BUELL XB12/XB9用 LED HEAD LIGHT 制作/ビューエル用LEDヘッドライトのワンオフ制作

BUELL XB12/XB9用のLED HEAD LIGHT をワンオフで制作している、名古屋のカスタムショップ、HOT WIREDから、BUELL用LEDヘッドライトの制作過程や注意事項を少し詳しくご紹介します。

新車時から薄暗いハロゲンのビューエルのヘッドライトは、全部樹脂製で、リフレクターも樹脂にメッキをしてあるだけなので、バルブの熱でハゲたり焼けたりして、新品のヘッドライトでも寿命は数年です。

BUELLのヘッドライトに明るいハロゲンバルブやLEDバルブをつけてはいけません!
樹脂のレンズが溶けたり、リフレクターが焼けてもっとひどい事になってしまいます。

薄暗い純正ヘッドライトでは夜間の走行は怖いし、経年劣化から、車検すら通らないレベルに暗くなって困っているオーナーも増えていることから、BUELLのヘッドライトを最新バイク以上に明るくする改造をご紹介します。

 

ビューエル用LEDヘッドライトのワンオフ制作のご紹介:

純正のヘッドライトユニットを分解して、ガワだけ利用して、2個のLEDヘッドライトユニットを埋め込みます。

LEDバルブではなく、ハイロー切り替え付きのLEDヘッドライトユニットごとケースに埋め込むわけです。

BUELL XBシリーズのアイデンティティーである、丸目のデュアルヘッドライトのデザインを殺さないように、できるだけ純正の雰囲気を壊さないように、現代のLEDヘッドライトの性能を手に入れたいのです。

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト カスタム HOT WIRED 名古屋

今回使用した、LEDヘッドライトユニットの詳細スペック:

LED Power: High Beam:80W/Low Beam:60W
Lumens: 2800LM@ High Beam,2100LM@ Low Beam
Die-cast Aluminum
Waterproof: IP67
Color Temperature: 6000K (White)
Operating Voltage: DC 10-30V
Life-span: Above 50000Hours
E mark approved
※LEDヘッドライトは、海外から取り寄せます。取り寄せには時間がかかります。仕様は予告なく変更になり、全く同じものが手に入る保証はありません。スペックや性能はマニファクチャーの公表に依存し、HOT WIREDが保証するものではありません

 

①純正ヘッドライトユニットを分解します。

社外のLEDヘッドライトユニットは個体差もあり、すんなりハマるわけではないので、現物あわせで切った貼ったの大手術になります。

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト

 

②社外品のLEDヘッドライトユニット×2個を埋め込みます。

製作過程は、こちらでも紹介していますのでご参照ください。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=12422

 

③ペイントして仕上げます。

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ワンオフ制作ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト カスタム

 

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト 明るく ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ホットワイヤード 名古屋 ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ワンオフ ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト

 

④完成したBUELL XB用LEDヘッドライトです。

映り込みが激しくて、上手に写真を撮るのが非常に難しくて大変に苦労しました。(汗)

ピカピカの新品のBUELL用デュアルLEDヘッドライトの出来上がりです。(^^)

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト HOT WIRED

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト カスタム HOT WIRED 名古屋 ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト カスタム HOT WIRED

 

⑤光らせてみましょう。(^^)

圧倒的な明るさに加え、カットラインもくっきりの理想的な照射パターンになっています。

もう暗闇を恐れる必要はない。

LOビーム:60W×2

BUELL LED HEAD LIGHT HI/LO DRL HOT WIREDビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ロービーム

HIビーム:80W×2

BUELL LED HEAD LIGHT HI/LO DRL HOT WIREDビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ハイビーム

PS
弊社所有のXB12Sにて、2年ほど使用していますが、全く問題なく使用できています。
真っ白に明るく前を照らすLEDヘッドライトは、最新型のバイクに買い替えたほどの感動があります。
雨の日は少し曇ることがありましたが、通常の使用に問題はないです。
車検も普通に通りました。

 

 

全国のビューエル愛好家のご要望にお応えして、期間限定でデュアルLEDヘッドライトの製作を承ることに致しました。(^^)

ご希望の方は、メールにてお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

BUELL用 LEDヘッドライト制作のおおよその費用と流れ:

① メールにて、お名前、住所、電話番号をご連絡ください。

② 受注後に、お振込にて代金を先払い。

③ LEDヘッドライトユニット(2個セット):25000円 
(在庫切れの場合、海外から取り寄せます。画像と全く同じ物ではない場合があります。時間かかります。)

