントはもちろんツイーター別体のセパレートスピーカーで、リアドアにも2WAYセパレートスピーカーを装備しています。

センタースピーカーやサブウーハーなど、合計14個のスピーカーユニットを装備しています。

メーカー純正プレミアムカーオーディオは、国産汎用スピーカーのポン付けができませんが、海外ブランドの対応スピーカーや車種別専用スピーカーと交換する事で、音質向上が実現できます。

 

シトロエン純正カーオーディオ/DS純正カーオーディオの音質向上は、HOT WIREDにご相談ください。(^^)

th_CIMG3567

純正FOCALの音質向上には、まずはドアのデッドニングがおすすめです。

 

th_CIMG3574th_CIMG3565

 

スピーカーユニットのアップグレードも可能です。

th_CIMG3573

シトロエン DS3/DS4/DS5/DS6/DS7 のカーオーディオの音質向上/スピーカー交換は、ホットワイヤードにご相談ください。

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

BENZ純正BURMESTER/ベンツ純正ブルメスターの音質向上、電動ロータリー3Dツイーター/ドアスピーカー交換/全スピーカー交換フルセットのご紹介

BENZ純正BURMESTERの音質向上を実現する、電動 3Dロータリーツイーターおよび、スピーカーセットのご紹介です。

ベンツ純正ブルメスターのツイーター交換/ベンツ純正BURMESTERサウンド対応のスピーカーセットのご紹介です。

電動ロータリー3Dツイーター

電動ロータリー3Dツイーター

 

メルセデスベンツ純正ブルメスター/BENZ純正BURMESTERのスピーカー交換:

メルセデスベンツは、BURMESTERハイエンド3Dサラウンドサウンドシステムなど、ブルメスターサウンドシステムを採用しています。

ベンツ純正ブルメスターの音質向上の方法のお問い合わせが増えています。

純正BURMESTERは、10〜13個のスピーカー、パワーアンプ、ナビゲーション、音響制御のプロセッサーなどがセットでシステムを構成しています。

(BURMESTERハイエンド3Dサラウンドサウンドシステムは23個または24個のスピーカー)

ベンツ純正BURMESTERは、車種別専用設計のスピーカーや車内音響設定で設計されており、たいへん優れたカーオーディオシステムなのですが、ツイーターやスピーカー、サブウーハーと言ったスピーカーユニットは、どうしても大量生産のコスト優先の小型ユニットになってしまい、高音質を期待していたユーザーには物足りない音質になってる事も事実です。

純正BURMESTERのパワーアンプや制御系統を生かしたまま、スピーカーユニットをアップグレードする事で、劇的な音質向上が実現できます。

 

純正ブルメスターの曇った高音は、ツイーターが原因です。
電動ロータリー3Dツイーターに交換して音質改善できます。
電動3Dツイーターは、中高音の音質を劇的に向上させます。
クリアーで、鮮やかな高音域の音質が特徴です。

Eクラス用 電動3Dツイーターの紹介ブログ記事:http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11039

電動ロータリー3Dツイーター

W213用 電動ロータリー3Dツイーター


th_IMG_3500

 

 

 

純正ブルメスター 独特のくもった、もっさりした音質は、スピーカー交換することで改善できます。

低音から高音までの全音域の音質が改善され、鮮やかでスピード感のある音に生まれ変わります。 

搭載可能なすべてのスピーカーユニットをアップグレードする事で、BURMESTERハイエンド3Dサウンド本来の性能を発揮できる様になります。

2017-09-17-PHOTO-00003917

ベンツ純正ブルメスター用アップグレードスピーカーセット
W213


 

ベンツ純正ブルメスター用アップグレードスピーカーセット

ベンツ純正ブルメスター用アップグレードスピーカーセット W222


2017-09-17-PHOTO-00003919 2017-09-17-PHOTO-00003920

 

