ARAI TOURCROSS3 と SHOEI HORNET どっちが買い?

私はARAIのTOURCROSS3とSHOEIのX-FOURTEENを愛用しいています。

アライ ARAI TOURCROSS3 model_img_488_526_01

X-Fourteenは基本的にサーキット走行専用。

街乗りはTourcross3を愛用しています。その前はARAIのRX-7を使用していました。

バイクに乗り始めて35年がたちますが、数年ごとにヘルメットを買い替えて、そのとにニューモデルに買い換えるのが通常でした。

もうすでに5年ほどTOURCROSS3を使用していますが、ARAIさんは全くニューモデルが出ないのです。

最近出たのはRAPAID NEOというレトロモデルだけ。

TOURCROS3はもう10年以上もモデルチェンジしていないのだ。

ヘルメットもその他の工業製品と同じく、もう進化が止まってしまっているようで、革命的な新技術や魅力的な新商品が全く出てこないのだ。

もうこれ以上待てないので、そろそろ新しいヘルメットに買い換えたいが、全くな時ヘルメットをまた買うなんて嫌だし、オフロードタイプのヘルメットはアライもショーエイも1種類しかないし。

仕方がないので、こちらももうだいぶ古いモデルだが、SHOEIのHORNETに買い換えることにした。

ところが、少し調べてみると、どうやらSHOEI HORNETは、FIMという国際的な安全基準をクリアーできておらず、レースには使用できないらしい!!!

これは自分的には致命的な欠陥である。

レースなんか出るつもりから、公道での使用では関係ないが、レースで使用できるレベルの安全性がないことが確認されているSHOEIヘルメットにわざわざ買い換える必要があるのか?

ショーエイのヘルメットは、インナーバイザーや、インカムの取り付け部が用意されていたり、耳元にスピーカーを仕込むために少し穴が大き目になっていたり、メガネが入れやすいように内装が減らしてあったりと、私の欲しい機能満載なのだが、どうやらこれらの便利機能はすなわち安全性能を犠牲にしているようで、例えば、インナーバーイザーが付いているなら、前頭部の緩衝材は極端に薄くなってしまい、安全性能としては致命的なのよく考えれば素人の私にもわかる。おまけにバイザー自体がヘルメット中に入っているわけで、事故の際に割れて顔面に刺さったり、良いことがあるわけがないよね。

インカムのスピーカーを入れるため、メガネの装着を簡単にするためにも緩衝材を減らしているわけで、こちらも安全性や静寂性にはデメリットしかない。

なるほど、だからアライはインナーバイザーもインカム装着用のヘルメットもないし、ASTRAL-Xのプロシェードシステムようにダサいバイザーを外につけているわけか・・・。

一方、ARAIのヘルメットは、ほとんどのフルフェイスヘルメットがレースで使えるのではないかな?

ARAIヘルメットは、FIMはもちろんのこと、最も厳しい安全規格と言われているSNELL規格もクリアーしており、さらにSNELLよりも厳しいARAI規格をいうものまで設定しているらしい。

つまり、SHOEIは基本的に便利機能やかっこよさ優先のファッションヘルメットで、一部を除いてレースで使えるレベルのヘルメットではない、というイメージで、

一方ARAIは、すべてが安全性能最優先のヘルメットで、安全性を犠牲にしない範囲での便利機能しか有していないガチのヘルメット、というイメージかな。

だから、アライは帽体はできるだけ小さく丸く、突起物の少ない形状になっている。

確かにSHOEIの方が被った時に頭がかなり大きく見える。

アライの日よけのバイザーや、ASTRAL-Xのようなプロシェードシステムも、万が一の際には簡単に外れて飛んでいくので、それが元で怪我をするようなことは考えにくい。

ARAI と SHOEI は、各モデル価格も同じくらいで、常に比較対象のライバル商品という位置付けだが、安全性能は全く次元が違うことに買う前に気づいて本当に良かった。

もちろん、SIMPSONやBELLのような、かっこいいけど安全性能が低すぎて、レースの車検には通らないヘルメットはたくさんあるわけで、SHOEIのHORNETでも良い人も多いでしょうが、私は、レースで使えないレベルの安全性能しかないヘルメットをわざわざ選ぶほどファッション重視ではない。

でも、また同じTOURCROSS3買うのはやだし、ASTRAL-Xはオジン臭いし、RAPAID NEOはベンチレーションが少ないし、OGKはSNELL,FIMどころかJIS規格も落ちたらしいし、

しょーがないから、RAPAID NEO にプロシェードシステムをつけて使うか?

