BUELL XB12S リアサスペンションのバネレート変更 柔らかいスプリングレートのワンオフのスプリング制作

新車購入時から悩まされている、ビューエルの乗り心地の悪さ、サスペンションの改善の続きです。

BUELLを買ったものの、あまりにもスパルタンな乗り心地と操縦性に、心も腰も折れてしまったオーナーも多のいではないでしょうか?

長年に渡ってBUELLのサスペンションのカスタムをいろいろやってきたわけですが、やっとある程度納得できるセッティングが見つかりつつあるので、備忘録を兼ねて、ブログ記事に記載しています。

 

フロントフォークは、フォークオイルの粘度と油面など、いろいろ試行錯誤をして、ある程度セッティングの出し方がわかってきた感じです。
BUELLのフロントフォークのオーバーホールやセッティングのお問い合わせは、別のブログ記事をご参照願います。

BUELL ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート BUELL ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート BUELL ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート

 

 

今回は、ビューエルのリアサス用のワンオフ製作したスプリングの話です。(^^)

整理しますと、そもそも私のBUELLは、Scgという、フロントフォークのストロークが1インチも短くて、リアサスも短い黄色のスプリングがついている、短足仕様のビューエルでした。

この短足仕様は、Scgと9Sだけの特別仕様で、ストロークが短いだけでは無く、フォークのインナー/アウター共に一回り細いタイプの、他のモデルのビューエルとは互換性のないサスペンションを搭載しています。

シャコタンで見た目はクールですが、走行性能のは恐ろしくスポイルされていて、自分にとっては最悪な仕様でした。

ここからが長く苦しい、乗り心地改善及び運動性能向上のカスタムの道のりが続いているわけですが、

最終的(2021年現在)には、フロントフォークは09/10 最終型の太いタイプのフォークに変更して、リアサスは、柔らかい特注のスプリングをはめました。

 

まずビューエルのサスペンションの問題点を整理しましょう。

一言で言うと、硬すぎる。
結果的に、しなやかさが無く、路面追随性が悪い。跳ねる。

跳ねるサスと、超ショートホイールベースの不安定さが加味されて、直進安定性の無さは恐ろしく、まっすぐ走るだけでも吹っ飛ばされそうで非常に怖い。
交差点を曲がる程度でも、ハンドルが切れ込んで、非常に不安定かつ乗りにくい。
高速コーナーなんかギャップ踏んだら吹っ飛びます。

乗り心地が悪い。
特にリアの突き上げるような乗り心地の悪さで腰を痛めること数回・・・。

 

考察①:

BUELLは、アメリカのモーターサイクルメーカーであり、基本的にはHARLEYです。
マニュアル記載のBUELL XB12Sの最大許容荷重は、240kgである。

これはどう言う意味かと言うと、
体重150キロの旦那が、体重100キロの奥方を乗せて地平線までかっ飛ばしてツーリングに行っても破綻しないサスペンションの硬さにしておく必要がある、
と言うことなのである。

このようなバイクに、70キロくらいのアジア人が一人で乗っているとどうなるのか?

バネが硬すぎて、突っ張ったままでストロークするわけがない。
路面追随性が悪く、ピョコピョコ跳ねて、結果早く走れない。
乗り心地が悪すぎる。

 

実験結果①:

結論から言いますと、市販されている高級社外パーツをポン付けしても、解決しませんでした。
広く一般に市販されている汎用品は、純正品に習って作り、なおかつイチャモンつけられないようにしておく事を最優先に考えるため、純正比であまり大きな変更をすることがありません。

結果、見た目以外は純正品とほとんど同じスペックになっており、乗ってもなんも変化がわかりませんでした。(>_<)

加えて、社外品のサスペンションパーツというものは、基本的に硬いバネや硬いダンパーなど、サスペンションを硬くするための物しか存在しません。
フニャフニャの小型バイクや国産ネイキッドバイクなどはそれで良いかもしれませんが、海外メーカーの大型バイクの硬すぎるサスペンションをさらに硬くするとか、短くするとかは、運動性能を台無しにしてしまうカスタムで、ナンセンスなのです。

 

解決策:

フロントフォークに関しては、もともとショーワのインナー43パイが付いていて、十分なクオリテイーだろうと言う事で、オーバーホールして、フォークオイルの粘度と油面調整で一番気持ちよくストロークするところを見つけるのがベスト。

スプリングは純正品で十分。
てか、少し硬めで、ハードに走ってもなんとかなる。

硬いスプリング好きな人は、交換しても良いかもですが、私の経験では、街乗りでは硬いバネはさらにストロークしなくなり、あまり良いことはありませんでした。
もっと奥が使いたいのだよ。

 

そしてここからが、今回の本題のリアサスです。
(前置き長!)