ベンツ純正オーディオ、ベンツ純正ブルメスターの音質がイマイチでお悩みのオーナー様にスピーカー交換/ツイーター交換による、アップグレードの方法を説明します。

ブランド:TOP PALACE

対応車種:メルセデスベンツ(MERCEDES BENZ) 
W222 Sクラス(~17前期/18~後期)、
W213 Eクラス(前期/後期)、
W205 Cクラス、(~18.8前期、後期18.9~)
前期型/後期型の違いは、アンビエントライトの色の数です。

W253/X253 GLCクラス。
W222、W213、W205、W253、X253

※海外製品につき、取り寄せに時間がかかる場合があります。

 th_IMG_2560

 

メルセデスベンツ純正オーディオ/BENZ純正BURMESTERの音質向上、スピーカー交換の方法:

ベンツのスピーカー交換には、3つのステップがあります。

① 電動ロータリー3D ツイーター を取付けてください。

こもった音の純正BURMESTERの音が、見違える様にきらびやかで、メリハリのある音質に生まれ変ります。 

※ 音質向上を目的としない、電飾/電動ギミックを楽しむためのアクセサリーパーツが多く存在しています。
弊社取り扱いの電動ロータリー3D TWEETERは、音質向上の為のハイエンドカーオーディオ機器です。

電動3D TWEETER は、純正ブルメスターのツイーターよりも大型の高性能ツイーターユニットをを内蔵しています。

3D TWEETER のツイーターユニット:25mm

純正BURMESTER のツイーターユニット:20mm

※3D TWEETER は、ベンツ純正BURMESTERなしの車両にも取付け可能です。

電動ロータリー3Dツイーター:価格:258,000円(税別)

 

BENZ用 電動3D TWEETER がどのように動いて、色が変わるかの様子は HOT WIRED CHANNEL の動画でご覧頂けます。

https://youtu.be/ikcIxnyhtyg

https://youtu.be/3gRSUejatAk

 

②ドアスピーカーをアップグレードして、ドアのデッドニングをしてください。

ベンツ純正のドアスピーカーを交換します。

MERUCURY CAR AUDIO の 2インチフルレンジスピーカー:M40s + ホットワイヤードのオリジナルインナーバッフルのセット:85000円(税別)

取付工賃:35000円(税別)

w222 ドアスピーカー交換 mercury M40 HOT WIREDw222 ドアスピーカー交換 mercury M40 HOT WIREDオリジナル インナーバッフル

こちらがベンツ純正のドアスピーカー。

ベンツ Sクラス ドアスピーカー交換 名古屋 HOT WIRED th_DSZrtLOwQGCaxfvainxz7w_thumb_6fc70 ベンツ Sクラス スピーカー交換 名古屋 HOT WIREDMERCURY M40 ベンツ用スピーカー W205

ベンツのドアのデッドニング一式(左右):80000円(税別)

w222 ドアのデッドニング w222 ドアのデッドニング w222 ドアのデッドニング
w222 ドアのデッドニング

 

 

③ ツイーター+スピーカー+サブウーハーなど、車両搭載のすべてのスピーカーユニットを交換してアップグレードするフルセットを購入する。

車両全てのスピーカーをアップグレードする。

例えば、Sクラス(W222)の場合でしたら、12個のスピーカーを交換します。
(音質的理由により、Sクラスのセンタースピーカーは交換しないで純正を使用します。)

2017-09-17-PHOTO-00003926

 

① 純正BURMESTER 付きの場合。

純正Burmester のアンプ/プロセッサーを生かしたままアップグレードしますので、各モデル用のスピーカーフルセット を交換します。

それに、電動ロータリー3Dツイーターで、フルシステムが完成します。

W222 Sクラス 純正BURMESTER付き車、スピーカーフルセット:1,580,000円(税別)

※純正BURMESTER なしのモデル用の、スピーカー/アンプ/プロセッサーのフルセットもあります。

 

