お客様のおクルマが入庫すると最初にやる事/保護、養生

10月25日の、2015 ACG FINAL & 2015 EMMA ASIA のイベント/コンテストが終わり、コンテストに向けて定休日返上で夜を徹して製作した車両の納車も終わり、ちょっと一息つけたかな? 

という今週でしたが、

 

お待たせしていた、予約のお客様のクルマが、ドバッと入ってきちゃった今週でもあり・・・。(^_^;)

th_IMG_6536 

みなさま予約の日時通り、めっちゃ正確にご来店頂けるので、
ありがとうございます!
(自分がアバウトですみません・・・(汗))

th_IMG_6519 th_IMG_8307 th_IMG_8306 th_IMG_8305th_IMG_6516th_IMG_6538th_IMG_3504 

とりあえず、HOT WIREDでお預かりするクルマに最初にする作業。

汚れない様に車両を保護をします。

シートカバーはもちろん。

th_IMG_3509th_IMG_3520

作業内容に応じて、サイドステップやドアなどを、保護テープや保護フィルムで養生します。

th_IMG_3521th_IMG_3515

そして、ドアのハンドルなど、絶対に触るところは全部保護します。

th_IMG_3511 th_IMG_3523

白いクルマだからではなく、どんな色のクルマでも同じです。(^^)

th_IMG_3526th_IMG_3510

 

スーパーカー も、ハイエースも、みんな同じ様に保護してから作業に入ります。

th_IMG_3525 th_IMG_3524

HOT WIREDの場合、バイクも多いので、触るところや擦れやすいところは必ず保護テープを貼ります。

th_IMG_3528 th_IMG_3527

特に、HOT WIREDの場合、できれば触りたくないほど美しいペイントの車両も多いわけで・・・(汗)

 th_IMG_8309 th_IMG_8308  

シーツや毛布をかけて、おやすみなさい・・・。th_IMG_3529 th_IMG_3518  

ホットワイヤードは、お客様の車両用に損害保険に加入しておりますので、安心しておクルマをお預け頂けます。

お客様の車両は、種類を問わず、弊社の敷地内の入った瞬間から自動的に保険がかかる様になっています。

テスト運転中の事故や外注先への移動中もすべて保険でカバーされています。

万が一の災害、盗難、事故にも安心なのです。(^^)

 

th_IMG_3536th_IMG_3538 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

2015 ACG FINAL 富士スピードウェー

2015 ACG FINAL 富士スピードウェー

th_IMG_8103

FUJI SPEED WAY で開催された、2015 ACG FINAL と、EMMA JAPAN FINAL & EMMA ASIA JAPAN ROUND.

ややこしいですが、同じ会場で、同時に複数のイベントが開催されたわけです。

ACG と EMMAが同じ場所で約400台くらいのエントリー。

他にも、ハイエースのイベントSBMや、ミニバン/ワゴン系のイベントも同時開催していますので、1000台くらい集まったのでしょうか?

 

まず、ACG というのが、メインのイベントで、オーディオカーギャラリーの略です。

カーオーディオカスタムをメインとした、カスタムカーが集まるイベント。

クルマの種類などでカテゴリー分けされていて、コンテスト形式になっています。

th_IMG_8109

15年前に、HOT WIRED が ACG事務局に頼んで、無理やり作ってもらった、「モーターサイクルクラス」

当時は、エントリーがHOT WIRED のお客様だけ、という状態でのスタートでしたが、今では、こんなに盛り上がってます。(^^)

th_IMG_8114

こんな乗り物もエントリーしちゃって、
モーターサイクル、というよりも、「クルマ以外」クラス? みたいな感じです。

th_GOPR6955th_GOPR6953th_IMG_8140

一番エキサイティングなカテゴリーだと思っています。(^^)

来年に向けて、誰かスノーモービルのカスタムやらせてください!

