LEXUS SC430 レクサス純正マークレビンソンのスピーカー交換/音質向上

LEXUS SC430 レクサス純正マークレビンソンの音質向上の為のスピーカー交換をご紹介します。

 

純正BOSE、純正BURMESTER、純正Mark Levinson、純正JBLなど、メーカー純正のプレミアムカーオーディオのスピーカー交換が得意な、HOT WIRED です。

純正マークレビンソンは、3WAY スピーカーになっています。

高音用ツイーター、中音用ミッドレンジ(スコーカー)、低音用ミッドウーハー(ミッドベース、それにサブウーハーを純正のアンプ/プロセッサーが制御しています。

純正マークレビンソンは、特殊な大きさやインピーダンスのスピーカーを使用しており、純正アンプでクロスオーバー設定もされている事などから、スピーカー交換が不可能と言われています。

th_IMG_6028 th_IMG_6031

 

まず、一番難しいのが、ミッドレンジ(スコーカー)なのですが、3ウェイシステムな上に、サイズも社外汎用スピーカーで適合する物が存在しません。

ミッドレンジは、中域の音を担当するスピーカーで、サウンドシステムの中で、音質に一番重要な役割のスピーカーです。

th_IMG_6029

 

純正プレミアムオーディオのアップグレードに最適な、MERCURY CAR AUDIO を取付けします。

M40:50000円(税別)

ハイエンドカーオーディオ用の40ミリのフルレンジスピーカーで、ミッドハイ、ミッドレンジ等に使用する事で、劇的な音質向上が実現できるスピーカーです。

インナーバッフルは、MDF削り出しでワンオフ制作です。

※バッフルの塗装は防水の為なので、見た目はキレイではありません。m(__)m

th_IMG_6382 th_IMG_8061  th_IMG_2622

 

純正マークレビンソンのスピーカー交換は、ホットワイヤードまでお気軽にお問い合わせください。

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ポルシェ純正BOSEサウンドのスピーカー交換 PORSCHE 997/911/ケイマン

ポルシェ純正BOSEサウンドのスピーカー交換 

PORSCHE 997

th_IMG_1383 th_IMG_1377

 

メーカー純正プレミアムカーオーディオで有名なBOSEサウンド。

日本車でも多くのメーカーがオプションで設定できる様になってきていますが、高級外車ですと、最初からBOSEサウンド付きの車がめずらしくありません。

純正としてはとても良い音のボーズサウンドですが、オーディオファイルなオーナーにとっては、やはりもう少し音の良いスピーカーに交換したい方が多いのです。

ところが、純正ボーズのカーオーディオは、特殊な抵抗値になっている事と、パワーアンプやプロセッサーも一式セットで搭載している事もあり、スピーカー交換ができないと言われています。

 

メーカー純正BOSEサウンドのアップグレードが得意のホットワイヤードからBOSE付きポルシェのスピーカー交換のご紹介です

 

ボーズの音の特徴として、やはり『質より量」を優先している為、ちょっと曇って、もっさりした音が特徴なのですが、

純正BOSEのアンプは生かしたままで、ドアのミッドレンジのスピーカーを交換する事で、中高音がくっきり鮮やかに鳴る様になります。

th_IMG_2612

ココがポルシェ純正BOSEサウンドのミッドレンジスピーカーです。th_IMG_2613

下の大きなスピーカーはミッドウーハーなのです。

th_IMG_2615

 

 

ホットワイヤードで、純正BOSEのスピーカー交換に使用する事が多い、MERCURY CAR AUDIO のスピーカーです。

こちらは、純正BOSEサウンドにも対応している、MERCURY M40 40ミリのフルレンジスピーカー

th_IMG_2622

直径40ミリのフルレンジスピーカーという珍しいスペックのスピーカーは、最近の純正プレミアムオーディオで多く採用されるようなった、「ミッドハイ」という種類のスピーカーのアップグレードに最適なのです。

ポルシェの純正BOSEのスピーカーのアップグレードにもミッドハイのフルレンジスピーカーが必要になりますので、M40 が最適なのです。

インナーバッフルは、HOT WIREDオリジナルで制作しています。

5mm厚の MDF 削り出しで、ポルシェのドアにピッタリ付くように作られいます。

※バッフルの塗装は防水の為なので、見た目はキレイではありません。m(__)m

 th_IMG_2626

 

純正ボーズのスピーカーと、マーキュリーのスピーカーの比較画像。

th_IMG_2627th_IMG_2628 th_IMG_2629

 

純正BOSEのミッドレンジスピーカーは、紙で出来たコーン紙とプラチックのフレームのスピーカーです。

M40 は、金属フレームに、小さいながらもドライバーがくっついちゃって作業しにくいほど強力なマグネットを搭載しています。

th_IMG_2630

 

ポルシェのドアの内側に、M40を取付。

オリジナルのインナーバッフルは、純正位置にピッタリと取り付け可能です。

th_IMG_2611

ポルシェのスピーカー交換一式=95000円(税別)

