TOYOTA C-HR サウンドナビ+フロントスピーカー交換+パワードウーハー取り付け/音調整

以前に、トヨタ C-HR にサウンドナビの音調整をさせていただいたお客様が再度ご予約いただきました。

既に他店で、サウンドナビ、フロントにHELIXのスピーカー取り付け、ドアのデッドニングなどが施行済みとの事でしたが、さらなる音質アップのためのグレードアップの方法をご相談いただきました。

th_CIMG8158th_CIMG8165

 

デモボードで視聴していただき、音質を確認していただき、フロントスピーカーは、
MERCURY C62 2WAYセパレートスピーカー:85000円(税別)
に取り替える事にしました。

th_CIMG8185

 

今までつけていたHELIXのスピーカーと、今回取り付ける MERCURY C62 の比較:

マグネットの大きさ、フレームの作りからみても、あきらかな高性能を予感させます。(^^)

th_CIMG8266th_CIMG8269

 

 

サブウーハーには、薄型のパワードウーハー、MCR-805をチョイス。

シート下に取り付けします。

th_CIMG8179 th_CIMG8191

C62のツイーターは、Aピラーに埋込、黒のスエードで仕上げました。
th_IMG_3452 th_IMG_3457th_CIMG8250

 

 

なぜか、ドアの前半分だけデッドニングがされていましたので、オーナー様とご相談の上、はがれている部分などを中性子ながら前半分はできるだけ再利用して、後ろ半分もデッドニングを追加する事にしました。

ドアのデッドニングは、各ショップのノウハウがある部分ですが、
細かく切った材料より、一枚貼りの方が強度が高く、材料は強く圧着されていないと効果がない、耐久性が低い、と考えています。

施行は手間がかかるのですが、ホットワイヤードでは、できるだけドアの鉄板の広範囲に、一枚貼りで、金属ローラーでしっかりと圧着するように心がけています。

th_CIMG8143 

前半分がAUREXで、後ろ半分がSTPという、ツートンカラーのデッドニングになったのはそのような経緯があったからです。(^^)

th_CIMG8183

ドアパネル側は何も施行されていなかったので、こちらもSTPでデッドニングをすることにしました。

結構多めに貼っています。(^^)

th_CIMG8171th_CIMG8169

th_CIMG8170


純正グリルの真裏にパーフェクトにセットアップされた MERCURY C62 のミッドスピーカーが透けて見えています。(^^)

音がスカッ!と車内に抜けてきます。

ものすごく良い音になりました。(^^)

th_IMG_3465

th_IMG_3460

 

すべての取付が完了したら、各スピーカーの位相を確認してから、サウンドナビプレミのプロセッサーのサウンドセッティングをします。

カーオーディオのサウンドセッティングのやり方の詳細は、こちらのカテゴリーで詳しく紹介しています。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?cat=1438

 

 

 

 

C-HRのフォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページのPHOTでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1962506573792407

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

AUDISON/HERTZ本社にて カーオーディオ用DSP プロセッサーのサウンドチューニングのトレーニング

カーオーディオ用DSP プロセッサーのサウンドチューニングの技術セミナーの為に、イタリアへ行ってきました。

カーオーディオブランドの、AUDISON/HERTZ を製造する、ELLETTROMEDIA社にご招待いただきました。(^^)

2018年3月。
正直あまり行きたい状況ではなかったのですが、AUDISON/HERTZ本社からの強い要請と、個人のスキルアップはもちろん、技術セミナーの後には、「日本のカーオーディオ業界の皆様と知識と技術の共有をしてほしい」との強い要望をいただき、重い腰を上げて久しぶりにヨーロッパまで行ってきました。

 

今回は、アジア地区のAUDISON/HERTZブランドのパートナーを集めてのトレーニングになっており、日本、タイランド、マレーシア、シンガポール、韓国、香港、台湾からの参加がありました。

 