 

th_IMG_8110

ただし、エントリーの条件は、「オーディオ系のカスタムが施されている事」です。

派手にペイントしてくれば良い、というわけではありませんので。
th_IMG_8111 th_IMG_8113 th_IMG_8114th_GOPR6960  

こちら、HOT WIRED で製作させていただきました、たぶん日本で一番有名な、ヤバい、ハヤブサ。

th_GOPR6947th_GOPR7038

もう置き場所がないので、大きいトロフィーはいらないそうです・・・。(^_^;)

 IMG_8150IMG_8142

すごいカスタムカーが、いっぱーい。

写真はたくさんこちらにアップしていますので、是非見てください。(^^)

th_GOPR6982 th_GOPR6974 th_IMG_6440 th_IMG_6437th_IMG_6442th_GOPR7035th_GOPR6973 th_IMG_8139 th_IMG_8136 th_IMG_8135 th_IMG_8138 th_IMG_8137 th_GOPR7030 th_GOPR7028

 

そして、HOT WIRED が、近年力を入れている、音質系のコンテストが、EMMA です。
エマのリポートは、次のブログ記事で書きます!

会場の画像は、こちらにあげてありますので、是非見てみてください。

当日の動画は、YOUTUBE の HOT WIRED CHANNEL でご覧頂けます。(^^)

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

 

2013 名古屋オートトレンド HOT WIREDブースはこんな感じ

2013 名古屋オートトレンド 無事終了。

ありがとうございました。

 

HOT WIREDブースはこんな感じ。

1000枚以上の写真があるので,選別して後日こちらにアップします。(汗)

http://hotwired.co.jp/event/index.html

HOT WIREDは,
カスタムカーオーディオ搭載のカスタムカーやカスタムバイクの製作を通して,
「お客様の夢を現実の形にすること」
を企業理念に掲げ,毎日の仕事に取り組んでおります。

カーショーやイベントの開催/参加においては,展示車両のオーナー様,キャンペーンガール,ご来場者様、そしてご協力いただいている関係者様等すべて、
「みんながハッピーになれる,カーショーやイベントの実現」
を目指し,活動を続けています。

オートトレンドは、第一回目から10年以上連続出場です。(^^)

今回も,参加者すべて全員が予想以上に楽しめたと言って頂けましたので,大成功のカーショーとなりました。

ありがとうございました。

こちらが,15000ワット,ウーハー64発のロックフォードのデモカー。

 

普通にオーディオカーを展示してるだけじゃおもしろくないので,ホットワイヤードは,毎回色々変化を付けていますが,今回は普段は名古屋のクラブで DJ をしている、DJ IKUちゃんにも参加して頂き,この凶悪なデモカー「ロックフォード ハイエース」と,7スピーカーのMTXオーディオ搭載のビッグスクーター「フォルツァ」と,3日前に完成したばかりの「bB」の3台に、MACとターンテーブルを接続してみました。

 

で,こんな感じ。

クルマにターンテーブルついてるヤツは見たことあるけど,バイクのオーディオに、プロのDJとターンテーブルって見たことないでしょ?

ロックフォードのデモカー,ハイエースにDJ接続してみました。(^^)

そしたら,こんなことになっちゃいました。(^^)

後日,YOUTUBEに色々動画もアップしますのでお楽しみに!
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

 

いつもそうですが,ホットワイヤードは,オートトレンドの様なカーショーでも,お客間の車両を展示させて頂いております。

今回も,ROCKFORDのデモカーのハイエースを除いて,5台の展示車両は,すべてお客様の車両を展示させて頂きました。

 

実際のお客様の車両を見て頂き,オーナー様の生の声を聞いて頂くことで,わかりにくいカスタムカー,カスタムバイク,カスタムカーオーディオの世界をより身近に実感して頂けるのではないかと考えています。

ROCKFORD搭載の,bBのオーナー様とチームのお仲間。

カーオーディオ顔負けの,MTXの6スピーカー+サブウーハー搭載のビッグスクーター、フォルツァ・・・。もちろん凍える寒さの中,自走です。

ROCKFORD搭載の,タントのオーナー様ご夫妻。

ノーマルでも200馬力もあるモンスターバイクが,NOS搭載で,300馬力になってしまった,V-MAX・・・。オーナーはドラッグレーサー。

最高速は300キロオーバーのハヤブサは,ロンスイにエアサスで上下でアップダウンする,子供には遊園地の乗り物にしか見えない・・・。

いわゆる,ニュースクール系カスタムの隼。

実はこのブサはショーの終了と同時にHOT WIREDにピットインして,カスタムのバージョンアップの為にバラバラに分解されます。

その後この隼のカスタムがどうなったかは、こちら!

