NCロードスター スピーカー交換/ピラーにツイーター埋込 三菱サウンドナビのサウンドセッティング方法

新車購入と同時にスピーカー交換とピラーにツイーター埋込加工を施工させていただきました、マツダNCロードスターのお客様。

NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋 NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋

こちらが施行から5年経ったドアスピーカー&アウターバッフルとツイーターが埋め込まれたピラーは黒のスエード仕上げです。

MERCURY CAR AUDIOの2WAYセパレートスピーカーを取り付けました。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_72278NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋 BOSE

5年経っても、大変きれいに乗っていただけているので嬉しいです。(^^)NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋 MERCURY C62NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋 MERCURY C62

 

 

今回はスピーカーのアップグレードと、三菱サウンドナビプレミの音調整のご依頼です。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_72335 NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋

 

内蔵プロセッサーの、イコライザーの調整です。

RTAの画面を見れば一目瞭然。

手前味噌でございますが、とてもフラットな周波数特性に調整できました。(^^)
ソフトトップのオープンカーにフロント2WAYスピーカーのみ、サウンドナビのアンプで内蔵マルチ接続という構成で、この結果はかなり優秀なのではないでしょうか?
MERCURY CAR AUDIOのスピーカーの周波数特性が非常に優秀なのがよくわかります。
エンジンをかけながら調整していますので、超低音の方でノイズを拾っています。

NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋 イコライザー調整NCロードスター スピーカー交換 ピラー埋め込み ツイーター サウンドナビ サウンドセッティング ホットワイヤード 名古屋 イコライザー調整

 

NCロードスターのスピーカー交換、デッドニング、サウンドナビのサウンドセッティングの方法は、名古屋のカーオーディオ専門店「ホットワイヤード」までご相談ください。

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

NDロードスター マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換/カーオーディオの音質向上の方法のまとめ(通販可)

NDロードスターのオーディオカスタム、スピーカー交換の問い合わせが増えていますので、

ND ROADSTAR の、マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換の方法やオーディオのアップグレード、デッドニングの方法についてまとめました。

詳細は他の記事で詳しく書いていますので、参照してください。

 

まずは、フロントスピーカーのアップグレードの方法。

スピーカーの選択肢はズバリ2種類。

 

① CE162-ND   95000円(税別) 104500円(税込)通販可能

純正BOSE対応の2WAY セパレートスピーカー と インナーバッフルのセット

特徴は、ツイーターが小さいので、ピラーの中にも収めやすい。

つまり、DIYでの取付が簡単なのです。

BOSE対応スピーカー MERCURY CAR AUDIO CE165  マツダ純正BOSE HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード  MERCURY CAR AUDIO CE165

 

② C62-ND    115000円(税別)126500円(税込)通販可能

純正BOSE対応の2WAY セパレートスピーカー と インナーバッフルのセット

上級モデル。音質がすばらしい!

HOT WIREDで、NDロードスターに取付けるスピーカーは、ほとんど全部これです。

ピラーに埋込ができないDIYの方は、同梱のスタンドを使用してツイーターをダッシュ上に貼付ける事も可能です。

 th_IMG_4148

  

③ 一番人気のNDロードスターのフロントスピーカー交換とツイーター埋込とドアのデッドニングを施工一式のお値段:

上記のスピーカーセット、C62-BOSE-ND の取付 (工賃4万円)と

両ドアのデッドニング:6万円 (人気のさらに多めに貼るコースはプラス2万円)

ツイーターの埋込加工:6万円 (純正アルカンターラ調の黒スエード仕上げはプラス2万円)

合計金額:275000円(税別) です。

施工は予約制です。メールかお電話にてご予約をお願いいたします。

information@hotwired.co.jp

NDロードスター BOSE スピーカー交換 ツイーター交換 デッドニング th_IMG_6854

 

th_IMG_3868th_CIMG9495

※ピラー埋込加工済のピラーの通販も可能です。(6万円) 
加工済みピラーの通販の詳細は、こちらをご覧ください。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=9079

th_IMG_1504th_IMG_7005

 

④ 純正BOSEのサブウーハーの交換とウーハーボックスのチューニング

もっさりした重低音が特徴のBOSEのサブウーハーですが、ウーハーユニットを交換して、タイトでスピード感のあるベースサウンドを実現します。
純正BOSEのウーハーボックスのデッドニングと吸音処理のチューニング等一式で、108000円(税込)です。

 th_IMG_6255th_IMG_6276

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=8203

 