④ 社外品のLEDライトユニットの準備ができたら、純正ヘッドライトを外して送ってください。

加工費用一式:35000円
社外品LEDヘッドライトユニット:25000円
返送送料:1000円
合計:61,000円(税別)
制作期間:およそ1〜4週間 (納期に厳しい方はご遠慮させてください。)

⑤配線の加工も含めた車体への取付も承っております。

※多少の工夫と工作ができる前提の愛好家向けの海外製部品を使用した改造サービスであることをご理解頂ける方のみとのお取引でお願いしております。ライトユニットの故障、道路交通法、車検、事故、取付サポート等の保証はしておりません。

 

 

 

 

フォトギャラリーは、Buell Motorcycle Owners Japan の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/BUELL.owners.JAPAN/photos/?ref=page_internal

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

正しくハイレゾカーオーディオを構築するたった一つの方法

「ハイレゾ」という言葉はもう浸透していますが、どうやったら本当のハイレゾカーオーディオを実現できるのか? は、まだ正しく認知されていないようです。

「買ってはいけない」ハイレゾカーオーディオ機器の記事はこちら。

「ハイレゾ対応」などの紛らわしい日本語でのマーケティングで、本来のハイレゾのクオリティーが再生出来ないハイレゾカーオーディオが先行して増えているため、「ハイレゾってたいした事ないよねー」って、ガッカリする事になってしまっている訳です。

 

※2019年11月現在での情報になります。

正しいハイレゾカーオーディオを構築するたった一つの方法をざっくり言うと、

①ハイレゾ音源を再生できるプレーヤー + ②DSP = ハイレゾカーオーディオ

に、加えて、

正しい機材を選ぶこと + 正しくインストールすること + 正しくDSPをセッティングすること

と、言うことになります。

※アンプやスピーカーがハイレゾ対応である必要性は、今のところほぼないです。

 

①のハイレゾカーオーディオ機器の選択に関して:

いまままでは、DAP (DIGITAL AUDIO PLAYER) にFLUCなどのハイレゾ音源を入れて、聞く方法が主流でしたが、

これからは、ネット回線を介したストリーミングによるハイレゾ音源の再生が主流になると思われます。

2019年10月にやっと日本でもスタートした、AMAZON MUSIC HD のハイレゾ音源聴き放題定額サービスのようなものが増えていくと思われます。

※実は海外では、とっくにたくさんのストリーミングによるハイレゾ音源の配信サービスが低価格で主流になっており、日本はいつものごとく、謎の支配者の圧力により、これらのサービスが利用できないように細工されています。

 

具体的には、

スマホなどの携帯端末でハイレゾ音源をストリーミングで聴き放題 or 端末にダウンロードして試聴します。

さらに、

端末からbluetoothでDSPで飛ばして、完全に無線のハイレゾカーオーディオシステムの構築も可能になります。
(BLUETOOTHでも音質劣化のないオーディオ機器が出てきているのです。)

 

②の、DSPの選択に関して:

現在ではハイレゾをフルスペックでプロセスできるDSPが増えており、一昔前の、「HELIX or AUDISON だけ」と言う状況は変わりました。

ハイエンドなハイレゾカーオーディオを構築するためのDSPと言う意味では、やはりHELIXが優位なのは今でも変わりませんが、

残念ながら、HOT WIREDのデモカーでも使用しているAUDISONは、ハードもソフトも、昔のまま進化が止まったままの古い機械になってしまっています。
処理速度が遅く、調整ソフトも大昔のままで大変使いにくくて、EQのバンドが少ないなどスペックも低いままで現在に至っており、バグって音が出なくなる程度のトラブルはほぼ100%発生する上に 、初期不良も多く、良く故障して、販売店としても大変困ったイタリアンな(笑) 機械になってしまっているのが現実です。

一方で、後発メーカーのJL AUDIO、GROUND ZEROなどのDSP内蔵パワーアンプ一体機が、高性能かつ、痒い所に手が届く機能を搭載して進化を見せており、比較的低価格かつ省スペースなハイレゾカーオーディオの構築を実現しています。

 

つまり、現在の

ハイレゾカーオーディオ用のDSPとしては、ざっくり2択です。

① Ground ZeroやHELIXのフルスペックDSPで3WAYマルチ等のハイエンドカーオーディオシステムを構築するか?  