というわけで、またヘルメット探し難民に逆戻りである・・・。

rapide neo プロシェード astral x ラパイド neo プロシェード arai rapide neo プロシェード

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

HELIX DSP PRO MKⅡ/DSP-ULTRA/DSP.3 などのプロセッサーのRCA出力電圧・ゲイン調整についての重要事項

HELIX DSP PRO MKⅡ/DSP-ULTRA/DSP.3 などのプロセッサーのRCA出力電圧・ゲイン調整についての重要事項:

DSP-ULTRA = RCA出力電圧:8V RMS
DSP PRO MKⅡ = RCA出力電圧:8V RMS
DSP.3 = RCA出力電圧:6V RMS

HELIXのDSPのRCA出力は、8Vなどのハイアウトプットを装備した大変優秀なプロセッサーである。

アンプへ入力する電圧は高いほど音質が良く、ノイズが少ないシステムを構築できる。
大元のソースが濃いほど、増幅しても音質が良いわけである。

が、しかし!

ノーマルの状態では、0.5Vくらいしか出力していないのです・・・。

大元のソースが薄くては、それをさらにアンプで増幅して薄めた音質が良いわけがない。

 

ホットワイヤードでは、他店にて取り付けの
「カーオーディオのサウンドセッティングのみのご依頼」が非常に多いのですが、
驚くほど多くの人が、HELIXのDSPをロースペックのままインストールして使っているので、今回少し詳しくご紹介することにしました。

HELIX DSP PRO P3 ULTRA MK2 出力切替 ゲイン調整 ラインアウト ハイレベル ローレベル 出力電圧 音調整 サウンドセッティング HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 カーオーディオ

HELIXのDSPを、フルスペックで出力させるためには、本体をバラして、基盤に装着されている、この秘密のスイッチを切り替える必要があるのです。

HELIX DSP PRO P3 ULTRA MK2 出力切替 ゲイン調整 ラインアウト ハイレベル ローレベル 出力電圧 音調整 サウンドセッティング HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 カーオーディオ HELIX DSP PRO P3 ULTRA MK2 出力切替 ゲイン調整 ラインアウト ハイレベル ローレベル 出力電圧 音調整 サウンドセッティング HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 カーオーディオ

 あなたのHELIX DSPの設定は大丈夫ですか?

出力電圧が実は0.5Vだった、なんてことになっていませんか?
せっかくの高級カーオーディオが台無しになっていますよ!
ぜひ一度正しく電圧測定/確認して、パワーアンプを含めて、DSPもヘッドユニットも、正しくゲイン合わせをやり直してください。

耳から鱗の音質にびっくりすると思います。

ホットワイヤードでは、他店にて取り付けのカーオーディオの音調整だけの依頼も大歓迎です。

DSP デジタルシグナルプロセッサーのサウンドセッティング一式:35000円(税別)

パワーアンプのゲイン調整基本料金:15000円(税別)+ 7000円/1箇所

カーオーディオのサウンドセッティングのご予約は、メールにて承っております。
information@hotwired.co.jp

 

 

カーオーディオの音調整・サウンドセッティングを動画でご紹介 
HOT WIRED CHANNEL
https://www.youtube.com/watch?v=mXPIBTE8gTo&list=PLHF3uLgU2M1eFn1i-CS_IY79k_44LeQ78 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

ポルシェ純正ナビにApple CarPlayを追加取付可能です。CarPlay,AndroidAuto,ミラーリング

Apple CarPlayの施工実績の豊富な、名古屋のカーオーディオ専門店「ホットワイヤード」から、PORSCHE用Apple CarPlayインターフェースのご紹介です。

 

ポルシェ純正クラリオンや、日本製の社外ナビを取り付けているポルシェで、RCAまたはHDMIの外部入力があれば、後付けCarPlayの取り付けが可能です。

汎用CarPlayモジュール 後付けCarPlay CarPlayモジュール ディスプレイオーディオ HOT WIRED 名古屋ポルシェ PORSHE PCM3 PCM4 PCM5 PCM6 Apple CarPlay マカン カイエン 911 996 997 パレメーラ HOT WIRED 名古屋 CarPlayイターフェース Apple CarPlayモジュール汎用CarPlayモジュール接続図

