ベンツ Gクラス ゲンレデバーゲン G55 フロントスピーカー交換

ベンツ Gクラス ゲンレデバーゲン G55 フロントスピーカー交換の方法:

ゲレンデはドアがうすくて、ハイエンドカーオーディオのスピーカーの選択が難しい車種のひとつです。

特にツイーターは、純正位置に社外品のツイーターを収めるのは「不可能」と言って良いレベルに難易度が高いカスタムです。

 

そんなベンツのGクラスにおすすめのカーオーディオの音質向上の方法:

Gクラスにおすすめの、2WAYセパレートスピーカーがこちら、

MERCURY CAR AUDIO R62:65000円(税別)

 

th_CIMG9653 th_CIMG9657 th_CIMG9664

 

 

G55の純正スピーカーとR62のスピーカーの比較画像:

スピーカーは、磁石の磁力でコーン紙を動かして音を出します。

スピーカーの性能は、マグネットの大きさでおおよそ判断できます。

マグネットが小さくても良い音の出る魔法のスピーカーはありません。

th_IMG_1511th_IMG_1509 th_IMG_1513

th_IMG_1514

 

G55,G550,G63,G350,G500,G50

ベンツ Gクラスのスピーカー交換、ナビ取り付け、ツイーター交換、ドアのデッドニングは、お気軽にHOT WIREDまでお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

※予約制

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

新型CX-5 マツダ純正BOSEサウンドの音質向上/スピーカー交換の方法、センタースピーカーのアップグレード

新型CX-5 マツダ純正BOSEサウンドの音質向上/スピーカー交換の方法

メーカー純正オーディオとしては、量感たっぷりのディープな低音を鳴らしてくれるBOSEサウンドですが、全体に曇ってもっさりした音でもあります。

それでも、オプションで、純正BOSEサウンドをつけておく事を強くお勧めします。

理由は、BOSEとマツダが、設計段階から共同開発した車種別の音響設定やサラウンド、各メディアとの融合性など、社外品を後付けしても実現不可能な多くの機能を実現しているからです。

ただし、所詮は10万円くらいのオプションですから、すべてがハイエンドなカーオーディオというわけにはいかず、どうしてもスピーカーユニット自体は、大量生産/ローコストなスピーカーとなってしまい、高音質を求めるユーザーは、ハイエンドなスピーカーユニットに交換してアップグレードする必要があるわけです。

カーオーディオの音質の向上には、スピーカーが最も重要ですから、マツコネとBOSEの脳みそを生かしたまま、スピーカー交換をする事でアップグレードするのがベストな方法です。

 

 

新型CX-5 マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換の方法をご紹介します。

マツダ純正BOSEサウンドのアップグレードが得意なホットワイヤードです。

マツダ純正ボーズサウンド対応のスピーカーの取付は、ホットワイヤードのブログ記事でも色々なマツダ車への取付をご紹介していますので、参考にしてください。

 

新型のCX-5です。

th_CIMG7771 th_CIMG7793

 

CX-5のマツダ純正BOSEサウンド付き、11スピーカーで、ドアのスピーカーに加えて、Aピラーに埋め込まれたツイーターとセンタースピーカー、サラウンドスピーカーとトランクには丸形のサブウーハーを搭載しています。

一番後ろのCピラーに取付けられたスピーカーもBOSEです。

このサラウンドスピーカーが、シアターサウンドやサラウンドの演出に地味に重要な役割を果たしています。(サラウンドスピーカーの交換も可能です。)

th_CIMG7792th_CIMG7791

カーゴスペースのフロアーのパネルをめくると、BOSEのサブウーハーが搭載されています。

CX-5は、マツダ純正BOSEの独特の丸い形のサブウーハーがついています。

もっさりしたBOSEの重低音は、サブウーハーを交換する事で音質向上が可能です。

※同じ丸形でハイグレードなリプレイスメントのサブウーハーがありますので、また後日HOT WIREDのブログで紹介します。

th_CIMG7783

 