AUDSON/HERTZの本社は、ものすごくカッコいい建物/設備でした。

社員のおっさん(失礼)のファッションまでがみんなサラッとオシャレでカッコいいのがちょっとイラつく。v(^^)v

th_CIMG8862 

でっかいエントランスで、記念撮影。

th_CIMG8937th_IMG_4008th_IMG_4011

 

AUDISON/HERTZ本社にて、BIT ONE HDなどのデジタルシグナルプロセッサー(DSP)を使用したハイレゾカーオーディオ/ハイエンドカーオーディオの正しい音調整の方法、サウンドチューニング/サウンドセッティングのセミナーと、実車を使用したトレーニングを受講してきました。

大変複雑で、使いこなすのが難しいAUDISONのDSPプロセッサー、BIT ONE HD や、BIT PLAY、さらには、サウンドセッティング用測定ツールのBIT TUNEなどのセミナーがメインのトレーニングでした。

プロセッサーは、取り付ければ自動的に音が良くなる魔法の箱ではなく、本来の性能を発揮するためには、正しい知識と測定機器を使用して、大変めんどくさいサウンドチューニングの作業が必要なのです。

空港でピックアプされてから、空港にドロップされるまでの、3日間びっしりのスケジュールでのトレーニングは、本当に大変でした。(;^_^

しかし、DSPを使用したサウンドチューニングを正しく実施するために必要な知識と技術を得る事ができ、有意義なイタリア旅行になりました。

※トレーニングの内容はこちらのブログ記事をご覧ください。

th_IMG_4024 th_CIMG8836

th_CIMG9084

 

MADE IN ITALY の製造現場の視察にもお招きいただきました。

※AUDISONとHERTZの製造過程/製造現場のリポートは、こちらのブログ記事をご覧ください。

th_IMG_4300th_CIMG8981

 

 

 

 

名古屋のセントレアから、ドイツのミュンヘンまでは ETIHADに乗りました。

北京とアブダビで乗り換えて、AUDISON本社までは、24時間以上かかる長旅になります。(T-T)

 

th_CIMG8707th_CIMG8697

th_CIMG8794 イタリア、ドイツ上空のアルプスの雪山。




 

 


th_IMG_4212 th_IMG_4216

 

LOST LAGGAGEで有名なイタリア。
次の日にやっとホテルに届いた私のスーツケース。

th_CIMG8835

 

 

AUDISON/HERTZ DSPサウンドチューニング集中トレーニングのリポートは、その2へ続く!

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1774195072623559

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

********************************************************* 

C-HR に最適なパワードウーハー/場所を取らないアンプ内蔵ウーハーのベストな取付方法

C-HRに最適なパワードウーハー/場所を取らないアンプ内蔵ウーハーのベストな取付方法

C-HR に、できるだけ場所を取らないサブウーハーの取付方法のご紹介です。

低音再生のためには絶対に必要なサブウーハーですが、場所を取るのがつらいところ。

できるだけ場所を取らないで、サブウーハーを取り付ける方法として、薄型のアンプ内蔵ウーハー/パワードウーハーがありますが、実際にまともな低音再生ができるものがほとんどなくて、音質的に満足できるものが非常に少ないのが現実です。

ブーブー言ってるだけのおもちゃみたいなウーハーでいいなら安価なパワードウーハーでも良いのかもしれませんが、音質を求めると商品の選択が重要になってきます。

音質的に満足できる唯一のパワードウーハーとして、お勧めできるのが、MERCURY CAR AUDIOのMCR-805 パワードウーハーです。

8インチのスクエアウーハーで、ドライバーユニットが3台も内蔵されています。

このサイズからは想像できない、ディープでパワフルかつスピード感のあるタイトな重低音を鳴らしてくれる、貴重なパワードウーハーなのです。

th_IMG_2657 th_IMG_2656
th_IMG_2650

 

アンプ内蔵パワードウーハー/8インチのスクエアウーハー 、
MERCURY CAR AUDIO, MCR-805:65000円(税別)