XBのリアショックは、年式的にもほとんどの個体が完全に抜けきって死んでいます。
ダンパーはオーバーホールして、スプリングは柔らかいものに交換すると良いのです。

これは、よくレース用のバイクでやるカスタムです。
大型のSSバイクをレース仕様にする場合にもやるカスタムです。
サーキット専用の一人乗りで、2人乗り仕様のリアスプリングでは硬すぎるからです。

とは言っても、純正品より柔らかくする、BUELL用のスプリングというものはどうやら存在しないらしい。

なので、ワンオフでBUELL用リアスプリングを作りました。(^^)

BUELL ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレートBUELL ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート

 

BUELL XB用 シングルレート リアスプリング(60N/mm):66,000円(税込)

 

 

 

各モデル別に微妙に違うリアサスペンション、リアショック。
SとRは同じ。他のモデルは基本的に互換性がない。

BUELL サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート BUELL ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート

 

BUELL純正リアスプリングとHYPER PROのスプリングの比較。BUELL サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート BUELL ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート

 

見た目には一巻き多いようにも見える。

実際に乗ってみた感想は、

硬くも柔らかくもなく、「なんの変化もなし」。
鈍感な私のケツでは変化が全くわかりませんでした。

BUELL ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート

 

こちらは、オーリンズのリアショックとスプリング。

バネレートは純正スプリングとほぼ同じようである。

純正よりこんなに短いスプリングになってしまい、乗り心地は最悪。

さらに、ポンポンリアが跳ね上がり、路面追随性も悪くて、
サーキット走行でも全くメリットがなく、意地でも使い続けたかった高級サスペンションですので、数年間頑張りましたが、あまりの乗り心地の悪さに耐えかねて、泣く泣く取り外しました。

どうやら特にBUELL用というわけでもなく、汎用のショックユニットにスプリングで長さを合わせただけのようで、プリロードの構造上、短いスプリングしか入らなかったと思われる。

 

諦めの悪い私は、オーリンズに70N/mm(純正比30%ダウンくらい)のスプリングを組み合わせてテストしてみた結果、

ほんの少し柔らかくなったかな? 程度で、ほぼ変化なし。(>_<)
鈍感な私のケツでは変化が良くわかりませんでした。

ビューエル リアサス リアショック オーリンズ HYPER PRO スプリング バネレート スプリングレート 乗り心地 ハパープロ ホットワイヤード BUELL XB

 

2007年式 BUELL XB12S用 シングルレート リアスプリング(60N/mm):66,000円(税込)

と、純正スプリングの比較。

BUELL  ビューエル XB12S XB ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート BUELL  ビューエル XB12S XB ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート BUELL  ビューエル XB12S XB ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート BUELL  ビューエル XB12S XB ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート

 

2007年式 BUELL XB12S 純正スプリングのバネレートを計測した結果、

68N/㎜から98N/mmの可変レートスプリングであることがわかった。

プログレッシブってヤツかな。

そこで、何種類かのスプリングレートを試してみた結果、70N/mmくらいまではたいした変化を体感できない。

60N/mmのスプリングがちょうど良いという結論に至った。

これはおそらく、純正のプログレッシブスプリングのバネレートの柔らかいところだけしか使えていないからではないか?と推測される。

だったら、シングルレートの60N/mmがいんじゃなのかなと。

ほぼ半分くらいのスプリングレートの60N/mmのスプリングで大丈夫?って感じですが、
全然大丈夫です。(^^)

よく動く、どっしりと落ち着きのある、感触の良いサスペンションになりました。(^^)
(国産ネイキッドをしっかりさせた感じ)

今まで、気になっていた路面のギャップを越えるたびに背骨に響く突き上げは無くなり、ほとんど気付かないレベルにいなしてくれて、どっしりと路面に追随するようになり、アクセルONでもリアサスが沈んで踏ん張る感じがつかめるようになり、コーナーの脱出でも安心して加速していける、高速コーナーでギャップを踏んでも破綻しない、どこまでも走って行きたくなる大変感触の良いリアサスペンションが出来上がりました。(^^)