CX-5の純正ボーズサウンドの、11個のスピーカーすべてを交換してアップグレード可能ですが、まず最初のステップとして、フロントスピーカーの交換をオススメします。

注意:フロントスピーカーが、CX-5の場合、5個のスピーカー交換になります。

その次のステップとして、リアドアスピーカー、サラウンドスピーカー、サブウーハーの交換がオススメです。

th_CIMG7769 th_CIMG7768 

 

CX-5 フロントドアスピーカーとツイーターとセンタースピーカーの交換のプラン:

C62-BOSE スピーカーとインナーバッフルのセット:115,000円
ドアスピーカー取付一式:40,000円
ドアのデッドニング:60,000円(+2万円の多めに貼るコースもあります)
Aピラーにツイーターを埋め込み一式:60,000円(+2万円のスエード仕上げも可能です。)
センタースピーカーとインナーバッフルのセット:55,000円
取付一式:15,000円

合計:345,000円(税別)

車両お預かり期間:約1週間ほど。

 お問い合わせ、施工のご予約は、メールまたはお電話にてお願いいたします。 
information@hotwired.co.jp

 

 th_IMG_1371 th_IMG_1370 th_IMG_1369 th_IMG_1366 

th_IMG_1368

th_IMG_1365th_IMG_1364 

th_IMG_1363th_IMG_1358th_IMG_5161

マツダ純正ボーズサウンドで最も重要な、センタースピーカーの交換です。

MERCURY CAR AUDIO の M40:40mmのワイドレンジ(広帯域)スピーカーユニット。

th_IMG_2627

 

 

CX-8の純正ボーズサウンドもマツコネを生かして、純正BOSEサウンドの音質向上の方法/スピーカー交換もほほ同じ手法で実現可能です。

ぶっといセンターコンソールが迫力あります。

th_CIMG7770

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

新型CX-8 マツダ純正BOSEサウンドの音質向上/スピーカー交換の方法

新型CX-8 マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換の方法をご紹介します。

マツダ純正BOSEサウンドの音質改善/スピーカー交換が得意なホットワイヤードです。

メーカー純正オーディオとしてはたいへん優秀で、量感たっぷりのディープな低音を鳴らしてくれるBOSEサウンドですが、全体に曇ってもっさりした音で不満のオーナーが多いのも事実です。

マツダ純正ボーズは、車種別の音響設定やサラウンド効果など、社外品の後付けでは実現不可能な多くの機能を実現している事から、マツダ純正BOSEをオプションで購入する事を強くお勧めします。

ただし、10万円くらいのオプションですべてがハイエンドなカーオーディオ機器というわけにはいかず、特にスピーカーユニット自体は、大量生産/ローコスト的なスピーカーとなってしまい、高音質を求めるユーザーは、ハイエンドなスピーカーユニットに交換してアップグレードする必要があるわけです。

純正BOSEサウンドのオプションをつけたうえで、スピーカー交換をしてアップグレードしてください。

この方法がベストです。

11個のスピーカーすべて交換が可能で、アップグレードできます。(^^)

マツダ純正ボーズサウンド対応のスピーカーの取付は、こちらのホットワイヤードのブログ記事でも色々なマツダ車への取付をご紹介していますので、参考にしてください。

 