 

⑤ フロアー全体のデッドニング

運転席&助手席、デッドニング材料および工賃一式:216000円 

(サブウーハー交換と同時施行の場合は、172800円)

オーディオのグレードアップのみならず、クルマがとても静かになります。
断熱/遮熱効果により、エアコンの効きも良くなります。
車内を快適にして、車両自体のグレードアップにたいへん効果的な人気のメニューです。

th_th_CIMG0241th_th_CIMG0332

 

 

 

⑥ シートのヘッドレスト内のスピーカーのアップグレード。

ヘッドレスト内部を加工して、40mmのフルレンジスピーカーに交換します。

実はココも地味にBOSEのノウハウが詰まっている重要な部分で、DVD やライブ音源などを再生する場合に特に効果的です。

MERCURY CAR AUDIO M40: 40mm フルレンジスピーカー(1ペア):54000円(税込)

加工取付工賃:37800円(税込)

合計:91800円(税込)

上記は、一脚の価格ですので、運転席助手席両方ですと、×2になります。

th_IMG_6282 

なお、シート内部ではなく、背中の小物入れのフタに埋め込む形で取付ける方法もあります。ご相談ください。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=9932 

 

 

⑦ カーセキュリティー

USA-PRO カーセキュリティーシステム取付/調整一式:162000円

電波の飛距離が圧倒的な、液晶リモコン付きの双方向通信のセキュリティーシステムもあります。262500円(税込)

 

 

⑧ その他の人気メニューのご紹介。(^^)

・ドアのデッドニングの際に、サイドビームとドアの隙間をコーキングで補強。

・シートの背中部分へのデッドニング。

・トランクリッドの裏面をデッドニング。

・ボンネット裏面への断熱吸音材の施工、デッドニングなど。

・スロコン:48000円(税別)取付込

3割増くらいにアクセルのレスポンスが良くなります。びゅんびゅん走るようになってビックリします。(^_^;)

 

 

通販のご注文は、こちらからお申し込み願います。

information@hotwired.co.jp

送料:1100円(1小口)
代引手数料:660円

お振込口座:
ホットワイヤード
愛知銀行 東郊通支店 普通 737283
※手数料等はご負担願います。

 

※注意

HOT WIREDで紹介しているノウハウや商品は、改造車愛好家向けの外国製改造部品である事をご理解頂ける方のみご使用願います。

取付けには多少の工具、加工、工作が必要です。

ゴミと無駄を省く為、梱包材は再利用/最小限にしています。 商品の箱にそのまま送り状を貼って発送する場合があります。2重の梱包が必要な方はその旨をご指定願います。

 

 

 

 

 

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2016

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

CX-8 マツダ純正BOSEサウンドの音質向上の方法 純正BOSEのスピーカー交換/センタースピーカー交換のご紹介

CX-8のマツダ純正BOSEサウンドの音質にご不満のオーナー様からのお問い合わが非常に増えていますので、少し詳しくご説明します。

CX-8の純正BOSEサウンドの不満点をざっくり説明すると、曇った高音ともっさりした鬱陶しい低音、ということでしょう。

CX-8のマツダ純正BOSEサウンドは、設計段階から、マツダとBOSEが共同開発した、車種別専用設計になっており、マツダコネクトとあわせて、BOSEのパワーアンプやプロセッサーの制御系統は大変優秀なシステムになっているのですが、

量産用にコストダウンされたスピーカーユニットは、正直残念なクオリティーであると言わざるを得ません。

CX-8のマツダ純正のBOSEサウンドは、スピーカー交換で劇的な音質向上が実現できるのです。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換 MERUCURY ホットワイヤード 名古屋

CX-8の純正BOSEサウンドのオプションをつけるかつけないかを迷っている方へのアドバイスです。

「CX-8のBOSEサウンドのオプションは、絶対につけて購入してください!」

そして、BOSEのアンプとプロセッサーを生かしたまま、スピーカー交換をしてください。

これが最も簡単に、車への加工もなく、車内のスペースを犠牲にすることなく、ハイクオリティーなカーオーディオを実現する方法なのです。

誤解しないでいただきたいのは、HOT WIREDはカーオーディオ専門店であり、普段は数百万円をかけた大掛かりなハイエンドカーオーディオシステムを多く手がけております。