取付けに関しては、基本的にすべてカプラーオンのみ。

大きさ、取り付け位置も純正と同じですので、車両には無加工で取付け完了します。

車種別専用の音響設定になっています。

ベンツ純正オーディオ/ベンツ純正BURMESTERの音が見違える様に良くなります。

 

 

作業のご予約は、メールにて承っております。

通販ご希望の方は、メールにてお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

 

 

 

以下は、弊社取り扱いの電動ロターリー 3Dツイーターおよび、スピーカー&サブウーハーセット、スピーカー&アンプセット の電子カタログです。

TOP PALACE 3D Tweeter / Speaker UPGRADE Kit for Mercedes Benz

2017-09-17-PHOTO-00003921

 2017-09-17-PHOTO-000039232017-09-17-PHOTO-000039332017-09-17-PHOTO-00003934 2017-09-17-PHOTO-00003936


対応の車種は以下の通り。

S CLASS, E CLASS, C CLASS, CLC,

2017-09-17-PHOTO-00003924 2017-09-17-PHOTO-000039312017-09-17-PHOTO-000039322017-09-17-PHOTO-000039292017-09-17-PHOTO-000039302017-09-17-PHOTO-000039272017-09-17-PHOTO-000039282017-09-17-PHOTO-000039252017-09-17-PHOTO-00003926 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

 

BMW 523i ハイレゾプレーヤー+Morel 3wayスピーカー取付+Helix DSP+サブウーハー

BMW 523i ツーリング のスピーカー交換

純正ナビを生かしたままで、SONYハイレゾプレーヤーで、モレルの3wayスピーカーをならす方法のご紹介:

スピーカー交換がやりにくい事で有名なBMWですが、F10,F15 BMW 523i/535i/525iなどは、シートの下に特殊なスピーカーがついています。

AUDISON,GROUND ZEROなどから BMW専用スピーカーセットが出ていますので、それらを使用するのが一番簡単な方法ですが、今回は、たいへん苦労してMORELの3WAYスピーカー+サブウーハーを純正位置に取り付けしました。(;^_^

純正でフロント4WAYのマルチシステムになっていますので、パワーアンプの取付も簡単にはできません。

BMWは、純正ナビの交換もできません。

SONYハイレゾプレーヤーで、本格的なハイレゾカーオーディオを構築するために、たいへんな改造が必要になります。

HELIXやAUDISONのDSPを組み込んで、純正のツイーター/ミッドレンジ/ミッドベース/サブウーハーの4WAYの音楽信号をミックス(サミング)してから、プロセッサーを通してパワーアンプに入力する必要があります。

th_CIMG2358

こちらが、BMW純正シート下のスピーカーです。th_CIMG2377

ワンオフでバッフルを切り出して、純正のスピーカーボックスにフィッティング。th_CIMG2378 th_CIMG2376th_CIMG2385 

 

BMWのシート下スピーカー位置に収めるためには、スピーカーのサイズがかなり厳しいのて、相当工夫して取り付けする必要があります。

 

th_CIMG2387 th_CIMG2402 th_CIMG2403 th_CIMG2408 th_CIMG2409

 

ドアにもワンオフのバッフルを製作して、ミッドレンジを純正位置にインストールします。

 th_CIMG2513

th_CIMG2514

ツイーターも、純正位置に取り付け。

th_IMG_9405th_IMG_9406

 

ドアは無加工で純正の見た目をキープです。

th_CIMG2428
th_CIMG2439

 

 

BMW純正ナビに、ハイレゾプレーヤーを組み合わせて、HELIXのDSPで制御します。

パワーアンプとヘリックスのプロセッサーは、トランクのフロアーに取り付けます。

th_CIMG5059

HELIXのコントローラーは、小物入れの中に取り付け。

th_CIMG5065

トランクには10インチのウーハーボックスを載せますが、黒のカーペット仕上げで、わりと目立たないスタイルで取付ができました。
th_CIMG5066

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************