[ベンツ コーディング]道路標識アシストを追加 W205/W222 メルセデスBENZ Cクラス/Sクラス


ベンツのコーディングによる機能追加のご紹介です。

■施工車両
メルセデスベンツ Cクラス、Sクラス、Eクラス/ BENZ W205、W222、W213、GLCなど

■コーディング内容

『道路標識アシスト』機能を追加します。
 
 
道路標識アシストとは

高速道路はともかく、今走っている一般道路の制限速度は何キロなのか、常に正確に把握する事は現実には非常に困難です。

一般道や高速道路を走行中、フロントカメラが制限速度標識を読み取り、ディスプレイに表示させる機能です。

 

現行モデルのメルセデスベンツでは多くのモデルで標準装備になっているようですが、装備されていない車種にも、コーディングで道路標識アシストを追加する事が出来ます。

 

コーディング前:

W205 道路標識アシスト コーディング前

  

コーディング後:

メニューの道路標識アシストが現れます。

道路標識アシスト コーディング

道路標識アシスト ベンツ W205

 

道路標識アシストの表示のON/OFFの選択が出来るようになります。

道路標識アシスト 追加

 
走行中に道路標識を読み込み、クラスター内に表示されます。
同虜標識アシスト クラスター W205 Cクラス
 
 
 
W222 Sクラス/W205 Cクラスに施行したコーディングの内容は以下の通りです。
1.ナビ/TVキャンセラー
2.AMGロゴ
3.デイライト
4.ワンタッチウインカー 7回に変更
5.AUXアクティベイト
6. ECOモード デフォルトOFF
7. エアコン内気循環
8. スピードリミッター解除
9. シートベルト警告音 OFF
10. 道路標識アシスト機能追加
11. イージーエントリー(シート退避機能追加)
 
 

 

愛知県名古屋市でBENZ/BMWのコーディングは、ホットワイヤードまでお問い合わせください。

ベンツのコーディングの料金やご予約の流れは、以下のページを参照願います。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=6803

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

カテゴリー: BENZ CODING(ベンツのコーディング)   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">