そのようなハイエンドカーオーディオの搭載を前提とされているユーザー様は、BOSEサウンドのオプションはつけないでください。
無駄になるだけです。

しかし、そこまで大掛かりなオーディオシステムを搭載するつもりはなくて、車内のスペースも犠牲にしたくないが、そこそこ良い音のカーオーディオは欲しい!というちょっと欲張りなアッパーミドルクラスのユーザーにはBOSEサウンドをつけておいて、スピーカー交換をしてアップグレードするという方法がベストなのです。(^^)

 

ところが、一般的にはBOSEサウンドのスピーカー交換は不可能であると言われています。 (>_<)

理由は、

純正BOSEは特殊なサイズやインピーダンスのスピーカーであること、純正BOSEのプロセッサーが特殊な位相制御をしていること、などの理由で、適当な汎用スピーカーを無理くりつけたとしても、音が悪くなってしまうどころか、システムを壊してしまうことが理由で、専門店でもお断り案件ナンバーワンなのです。

 

名古屋のカーオーディオ専門店、「ホットワイヤード」では、マツダを含む多くの自動車メーカーの純正BOSEサウンドを解析した上で、純正BOSE対応のMERCURY CAR AUDIOのスピーカーを使用して、オリジナルの車種別インナーバッフルやフィルターを製作して、数多くの車種の純正BOSEサウンドのスピーカー交換による劇的な音質向上を実現しており、純正BOSEユーザー様から大好評をいただいております。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換

 

では、具体的にCX-8の純正BOSEサウンドのフロントスピーカーの交換方法をご紹介しましょう。

CX-8の純正BOSEサウンドは、全部で10個のスピーカーを搭載したマルチシステムで、それぞれのスピーカーが違う周波数帯域を再生しており、全体でひとつのサウンドシステムとして動作するように設計されています。

適当な汎用スピーカーを取り付けて、ステレオはL/R2チャンネルなんだから、センターやサラウンドなんか殺してしまえ、なんて、昭和な改造すると、ひどいグレードダウンになって後悔することになりますよ。(笑) 

CX-8のフロントとは、ドアのミッドベースとピラーのツイーターとセンタースピーカーがセットでフロントステージを構成しています。

「フロントスピーカーのアップグレード」を考える場合、センタースピーカーの交換も強くオススメしております。

 

と、いうわけで、こちらが、CX-8のセンタースピーカーです。

センタースピーカーにもツイーターががつけられそうな場所が用意されていて、メクラ蓋がはまっています。
海外ではさらにハイグレードなオプションとしてセパレートスピーカーの用意があるのかもしれません。
(HOT WIREDにてセンタースピーカーへのツイーターの追加も可能ですので、ご相談ください。)

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換

 

こちらが、純正BOSEセンタースピーカーのアップグレード用のスピーカー、MERCURY CAR AUDIO M40s ワイドレンジスピーカーとHOT WIREDオリジナルのインナーバッフルです。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換

 デッドニングや吸音処理をなど、ちょっとしたチューニングも施します。(^^)

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換

 

MERCURY CAR AUDIO C62-BOSE
CX-8用フロントスピーカー+ツイーターとインナーバッフルのセット:115,000円(税別)
取付工賃:40,000円(税別)

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換 MERUCURY ホットワイヤード 名古屋 CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換 MERUCURY ホットワイヤード 名古屋

ドアのグリルの真裏のパーフェクトな位置に取り付けられたドアスピーカーが純正グリルから透けて見えています。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換 MERUCURY ホットワイヤード 名古屋

  

ツイーターはAピラーに埋め込み取り付け:30,000円(税別)(表皮は純正のままです。)
(通販希望の方は、ピラーを外して送っていただければ、加工取付致します。)

Aピラーに収まったC62のツイーターは、高級感がありながらも、まるで純正品のような自然な仕上がりになっています。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換 CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換 CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換 CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換

HOT WIREDオリジナル、CX-8用ツイーターフィルター。

アウディ A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正BOSEサウンド ハイパスフィルタ CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換

 

今回のCX-8のフロントスピーカー交換+センタースピーカー交換の費用の内訳です。

C62-BOSE

MERUCURY CAR AUDIO 2WAYセパレートスピーカー&インナーバッフルのセット

1

¥115,000,−

 