ちなみに、体重約?キロの奥方を乗せて高速道路をツーリンしましたが、どっしり良い感じ走れて乗り心地良いです。パッセンジャーも少し乗り心地が良くなったとの感想です。

乗り心地優先なら、さらに低いスプリングレートでも良いと思います。

多少沈み込みが多くなったので、二人乗りの場合はプリロードで高さの調節するとちょうど良いです。

今までは硬すぎて、ほとんど役に立たなかった、ショックの減衰力調整のコンプレッションとリバウンドがやっと本領を発揮するようになり、ちょうど良いところを探して調整していけるようになりました。

BUELL  ビューエル XB12S XB ワンオフ リアスプリング サスペンション オーバーホール フロントフォーク リアショック 油面 粘度 フォークオイル スプリング 乗り心地 改善 バネレート

 

 

 

今では、私の推測は正しかったと確信しています。

リンクやレバレッジがあるので、単純計算はできませんが、イメージとしてバネレートが純正比50%ダウンにしたとしても、ライダー体重120キロ以上が大丈夫なわけで、60N/mmなら160キロくらい? 十分なマージンをとって、私の使用環境ではちょうど良いわけです。

 

以上個人的最適最高のBUELLに仕上げたい迷えるビューエル乗りの参考になれば、幸いです。(^^)

 

 

 

クレーマー用ディスクレーマー:
弊社の提供するサービス・商品は、自動車愛好家向けの「改造」です。
自己責任で自動車の改造を楽しむ改造車愛好家向けの商品・サービスです。
道路交通法、車検、ディーラー保証等は一切の保証・確約を致しかねます。
ご理解の上、ご利用ください。

 

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2021

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp/blog/

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

BUELL XB12S リアから異音と押し引きが異常に重い NISSINリアブレーキキャリパーオーバーホール

BUELL XB12S  押し引きが異常に重い。

同時に押し引き時に、キーキーとリアあたりから異音。

どうやらブレーキが引きずっているようである。

私は、リアブレーキは全く使わないということもあり、どうやら新車から14年一度もリアブレーキのメンテナンスをした記憶がない。(;^_^
もしかしたら、ブレーキフルードも一度も変えていないかも・・・

NISSINリアブレーキキャリパーオーバーホールをすることにしましたので、その備忘録を兼ねて、メモしていきます。

 

BUELL XB リアブレーキ キャリパーオーバーホール 揉み出し シール ピストン パッド 異音 押し引きが重い BUELL XB リアブレーキ キャリパーオーバーホール 揉み出し シール ピストン パッド 異音 押し引きが重いBUELL XB リアブレーキ キャリパーオーバーホール 揉み出し シール ピストン パッド 異音 押し引きが重い 

 

 

スムースに回るようになったリアホイール
 https://fb.watch/5AyA5S0v6k/

 

 

 

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2021

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp/blog/

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

 

 

BUELL XB12S/R 乗り心地がよく、路面追随性の良い、ひとり乗り仕様のリアサスに改造。 ひとり乗り専用リアスプリング販売開始。

BUELL XB系の乗り心地が悪くて悩んでいるビューエル乗りに朗報です。

特にリアサスの突き上げるような乗り心地の悪さ。

フロントフォークは、オイルの粘度や油面調整で割と調整ができるわけだが、リアサスに関しては何もできない。

おまけに、世の中的には、サスペンションを硬くするためのアフターパーツはたくさん存在するのだが、需要がないからか、柔らかくするためのパーツが全く存在しないのだ。(泣)

 ビューエル リアサス オーバーホール スプリング交換 スプリングレート ハイパープロ buell ビューエル 乗り心地 サスペンション ビューエル リアサス オーバーホール スプリング交換 スプリングレート ハイパープロ buell ビューエル 乗り心地

純正のリアスプリングや社外品のスプリングを色々解析して、最適なバネレートを導き出す。

 

 

まず、なぜビューエルの乗り心地が悪いのか、をよく考えてみる。

ショートホイールベースだから、ベルトドライブだから、テンショナーがどうの、とか、色々理由がありますが、

乗り心地が悪い最大の理由は、「リアサスが硬すぎるから」です。

 

ビューエルはアメリカ製のバイクである。

カタログスペック上の、BUELL XB12の最大積載量は240キロである。

これはどういうことかわかりやすく説明すると、体重150キロの男が、体重90キロのガールフレンドを乗せて地平線まで走っても破綻しない耐荷重設定になっているわけである。