② DSP内蔵アンプ一体機で、比較的低価格/省スペースのお手軽ハイレゾカーオーディオを構築するか?

です。

最近は、DSP内蔵アンプ一体機でも、フルスペック(192/96)でハイレゾカーオーディオの構築が可能になっています。

以下に具体的に実現している車両をご紹介します。

 

Amazon Music HD でハイレゾカーオーディを構築する正しい方法の説明

 

 

 

 

 

 

 

 

失敗しないハイレゾカーオーディオを構築したい方は、ホットワイヤードまでご相談ください。

information@hotwired.co.jp

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

[BMWのカスタム コーディング]BMW CUSTOM CODING コーディング施工の流れと料金のご説明

名古屋のホットワイヤードでは、ベンツ/BMWのコーディングを多数手がけております。

 

[BMWのカスタム コーディング]BMW CUSTOM CODING コーディング施工の流れと料金のご説明です。
(何項目でもご希望の項目を一律料金でCODING します。)

BMW コーディング 名古屋 HOT WIRED

 

BMWのコーディングでは、主に以下のような項目が設定可能です。

テレビキャンセラー&ナビキャンセラー
(走行中のナビ/テレビ/DVDを視聴可能にする。)

DRL(デイライト)
シートベルト警告音OFF
スタートアップ画面を M にする。
ワンタッチウインカー 点滅回数変更
アイドリングストップOFF(デフォルトでOFFに変更)
エアコン内気循環固定
スポーツディスプレイ
ニードルスイープ

など

M車のフルパワー化
本国仕様のエンジン制御プログラム、燃調マップ等のインストール
トルクリミッターカット
スピードリミッターカット
APPLE CARPLAY/ANDROID AUTO
iPhone ミラーリング
ID4からID5へのバージョンアップ
ID5からID6へのバージョンアップ

などは、別途ソフトウエア/ハードウエアの購入が必要です。

   

BMWコーディングの基本料金:45000円(税別)〜
+テスター代:15000円(税別)
合計:60000円(税別)

コーディング変更/設定は、何項目でも無制限で、その車で可能なCODINGで、ご希望の項目を全項目、一律料金でCODINGします。
(注意:ご希望のコーディング項目に関係なく、1項目でも価格は変りません。ご希望の項目が設定できなくても料金は変わりません。万が一何も設定できない場合はテスター代のみとなります。)

作業時間は、できれば、2〜3日のお預かりでお願いしておます。(一部難易度が高い車両があります。)
遠方の方など、どうしても即日仕上げをご希望の方はご相談ください。
※軽自動車の代車のご用意も可能です。

ご予約は、
VINナンバー、年式、モデル、お名前、住所、電話番語をメールに記載の上、ご予約願います。

 

ベンツのコーディング施工作業の流れ:

① メールにて、VINナンバー(車体番号)をお知らせください。おおよその可否をお調べする事が出来ます。

その際に、ご希望のコーディング項目のリストを記載ください。

② ご都合の良い日時をお知らせの上、ご予約をお願い致します。

③ 作業時間は、ベーシックな項目だけでしたら、2〜3時間。

ご希望の項目の数が多い場合や、難易度が高い場合は、できればお車お預かりでお願いしております。

お時間さえいただければ、出来る限りご希望に応えられるように、難易度の高い項目や、できるかどうかわからない項目もがんばって設定をさせていただいております。

 

ご注意:

コーディングは、実際にやってみないと出来るかどうか断言しにくいカスタムであり、またたくさんの細かい項目や設定、車種による違いなど、一つ一つを細かく料金設定するのが困難なため、一式での一律料金になっています。

弊社で可能な項目はできる限りご希望に添えるように設定させていただいておりますが、ご希望通りの設定にならない場合もあり得ます。

ご希望の項目を設定する機能がない車もありますし、設定値が反映されない場合もあります。

できるかどうかの最終判断は、テスターを繋いで車両コンピューターにアクセスしないとわかりません。

予想外に時間がかかるケースもあり、作業時間、お預かり期間が延びる場合があり得ることをあらかじめご了承願います。

BMWのカスタムコーディングは、ソフトウエアのみのカスタムになりますので、車両への物理的損傷や故障の心配はありません。

コーディングをしたことでトラブルが発生したケースはありませんが、あくまでも自動車への改造に伴うリスクに理解のある愛好家向けの改造サービスです。

車検、メーカー保証、道路交通法、交通事故などへの責任を弊社が保証することはありません。


HUMMER H2/エスカレードなど、アメ車のエアコン修理/エアコンの効きを良くする/エアコンがよく冷えるようにする方法

HUMMER H2やエスカレード、タホ、ユーコン、サバーバン、ハマーh2などのアメ車のGMフルサイズトラックのエアコンの効き、エアコンの冷えが悪くて困っている人が多いと思います。