フロントスピーカー取付

1

¥40,000,−

 

Aピラーへのツイーター埋込加工取付一式(純正位置、生地張替なし)

1

¥30,000,−

 

 

 

 

M40

MERCURY CAR AUDIO 40mmフルレンジスピーカー

 

¥32,500,−

 

センタースピーカー 取付およびインナーバッフル製作一式

 

¥25,000,−

 

合計:¥242,500,−(税別)

作業時間:即日仕上げ可能。
完全予約制。

施工のご予約はメールにて承っております。
information@hotwired.co.jp

上記に加えて、リアスピーカー、サラウンドスピーカー、サブウーハーのアップグレードもご好評をいただいております。

CX-8のスピーカー交換、センタースピーカー交換、デッドニングは、ホットワイヤードまでご相談ください。

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

 

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

MERCURY CAR AUDIO CE-165 2 way セパレートスピーカー(純正BOSEサウンド対応)

MERCURY CAR AUDIO の新型スピーカー、CE-165 2 way セパレートスピーカーをご紹介します。

R62の後継モデルで、C62の下位モデルになり、純正BOSEサウンド対応のセパレートスピーカーです。

C62より薄いミッドベースと小型のツイーターになっていますので、DIYでCX-3やNDロードスターにDIYで取付される場合にも使いやすいです。

R62よりも大型のツイーターになり、ミッドベースも含めて全体的に大きく音質が向上しており、鮮やかな音色で、C62に近づいた感じの正常進化を遂げています。

この価格帯ではベストバイと断言できます。
ミドルユーザーに自信を持ってお勧めできる、幅広いジャンルの音源を気持ちよく鳴らしてくれる、2 wayセパレートスピーカーです。

MERCURY CAR AUDIO CE-165:65,000円(税別)

MERCURY CAR AUDIO CE-165 セパレートスピーカー 純正BOSE対応MERCURY CAR AUDIO CE-165 セパレートスピーカー 純正BOSE対応

 

 

CE-165のミッドベース:6.5インチ(約16cm相当)

 

 

MERCURY CAR AUDIO CE-165 セパレートスピーカー 純正BOSE対応 MERCURY CAR AUDIO CE-165 セパレートスピーカー 純正BOSE対応

CE-165のツイーター:

C62の大型ツイーターよりは小型ですが、それなりに大きいです。
ツイーターのコーンの直径は、実測で約43mmです。
外径:54mm、取付穴径:48mm

MERCURY CAR AUDIO CE-165 セパレートスピーカー 純正BOSE対応 MERCURY CAR AUDIO CE-165 セパレートスピーカー 純正BOSE対応

 

アッテネーター付きのパッシブネットワーク:

MERCURY CAR AUDIO CE-165 セパレートスピーカー 純正BOSE対応 ホットワイヤード MERCURY CAR AUDIO CE-165 セパレートスピーカー 純正BOSE対応 ホットワイヤード

 

 

純正BOSEサウンドのスピーカー交換、ボーズサウンドの音質向上の方法は、名古屋のカーオーディオ専門店、ホットワイヤードまでお問い合わせください。

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

アクセラ マツダ純正ボーズサウンドのスピーカー交換/音質向上の方法

アクセラスポーツのマツダ純正ボーズサウンドのスピーカー交換の方法をご紹介します。

 

安否両論ある、マツコネとマツダ純正のBOSEサウンドですが、マツダとBOSEが共同で開発した車種別の純正BOSEシステムのアンプとプロセッサーは、実は大変良い仕事をしているのです。

スピーカーユニットをアップグレードすることで、純正BOSEサウンドシステムのポテンシャルを発揮できるようになるのです。

車種別に設計された純正BOSEの制御とパワーアンプを生かしたまま、スピーカーだけをアップグレードをする事で、劇的な音質向上を実現できます。

アクセラのマツダ純正BOSEスピーカーの交換と音質向上のご紹介します。

 

アクセラの純正ボーズサウンドは、9個のスピーカーがついています。

アクセラから取り外した、マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー、全9個がこちら。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド

アクセラはセンタースピーカーとダッシュ両サイドのツイドラー、そしてドアのウーハー/スピーカーがセットでフロントステージを構成しています。

リアドアスピーカーとサラウンドスピーカーもうまくフロントステージにブレンドして、全体で一つのサウンドシステムを構成するようになっています。

注意:ダッシュボード上のスピーカーはフルレンジスピーカーで、ツイーターではありません。

古典的な2CH.ステレオの考え方では音質向上を実現できません。

社外スピーカーのポン付けはできませんし、適当な汎用スピーカーを無理くりつけたとしても、ダウングレードになってしまい、音質が低下してしまいます。
下手をすると車両側システム本体を壊してしまいます。

純正BOSE対応の、MERCURY CAR AUDIO の スピーカーと、HOT WIREDオリジナルのインナーバッフルを使用して、 C62とM40とCE165を取り付けしました。

想像以上の音質向上に、顧客満足度120%のおすすめプランです。(^^)

アクセラ、NDロードスター、CX-5,CX-3,CX-8,MAZDA3,MAZDA6,などの全てのマツダ車の純正BOSEサウンドがMERCURY CAR AUDIOのスピーカーでアップグレードが可能です。

 

 th_QsiYqAqARXGS3%HYBPv0QQ_thumb_70569

 

まずは純正BOSEのスピーカーの位相を測定します。

たくさんのアクセラを施工していますので、純正スピーカーの位相の制御は分かっていますが、それでも毎回必ず純正システムの位相の測定して確認をします。
特殊な制御をしているBOSEサウンドは特に位相の制御が重要になります。

※BOSEサウンドシステムは、意図的に一部のスピーカーの位相を変化させて制御しています。

アクセラには、CENTER POINT という機能があり、プロセッサーが位相の制御を変化させて、センターイメージや音場の広がりを演出する機能なのですが、はっきり言って中途半端な制御で、ONでもOFFでもどっちもイマイチになってしまっていますので、CENTER POINT はオフで理想的な音場設定になるようにセットアップし直しています。(これ効果絶大です)

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY マツコネ コーディング アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ウーハー交換 位相 MERCURY

 

アクセラやCX-5のスピーカー交換で、最も重要になるのが、「Twiddler」です。
ツイドラーとは、ワイドレンジツイーターのことで、小型のフルレンジスピーカーなのです。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY ツイーター

 HOT WIREDオリジナルのマツダ車用インナーバッフルです。

ピッチピチの制度で削り出します。(^^)
1台分でこんなにたくさん切り出すのは地味に大変。(;^_^

今回のアクセラも、即日仕上げご希望遠方のお客様でしたので、ご予約をいただき、事前にバッフル等を製作、防水処理等を施して、準備しておきました。(^^)

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_704ffアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 インナーバッフル MERCURYアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド リアスピーカー交換 MERCURY

 

フロントドアスピーカーは、MERCURY C62 MID

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY C62

リアドアスピーカーは、MERCURY CE165 2WAY COAXアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド MERCURY

 

ツイドラー、センタースピーカー、サラウンドスピーカーは、MERCURY M40s フルレンジスピーカー
アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURY

M40は、2インチのフルレンジスピーカーで、ワイドレンジツイーターやTWIDDLER、センタースピーカー、スコーカー、サラウンドスピーカーなどとして使用できます。

小さいながらも、キャストフレームに大型のマグネットで、脱着式の金属グリルもついた本格的な作りをしています。

BOSEサウンドの場合は、この小型のスピーカーが、音の7割くらいの仕事を分担していますので、最も重要なスピーカーユニットになります。

M40は、ポルシェやキャデラックやアウディ、ベンツの純正BOSE、トヨタやレクサスのワイドレンジツイーターやセンタースピーカー、スコーカーののアップグレードにも最適です。

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド センタースピーカー交換 MERCURYアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURY 

ツイドラー交換後。内部には吸音材等で背圧処理を施します。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURYマツダ ツイドラー交換 吸音材 HOT WIRED 名古屋

センタースピーカー 交換後。 

マツダ センタースピーカー交換 吸音材アクセラ BOSE センタースピーカー交換 MERCURY  ホットワイヤード 名古屋

サラウンドスピーカーの背面の鉄板はデッドニングをすると効果的なのです。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY

 