 

実際に使用している車両ですから,展示車両は,全車,自走で搬入/搬出です。(^^)

バイクはこの寒い中,自走で参加して頂きました。本当にありがとうございます。

 

見にきた人にはわからないかもしれませんが,実は全車まだ未完成、これからさらにカスタムする予定の車両なのです。(^_^;)

 

 

ですから、出来るだけホットワイヤードの趣旨に賛同していただけるオーナー様,「ショーに参加してみたい!」って感じの,オーナー様の車両を展示させて頂いています。

キャンペーンガールさえも出来るだけ一般公募で、「私がやりたい!」って感じの女の子に手伝って頂いています。

なので、「見せたい側」と「見たい側」の両方がハッピーになれるのではないかと考えています。(^^)

 

見にきた人は,全部デモカー、またはショーカーだと思っている人も多い様ですが,実は違いますよ。
普通に普段も運転している自家用車とバイクなのです。 

だって,走れないクルマはクルマじゃないでしょ? 

実際には走れないショーカーを見せられるより,リアルで良くないですか?

まだ2013年は始まったばかり。これからが本格的にイベントシーズンに突入です。

次のイベントは,4月の 「ACG東京 お台場」 です。

 

カーオーディオ,カスタムに興味のある方,これからイベントやコンテスト,カーショーなどに参加してみたい方は,お気軽ににホットワイヤードまでご相談ください。

見に行くより,参加する方が100倍楽しいのですよ!

自己満足だけで終わらせずに,一緒にワンランク上のカーライフをエンジョイしましょう!

ご来場者様はもちろん,車両展示にご協力頂いたオーナー様,キャンギャルの皆さん,ご協力頂いた関係各社様のおかげで今回のショーも大成功することが出来ました。

ありがとうございました!

 

みんなも楽しんでくれたかな?(^^)

 

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

 

 

 

 

 

2013 名古屋オートトレンド 一日目

2013 名古屋オートトレンド 一日目。

無事終了!

ありがとうございました。

今回のHOT WIREDの展示車両は,

4輪:ハイエース、bB、タント。

2輪:ハヤブサ,フォルツァ,V-MAX

キャンギャル:しおりちゃん、みーちゃん。

DJ:イクちゃん

 

MTXのオーディオ搭載のビッグスクーター(フォルツァ)ターンテーブルとMACをつないで、DJイクちゃんがプレイ。

その後,ROCKFORD 搭載のbBにつなぎ換えてプレイ。

明日は,ロックフォードのデモカー,15000ワットのパワーアンプに64発のサブウーハー搭載のハイエースでDJまわしてみます。(^^)

 

とりあえず,皆様ご期待のキャンペーンガールの画像をどうぞ。

クルマやバイクの写真は,後ほど。(^^)

 

 

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

 

 

 

2012年の自動車関連窃盗事件,全国ワーストワンはどこの県??

自動車関連窃盗事件は,2012年も,みごと愛知県が全国ワースト1でした。

東海地区、愛知県,名古屋でカーセキュリティーシステムをご検討されている方は,まずはお気軽にホットワイヤードにご相談ください。

 

近所のファミレスにもこんな張り紙が・・・。

平成24年度の愛知県での発生件数は,22181件。(正式に届け出処理がされた物のみ)

愛知県だけでも,一日約61件の自動車関連窃盗事件が発生しており,単純計算で1時間に2.53台の自動車が盗まれている計算になります。(汗)

 

自動車が盗まれるなんて,ハリウッド映画の中の世界だと思っていませんか?

しかし,実は日本も,明日あなたのクルマが駐車場から消えていても何の不思議もない世界なのです。

高級車ばかりが盗まれると思っていませんか?