せっかくの純正ボーズを全部取っ払って、汎用品ナビをつけるような手法ではなく、

CX-8のマツコネと純正BOSEサウンドの制御を生かしての音質向上の方法/スピーカー交換をご紹介します。

話題の新型のCX-8です。

th_CIMG7774th_CIMG7772

CX-8のマツダ純正BOSEサウンド付き、11スピーカーで、センタースピーカーとトランクには丸形のサブウーハーを搭載しています。

3列目のシートがあるCX-8の一番後ろのスピーカーもBOSEです。

CX-5とはサラウンドスピーカーが大きく違います。

真っすぐ前を向いているので、シアターサラウンドの演出はとても良い位置にスピーカーがついていると思います。

th_CIMG7789th_CIMG7790

AピラーのツイーターもBOSEです。
ツイーターは、C62のツイーターでアップグレード可能です。

th_CIMG7778th_CIMG7776

カーゴスペースの床をめくると、丸形のBOSEのサブウーハーが搭載されています。

純正BOSEのサブウーハーは、特殊な形をしていますが、このサブウーハーも交換してアップグレードする事が可能です。

純正にしては量感たっぷりのディープなベースサウンドなのですが、やはりボーズ独特の、もっさりした低音が特徴。
サブウーハーを交換する事で、スピード感と切れのあるベースサウンドに生まれ変わります。

サブウーハーの交換は、また後日詳しく記事を書きます。

th_CIMG7783th_CIMG7777th_CIMG7775

 

CX-8の11個のスピーカーすべてを交換してアップグレードする事が可能で、理想的ですが、今回ご紹介するのは、

CX-8の純正BOSEの音質向上の方法で、まず最初のステップとしてお勧めしている、フロントスピーカーの交換です。

注意:CX-8の場合は、フロントスピーカーが5個のスピーカーです。

その次のステップとして、リアドアスピーカー、サラウンドスピーカー、サブウーハーの交換がオススメです。

 

CX-8 フロントドアスピーカーとツイーターとセンタースピーカーの交換のプラン:

C62-BOSE スピーカーとインナーバッフルのセット:115,000円
ドアスピーカー取付一式:40,000円
ドアのデッドニング:60,000円(+2万円の多めに貼るコースもあります)
Aピラーにツイーターを埋め込み一式:60,000円(+2万円のスエード仕上げも可能です。)
センタースピーカーとインナーバッフルのセット:55,000円
取付一式:15,000円

合計:345,000円(税別)

車両お預かり期間:約1週間ほど。

 お問い合わせ、施工のご予約は、メールまたはお電話にてお願いいたします。 
information@hotwired.co.jp

 

 

 th_IMG_1368 th_IMG_1365 th_IMG_1360 th_IMG_1363

 

 



先日見てきた、東京オートサロン2018 のマツダブースには、20フィートくらいのバスボードを牽引するCX-8が展示されていました。

アメリカンな使い方ですね。


th_CIMG7763 th_CIMG7764



 






th_CIMG7794

 

CX-8のインテリアの質感、重厚感もワンランク上。


th_CIMG7779th_CIMG7777th_CIMG7761

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

LEXUS SC430 レクサス純正マークレビンソンのスピーカー交換/音質向上

LEXUS SC430 レクサス純正マークレビンソンの音質向上の為のスピーカー交換をご紹介します。

 

純正BOSE、純正BURMESTER、純正Mark Levinson、純正JBLなど、メーカー純正のプレミアムカーオーディオのスピーカー交換が得意な、HOT WIRED です。

純正マークレビンソンは、3WAY スピーカーになっています。

高音用ツイーター、中音用ミッドレンジ(スコーカー)、低音用ミッドウーハー(ミッドベース、それにサブウーハーを純正のアンプ/プロセッサーが制御しています。

純正マークレビンソンは、特殊な大きさやインピーダンスのスピーカーを使用しており、純正アンプでクロスオーバー設定もされている事などから、スピーカー交換が不可能と言われています。

th_IMG_6028 th_IMG_6031

 

まず、一番難しいのが、ミッドレンジ(スコーカー)なのですが、3ウェイシステムな上に、サイズも社外汎用スピーカーで適合する物が存在しません。

ミッドレンジは、中域の音を担当するスピーカーで、サウンドシステムの中で、音質に一番重要な役割のスピーカーです。

th_IMG_6029

 

純正プレミアムオーディオのアップグレードに最適な、MERCURY CAR AUDIO を取付けします。

M40:50000円(税別)

