Audible Physics RAM3c 3インチのワイドレンジスピーカーの中心にツイーターがついた、2wayセパレートスピーカーのご紹介。


EMMAなどの海外のハイエンドカーオーディオコンテストを総ナメの知るひとぞ知る、インドネシアのスピーカーブランド、Audible Physicsから、3インチのフルレンジスピーカーの中心部にツイーターが装着されている、2WAYセパレートスピーカー、RAM3c がリリースされました。

これ、ちょっと革命的なスピーカーユニットなので、少し詳しく説明したいと思います。

Audible Physics ram2 ram3 3インチ フルレンジスピーカー  同軸 2wayセパレート  HOT WIRED

Audible Physics RAM3c:2wayセパレートスピーカー:85,000円(税別)

th_IMG_1293Audible Physics ram2 ram3 3インチ フルレンジスピーカー  同軸 2wayセパレート 名古屋のカーオーディオ専門店 

3インチ フルレンジスピーカーの中心にマウントされたツイーター。Audible Physics ram2 ram3 3インチ フルレンジスピーカー  同軸 2wayセパレート ツイーター Audible Physics ram2 ram3 3インチ フルレンジスピーカー  同軸 2wayセパレート 

大きさの比較のためにボールペンを置いてみました。(^^)

コーンと同じくらいのマグネット、金属フレーム、手に取ってみるとずっしりと重い本格的なスピーカーユニットであることがわかります。

3インチなので、直径が7,5センチくらいです。

パッシブクロスオーバーも付属していますが、アクティブでの接続も可能です。
(ツイーターには破損防止のためにネットワーク使用することをお勧めしています。)
Audible Physics ram2 ram3 3インチ フルレンジスピーカー  同軸 2wayセパレート 名古屋 

 

Audible Physics RAM3cの基本的なコンセプトは、パイオニアから最近発売されて話題になっている、パオオニアのTS-HX900PRS や TS-Z900PRS などと同じですが、

https://jpn.pioneer/ja/carrozzeria/speaker/highend_sp/ts-hx900prs/
ウンチクは、こちらをご参照願います。(^^)

音質はどうしても海外ブランドにかなわないのが現実で、Audible Physics RAM3cの音質は遥かにハイエンドです。(^^)

 

日本ではまだ珍しい、

3インチのフルレンジスピーカーの同軸にツイーターをマウントした2wayセパレートスピーカーをどのように使うのか? 
ということですが、

ヨーロッパ車などの外車のスピーカー交換には大変出番の多いスピーカーサイズとなります。

BMW、ベンツ、ポルシェ、アウディなどのスコーカーやセンタースピーカー、ドアスピカーなどのサイズとジャストフィットなのです。(^^)

また、
フロント2wayシステムから、比較的簡単に3wayシステムへのステップアップを可能にします。

例えば、三菱サウンドナビの内臓プロセッサーを使用した、フロント2wayセパレートシステムから、フロント3wayにアップグレードしたい方には特に最適なのです。

また、特筆するべきは、RAM3は、ワイドレンジスピーカーなので、組み合わせるミッドベースは、なんでもOKなのです。

あとは、場所の関係で、ミッドレンジ+ツイーターという2個のスピーカーユニットの取付が困難な車でも、フロント3ウェイシステムをインストールする場合にも有効ですね。

「お手軽ですよ」という特徴を先に述べましたが、
RAM3cで特筆するべきは、そこじゃないんです。

最も重要なことは、その「高音質」にあります。

85dbと能率が低く、ハイスペックなアンプの性能を顕著に再現できるスピーカーでもあり、一見地味な音に聞こえますが、非常にニュートラルで、スタジオモニターライクな音であり、EMMAやIASCAなどの海外のカーオーディオコンペティションで要求される、「音の正確性」というものを実現するためにも最適なハイエンドスピーカーなのです。

中心部のツイーターは、間違えて欲しくないのですが、いわゆる同軸(コアキシャル)スピーカーとは全く違う構造になっており、

点音源再生を実現できる、ミッドレンジとツイーターの位相のずれが発生しない、タイムアライメントのズレが発生しないため、ミッドレンジとツイーターを一つのタイムアライメントで制御できる、つまりDSPでのサウンドセッティングがより正確かつ効果的に適用できるのです。

サウンドナビやアルパインなどのハイエンドカーナビも、フロント2WAYまでしかタイムアライメントがかけられませんが、Audible Physics RAM3なら、フロント3WAYにしても、完璧なタイムアライメントがかけられるわけです。

 

パイオニアのTS-Z900PRSも、Audible Physicsと同じようなコンセプトのスピーカーですが、

国産メーカーのスピーカーの一番重要な事項は、「安く早く簡単に」ですから、取り付け簡単ポン付けお手軽スピーカーで大変便利なのですが、結局はパフォーマンスも初心者向けの物になっています。

海外ブランドのハイエンドスピーカーは、ポン付けは不可能です。
取り付けにはそれなりの技術と手間が必要になります。

th_IMG_1276Audible Physics ram2 ram3 3インチ フルレンジスピーカー  同軸 2wayセパレート 埋込取付

 

ただいま、名古屋のカーオーディオ専門店「HOT WIRED」にて、Audible Physics が試聴可能となっております。

Audible Physics ram2 ram3 3インチ フルレンジスピーカー  同軸 2wayセパレート 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

カテゴリー: Audible Physics   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行輸入車の純正ナビの日本語化、後付けApple CarPlay、アンドロイドナビモニター、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMA JAPANマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドチューニング/DSPサウンドセッティング、音調整、ゲイン調整、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR、F800GS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">