盗難車のナンバーワンは,ずっとハイエース。 2位はずっと軽自動車のワゴンRです。

高額な物だけが狙われると思っていませんか?

一番盗まれている物は,なんと、「ナンバープレート」です。(^_^;)
ナンバープレード自体の被害金額はたいした事ありませんが,大抵別の犯罪で使用する為に盗んでいますので,後々オーナーさんは非常にめんどくさい事に巻き込まれます。(以下で詳しく書きます。) 

 

ファミレスやコンビニの駐車場での車上荒らし,自動車自体の盗難もめずらしくありません。駐車場にクルマを止めて,なかに入って行くのを確認してから犯行に及びます。

ガラスを叩き割って荷物を盗むのは10秒で出来ます。カーナビやタイヤ/ホイールくらい5分で外しますので,コンビニでもファミレスでもレンタルビデオやの駐車場でも余裕でやられます。夜も昼も関係ないです。

泥棒は、あなたの日常生活や行動パターンを見てるのです。(恐)

 

 

高性能は自動車用セキュリティーシステム(カーアラーム)を装着してください。

メーカー純正のセキュリティーシステムは、まったく意味無しです。簡単に解除されます。 解除する機械が誰でもネットで手に入ります。

量販店等で販売されている,簡易タイプのカーセキュリティーは意味無しです。 よく考えてください,簡単に取付できるセキュリティーは簡単に解除できるのです。

はったりの防犯ステッカーなんてもってのほかです。 泥棒をバカにしすぎですよ!

相手はプロです。泥棒はあなたよりクルマの事をずっと良く知っています。

簡単に解除できるカーセキュリティーと、やりにくい本物のカーセキュリティーシステム(自動車用 盗難防止装置)を良く知っています。

 

よく,「車両保険に入っているから大丈夫」と思っている人がいますが,実際にクルマが盗難に遭うと,以下の様な状況がが発生します。ぜひ参考にしてください。

①当然ですが,クルマだけでなく,中のものすべて無くなります。

②警察の事情聴取や現場検証,被害届の作成など,長時間つきあわされます。

③実は,警察は盗難届を受理するだけで,「クルマを探す事はしません!」 警察にとっては,1000万の高級車もママチャリも同じ,ただの「盗難事件」なのです。 つまり盗難車が見つかった、とうケースは偶然見つかったか,誰かが放置車両で通報した場合のみです。

④車両保険は最速でも2ヶ月後以降にしか支払われません。2ヶ月経ってもクルマが発見されない場合は,車両保険が支払われて終わりです。ちなみに車内の貴重品などは補償されませんし,もう一度同じクルマが買えるほどの金額は支払われません。

 

これで終われば最もラッキーなケースで,ここから先の話は実は皆さんあまりご存じないですが,とても厄介な現実です。

 

※2ヶ月以内にクルマがどこかで見つかった場合。(放置車両の通報があったり,別の犯罪に使われたりして見つかった場合。)

①日本中どこであれ,クルマが見つかった管轄の警察署から呼び出しが来ます。たとえ北海道の山の中でも沖縄でも,港に沈められていても,あなたが実際に行かなければなりません。(あなたの所有物ですから、あなたの責任なのです。)

②現場検証や事情聴取に長時間つきあわされます。「そもそも本当に盗まれたのか,その時どこにいたのか」などの事情聴取や手続きにつきあわされ,場合によっては,数回足を運ぶ事にもなります。(警察はあなたの事情など知った事ではないのです。警察は単に盗難事件を処理しているだけで,被害者の味方でもなんでもないのです。)

③現場検証や事情聴取がやっと終わったと思ったら,出てきたクルマがぼろぼろで走れない状態であったとしても,「すぐに持って帰れ」と言われます。警察署はあなたの所有物の保管場所を無料で提供する場所ではないので,すぐに自分で手配して持って帰ってくれと言われます。バイクだと「押してでもいいから今すぐ警察の敷地内から出てくれ」と言われ追い出されます。(私は実際に盗まれた自分のバイクを押して警察署を出ました。(泣))