ハイエンドカーオーディオ用の40ミリのフルレンジスピーカーで、ミッドハイ、ミッドレンジ等に使用する事で、劇的な音質向上が実現できるスピーカーです。

インナーバッフルは、MDF削り出しでワンオフ制作です。

※バッフルの塗装は防水の為なので、見た目はキレイではありません。m(__)m

th_IMG_6382 th_IMG_8061  th_IMG_2622

 

純正マークレビンソンのスピーカー交換は、ホットワイヤードまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ポルシェ純正BOSEサウンドのスピーカー交換 PORSCHE 997/911/ケイマン

ポルシェ純正BOSEサウンドのスピーカー交換 

PORSCHE 997

th_IMG_1383 th_IMG_1377

 

メーカー純正プレミアムカーオーディオで有名なBOSEサウンド。

日本車でも多くのメーカーがオプションで設定できる様になってきていますが、高級外車ですと、最初からBOSEサウンド付きの車がめずらしくありません。

純正としてはとても良い音のボーズサウンドですが、オーディオファイルなオーナーにとっては、やはりもう少し音の良いスピーカーに交換したい方が多いのです。

ところが、純正ボーズのカーオーディオは、特殊な抵抗値になっている事と、パワーアンプやプロセッサーも一式セットで搭載している事もあり、スピーカー交換ができないと言われています。

 

メーカー純正BOSEサウンドのアップグレードが得意のホットワイヤードからBOSE付きポルシェのスピーカー交換のご紹介です

 

ボーズの音の特徴として、やはり『質より量」を優先している為、ちょっと曇って、もっさりした音が特徴なのですが、

純正BOSEのアンプは生かしたままで、ドアのミッドレンジのスピーカーを交換する事で、中高音がくっきり鮮やかに鳴る様になります。

th_IMG_2612

ココがポルシェ純正BOSEサウンドのミッドレンジスピーカーです。th_IMG_2613

下の大きなスピーカーはミッドウーハーなのです。

th_IMG_2615

 

 

ホットワイヤードで、純正BOSEのスピーカー交換に使用する事が多い、MERCURY CAR AUDIO のスピーカーです。

こちらは、純正BOSEサウンドにも対応している、MERCURY M40 40ミリのフルレンジスピーカー

th_IMG_2622

直径40ミリのフルレンジスピーカーという珍しいスペックのスピーカーは、最近の純正プレミアムオーディオで多く採用されるようなった、「ミッドハイ」という種類のスピーカーのアップグレードに最適なのです。

ポルシェの純正BOSEのスピーカーのアップグレードにもミッドハイのフルレンジスピーカーが必要になりますので、M40 が最適なのです。

インナーバッフルは、HOT WIREDオリジナルで制作しています。

5mm厚の MDF 削り出しで、ポルシェのドアにピッタリ付くように作られいます。

※バッフルの塗装は防水の為なので、見た目はキレイではありません。m(__)m

 th_IMG_2626

 

純正ボーズのスピーカーと、マーキュリーのスピーカーの比較画像。

th_IMG_2627th_IMG_2628 th_IMG_2629

 

純正BOSEのミッドレンジスピーカーは、紙で出来たコーン紙とプラチックのフレームのスピーカーです。

M40 は、金属フレームに、小さいながらもドライバーがくっついちゃって作業しにくいほど強力なマグネットを搭載しています。

th_IMG_2630

 

ポルシェのドアの内側に、M40を取付。

オリジナルのインナーバッフルは、純正位置にピッタリと取り付け可能です。

th_IMG_2611

ポルシェのスピーカー交換一式=95000円(税別)

(スピーカー+インナーバッフル+取付工賃一式)

作業時間1日(代車もご用意しております。)

完全予約制

 

 

ポルシェ用スピーカーとインナーバッフルのセットで通販も可能です。

作業のご予約や、通販のご注文はこちら!

information@hotwired.co.jp

th_IMG_2633

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

mailto:information@hotwired.co.jp