HUMMER H2  ヒッチマウントモーターサイクルキャリアとヒッチマウント自転車キャリア

HUMMER H2 ヒッチメンバー 

ヒッチマウントモーターサイクルキャリア

ヒッチマウンド自転車キャリア

 

HUMMER H2は、純正で前後にレーラーヒッチがついています。

なので、フルに活用しています。(^^)

ハマーのリアのヒッチの垂直加重は300キロのようです。

ワンオフで制作したこちらの自転車キャリアは、前にも後ろにも取付け可能なので便利です。

折り畳み自転車を、折り畳まないで積載したいのです。(^^)

th_IMG_7694th_DSC03441

 

ヒッチマウントの自転車キャリアも便利ですが、こちらのヒッチマウントのバイクラック/モーターサイクルキャリアはもう10年以上使っています。

アメリカから取り寄せたヒッチマウントモーターサイクルキャリアですが、そのままでは使いにくいので、色々と改造しています。

購入ご希望の方は、こちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11317

th_DSC03258 th_IMG_2607 th_IMG_2498 th_IMG_2491

ハマーの場合は、車高が高すぎて、トレーラーヒッチがついている位置も高すぎるので、バイクを積む時にかなり怖い事になります。

そこで、キャリアの位置を下げる為のハイトアダプターが必要になります。

既製品がなかなか見つけられないので、ワンオフで作りました。th_P1090031

今は少し簡素化していますが、試行錯誤して何台も試作機を作った結果にたどり着いたのが、このハイトアダプターです。

th_DSC03952th_DSC06146_convert_20110131164029

強度が大丈夫なのか? と不安になりますが、

日本国内で入手可能な日本規格のヒッチ用パーツは、一発であっさり曲がりました。(T_T)

日本規格のヒッチパーツは、50ミリ角で、肉厚もかなり薄くて、かなりひ弱いです。

見た目は似てますが、日本規格品のトレーラーパーツの強度は全然ダメです。(がんばれ日本)

なので、こちらはアメリカ規格の2インチの鉄の無垢の角棒とヒッチマウント等のパーツ類をアメリカから取り寄せて、五ミリ厚の鉄板を溶接して制作しています。

積載状態の見た目は怖いですが、数百キロ程度の重量物で、こんな鉄が曲げれる訳がない。

コレが折れるくらいなら、車側がもげると思います。(良い子はマネしないでくださいね。)

実際に積載する方法の動画はこちら!

https://youtu.be/sZkV1fGy7x4 

ヒッチマウントモーターサイクルキャリアの動画:

https://youtu.be/ZRUJ03KBHa0

 

 

アメリカやオーストラリアでは、こんなのもめずらしくないし、

550260007_KuLHR-L

実際、このモーターサイクルキャリアの後ろにさらにトレーラーやボートを牽引する事が前提の構造になっていますので。(^^)

HITCH

 

バイクをトランポに積む為のスロープもワンオフで作りました。

付属のスロープは、細くて、脱輪しやすくて怖いのです。

鉄では重いので、アルミの足場などを改造して作りました。

キャリアの高さが変った事で、ランプも2種類作りました。

長いのと短いのです。


th_IMG_1083 th_IMG_1082 th_IMG_1078

お向かいの溶接工場の社長にお願いして、スロープのブリッジを加工して、角度をつけてツメを溶接し、キャリア側にそのツメを差し込む受けをつくっていただきました。

これでスロープが外れてバイクが落ちる事故を防ぐ事ができます。

こちらも5ミリ圧の鉄板とアルミ板で制作していただきましたので、強度的には完全にオーバースペックです。(^^)

数百キロレベルの重量で曲がるわけがない。

 

th_IMG_1077 th_IMG_1074 th_DSC07025

コレで重い大型バイクも比較的楽に積載する事ができます。

HUMMER H2の純正ヒッチメンバーの最大垂直加重が300kgですから、

キャリア自体の重量が50kgくらいとして、250kgくらいまでのバイクなら積載可能と判断しています。

スポーツバイクならほとんどの大型自動二輪車が積載可能です。

ちなみにキャリア自体の最大積載量は240kgです。

th_DSC04405_convert_20110131163941th_DSC04443th_DSC04403

th_DSC02499

イベント会場に車両を運ぶ際の積載車として、サーキットに行く際のトランポとして使用。

th_CIMG4404
th_DSC02423 th_DSC02420 th_DSC01608

 

ところが、オフ車を積んでオフロードに行く場合のトランポとしては、位置が低いとキャリアを地面にぶつけてしまうのです。

ヒッチの高い方がグランドクリアランスをとれますので、 ハイトアダプターなしで使用する様にしています。

th_IMG_5555

 この場合は、長いスロープが必要になるのです。

長さ180cmのアルミの足場をブリッジとして溶接等で改造しています。

th_IMG_1084

 

HUMMER の画像はこちらにたくさんアップしています。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?ref=page_internal

th_IMG_1866 th_CIMG2198

th_CIMG2208 th_CIMG2226 th_CIMG4433 th_IMG_8674 th_CIMG2583 th_IMG_8675

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

 

 

 

 

 

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

バイクをサーキットに運ぶ為のトランポ 折り畳み式 軽トレーラー

バイクでサーキット走行、スポーツ走行を楽しむ為には、トランスポーターが必要になります。

最初は自走でサーキットへ行って、スポーツ走行の後も自走で帰ってくるトコロからスタートするのですが、本格的にスポーツ走行にハマって行くと、荷物も増えて、自走では体力的にも疲れてしまうので、最終的にはトランポが必要になります。

 

