ホットワイヤードへ遠方からお越しいただくお客様へのご案内のまとめ

ホットワイヤードは、愛知県名古屋市に位置しています。

ホットワイヤードは、全国からお越しいただくお客様がとても多いので、遠くから来ていただくお客様のための工夫をご紹介いたします。

ホットワイヤードのカーオーディオ施工は、カスタムを伴う比較的作業時間のかかるインストールが多いため、お車をお預かりしての作業が多いのですが、

遠方のお客様への対応の工夫をいくつかご紹介いたします。

 

①通販

商品はもちろん通販可能ですが、ワンオフ製作のオリジナルインナーバッフルとスピーカーのセットでの通販も可能です。

さらに、ピラーを送っていただき、ツイーターを埋込加工をして、レザーで仕上げて、郵送する形でのカスタムインストールの通販も可能です。

マツダ純正BOSEサウンド対応スピーカーの通販
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=9079

NDロードスター マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換/通販、オーディオの音質向上の方法のまとめ
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=8239

 

②作業時間を短くするために製作物を先に作って準備しておく:

遠方からお越しため、どうしても短期(日帰り/一泊二日等)で作業を完了したいお客様への対応として、以下の方法を実施しておりますので、ご希望のお客様は、メールにてその旨お伝えいただき、ご予約をお願いいたします。

時間のかかる制作物などを先に作っておき、施工当日にすぐに取り付けできるように準備しておきます。

ご予約の流れ:

メールや電話にて作業内容の打ち合わせをして、お見積もり、作業内容および作業日時の決定、

全額または半額ほどの金額をお振込みいただき、商品を確保して、制作物の作成に取り掛かります。

ご来店いただき、施工いたします。

 

先に製作物を準備しておき、短時間で施工した例のお客様車両のご紹介はこちらのページをご覧ください。

NDロードスタースピーカー交換即日仕上げご希望のご案内
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=12850

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=13773

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=8059

 

 

②あおなみ線の名古屋競馬場前駅または、JR名古屋駅までの送迎

ホットワイヤードは電車でのアクセスが良いので、電車を利用された方が早くて楽です。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。

 

遠方からホットワイヤードへご来店のお客様へご案内(電車/新幹線の案内)
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=8976

 

③代車の貸し出し。

軽自動車の代車を貸し出しすることが可能ですので、ご相談ください。
(先着順)

禁煙
ガソリン満タンでで返却願います。
全車ETC付き、自賠責保険加入。
※個人所有の古い軽自動車を貸しているだけですので、レンタカー並みのサービスを期待される方はご遠慮ください。事故などはご自身の責任で対応してください。

 

 

北海道/東北のお客様向け、太平洋フェリーで車両を輸送する方法
名古屋ー仙台ー苫小牧 

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=13983

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

マツダ アテンザ 純正BOSEサウンドのスピーカー交換

マツダ アテンザ 純正BOSEサウンドのスピーカー交換のお問い合わせが多いので、少し詳しく説明いたします。

 

アクセラ、アテンザ、CX-5などのマツダ車のスピーカー交換でよく見かける大間違えの例:

ダッシュボード上の左右のスピーカーやセンタースピーカーは、ワイドレンジの信号が鳴っていますので、ツイーターに付け替えちゃったらダメです。(>_<)
音がなくなってしまいます。

 

マツダ純正BOSEサウンドは、特殊なシステムの為、一般的にはスピーカー交換が不可能だと言われています。

大きさや抵抗値が特殊なシステムである上に、

適当な社外品の汎用スピーカーをなんとか無理くり取り付けたとしても、音質向上が実現しないことが最大の理由です。

ですが、純正ボーズ対応の海外製ハイエンドスピーカーでアップグレードが可能です。

メーカー純正BOSEサウンドのスピーカー交換/音質向上の施工実績の高い、ホットワイヤードがオススメしているのが、MERCURY CAR AUDIO のスピーカーです。

劇的に音が良くなりますので、お客様満足度100%です。(^^)

アテンザのBOSEサウンドは、内蔵アンプやプロセッサーを搭載しており、それぞれのスピーカーが異なる周波数帯域の音を再生しており、全部でワンセットのオーディオシステムとして音楽を再生する様にセッティングされています。

なので、普通のシンプルなステレオシステムの様に、社外の適当なスピーカーをポン付け交換でとりあえずOK、というわけにはいかないのです。

 

アテンザのスピーカー交換・純正BOSEの音質向上は、基本的には、こちらで紹介している、アクセラなどと同じ手法でスピーカー交換することができます。

MAZDA AXELA アクセラ マツダ純正BOSEサウンドの音質改善、スピーカー交換、デッドング、車内静音化

アクセラ マツダ純正BOSEのスピーカー交換+センタースピーカー交換+ドアのデッドニング AXELA SPORT


th_IMG_0298th_IMG_2622

 