メーカー公称の耐荷重は、何があっても絶対に破綻しない数値なので、現実には、300キロくらいでも平気と思われる。

このような設定のリアサスに、仮に60キロくらいの日本人が一人で乗っているとすると、ほとんどバネが縮まなくて、ストロークしないで突っ張っているだけで、リアがほとんど仕事をしていないわけです。

どう考えても、一人乗り用としては、240キロの設定のスプリングは硬すぎるわけだ。

 ビューエル リアサス オーバーホール スプリング交換 スプリングレート ハイパープロ buell ビューエル 乗り心地

 

 

その矛盾を少しでも解決するために、純正のリアスプリングは、プログレッシブになっていて、最初の数巻は柔らかく、残りのバネは硬いという、2段階のバネレートを持っている。

柔らかい部分で街乗りを快適に、硬い部分で240キロ積載時にも破綻しないように、という考えで作ってあるわけだが、残念ながら、現実にはなかなか都合の良く実現することはない。

体重が軽ければ、結局、最初の柔らかい部分だけしかストロークしないわけので、リアサスがほとんど仕事をしていない状態になっているのが現実。

 

 

 

と、いうわけで、一人乗り用にベストな設定のリアスプリングを作りました。(^^)

BUELL XB12S,XB12R,XB9S,XB9R  
1人乗り専用 シングルレート スプリング:60,000円(税別)

ターゲットレンジは、体重55kg~80kgくらい、街乗りからワイディングをメインにセットアップしました。

受注生産。
納期:約4週間

取り付けも承ります。

 

直巻きのシングルレートのスプリングが、常に安定したバネレートでスムースな動きをを実現し、一人乗りでもしっかりとストロークしてサスペンションが正しく仕事をするようになります。

乗り心地が良くなるだけでなく、路面追随性が良くなり、リアタイヤのグリップが上がり、しなやかなリアサスが実現できます。

 

ビューエル リアサス オーバーホール スプリング交換 スプリングレート ハイパープロ buell ビューエル 乗り心地 シングルレート ビューエル リアサス オーバーホール スプリング交換 スプリングレート ハイパープロ buell ビューエル 乗り心地 シングルレート ビューエル リアサス オーバーホール スプリング交換 スプリングレート ハイパープロ buell ビューエル 乗り心地 シングルレート

 

 

 

 

※クレーマー用ディスクレーマー:
海外製品につき、予告なく価格・仕様がアップデートされます。
弊社の提供するサービス・商品は、自動車愛好家向けの「改造」です。
自己責任で、海外製の最新のカーエレクトロニクス製品を工夫しながら使うことを楽しいんでいる、改造車愛好家向けの商品やサービスです。
道路交通法、車検、ディーラー保証等は一切の確約を致しかねます。

通販、業販も承っておりますが、遠隔での取付や設定のサポートは限定的になります。
ご了承の上、ご利用願います。   

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp/blog/

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

BUELL XB12R フロントフォーク オーバーホールは続く・・・ ビューエルのフォークオイル交換・フォークシール交換・ホイールベアリング 交換など

BUELL のフロントフォークのオーバーホールです。

この個体はかなりの期間雨ざらしだったのか、外観の錆も多いのですが、フォーク内部まで水分が入ってしまっていたようで、オイルの色が見たことないレベルにドロドロに汚れていました。(汗)

BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋 スプリングレート

ダストシールもボロボロです。

BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋 ダストシール BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋 スプリングコンプレッサ

 

 

フロントフォークを分解清掃して、新品のオイルシールとダストシールをインストールします。

フォークシールは、SFKのローフリクションタイプの緑色。

一台分で2セット、約8000円もする高級品です。

BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋 SFK

HYPERPROの7.5番 フォークオイルを採用。

お時間をいただいておりますので、念入りにエア抜きをした後、ダメ押しで三日三晩放置して完全にエアが抜けてから、油面調整は107mmで設定。

BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋 分解整備 HYPERPROBUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋 分解

まだまだあるので、しばらくBUELLのフロントフォークのオーバーホールが続きます・・・。
BUELL フロントフォーク オーバーホール オイルシール交換 オイル交換 油面調整 HOT WIRED 名古屋

 

 

取り外した、BUELL XB12Rのリアショック。

リアサスは、かなり腐食していますので、このショックの使用は諦めて、別の程度の良い中古のショックユニットを分解・オーバーホールしたものに取り替えます。BUELL リアサス リアショック オーバーホール 名古屋 HOT WIRED BUELL リアサス リアショック オーバーホール 名古屋 HOT WIRED