汎用CarPlayモジュール 後付けCarPlay CarPlayモジュール ディスプレイオーディオ HOT WIRED 名古屋 汎用CarPlayモジュール 後付けCarPlay CarPlayモジュール ディスプレイオーディオ HOT WIRED 名古屋

 

ポルシェにApple CarPlayの取り付けは、名古屋のカーオーディオ専門店「ホットワイヤード」までご相談ください。

お問い合わせはメールにて、車種、年式、車体番号、インパネ全景の画像、ナビのバージョンを表示している画面の画像、社外ナビの場合は型番、を添付してお問い合わせ願います。適合をお調べしてご連絡差し上げます。

information@hotwired.co.jp

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

三菱サウンドナビプレミのサウンドセッティング NR-MZ300PREMI プロセッサーの音調整+パワーアンプのゲイン合わせのご紹介

他店にて購入・取付のカーオーディオのサウンドセッティングのみのご依頼も大歓迎です。(^^)

カーオーディオのサウンドセッティングの詳細情報は、こちらにたくさん紹介されていますので、参考にしてください。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?cat=1438

 

他店にて取付の、DIATONE NR-MZ300PREMI の音調整のみのご依頼でご来店のアクア。
三菱サウンドナビPREMI のプロセッサーの音調整+パワーアンプのゲイン合わせのご紹介です。

300プレミ サウンドセッティング アンプのゲイン合わせ プロセッサー 音調整 アクア HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋

300プレミ+4ch.アンプ+モノラルアンプ、フロント2way+サブウーハーのシステムです。

DSPのサウンドセッティングを始める前に、まずは各スピーカーの位相のチェック。

次に、プレミの最大出力の測定と、パワーアンプのゲイン合わせを行います。

パワーアンプのゲイン調整にはオシロスコープとデジタルテスターが必要です。
それ以外の方法では、正確なアンプのゲイン合わせは不可能です。
全てのパワーアンプが、絶対に歪まない最大出力に設定されていて、完全に同調していることが、カーオーディオの音質には決定的なのです。

この根本的な調整作業を端折っていると、その後にプロセッサーのサウンドセッティングどんなに頑張っても高音質は実現できません。

300プレミ サウンドセッティング アンプのゲイン合わせ プロセッサー 音調整 Mercury Car Audio GROUND ZERO ウーハー

300プレミ サウンドセッティング アンプのゲイン合わせ プロセッサー 音調整 オシロスコープ 位相 歪み クリップ

パワーアンプのゲイン調整と各スピーカーの位相調整が完了したら、いよいよ300プレミのプロセッサーのサウンドセッティングを始めます。

クロスオーバー、タイムアライメント、イコライザーが主な調整機能になります。

31バンドのイコライザー調整方法は、運転席にマイクを設置して、リアルタイムアナライザーという機械で、車内の周波数特性を測定しながら、リアルタイムの調整します。

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_72f6b300プレミ サウンドセッティング アンプのゲイン合わせ プロセッサー 音調整 イコライザー調整 HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 RTA300プレミ サウンドセッティング アンプのゲイン合わせ プロセッサー 音調整 イコライザー調整 RTA

 

全域にわたって、ピークやディップのない、低音から高音まで、スムースに減衰してく周波数特性が理想的なのです。

最終的には聴感で微調整を入れていきますが、全部聴感だけでできる作業ではありません。
正しい測定機器を使いこなす技術と知識を持ったサウンドチューナーが必要なのです。

 

これで、聴き疲れのない、全帯域でナチュラルで綺麗な音が、大音量でも歪むことのない、パワフルかつ静寂感のあるカスタムカーオーディオサウンドシステムの出来上がりです。(^^)

三菱サウンドナビプレミのプロセッサーのサウンドセッティング作業一式:35000円(税込)
作業時間:2〜3時間ほど
完全予約制
※できる限り車内は空っぽでお越し願います。

 

300プレミ サウンドセッティング アンプのゲイン合わせ プロセッサー 音調整 アクア HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋

 