 

マツダ純正BOSEサウンドの音質向上のためには、中高音全域を担う「ツイドラー」のスピーカー交換をしてをアップグレードすることがキモなんです。

 

ダッシュボード上両サイドのツイドラーを交換するための、MERCURY CAR AUDIO M4O と、HOT WIREDオリジナルのインナーバッフルです。

純正ボーズ ツイドラー交換 M40 MERCURY

センタースピーカーもワイドレンジスピーカーですので、ツイーターに取り替えてしまってはダメです。

th_IMG_0337

純正BOSE ツイドラー交換 M40 MERCURY

 

ドアのもっさりしたウーハーは、MERCURY CAR AUDIO の C62に交換することで、スピード感のあるクリアな低音を再生する様になります。

 


NCロードスター 純正BOSEサウンド  ウーハー交換 MERCURY M40th_IMG_0283

 

 

マツダ純正BOSEサウンドの音質向上・スピーカー交換は、経験豊富なホットワイヤードまでお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

「純正BOSEサウンド」の音質は? 純正オプションのBOSEサウンドは買いか? マツダ純正BOSEの音質

ちょっとは期待して購入した純正プレミアムオーディオ、純正BOSEサウンドシステムにがっかりしているオーナー様が多いですね。

マツダや日産などの日本車だけでなく、シボレーやハマーなどのアメ車から、メルセデスやポルシェなどのドイツ車まで、非常に多くの自動車メーカーが、メーカー純正プレミアムカーオーディオとして採用しいる、メーカー純正BOSEサウンドのカーオーディオですが、

「思ったほど音が良くない」「もっさりして、こもった音」「後からスピーカー交換が出来ない」などの理由で、賛否両論ある純正BOSEサウンドなのですが、

これからクルマを買おうとする人が、BOSEサウンドをつけるかどうかを迷われていて、問い合わせをいただく事が多いので,カーオーディオ愛好家の視点から、少し詳しく説明します。

 

ざっくり、答えを言うと、

ハイエンドカーオーディオユーザーが、トランクをつぶして、数百万円超のガチのカスタムカーオーディを組む前提なら、BOSEどころか、なるべく何も無いベース車両を選んで、全部社外品のカーオーディオ機器で揃えてください。

しかし、アッパーミドルのユーザーで、

現代のクルマの純正ならではの洗練されたインターフェースで、なるべくシンプルなシステムで、車内スペースの犠牲も少なく、比較的低予算で、それでも結構良い音が欲しいぞ! という、ちょっと欲張りなカーオーディオ愛好家の場合は、

純正BOSEサウンドをオプションでつけて購入する事を強くお勧めします!

でもそのままじゃダメなんです!

スピーカー交換して、アップグレードしてください!

 

純正BOSEがダメな理由は、ズバリ! スピーカーなんです。

車種別専用設計の音響特性やプロセッサー/パワーアンプなど、制御系の脳みその部分は、社外品ではマネの出来ないレベルの高い仕事をしているのです。

th_IMG_3588

 

以下にマツダ純正BOSEサウンドを例にとって、理由をくわしく説明します。

 

これからNDロードスターを買おうとしていて,オプションのBOSEサウンドシステムを付けるか,どノーマルで買うかを迷われている方!

NDロードスターのBOSEサウンドシステムは,オプションでプラス10万円ほどです。

カーオーディオのプロショップがこんな事言うのも微妙ですが、(;^_^

特にNDロードスターは、BOSEサウンドシステムをつけておく事をオススメします。(^^)

上記で説明したコンセプトに当てはまる、アッパーミドルユーザーなら、

NDロードスターに限らず、CX-8も、CX-5 も、CX-3 も、MAZDA3も、アクセラも、アテンザも、

迷わす、絶対にマツダ「純正BOSEサウンドシステム」をオプションでつけてください!