CH-Rは、シート下にパワードウーハーを設置する事が可能ですが、やはり足下に少し出っ張って、リアシートに乗る人にとっては少し邪魔です。

今回は、最もスマートにトランクにパワードウーハーを設置する方法をご紹介します。

CH-Rのトランクは、スペアタイア部分が小物入れになっています。

小物入れの内部を、サブウーハーとぴったりのサイズに切り取って、ボトム部分にパワードウーハーを取り付けしました。

この方法は少し手間がかかりますが、カーゴスペースを全く犠牲にする事なく、省スペースでサブウーハーの取付が可能で、小物入れも使用可能で、全く邪魔になりません。

フタをしてしまえは全く見えない取付です。

さらに、周りが吸音材的な発泡スチロールで囲まれている為、音質的にも非常に有効な取付場所です。

CH-Rには、ベストなウーハーの取り付け場所だと思います。

th_CIMG1023 th_CIMG1021th_CIMG1030

 

外したついで、カーゴスペースのフロア部分をデッドニング。

CH-Rのカーゴスペースの床はとても薄いので、デッドニングの効果が大きいです。th_CIMG1004 th_CIMG1008

サウンドナビプレミのサウンドセッティング画面

th_CIMG1068 th_CIMG1070

理想的な車内の周波数特性にサウンドチューニングがきました。(^^)th_CIMG1072

 

 サウンドナビプレミのサウンドセッティング、CH-Rにパワードウーハーの取付は、ホットワイヤードまでご相談ください。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=12175 

C-HRのスピーカー交換/ドアのデッドニングの方法はこちらのブログ記事をご覧ください。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=12175

CH-Rのカーオーディオのフォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

スバル純正KENWOODナビのプロセッサーのサウンドセッティング/音調整

ナビの内蔵DSPの音調整でご予約いただきました、レボーグです。

スバル純正KENWOOD カーナビのプロセッサーのサウンドセッティング/音調整の方法。

 

th_CIMG1170

スバル純正のケンウッドのナビに、FOCAL の FLAX PS 165F のスピーカーが取付済み。

シート下にパワードウーハーという構成。

 

th_CIMG1175

ちょっと気になったので、各スピーカーの位相を測定してみました。

ツイーターの位相が逆相になっていました。(>_<)

位相を耳で判断するのは大変困難なので、ホットワイヤードでスピーカーを取り付ける際は、必ず位相チェッカーを使用して判断します。

th_CIMG1174

th_CIMG1179

FOCALのツイーターの配線の+/-が逆に配線されていたので、正しく直しました。

実に多くのユーザーが、スピーカーの配線の+/-の配線が逆のまま(逆相のまま)気づかずに、こんなもんだと思って聴いていますので、是非一度スピーカーの位相を確認してみてください。

(スピーカー線を+/-逆につないでも音は出ます(音質は悪いですが)ので、気づかないのです。)

+/-の表示や配線の色はあてにしないで、必ずスピーカーからの出音の位相を測定して判断する必要があります。

th_CIMG1180 th_CIMG1181

 

 

スバル純正KENWOODのナビは、多機能な内蔵プロセッサー/DSPを搭載していますので、かなり高度なサウンドセッティングが可能です。

AUDISON の BIT ONE HD や、HELIX DSP ほどの機能はありませんが、

純正ナビでも、内蔵プロセッサーを正しくサウンドセッティングをする事で、すばらしい音質を実現できるのです。

スバル純正ナビは、クロスオーバー/タイムアライメント/イコライザーの調整がとても重要なのです。

タイムアライメントを正しくセッティングすることで、ボーカルがセンターに定位するようになります。

th_CIMG1192

イコライザーを正しくセッティングする事で、車内の周波数特性を正しく整えます。

結果、滑らかでキレイな音質になるのです。

th_CIMG1188

運転席にRTAのマイクをたてて、リアルタイムに周波数特性を測定しながら、最適なイコライジングを探して行きます。

th_CIMG1195 th_CIMG1197

がんばってここまで音調整できました。(^^)