何度も言いますが,クルマ(バイク)は、あくまでもあなたの所有物であり,すべてあなたの責任なのです。また,保管状態を含め,盗まれた側にも過失があるという考え方も根本にあるのです。

④さあ,ここからもまだまだ大変です。 保険屋さんとの何ヶ月にもおよぶ交渉の始まり始まりーです。

⑤残念ながら,保険屋さんもあなたの味方ではありません。 1円でも支払う保険金を減らす交渉をしてきます。

⑥長ーい,長ーい,話を短くして,結論から申し上げますと,犯罪に使用されていようが,ボロボロだろうが,修理して乗ってくれと言ってきます。つまり,最低限の修理代しか支払ってくれないのです。

⑦被害者としては,当然納得できませんよね? なので、上記の結論にいたるまでのプロセスには,数ヶ月,時には1年以上かかります。 

が,結局,結論は⑥になります。(T_T)

 

実際うちのお客様でも,セルシオを盗まれて,別の犯罪に使われた上,証拠隠滅の為に車内に消化器をぶちまかれて,乗り捨てられたクルマを、上記のプロセスを経た上,結局修理と車内クリーニングだけで泣く泣く乗り続けている方がいます。

 

では,どうしたら良いのか?

①信頼できるショップで,手元のリモコンに異常を知らせてくれる,双方向通信のカーセキュリティーシステムを装備してください。(セキュリティーシステムについては後ほど詳しく説明します。)

②外から見えるところに,カバンなどを絶対に置かない。 貴重品はもちろんの事,小銭すらも見えるところに置いておいてはダメです。ガラスたたき割って盗まれる原因になります。

③できるだけ自分から見える場所にクルマを停める。

④明るくて,まわりからも見通しのよい場所に停める。(犯行がやりにくい)

⑤ホイールやナンバープレートには必ずロックナットを使用して、盗まれにくい工夫をして取り付けてください。

⑤たとえ高性能なカーセキュリティーシステムを装備していても,機械がクルマから飛び出して犯人を捕まえてくれるわけではありませんよ! 自分も注意してください。

 

では,カーセキュリティーシステム(自動車盗難防止装置)について簡単に説明します。

まず,皆さんが勘違いされている事を書きますので,参考にしてください。

①高額なカーセキュリティーシステムほど,良いと思い込んでいる。

②たくさんセンサーを付けて武装した方が良いと思い込んでいる。

③センサーの感度が敏感なほど優秀なカーセキュリティーシステムだと思っている。

④GPSで位置を教えてくれるセキュリティーシステムなど無意味です。屋内ではGPSは受信しませんし,そもそもセキュリティーの情報を元に警察は動きません。 よく考えてください。盗まれた後に泥棒のアジトに自分で乗り込んで行って取り返す自信のある方はどうぞ。(笑)

⑤盗まれた後の事より,盗まれない方法を考えてください。

⑥自分でつかまえてやろうなんて事は絶対に考えないでください。万が一,現場に出くわしてしまった場合は逃げてください。相手は武装したプロの犯罪者です。非常に危険です。

 

と,言うわけで,ちょっと長くなってしまいましたが,ホットワイヤードが一番お勧めしているカーセキュリティーシステムは,ズバリ,ACCELE ELECTRONICSです。

シンプルはカーせキュリー、MODEL: AS-16/AS-17

双方向通信のカーセキュリティー、MODEL: AS-803/AS-805

 

詳しくは,こちら!

 

ACCELE ELECTRONICSです。

http://hotwired.co.jp/security/recommend.html

 

個々のオーナー様のクルマの使用状況や,駐車場の環境,車種によって,お勧めのシステムが違ってきます。

東海地区、愛知県,名古屋でカーセキュリティーシステムをご検討されている方は,まずはお気軽にホットワイヤードにご相談ください。バイク用のセキュリティーシステムもあります!

また,不幸にも盗難された場合,事故にあった場合の修理などもお気軽にご相談ください。

少しはお力になれるかもしれません。

 

22181 cars were stolen in 2012 in Nagoya/Aichi prefecture only.
60 cars a day, 2.5 cars every hour…
yeah! weve always been No1 in japan!!!

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************