(スピーカー+インナーバッフル+取付工賃一式)

作業時間1日(代車もご用意しております。)

完全予約制

 

 

ポルシェ用スピーカーとインナーバッフルのセットで通販も可能です。

作業のご予約や、通販のご注文はこちら!

information@hotwired.co.jp

th_IMG_2633

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

mailto:information@hotwired.co.jp

アクセラ マツダ純正BOSEサウンドにサブウーハーを追加する

マツダ純正BOSEサウンドには、サブウーハーを搭載している車種が多いです。

NDロードスターやCX-3は、車種専用設計の、BOSEのサブウーハーボックスがついています。

一部のCX-5やアテンザやアクセラ のマツダ純正BOSEサウンドにはサブウーハーがついていません。

ドアスピーカーがサブウーハーを兼ねてるという考え方になっているようですが、やっぱりもう少ししっかりした重低音が欲しいのです。

 

アクセラにサブウーハーを追加する方法をご紹介します。

今回使用するのは、ROCKFORD FOSGATE ロックフォードのパワードウーハー。

場所を取らずに、比較的簡単に取り付けできるのが魅力の、アンプ内蔵ウーハー。
th_CIMG6478

サブウーハーボックスは、トランクのカーゴスペースに取付けしますが、

その前に、カーゴスペースのフロアーの鉄板をデッドニングします。

th_CIMG6455

こちらが

デッドニング前のアクセラのフロアーの鉄板。

th_CIMG6468

デッドニング後のアクセラのフロアーの鉄板。

th_CIMG6470

マツダ純正ボーズサウンドのパワーアンプを取り外して、配線を改造します。

純正BOSEのアンプから音楽信号を取り出して、サブウーハーに入力する為です。th_CIMG6456 th_CIMG6457

サブウーハーがスマートに取り付けできました。

th_CIMG6481

リモートゲインコントローラーが付属していますので、ウーハーの音量調整は運転席からでも可能ですから便利なんです。

中低音の不足を感じていたオーナー様は、サブウーハーの追加で低音の底上げができたとの事で、大変満足していただけました。

 

 

もっとハイエンドなカーオーディオシステムを構築する場合は、マツコネを生かしたままでも、BOSEのアンプをよりパワフルな社外のパワーアンプに交換する事も可能ですし、サブウーハーボックスを制作して、より大型のサブウーハーの取付も可能です。

ご相談、ご予約は、お気軽にお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

th_CIMG6495

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

アテンザ/アクセラ マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換とサブウーハー取付

最近のマツダ車はほとんどの車種で、オプションのBOSEサウンドの設定があります。

日産も多くの車種で純正ボーズサウンドを採用しています。

 

アクセラにオプションのマツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換とサブウーハー取付のご紹介です。

th_IMG_1485th_CIMG6495

 

 functionality_img2_1607.ts.1607140149365930

アクセラのBoseサウンドシステム構成は、

1. 80mm 中高音域スピーカー(ダッシュボード×1)
2. 230mm Nd(TM)ウーファー(フロントドア×2)
3. 130mm ワイドレンジスピーカー(リアドア×2)
4. 60mm 中高音域スピーカー(リアサイドパネル*×2)
5. Bose 8EQチャネル・デジタル・アンプ(運転席下×1)
6. 60mm 中高音域スピーカー(ダッシュボード×2)
7. AUDIOPILOT(TM)2用マイクロフォン(ステアリングコラム下)

 

実は、こちらのお客様はすでに、

フロントスピーカー交換、リアスピーカー交換、センタースピーカー交換、ダッシュボードスピーカー交換は、前回の施工で完了しています。

th_IMG_1472

 

 

 

th_CIMG6493 

  

今回は、サブウーハーの追加で入庫です。

 

アテンザやアクセラのBOSEサウンドは、フロントのドアスピーカーがウーハーを兼ねちゃっているので、サブウーハーの追加は非常に効果的なのです。

BOSEのパワーアンプから信号を取り出して、出力を変換してから、パワードウーハーに入力する必要があるのですが、配線の加工等も必要になる為、かなり難易度が高く、カーオーディオ専門店でもできないと言われる事が多いようです。

 

今回セレクトしたのは、ROCKFORDのパワードウーハー。

プロショップ的には、このくらいの性能がないとオススメできない。

th_CIMG6479

パワードウーハーとは、アンプ内蔵のサブウーハーの事。

小型のウーハーユニットとパワーアンプが一体型になっていて、取付け場所を取らないのがメリットですが、基本的には超初心者向けのアクセサリー商品が多くて、サブウーハーとして、しっかり鳴る物が少ないので、商品を見極める必要があります。