ホットワイヤードでは、トランポで、バイクを運ぶ為の様々なカスタム、改造のお手伝いもしておます。

 

今回ご紹介するのは、シーマリンの軽トレーラーです。

使っていないときは折り畳んで立てかけて収納する事ができる、省スペースで保管が可能な折り畳み式軽トレーラーです。

 

MT-34F 折りたたみ式トレーラー:178000円(税別)

組立一式:30000円(税別)

登録代行:30000円(税別)

+税金等の諸費用

※自分で組み立て、登録をしたい方に、作業スペースをお貸しする事も可能ですので、ご相談ください。

ホットワイヤードから名古屋の陸運事務局まで5分で行けますので登録も便利です。

th_CIMG6413

 

 

軽トレーラーは、丸ごと完成品が届くのではなく、部品で届きますので、組立が必要です。 

このままお持ち帰り頂く事も可能ですが、トラックがないと載らないです。

届いたトレーラーの部品は、重くて大人2人で持ち上げるのがやっと。

自分たちで組み立てたいので、外の駐車場スペースを貸して欲しいとの事で・・・

オーナー様は、S1000RR で西浦を走るそうです、DIY好きなヤングなライダーの為に特別に作業スペースを提供しましたよ!

th_CIMG6427th_CIMG6428th_CIMG6430

 

でもね、そんな簡単には組立も終わらないから、真っ暗になってしまいました。(^_^;)

th_CIMG6436th_CIMG6435th_CIMG6433

つづきは次の日、という事で、すごい、こんなガンダムみたいなデリカで引き取りに来られました。


th_CIMG6415th_CIMG6418

 

無事に組立して、ヒッチとの接続も調整して、完成です。

折り畳めば、駐車場にもこの通りコンパクトに片付けられる、折り畳み式トレーラー、いいですね!

th_image1_2

 

 

th_image2

 

 

ホットワイヤードでは、トレーラヒッチに取付けるバイクキャリアも紹介しています。

ヒッチバイクキャリア、ヒッチモーターサイクルキャリア

https://youtu.be/sZkV1fGy7x4

https://youtu.be/ZRUJ03KBHa0

https://youtu.be/2HqMPtGJy14

ヒッチバイクキャリアは、こちらからご注文頂けます。

http://hotwired.cart.fc2.com/ca40/92/p-r40-s/

 

seamarine kei trailer/motorcycle transport haul


 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

HUMMER H2 純正トレーラーヒッチメンバーとアタッチメント

ハマーには,標準装備でトレーラーヒッチがついています。
垂直加重が300キロまでOKの,強力なヒッチキャリアがついています。

アメ車のフルサイズトラックにはたいていトレーラーヒッチがついているのですが,ハマーはなんとフロントにも標準装備でトレーラーヒッチがついています。(^^)

知らない人が多いのですが、HUMMER H2 のフロントヒッチメンバーは、日本仕様車の場合は、ナンバープレートの裏になっています。

フロントヒッチは、そのままでは使えなくて、延長のアダプターを入手する必要があります。

GM純正部品で設定があります。

 

僕はリアのトレーラーヒッチは比較的良く使うので,キズが錆びて汚くなっているので,ペイントしてあげる事にしました。

ヒッチマウントモーターサイクルキャリアや,自転車キャリア,ヒッチカーゴラックなど,色々なアタッチメントを付けて便利に使用しています。

ヒッチマウントモーターサイクルキャリアを購入希望の方はこちらを確認してください。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11317

サビサビ。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

バンパーをマスキングして,ペイントしました。
つや消し黒です。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

これでまたしばらくは綺麗に使えます。(^^)

  

th_CIMG2198 

 

ヒッチマウントモーターサイクルキャリアの動画:

https://youtu.be/ZRUJ03KBHa0

https://youtu.be/sZkV1fGy7x4

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2012

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

キャデラック エスカレード ナビ取付け cadillac escalade

本日ご来店の、キャデラック エスカレード です。 

cadillac escalade

2DINナビゲーションの取付けです。
2007式キャデラック エスカレード用のパネルキットと,純正BOSEサウンドシステム用のオーディオインターフェースが必要になります。

やっぱりこの型のエスカレードは,顔がカッコいいね!
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

テールランプやウインカーがLEDになってからは今風でカッコいいですね。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

 

バンパーの中央部分のカバーを外すと,トレーラーヒッチが隠されています。

リアゲートを車内から電動で開閉できます。

$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

インパネはこんな感じ。
いたって普通。
木目のパネルが逆に今となってはちょっと古めかしい感じ。
めずらしく,灰皿がついています。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

純正ナビはもちろん圏外。(笑)
ラジオも使用出来ません。
インダッシュで,6連装のDVDチェンジャーつき。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

メーターは結構カッコいい。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

ドアはこんな感じ。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

エンジンは,おなじみのVORTEC。
$ホットワイヤード(HOT WIRED) オフィシャルブログ -NAGOYA 052 MOTORING-

取り付けるナビは,パナソニックのストラーダ,2DINナビです。

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

ハマーH2 ヒッチマウントキャリア

HOT WIREDのハマー
のトレーラーヒッチは,自転車キャリアや,ヒッチマウントラックなど,色々なキャリアを付けてフル活用していますが,ハマー
のヒッチにバイクを載せて走ってるのは,良く怖いと言われます。
(自分も若干怖いですが。)

ヒッチマウントモーターサイクルキャリア、モーターサイクルラック
DSC06145

アメリカ人はやっぱ凄いね。
550260007_KuLHR-L
これは積み過ぎでしょ?・・・
ってか,長過ぎるでしょ?(笑)