カーオーディオの音調整・サウンドセッティングを動画でご紹介 
HOT WIRED CHANNEL
https://www.youtube.com/watch?v=mXPIBTE8gTo&list=PLHF3uLgU2M1eFn1i-CS_IY79k_44LeQ78

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

Audible Physics Ram2.6 試聴用デモボードに新型2wayセパレートスピーカー入りました。

最大16種類の海外ブランドのスピーカーを試聴可能な大型デモボードを誇る、名古屋のカーオーディオ専門店「ホットワイヤード」に新型2wayセパレートスピーカーが入りました。(^^)

Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店

EMMA などの海外のハイエンドカーオーディオコンテストで、圧倒的な入賞率を誇るスピーカーブランド、「Audible Physics」

海外の音質系カーオーディオシーンではもう何年も前から話題の謎のスピーカーブランドで、どうやら創設者が物理学の博士らしいということを聞いていました。

EMMA ASIAの優勝車両も、各クラスとも、やけにインドネシアが多い。

HOT WIREDのデモカーで参戦している、EMMA ASIAのMASTERクラス(金額無制限クラス)では、2013年、2014年、2015年と日本では3年連続優勝できたものの、アジア大会では最高順位6位で、優勝車両はいつもインドネシアからのエントリー車両なのである。

カーオーディオのインストール技術やサウンドチューニングではタイが世界一なのは周知の事実だが、どうやらインドネシアにすごい博士がいて、圧倒的なパフォーマンスのカーオーディオ用スピーカーを作るらしい。

ずっと気になっていたスピーカーメーカーですが、ついに突き止めました。(^^)

社長とながーいビデオ会議をしました。(^^)

創業社長は、噂の通り、物理学の博士で、英国で物理学のPHDを取得後、OEMで数多くのホームオーディオ系スピーカーの設計を手掛けており、カーオーディオ用スピーカーでも純正オプションなどのOEMの設計を手掛けているのが本業で、データや物理学的サイエンスをベースに独自のブランドどして2006年にスタートしたのが、スピーカーを設計しているとのことです。

基本的には、一般消費者向けのカーオーディオのような大量生産・大量流通はしておらず、売り切りの限定生産で、ほとんど在庫もしないので、次回生産時に予約発注する必要があるとのことですが、

社長自ら手配していただき、ホットワイヤードに届いたのが、
こちらの Audible Physics RAM2.6という2WAYセパレートスピーカーです。

手に取ってみると、その作りの良さとカッコ良さに惚れ惚れしてしまいます。(^^)

Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店 Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店 Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店 Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店

 

 

特徴は何と言ってもこのワイドレンジツイーターです。
直径2インチもあるツイーターは、ツイーターというよりフルレンジスピーカーの性能を有しており、普通のツイーターよりも低い周波数を再生できること、擬似的に3WAYに近い音質を得ることができる、などなどの特徴があります。

パッシブネットワークも付属しておらず、能率が85dbと低く、割とパワーのあるアンプを必要とすること、音質的にもホームオーディオに近く、大型のツイーターを取り付けるためのインストール的難易度も高いため、どちらかというと、すでにマルチシステムを使い倒して、普通のカーオーディオ用のスピーカーに限界を感じている上級者ユーザー向けのスピーカーだと思われます。

その音質は素晴らしく、普通のカーオーディオ用スピーカーは、割とダイレクトに音が飛んでくる感じですが、こちらのRAM2.6は、ふわっとデモボードの後ろに立体感のあるサウンドステージが浮かび上がり、空気感の再現がスゴイです。
また、大音量でもやかましくならないツイーターが特徴的です。
加えて、組み合わせるパワーアンプの性能を如実に再現しますので、それなりのアンプを必要とする反面、ハイスペックなパワーアンプを所有しているユーザーにとっては、アンプの音色を余すところなく描写してくれる大変希少かつ魅力的なスピーカーでもあります。

Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店

ただいま、名古屋のカーオーディオ専門店「ホットワイヤード」のデモボードにてAudible Physicsのスピーカーを試聴していただけます。

Audible Physics RAM2.6 
2wayセパレートスピーカー
価格未定
受注発注

Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店Audible Physics RAM2 RAM2.6 RAM6 オーディブル EMMA ホットワイヤード HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ専門店

 

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************