MAZDA CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル製作+ツイーター埋込+ドアのデッドニングのご紹介 Mercury Car Audio K62+STP AERO

MAZDA CX-5 スピーカー交換+ドアのデッドニングのご紹介

Mercury Car Audio K62+STP AERO

今回ご紹介する、マツダCX-5は、すでに他店にて取付したカーオーディオの再構築のご依頼で、

パワーアンプやサブウーハーのアップグレードを含めた、ハイレゾカーオーディオを提案させていただきましたが、システムのボリュームが大きいので、複数回に分けてご紹介させていただきます。

今回は、フロントドアスピーカーとツイーターとドアのデッドニングをご紹介します。

CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋

まずは、カーオーディオの音質を決定づける最も重要な機器のフロントスピーカーですが、フロントスピーカーの選択は、音質的に最も重要です。
できるだけ妥協のないチョイスをする必要があります。

DSPのサウンドセッティングで根本的なスピーカーの性能を上げることはできません。
フロントスピーカーの選択を間違えると、その先ずっと足を引っ張られることになります。

 

ご相談の上にお客様がチョイスされたのは、Mercury Car Audioの2WAYセパレートスピーカー、K62です。

見えなくなってしまうのがとても残念に思いるほど美しい裏側。(^^)

ツイーターも大きくて奥行きが深いので、取り付け難易度は高い。

Mercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオMercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオ Mercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオMercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオ Mercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオ

ツイーターの取付位置、角度、取付方法は、サウンドステージを構築する上で最も重要になります。
DSPでのサウンドセッティングとセットで考える必要があります。
インストレーションでの欠陥は、DSPのサウンドセッティングでも元に戻すことはできません。
適当な位置や角度につけてしまったツイーターをDSPの調整で元に戻せるわけではありませんので、のちのちも音調整がどうにもならなくて後悔することになります。(>_<)

ツイーターの取付角度は、マルチ接続、DSP搭載のハイエンドカーオーディオを構築する場合は特に重要なのです。

ツイーターの角度をどうやって決めているのか?
正確にツイーターの取り付けるための地味な努力を動画でご紹介していますので、もしよかったみてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=-gAWlN82-9g

レーザーを使って、できるだけ正確にツイーター取付位置と角度を割り出しています。

 レーザー ツイーター 取付角度 取付位置 ツイーター取付 ピラーに埋込 DSP

 

CX-5 Aピラーへのツイーターの埋込取付の完成図。(^^)
CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋 Mercury Car Audio ツイーター埋込 CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋 Mercury Car Audio ツイーター埋込 CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋 Mercury Car Audio ツイーター埋込 CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋 Mercury Car Audio ツイーター埋込

 

CX-5のドアのデッドニングのご紹介:

BEFORE:

CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE インナーバッフル CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE リアルシルト 

AFTER:

ドアのデッドニング一式(左右):60000円(税別)(多めコース+2万円も有り。)

ドアの外板、内板、内装内張をデッドニングします。

CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE カーオーディオ専門店CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE

CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE DYNAMAT CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE インナーバッフル製作 CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE アウターバッフル製作CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 ハイレゾカーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE Mercury Car AudioCX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE

今回のデッドニングの様子を動画撮影して、HOT WIRED CHANNELで公開していますので、是非見てください。(^^)

MAZDA CX-5 正しいデッドニングのやり方のご紹介(DIYデッドニングの手直し)
https://www.youtube.com/watch?v=uXLwXVhL1Q4&t=460s

 

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************