コンプレッサーが壊れたとかの単純な修理の話ではなく、

「何も壊れていないのに、エアコンの冷えが悪い」

ガスも入っているし、修理屋に出しても治らない、コンプレッサーやコンデンサーを変えても治らないような場合、

致命的な故障箇所があるわけではないが、

新車時よりも明らかにエアコンの冷えが悪くなっている場合、HUMMERやESCALADEなどのアメ車のV8エンジンに共通の原因がいくつかあるのです。

このような状態で、闇雲にガスを補充したり、ワコーズのパワーエアコンプラスをブチ込んでも効果はありません。

ハマー HUMMER H2 エアコン修理 エアコンの効き

 

HOT WIREDがオススメしているハマーのエアコンの修理方法をご紹介します。

06年までのHUMMER H2は、エアコンフィルターがなくて、直接エバポレーターにゴミを吸い込んでいく構造になっているため、本当はダッシュボードを全バラして、エバポレーターを洗浄したいのですが、かなり大掛かりな作業になってしまいますので、日本で新車販売された個体なら、この作業は飛ばします。

※中古平行車は、アメリカの使用状況がはるかに過酷なため、エバポレーターがゴミで詰まっている可能性があり、エバポレーターを取り出して洗浄、または交換が必要な場合があります。

そこで、外から洗える、コンデンサー、コイル、ラジエーターを専用の洗浄剤で洗浄する。

 エアコン エバポレーター コンデンサー ラジエーター 洗浄剤

 

ラジエーターのファンユニット、ファンクラッチなどを交換/アップグレードする。

ラジエーターのファンは、回っているように見ても、実は回り方が弱い、遅い、などの劣化があり、これにより冷却性能が落ちている個体が大変に多いのです。

10年、15年前のアメ車ですから、動いているように見えても、正常ではない個体がほとんどなので注意が必要です。

ハマー HUMMER H2 エアコン修理 エアコンの効き エアコンの冷えハマー HUMMER H2 エアコン修理 エアコンの効き エスカレード  エアコンの冷え th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7016f

純正品で修理すると非常に高額の修理になってしまいますので、互換品でアップグレードした方が良い場合もあります。

 

 

 

他にハマーやエスカレードのエアコンでよく壊れるパーツとして、

エキスパンションバルブとドライヤーがあります。

エキスパンションバルブ レシーバータンク/ドライヤー 

 

 

ついでに、クーラントやパイプ類を交換するのも良いです。

エアコンのガスも、「正しく抜いてい、正しく充填し直す」のも良いかも。

 

 

 

ハマーやエスカレードなど、アメ車のエアコン修理、エアコンの冷えをよくするカスタムは、HOT WIREDまでご相談ください。

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ベンツ スピーカー交換 ゲレンデバーゲン G55 純正BOSEのスピーカー交換

ベンツのスピーカー交換のご紹介です。

ゲレンデのG55は、ベンツ純正BOSEサウンドが付いています。

純正BOSEのスピーカー交換には注意が必要です。

適当な汎用スピーカーをつけてしまうと、故障の原因になります。

 

HOT WIREDでは、BOSE対応のMERCURY CAR AUDIOのスピーカーをお勧めしています。

 

ゲレンデのベンツ純正BOSEサウンドのスピーカー交換では、両サイトのツイーターと、センタースピーカーが非常に重要になります。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fd39

特にツイーターの取り外しは、とてつもなく面倒です。

分解方法を知らないとパネルを壊してしまいます。

th_AEMYIyZUQnGyIlkjRJtSAQ_thumb_6fe0b

トランクの横に、AUDISON PRIMA AP4.9を取り付け。

超小型のプロセッサー内蔵アンプが、まるで純正品のようにぴったりに収まるスペースがあるのです。(^^)

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fd2b

 

ベンツのスピーカー交換は、経験豊富なホットワイヤードまでご用命ください。

お問い合わせ、施工のご予約は、メールにて承っております。

information@hotwired.co.jp

 

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************