 

 

ホイールベアリングも新品に交換しました。(^^)

BUELL XB12 ベアリング交換 ホイールベアリング  HOT WIRED 名古屋 BUELL XB12 ベアリング交換 ホイールベアリング

 

 

 

 

BUELL メンテナンス 修理 ハーレー 交換 名古屋 HOT WIRED

 

 

BUELL乗りの店主が、4輪の本業の合間に、ビューエル愛好家のご要望に応じて、メンテナンスのお手伝いをしたりしています。(^^)

納期の厳しい方はご遠慮させていただいておりますが、お時間をいただける方のバイクには、特別なビューエル愛を込めて丁寧に仕上げております。

遠方のBUELL乗りの方は、フロントフォークやホイールを外して郵送していただく方法でも対応していますので、ご相談ください。

 

 

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

BUELL XB12 フロントフォークのオイル交換、フォークシール交換、ホイールベアリング交換 ビューエルの修理

名古屋のカーオーディオ専門店「HOT WIRED」は、バイク屋ではありませんが、バイクへのカーオーディオの取り付けや数多く手がけております。
各種バイク用品の取り扱いもあり、ビューエルに特化したメンテナンスやカスタムを承っております。

長年実際にBUELLに乗っている、ビューエル乗りの同志として、絶滅危惧種の維持に少しでも力になれることがあればと、お預かりしてお時間をいただける方限定で、作業させていただいております。

 

 

BUELL XB12 フォークオイル交換、フォークシール交換、ホイールベアリング交換のご紹介。

BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル交換 ホットワイヤード 名古屋 HOT WIRED

2010年にハーレーに切り捨てられて、倒産したビューエルは、日本に入ってきたものは、最終モデルでも、もう10年以上前の旧車である。
見た目が綺麗でも、消耗部品の劣化は激しく、適切なメンテナンスが必要である。

街のバイク屋さんではほぼ絶望的な、お断り案件のビューエルは、部品の入手も困難になりつつあり、ハーレーディーラーでさえ正直あまりイイ顔してくれない、困ったちゃんでもある。

ビューエルの修理でお待たせのお客様には本当に感謝しております。
「お時間いただける方限定」でお預かりして、4輪の仕事の合間にボチボチやらせていただいておりますので、ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。m(_ _)m

BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル交換 ホットワイヤード 名古屋 HOT WIRED

 

溜まりに溜まってしまったビューエルのフロントフォークのオーバーホール。

まだあと5台分ある・・・。(汗)

BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル交換 ホットワイヤード 名古屋BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル交換 ホットワイヤード 名古屋 HOT WIRED 修理

 

 

2009年式 BUELL XB 12Rのフロントーフォークのオーバーホール。

フォークシールが劣化してオイルがダダ漏れ・・・

BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークシール交換 BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル漏れ

 

BUELL XB12R フォークオイル交換とフォークシール交換:

フォークオイルは、ハーレー純正のフォークオイルが、7番相当らしい。
今回はHYPER PROのフォークオイルをチョイス。
フォークシールは、片側で5000円もする、高級品のSKFのローフリクション、緑色をチョイス。(^^)

BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル交換BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークシール SFK 緑BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル交換 BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル フォークシール ホイールベアリング ハーレー BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール 油面 BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル 粘度 油面 BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル 粘度 BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル交換 ホットワイヤード 名古屋BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール メンテナンス

 

BUELL XB12S/XB12Rは、油面107ミリ。
これでもかというほどロッドを上下してエア抜きには3日3晩放置。(^^)

BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル フォークシール ホイールベアリング ハーレー BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル フォークシール ホイールベアリング ハーレー

 

 

 

 

ビューエルのフロントホイールベアリングの交換:

BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール ホイールベアリング プーラーBUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール ホイールベアリング交換BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール ホイールベアリング 圧入 BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール ホイールベアリング交換 BUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール フォークオイル フォークシール ホイールベアリング ハーレーBUELL ビューエル XB12 XB9 フォークオイル フロントフォーク オーバーホール メンテナンス

 

シャフトや固定の仕方の構造上、ホイールベアリングに負荷かかる設計になっており、寿命が短い、との記述を見たこともある。

 

ホイールベアリングとスイングアームのベアリングには、個人的にも散々悩まされた経験があり、ホイール外すのであれば、ついでに是非やっとくべき、BUELLの定番メンテナンスメニューだと思っています。

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************