たしかに、スピーカー類は,ビックリするほどしょぼい樹脂のフレームに紙のスピーカーとちっちゃーいツイーターで、とても残念な音質なのですが,
BOSEサウンドシステムはスピーカー以外のパワーアンプや,内蔵プロセッサーの制御機能、車種別設計の周波数特性や、専用設計のサブウーハーボックスまでついています。

スピーカー以外の脳みその部分は、実は意外と良い仕事をしているのです。

マツダ純正BOSEサウンドシステムは、名古屋のカーオーディオい専門店、「ホットワイヤード」でスピーカー交換をして、見違えるほどに良い音になります。(^^)

音場設定や定位、センターフォーカスなどの処理もされていますし、動画を再生するととても生々しいリアルな臨場のあるライブ映像をサラウンドで再生できます。

音の広がりや、奥行きも制御しているようで、DVDとCDではプロセッサーの制御が違うようです。

さらに、NDロードスターでは、ルーフを閉めている状態と開けている状態で、車内の音響設定を自動で変えたりもやっています。

サブウーハーもユニット自体は小さな残念なユニットなのですが、最小限のスペースで最大限の低音再生ができる非常に特殊な形状のボックスが形成されています。
(ウーハーユニットもアップグレード可能ですので、切れのあるタイトなサブウーハーでの重低音再生を可能にします。)

マツダとボーズが設計段階から共同でオーディオの開発していますので、特定の車種の車内の周波数特性に最適化されているのです。

これらの機能は後から古典的な汎用社外ナビやCD/DVDプレーヤーをポン付けしただけでは、でできない事です。

これと同等の機能を社外品で,取付工賃も込みで10万円で買うのは不可能です。

また,クルマを買ってしまってから,後でBOSEサウンドだけを10万円で買うことも出来ません。

というわけで、マツダ純正のBOSEサウンドのオプションを付けて購入してください。

そして,スピーカーを交換して、アップグレードしてください。

これが結論です。

「純正BOSEサウンドの良いところだけ使用する為にオプションの純正BOSEサウンドを購入して、スピーカーを交換して本来のBOSEサウンドの性能を発揮させる」

良いとこ取りな作戦です。(^^)

センタースピーカー やサラウンドスピーカーなど、車両に搭載されている全てのスピーカーをアップグレードするとさらに効果的です。

BOSEなしのマツダ車のスピーカー交換も、もちろんできますので、ご相談ください。 (^^)

information@hotwired.co.jp 

 純正BOSE対応スピーカー MERCURY C62 マツダ純正BOSE対応スピーカー MERCURY C62

 

 

で、

マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換の方法のご紹介です。

NDロードスターの純正BOSEのスピーカー交換の方法その1はこちら!

th_GOPR6628 

 

せっかくオプションで購入した,純正BOSEシステムのサウンドクオリティーにがっかりしている方が予想以上に多いようですので,ちょっと詳しくご紹介いたします。

 

「さすがにもうちょっといいかな? と,思っていた。」と、みなさん言われています。(T_T)

 

純正ボーズ対応のスピーカーは,
MERCURY CAR AUDIO の、C62 2WAYセパレートスピーカーです。

スピーカー交換が不可能と言われている、「マツダ純正BOSEシステム」 にも取り付けが可能なスピーカーです。

C62-BOSE 

th_IMG_4148 

赤いスパイダーが特徴的。

大きなマグネットと、ゴールドのターミナル。

th_IMG_4174 th_IMG_4172 th_IMG_1211 

でっかいツイーターである。(^^)

th_IMG_1210 

金属製のツイーターは、ずっしりと重いです。

th_IMG_1209

 

ドアとピラーをバラして,出てきた純正ボーズのスピーカーがこちら。(T_T)

th_CIMG1547

今回付ける,MERCURY CAR AUDIO の、C62-BOSE のツイーターとの比較画像。

th_IMG_1971

純正BOSE のスピーカーの残念具合が良くわかるかと思います・・・。
th_IMG_1974

マツダの純正BOSEに限った事ではなく,どのメーカーの純正BOSEも非常に残念な、ちっちゃーいスピーカーが出てくるので,期待していた人はちょっとびっくりすると思います。

th_IMG_1972 

 

マツダコネクトに,純正オプションのBOSEシステム付きの車両は,普通はスピーカー交換ができないと言われています。

 

純正BOSEサウンドのアンプ/プロセッサーを生かしたまま,フロントスピーカーとツイーターをアップグレードしました。
もちろん,純正のウーハーも鳴ります。

劇的に音質が向上して,オーナー様にも想像以上の結果だと,満足していただけました。

 

 

通販をご希望の声にお応えして、

純正BOSEシステム付きのNDロードスター専用バッフルボード&スピーカーセットも作りました。
純正ボーズシステムに取り付け可能なスピーカーとバッフルボードのセットです。
詳しくは,後ほどブログで紹介します。

 CX-3、CX-5、CX-8、アクセラなどのマツダ純正BOSE用スピーカー交換/通販も可能ですので、ご相談ください。

 

 

 

