EMMA JAPAN FINAL 2018/ACG FINAL 2018 in お台場 サウンドコンテストのリザルト

11月25日、お台場にて、EMMA JAPAN FINAL 2018が開催されました。

日本では唯一の、国際標準の世界共通ルールで審査する、ハイエンドカーオーディオのコンテストです。

th_CIMG4263 th_CIMG4295 th_CIMG4279 th_CIMG4277 th_CIMG4276 th_CIMG4271 th_CIMG4266

 

EMMAのカテゴリーは、エントリー、スキル、マスター、エキスパートの4クラス。

ホットワイヤードのお客様からは、2台がエントリーしていただきました。

SKILLの金額無制限クラスに、シトロエン C4 と、MASTERの金額無制限クラスに、プリウスPHV。

th_46998715_271472786887755_6686056451032481792_n th_46987310_271474086887625_475232784068116480_n th_46892959_271473040221063_7097257753822887936_n th_46826219_271473963554304_84745155063578624_n th_46796574_271474000220967_8546829320964800512_n th_46764485_271473853554315_756670763930484736_n th_CIMG4349 th_CIMG4347 th_CIMG4345

ずらりと並んだトロフィー。(^^)

th_CIMG4288 th_CIMG4265

 

 

 

 

 

すっ飛ばしていきなり結果発表。

シトロエン C4 が優勝しました。(^^)

先週やっと音が出た、できたてほやほやのプリウスは、惜しくも2位でした。(^^)
th_CIMG4363th_CIMG4348 th_CIMG4361 th_CIMG4362

EMMA JAPAN 2018, S CLASS 優勝トロフィーを手に、夕日のお台場、フジテレビをバックに黄昏れるオーナー様。(^^)

th_CIMG4367 th_CIMG4372 th_CIMG4370 th_CIMG4369 th_CIMG4368 th_CIMG4346

 

 

実はこのシトロエンは、純正CDデッキ+iPhoneをソースユニットにしています。

ホットワイヤードが得意の、純正ナビ+DSPで高音質を実現するカーオーディオです。

しかもiPhone5SE とか言う古いiPhoneに、EMMAのコンテスト用CDを入れて、金額無制限クラスの高級カーオーディオ搭載車両に挑みました。(^^)

オーナー様、iTunesでMP3に変換して入れていたようです・・・。(;^_^

正しく調整されたDSPは、正しいイメージングや定位、正しいスペクトラムバランス、音の正確性をハイレベルに再生する事が出来き、結果的に高音質なカーオーディオを実現できる事を見事に証明した形になりました。

高級機器を取り付けるだけでは正しい音は出てこないのです。

シトロエン純正CDプレーヤー+iPhone

 

こちらのシトロエン C4は、2019年最初の「カーオーディオマガジン」で大きく紹介される予定です。

カーオーディオマガジンは、1月30日発売です!

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

iPhone 7 のライトニングコネクタを3.5ミリのヘッドホンジャックに変換できる超小型ヘッドホンアンプ

iPhone 7 Plus が来ました。

iPhone 6 のソフトバンクのSIMを刺してそのまま使えました。(^^)

th_CIMG3487

毎回iPhoneを買うたびに呪われているかのような、バックアップとバックアップから復元の作業にさんざ悩まされる・・・。

iMacのOSが古いとか、iTunesのバージョンが古いとか、もううんざりなので、その辺りの説明は飛ばします・・・、

 

iPhone 7 、イヤホンジャックがなくなりましたね・・・。

自宅ではAVアンプの外部入力に3.5ミリのイヤホンジャックでiPhoneを接続して音楽を聴いているので、ちょっと焦りました。(^_^;)

 

カーナビやカーオーディオとの適合に関していくつかテストしてみました。

ライトニングコネクタを使用したタイプは普通に音が出ました。

AT-DL5HD、お気に入りのオーディオテクニカのデジタルトランスポートをよく使っていますが、古いタイプの30pinのドックコネクタのタイプのデジタルトランスポートでも、アップル純正の変換アダプタを介して、iPhone6やiPhone5と同様に、音が出ます。

iPhone7から、イヤホンジャックがなくなった事で、AUXにアナログで外部入力してiPhoneの音楽データを再生している方は、付属のアダプタを使用する事で、イヤホンジャックも使えます。

充電できない問題をどうするのかはまだ未解決ですが、3.5ミリのヘッドホンジャックがなくなり、ライトニングコネクタだけになった事で、ある商品の存在を思いだしました。

 th_CIMG3489th_IMG_0110

th_IMG_0111 th_IMG_0113

 

 

これは、KICKSTARTERで発売されたばかりの、比較的新しい商品で、「AQUA」と言う名前です。

いわゆる、

ヘッドホンアンプとか、ポータブルアンプ 、DAC、なのですが、AQUAは電源も必要ないし、アルミ製の本体重量が紙の様に非常に軽い。

 

 

 

オカルト系パーツが嫌いな私は、「こんなもので音が良くなわけないだろ?」ってのが正直な第一印象でした。

 

 

 

 

 

初めて手に取った時に、ヘッドホンで聴き比べてみたときは、はっきり言って良くわかりませんでした。

高級なヘッドホンを使用している人ほど、違いがわかるそうですが。

私は空港で買った15ドルくらいのしょぼいヘッドホンだし、普段はヘッドホンを使用しないので、ヘッドホンアンプもあまり使う機会がなく、だれかヘッドホンを常用している人に試してもらおうと思って、そのまま忘れてお店に放置になっていました・・・。

 

 

 

th_IMG_0109

 

 

 

 

 

 

しかし!

iPhone7からヘッドホンジャックがなくなった事で、

自宅でAVアンプの外部入力に使うイヤホンジャックがさせなくなり、

このヘッドホンアンプ、「AQUA」は、アップルの変換アダプタの代わりになるではないか!