ディップやピークのない、滑らかな周波数特性にサウンドチューニングできました。

th_CIMG1198

 

KENWOODカーナビ/プロセッサーの音調整/サウンドセッティング一式:35000円(税別)

作業時間:2時間くらい

ご予約は、お電話またはメールにて承っております。

052-355-9669/information@hotwired.co.jp

 

KENWOOD、サイバーナビ、サウンドナビ、ALPINE などのカーナビ内蔵DSP/プロセッサーのサウンドセッティングは、ホットワイヤードにお問い合わせください。

他店にてお取り付けのカーオーディオのサウンドセッティングも大歓迎です。

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

サブウーハー4発でもHI-FIサウンド SC430+MERCURY+GROUND ZERO

MERCURY CAR AUDIO のパワーアンプ と GROUND ZERO のサブウーハーは、海外のカーオーディオコンテストでは定番の必勝コンビなんです。(^^)

th_CIMG0694

2シーター化した、SC430にサブウーハーが4発ですが、ウーハーが鳴っている感じがしない。

変な言い方ですが、ど迫力の重低音がガッツリ大音量でなっているのですが、後ろからドンドンこないのです。

サブウーハーの低音がフロントスピーカーとうまくブレンドして、サウンドが一体となって、まるでダッシュボードの奥にウーハーがあるかのようにフロントステージからベースが聞こえてきます。

すぐ後ろでウーハーのコーンが振動しているのは見えるし、感じるのですが、音はすべて前から聞こえてくるのです。(^^)

th_IMG_4889 

 

 

MERCURY CAR AUDIO のパワーアンプは、4CH.のM420と、モノラルアンプの M800 チョイス。

グランドゼロのサブウーハーは、GZHWの8インチを4発。

贅沢なセットアップですが、8インチのサブウーハー4発のサウンドは最高です。(^^)

小口径のサブウーハーは、タイトでスピード感のある低音を鳴らしますが、量感が絶対的に不足してしまいます。

そこで、複数のユニットをモノラル接続して鳴らすことで、音量もアップさせるのです。

大音量で聴いても、歪む事もなく、スピード感があり、タイトなベースをガッツリ鳴らしてくれます。

th_CIMG0878

 

正しいゲイン調整で、ボリューム35でフルパワーが出るようにサウンドセッティングされていますので、ナビがフルボリュームでも音が歪まない、大音量なのに静かなパワーハイファイなカーオーディオの完成です。

th_CIMG0635

 

電飾は、アクリルのエッジを光らせる、間接照明な演出。th_CIMG1042 th_CIMG1049 th_IMG_4890 th_IMG_4900

フロントスピーカーは、MERCURY CAR AUDIO の C62 2WAYセパレートスピーカーをチョイス。

ツイーターを2個取り取り付ける、ダブルツイーターシステムです。th_IMG_4925

 

サイバーナビの内蔵プロセッサーを駆使した、フロント2WAYとサブウーハーの、3WAYマルチシステムです。

th_IMG_4919

地味にこんな工夫もしてあります。

リアのアンプラック下部に作り付けたUSBポート&電圧計です。

2.1AのUSBポート×2個を増設しました。

スマホやポケットWIFIの充電に便利です。

 

th_CIMG0609th_IMG_4884

ディフューザーもワンオフで制作して、LEXUSのロゴをレーザーエッチングで入れてみました。

夜はぼんやり控えめにロゴが光ります。(^^)

th_IMG_4932

 

 

ドアのアウターバッフルは、LEXUS純正の赤色の近似色のレザーをオーダーして制作しました。

バッフル面は、スエード仕上げにしてあります。

th_IMG_4870 th_IMG_4905

 

 

SC430のウーハーボックス制作の制作過程の動画を、HOT WIRED CHANNELで公開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=lRg-gkcu3cE 

 

画像は、HOT WIRED の FACEBOOKページのPHOTOの中でご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************