HOT WIREDオリジナル NDロードスター専用 インナーバッフルボードを製作。

th_IMG_1948

 配線加工は、ハンダで確実に結線します。 

インナーバッフルにスピーカーを固定します。

th_IMG_1988 th_IMG_1986th_IMG_1987

純正グリルの真裏にぴったりと正確に取り付けできました。✌️th_IMG_2016

 

ツイーターを,理想的な角度で埋め込んで,ピラー全体を,黒のレザーで貼りで仕上げます。

 th_IMG_6847_2 th_IMG_6848_2

エアコン吹き出し口のトリムや内装のクロームメッキとマッチして,ツイーターがカッコ良く取り付けできました。

th_IMG_5702

NDロードスターのチープな感じのAピラーも、高級車のあるレザーとクロームで、かなりの質感アップですね!(^^)

th_IMG_5753th_IMG_5700th_IMG_5770

高級感もアップして,ドレスアップ効果も絶大です。

th_IMG_5759

NDロードスターの,Aピラーへのツイーターの埋め込み一式:¥60000。

加工済みのピラーの通販も始めました!

DIYの方でも、ポン付けで取り付け可能です。(^^)

information@hotwired.co.jp

th_IMG_5703 

このNDロードスターの画像は,こちらにもたくさんアップしてありますので,是非ご覧下さい。

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.958792277497180.1073741873.306272439415837&type=3

 

こちらで,施工時の動画もご覧頂けます。

HOT WIRED CHANNEL

http://www.youtube.com/hotwiredweb

 

 

純正BOSEシステムのスピーカー交換、メーカー純正BOSEの音質向上は,ホットワイヤードにご相談ください。

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

NDロードスター マツコネの音質向上/純正BOSE スピーカー交換、ドアのデッドニング

岡山からお越しいただきました、NDロードスター。

マツコネ&マツダ純正BOSEサウンドの音質向上の方法:

スピーカー交換とデッドニング、ツイーター埋込取り付けのご紹介です。

 

お支払いは、今話題のPayPayで、20%のキャッシュバック即ゲットしていただきました。v(^^)v 

ホットワイヤードは、PayPayが使えるカーオーディオショップです。

是非この機会にご利用くださいませ。(^^)

NDロードスター HOT WIRED NDロードスター スピーカー交換

 

ピラーの製作、ツイーターの埋込加工やインナーバッフルの製作はご予約いただき、あらかじめ準備しておきましたので、すべての作業は即日完了する事ができました。

遠方のお客様にも即日納車が可能です。

代車もありますので、待ち時間は観光やお散歩にご利用ください。

徒歩15分の名古屋競馬場前駅までの送迎も可能です。(^^)

NDロードスター ツイーター埋込 スエード仕上げ

 

マツダ純正BOSEのツイーターです。

MERCURY CAR AUDIO の、C62のツイーターに交換します。

NDロードスター 純正BOSEツイーターNDロードスター 純正ボーズ ツイーター交換

NDロードスター BOSEツイーター交換

 

純正アルカンターラ風のスエードで張り替えた、NDロードスターのAピラーです。

質感アップ!

NDロードスター MERCURY CAR AUDIO NDロードスター マーキュリーNDロードスター ツイーター交換

 

HOT WIREDオリジナルの、NDロードスター用インナーバッフルです。

強力な防水処理をしてありますので、見た目はちょっとですが、性能はバッチリです。 

NDロードスター インナーバッフル スピーカー交換NDロードスター HOT WIREDオリジナル インナーバッフル

 

ドアのデッドニングは、スピーカー交換とセットで定番のメニューです。

フロアー全体のデッドニングも人気です。

スピーカーの音質向上のためだけでなく、振動を押さえ、音を遮りクルマが静かになり、熱を遮りエアコンの効きが良くなる、などの効果が期待できます。

 

NDロードスターのドアのデッドニング一式:6万円〜(多めコース8万円が人気です)

ロシア製のデッドニング材、STPをメインにデッドニングします。

NDロードスター デッドニングの材料 STPNDロードスター ドア デッドニング

NDロードスター ドアのデッドニング STP

外側の鉄板も制震処理を施します。

NDロードスター ドアパネル デッドニング 内部NDロードスター デッドニング STP

ドア内張り、内装パネルにも制震処理を施します。

NDロードスター ドアのデッドニングNDロードスター ドアパネルデッドニング

 

NDロードスター スピーカー交換のご注文、ご予約、作業の流れ:

> お預かりも可能ですが、遠方のお客様で、即日納車をご希望の場合は、まず
> ご注文いただきましたら、ピラー等の製作を進めます。
> 製作物が完成している状態でご来店いただければ、一日で作業完了できます。
> ※ただいまピラーの仕上げは黒スエードのみになります。
>
> お見積:
> NDロードスター純正BOSEスピーカー交換とツイーター埋込とドアのデッドニング一式:
> C62-BOSE-ND   :115000円(税別)
> 取付工賃:4万円
> 両ドアのデッドニング:6万円 (人気のさらに多めに貼るコースはプラス2万円)
> ツイーターの埋込加工:8万円 (純正アルカンターラ調の黒スエード仕上げ)
> 合計金額:295,000円(税別)
> 318600円(税込) です。
>
> ご入金確認でき次第、製作物の準備に入ります。
>
> お振込口座:
> ホットワイヤード 
> 愛知銀行 東郊通支店 普通 737283
> ※手数料等はご負担願います。
>
> ご都合の良い日時をお知らせの上、ご予約いただけますようお願いいたします。


ご質問,ご不明の点等はお気軽にお問い合わせ頂けますようお願い申し上げます。
よろしくお願いいたします。
information@hotwired.co.jp

NDロードスター 純正BOSEスピーカー交換NDロードスター HOT WIRED スピーカー交換

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

NDロードスターRF RS 純正ボーズサウンドのスピーカー交換/Aピラーのスエード仕上げ

 NDロードスターRF RS 純正ボーズサウンドのスピーカー交換/Aピラーのスエード仕上げ

NDロードスターのRF 

th_CIMG9441

3ヶ月ほど前からメールにてご予約を頂いておりましたお客様です。

ホットワイヤードでは最近めずらしくないのですが、お客様とは完全にメールのやり取りだけで、ご予約当日にご来店頂くまで、フルネームも電話番号もご住所も知らなかったと言う・・・(汗)

東京からお越しいただき、1週間お預かりしました。

ホットワイヤードは、JR新幹線 名古屋駅まで15分くらいです。駅までクルマで送迎もできますのでご相談ください。(^^)

遠方からホットワイヤードへご来店のお客様へご案内(新幹線での案内)
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=8976

 

 

ガンメタのND ROADSTER RF、斜め後ろからのボディーラインが、でらカッコいいがや・・・。(名古屋弁)

th_CIMG9504

子供の頃に憧れた往年のスーパーカーのようなボディーラインだ。

th_CIMG9500

純正ボーズサウンドのアップグレードは、いつもと同じメニューです。(^^)

MERCURY CAR AUDIO の C62-bose 2WAYセパレートスピーカー です。

th_CIMG9443th_CIMG9477

th_CIMG9473

ドアにはデッドニングを施工。

デッドニングと言えば、なんと言ってもロシアが世界一です。v(^^)v

軍事産業からフィードバックした制振材のクオリティーと信頼性がお気に入りのロシアのデッドニング材メーカー、STP 。

STPの中でも比較的重量が軽い、AERO を使用しています。

デッドニング材の老舗メーカー、DYNAMAT も使用します。

th_CIMG9446

 

ドアのデッドニングは、こだわりの一枚貼り。(^^)

 

できるだけ強度を上げるために、材料のつぎはぎの無い一枚貼りで、鉄板に密着させるようにローラーで丁寧に圧着しています。

th_CIMG9448th_CIMG9454

 

ホットワイヤードのオリジナルの、NDロードスター専用インナーバッフル です。

th_CIMG9469th_CIMG9472
th_CIMG9475

 

純正スピーカーグリルの真裏に、パーフェクトにセットアップされた、スピーカーが透けて見えます。

th_CIMG9495th_CIMG9496

 

ドアの内張側にも、デッドニング&チューニングをしています。

th_IMG_1502th_CIMG9492

 

ツイーターは、Aピラーに埋込です。

今回は、お客様とお打ち合わせの上、黒のスエード仕上げにしました。(純正アルカンターラ風)

th_IMG_1508th_IMG_1504th_IMG_1507

 

ホットワイヤードで一番人気の今回のメニューは、

NDロードスター純正BOSEスピーカー交換とツイーター埋込とドアのデッドニング一式:

C62-BOSE-ND   :115000円(税別)124200円(税込)(通販可能)
HOT WIREDにて、C62-BOSE-ND の取付 (工賃4万円)と
両ドアのデッドニング:6万円 (人気のさらに多めに貼るコースはプラス2万円)
ツイーターの埋込加工:6万円 (純正アルカンターラ調の黒スエード仕上げはプラス2万円)
合計金額:275,000円(税別) です。

※ご予約の上、先に製作物を製作しておけば、最短1日で施工完了できます。
施工は予約制です。メールかお電話にてご予約をお願いいたします。

information@hotwired.co.jp

 

th_CIMG9438 th_CIMG9440

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************