これはちょうどいいぞ、ラッキーと、いうことで、

ちょっと聞いていたら、

「何だこれ? なんかスゴく音が良くなってないか?」

同じ環境で毎日聞いているので、すぐにわかった。

全体にダイナミックレンジが広がった感じ。解像度が高くなった感じ。音場が広がる。明らかに音が良くなっている。

何度も何度も差し替えて聴き比べてみた。

これはオカルトではない、ホントに音が良くなっている・・・。

2ランクほど上級のスピーカーシステムに交換した感じである。

違いのわかりにくい私がハッキリわかるので、敏感な方は驚くと思います。

アナログ接続でiPhoneで音楽を聴く方には超オススメです。

 

iPhone用ヘッドホンアンプ、AQUA 

ライトニングコネクタ接続、3.5ミリヘッドホンジャックへ変換

電源不要

価格:19800円(税別)

11/15日現在、在庫はありません。海外製品につき、納期かかります。ご理解頂ける方からのご注文はメールにて。

information@hotwired.co.jp

 

th_IMG_0109

 24bit/192Khz と記載がありますね。

そうそう、AQUAのヘッドホンアンプは、ハイレゾ仕様なのだそうです。

なので、ハイレゾ音源をiPhoneに入れている人だと、さらに良い音で再生する事を可能にしてくれます。

まさに一石二鳥。(^^)

 

本体に、再生/停止ボタン、音量のUP/DOWNのボタンもあります。 

これはイイものを見つけた。(^^)

 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2016

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

 

HARLEY DAVIDSON FLHXSE2 STREETGLIDE CVO

 スーチャーパージェー付きのハーレー?
 
2011年式 HARLEY DAVIDSON FLHXSE2   STREETGLIDE CVO ストリートグライドCVO  ハーレー カスタム スーパーチャージャー&バックギア
 
2011年式 FLHXSE2
 ストリートグライドCVO
 
オーディオカスタム,GAUGEFACE。
 
1800cc V-TWIN with SUPER CHARGER!!!
added reverse gear because its simply way too heavy to pull…lol
of corse we are installing the GAUGEFACE also.

1800ccのハーレーに、スーパーチャージャー。(汗)

後付けのバックギアも付いてます。
(400キロを超える車体は,とても人力で押し引きできる代物ではないので・・・)
実はフロントブレーキにABSもついているんです。
つや消しのカスタムペイントが超カッコいいでしょ!
シブ派手で,ヤリすぎてない感じが,好感度高い。

この車両にももちろん,GAUGEFACE(ゲージフェイス)を取付です。

バイク用のセキュリティーも後日取り付けの予定です。

 

GAUGEFACEの取り付けで少し苦労しました。

動作したり,しなかったり,と言う,よくあるトラブルです。

原因のひとつは,APPLE社製ではないiPhone5用の変換コネクターを使用していたことでした。

 

ゲージフェイスのトラブルの原因の99%は,スパークプラグやプラグワイヤー,コイルなどからの電磁ノイズの影響での誤作動です。

ゲージフェイスのケーブルの取り回しを変えて,ノイズの影響を受けない場所を探しながら取り付けしてください。

このタイプの車両の場合は,タンクの上のカバーの中を通して,ハンドルバー付近までケーブルを配線するとうまく行く場合が多いです。

①まずは,ゲージフェイスのケーブルを車両に固定しないで,DELPHIのポートにつないで,iPhone(iPod/iPad)を繫いで,動作確認をしてください。
この時点で問題があれば,車両の個体差の問題か,商品の不良です。なお,ハーレーの場合,車両の個体差により,表示されない機能が多くありますので,あらかじめご了承願います。

②動作確認が完了したら,いよいよケーブルを車両に取り回して行きます。
このとき,時々動作確認をしながら作業を進めてください。
どこかの時点で,誤作動したら,そこに問題があることがわかりますので,別の場所に配線を取り回してください。

③上記のように,少しずつ動作確認をしながら取り付けを進めて,最後に,iPhoneを取り付ける位置までケーブルのコネクターを持ってきます。
これで終了です。

※APPLE純正以外のコネクターやアクセサリー類とGAUGEFACEを繋げて使用しないでください。iPhoneまたは,GAUGEFACEが壊れます。
特に中華製の安売りコネクターやケーブルは故障や誤作動の原因になります。
APPLE純正以外のアクセサリーを使用して故障した場合は,保証の対象外になります。