ホットワイヤードでは、BOSEサウンドに限らず、スピーカーの取り付けが完了したら、「必ず位相の測定」をして確認しています。

※どんなに注意してインストールしても、配線間違えはありえますし、実は新品のスピーカーやアンプでも、製品の+ー表記自体が間違っている事が時々ありますので、必ず最終的な出音での位相を確認しなければならないのです。

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 位相 MERCURY 

なんか音場がグニャッとして気持ち悪い感じがする音の車は、たいてい位相が間違っています。

 

アクセラのスピーカー交換による音質向上の結果の確認の動画を、HOT WIRED CHANNEL にてご覧いただけます。

https://youtu.be/LMLuH8PshBc

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

 

PS

後日オーナー様より、インプレーのメールをいただきましたので、あえて『原文のまま』で、ご紹介させていただきます。

> オーディオの方は、最高に堪能させて頂いております。
>
> 以下にインプレを書かせて頂きます。
>
> マツダ アクセラスポーツBMEFSに乗り、かれこれ4年が経とうとしています。
> オーディオは、マツダ純正 BOSEシステムです。
> 当初は、BOSEの仕様だと個人的に満足して音楽を聴いていました。
>
> そのなか、家のオーディオの音と比べると??の感覚に。。。
> アクセラスポーツのオーナズクラブでの出来事で、衝撃の事実に遭遇しました。
>
> 同車種の車内にお邪魔した時に、車内の音の違いに愕然としました。
> 同BOSEシステムなのに、音が全然違うんです。
> オーナーに話を聞いた所、デッドニングしたんですよ!
> とのこと
>
> この出来事より、マツダ アクセラスポーツの音に疑問を持ち始めました。
> いったん音が気になると、がっかり感がつのりデットニングしようと思い立ち
> デットニングを施工、がらりと音がかわり感動の日々でした。
>
> 時は流れ、本当にBOSEの音はこんな物かの日々
> マツダのオーナーズのサーキット走行会で、ロードスターのオーナー様の方の一
> 言
> 「純正のBOSEスピーカーが、量産型で貧弱だからイマイチでしょ!」
> 「スピーカー交換したら最高になるんですよ!」
>
> ちまたでは、BOSEのスピーカー交換は出来ないと思っていましたが
> この一言で、HOT WIRED様にたどり着き今回の施工になりました。
>
> 施工後ですが、全くの別の音の空間と表現したら良いのか分かりませんが
> 音楽の広がりが全く違い、ボリュームを上げてもうるささが消えて
> 心地良い音になり、ライブ会場にいてる感覚になり
> 各アーティストが目の前にいてる感覚に感動を覚えます。
>
> 施工して、HOT WIRED様は120%の満足が得られますとおっしゃりますが、
> 私的には、200%の満足を得ております。
>
> この感動を他のユーザ様に自信を持ってお勧め致します。
>
> 遠方からなので、早い時間から夜遅くまで他のお客様の作業を止めて
> 私のために暑い中作業をして頂き有り難う御座いました。
> 最高の音響に感動しております。
>
> HOT WIRED様の社長様、スタッフ様皆様は大変親切で話しやすく、オーディオコン
> テストでも表彰されおりますし、審査員もされております。
> 持てる技術を惜しげも無くユーザーに施工して頂けます。
> 安心して施工及び相談をお願いしても大丈夫と私は断言できます。
>

 

 嬉しいメールをいただき、スタッフ一同感激しております。

純正BOSEサウンドの音質向上を体感していただけたようで嬉しく思います、

また何かお手伝いできることがございましたら、お気軽にご相談いただけますようお願い申し上げます。
ありがとうざいました。(^^)

 

<!–

p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 15.0px ‘Helvetica Neue Light’; color: #262626}

p.p2 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 15.0px ‘Helvetica Neue Light’; color: #1a75d8}

p.p3 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 15.0px ‘Hiragino Sans’; color: #262626}

p.p4 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 15.0px ‘Helvetica Neue Light’; color: #262626; min-height: 18.0px}

span.s1 {font-kerning: none}

span.s2 {font-kerning: none; color: #262626}

span.s3 {font: 15.0px ‘Helvetica Neue Light’; font-kerning: none}

span.s4 {font: 15.0px ‘Hiragino Sans’; font-kerning: none}

span.s5 {font-kerning: none; color: #1a75d8}

–>

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:
https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449
営業時間:PM2~ PM8、不定休
424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449
information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
http://www.youtube.com/hotwiredweb
*********************************************************