大抵は、ブーブーいってるだけの、オモチャみたいなパワードウーハーが多いですから、要注意なのです。

 th_CIMG4437

こちらの、ROCKFORDのパワードウーハーと、

MERCURYのパワードウーハー(MCR-805)は、

小型ボディーですが、ずっしり重い筐体で、ディープにしっかり鳴るので、この2機種のパワードウーハーはオススメできます。

シート下や、足元などへの取付で、薄型ウーハーが欲しい場合は、MCR-805 がオススメです。

8インチのスクエアウーハー採用で、パワードウーハーとは思えない、タイトかつディープな重低音を鳴らします。

 

 

カーゴスペースにスマートに取付。(^^)

th_CIMG6487 th_CIMG6490

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

MAZDA AXELA アクセラ マツダ純正BOSEサウンドの音質改善、スピーカー交換、デッドング、車内静音化

MAZDA AXELA

アクセラ AWD

マツダ純正BOSEサウンドの音質改善、スピーカー交換、デッドニング、車内静音化

 

現行のマツダ車のほとんどの車種で、BOSEサウンドのオプションが購入可能です。

マツダ純正のBOSEサウンドは、「絶対に買い」です。

 functionality_img2_1607.ts.1607140149365930

理由:

アクセラは、BOSEサウンドの神髄とも言える、センタースピーカー付きの9スピーカーシステムです。

アテンザは、11スピーカーです。

BOSEは、他の純正プレミアムサウンドとは違い、純正ナビに、ただ単純にたくさんのスピーカーをつけただけではありません。

BOSEの内蔵サウンドプロセッサーはいろいろな音響制御をやっていて、CDとDVDの違いなど、ソースによってサラウンドなどの制御もやっています。

特にマツダ純正ボーズは、車両の設計段階からBOSEとサウンドシステムを共同開発しているそうで、車内の周波数特性などを最適化しているようです。

とは言え、やはり純正オプションです、メーカーとしてはコストの制約があるでしょうし、BOSEサウンドが完璧なわけではなく、期待してオプション購入したのに、曇った高音ともっさりした低音で、がっかり・・・

と、言うオーナーが非常に多いのが現実です。

 

理由:

スピーカーユニット自体がショボイ。

純正スピーカーとしてはがんばっているのの、やはりコストの問題もあり、スピーカーユニットはイマイチで、特に高音が曇ってキレイな音ではない。

BOSEの音の特徴として、低音を強調した設計になっており、質より量を優先しているので、低音の量感はあるものの、スピード感の無いもっさりした音質になっている。

 

ソリューション:

純正BOSEのスピーカーを交換してアップグレードします。

BOSEサウンドに対応の、MERCURY CAR AUDIO のスピーカーを使用します。

インナーバッフルはHOT WIREDオリジナルのバッフルボードを使用します。

配線加工します。

ドアのデッドニングをします。

車体側への加工はまったくありませんので、必要なら元に戻す事もできます。

以上。

 

キラキラと透明感のあるキレイな高域、くっきりとスピード感のある中域、パンチの効いたタイトな低域が、実現します。(^^)

 

 

千葉県からお越しいただきました、アクセラのスピーカーアップグレードのご紹介をさせていただきます。

th_IMG_1411 th_IMG_1471

ドアパネルを外して、純正ボーズのスピーカーを外します。

th_IMG_1441

 

そしてこちらが、出てきた純正ボーズのスピーカーです。th_CIMG5609th_CIMG5604th_CIMG5600th_CIMG5599th_CIMG5597

MERCURY CAR AUDIO

C62-BOSE 

ドアに取付けるスピーカーです。

th_CIMG5592

 

こちらがアクセラのBOSEサウンドのアップグレードではたいへん重要になる、センタースピーカーと、ダッシュ両サイドのミッドハイ。

中低音から、高音までを再生する事ができるフルレンジスピーカーである必要があります。

MERCURY CAR AUDO の、M40

40mmのフルレンジスピーカーです。

th_IMG_1444

th_IMG_1445

 

バッフルボードは、アクセラ専用設計の、HOT WIREDオリジナル。

厚みもしっかりしたボードを使用しています。

th_CIMG3474

 

純正位置に無加工でピッタリ取付けできる様に制作されています。

こちらがアクセラのセンタースピーカー。th_IMG_1477

 

こちらが、アクセラのダッシュボードスピーカー。
th_IMG_1476

 

 

ドアは、フロント/リアともにしっかりとデッドニングします。

フロントドアのデッデニング:6万円〜

th_IMG_1464th_IMG_1450

リアドアのデッドニング:6万円〜

th_IMG_1449th_IMG_1448

ディープでスピード感のある低音の再生には、ドアのデッドニングが必要です。th_CIMG5590

th_IMG_1463th_IMG_1460th_IMG_1454

このデッドニングの効果で、かなり車内が静かになると、たいへんご好評をいただいております。

th_IMG_1453

 th_CIMG3474th_CIMG5620

 

アクセラのセンタースピーカーが非常に重要。th_CIMG5615

th_CIMG4186 

 

作業のご予約、ご質問等は、メール/お電話にてお気軽にどうぞ。(^^)

information@hotwired.co.jp

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************