※DELPHI搭載の年式の車両でも,キャブレターの車両への取り付けは,動作確認 対象外です。 

th_IMG_9604th_IMG_9568 th_IMG_9556 th_IMG_9550 th_IMG_9542 th_IMG_9599 th_IMG_9573 th_IMG_9571 th_IMG_9555 th_IMG_9554 th_IMG_9547 th_IMG_9544 th_IMG_9549

 

コイツがスパーチャージャーね(汗)
見た目はターボチャージャーそっくりだけど,確かに排気で回してはいない。

th_IMG_9580 th_IMG_9581 th_IMG_9562

 

後付けのバックギア。

th_IMG_9606 th_IMG_9569 th_IMG_9566

 

スピーカーはこんな感じ。

th_IMG_9593 th_IMG_9596 th_IMG_9594 th_IMG_9572

 

 

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

 

iPhone/iPodが、ハーレーのメーターになる! GAUGEFACE(ゲージフェイス)iPhone5対応!

iPhone/iPodが、ハーレーのメーターになる! GAUGEFACE(ゲージフェイス)iPhone5対応,メーターの新デザインも続々!

HOT WIREDが取り扱っている,ゲージフェイス(GAUGEFACE)が、iPhone5にも対応し,メーターデザインも増えましたので,ご紹介いたします。

詳しくは,以下のHPをご参照ください。

http://hotwired.co.jp/gaugeface/index.html

http://hotwired.cart.fc2.com/?ca=42

 

以下は,ニューデザインの一部です。

縦でも横でも表示します。


 

有限会社ホットワイヤードは、GaugeFaceの日本正規総輸入販売元です。
有限会社ホットワイヤード以外が輸入販売した、並行輸入品には、アフターサービスができませんのでご注意ください。

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

iPhone5 問題はさらにつづく。 os10.6 SNOW LEOPARDにアップデートしても問題はつづく・・・(泣)

購入以来ものスゴく苦労させられている,iPhone5。

先日の記事からの続きですが,

OS10.6 SNOW LEOPARDにアップデートしても問題はつづく・・・(泣)

 

SNOW LEPARDは、根本的にバグを抱えた不良品であり,デスクトッップのアイコンの並びがグチャグチャになるなどの不具合をアップルも認識しているとの事です。(だから無償で配布しているわけだ。)

そしてその問題を解決する為のアップルの公式の見解は、

結論から言うと,

「OS10.6 SNOW LEOPARDの重大なバグは認識していますが,不良品とは認識していません。解決方法はありませんし,今後解決するつもりもありません。このまま我慢して使ってください。」

だそうです。(何日もかけて,何時間も電話して,結局解決方法なしだそうです。)

 

そして,それ以外のご提案として,

① LIONと言う,もう一つ新しいバージョンのOSを「有償」で提供しますので,アップデートしてください。

(結局欲しくないOSを買えという結論を突きつけらました。)

② または,もういちどOS10.5に戻して,ハードディスクに新たにパーティションを切って,新たに作ったパーティションに,元々のOSから始まって,必要なアップデーター、アプリケーションなどを全部インストールし直して,データーも手動でバックアップから自分で必要なものを選んで戻して,OS10.6をインストールして,iPhone5専用のOS10.6の環境を作って,切り替えて使用してください。もちろんその前に必要なデーターは自己責任で選んでバックアップしておいてくださいと。なお,うまくいくかどうかはわかりません。

(仮にうまく行っても,そんなめんどくさい事できるわけがない。解決になっていない。)

③ もしくは,永久に電源を入れっぱなしにして、再起動もする事無く使用し続けてはいかがでしょうか?

(・・・)

 

しかも,

仮にLIONを購入してOS10.6をOS10.7にアップデートしたとしても,デスクトッップがグチャグチャになるバグは解決していますが,他に問題が出る可能性があります。

との事。

おまけに,

OS10.7 LIONにアップデートすると,今お使いのアプリケーションはほとんど使えなくなりますので,そちらに関しては,各メーカーに問い合わせるなり,全部新しく買うなりしてください。

との事。

 

正に無限ループの,デッドエンド状態。(泣)

 

 

 

ここまで苦労して携帯電話を使おうとしている自分は完全に馬鹿ですね。(^_^;)

この記事が,iPhone5で同じ様な問題で困っている人や,これからiPhone5を買う人の参考になれば幸いです。

 

 

 

追記:

SNOW LEOPARDで,デスクトップのアイコンが再起動の度にぐちゃぐちゃにってしまうという問題に関しては,フリーソフトがいくつが出回っているようで,それらをインストールする事でなんとか解決しました。

デスクトップ上のアイコンの位置を記憶して,再起動の時にソフトが立ち上がって,アイコンを元通りに並べ直す,という様な機能を持ったソフトのようです。

 

 

追記:12.11.24

その後一ヶ月ほど使ってみた感想。

やっぱりOSのせいか,全体的に重くなった。

そして何より,今まで滅多に無かったフリーズを連発するようになった。

必要の無いOSのアップデートは良い事無いですね。

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************