FIAT 500 スピーカー交換とドアのデッドニング


FIAT 500 のドアのデッドニング。

ドアにスピーカーをつける場合に,ほとんどお客様がデッドニングを希望されます。

スピーカーをしっかり鳴らす為に必要な下地作りとして,完全に認知されているようです。

こちらが,ビニールを剥がしたノーマルのドアの内部。

穴がいっぱい開いているので,この穴を埋める事,鉄板のビビリを止める為に,鉄板に密着させるように制振材を貼付け,ローラーで圧着します。th_IMG_2563

純正でも,制振のためのアスファルト的な物が少し塗り付けてあります。th_IMG_2581 

今回使用したのは,ロシアの制振材メーカー,STP。

もともとは軍事産業で,潜水艦などの制振/防音の為の材料を作っていた会社です。

th_IMG_2594th_IMG_2612

できるだけ鉄板に密着するようにドア全面にデッドニング材を貼付けます。

th_IMG_2614

ローラーで丁寧に圧着します。

th_IMG_2619 

外側の鉄板には,リアルシルト使用しました。

積水化学が,住宅の防音や断熱,制振の為に開発した技術を応用した自動車用の制振材です。

th_IMG_2585

スピーカーの真裏は,特に音圧がかかる部分です。

貼り方は,秘密のノウハウですので,全部はお見せできません。m(__)mth_IMG_2587

ドアの内装もビビリを止める為,プラスチックのパネルの裏側にも,STPを貼って制振処理をします。

こちらも細かい部分は,秘密のノウハウですので,全部はお見せできません。m(__)m

th_IMG_2633 th_IMG_2634

 

次は,フロアー全面,ルーフ全面もデッドニングする予定です。

 

FIATのデッドニング、制振/防音処理のご相談は,お気軽にホットワイヤードまでお問い合わせください。

 

HOT WIREDでの、標準的なデッドニング作業の動画もこちらでご覧頂けます!

HOT WIRED CHANNEL

http://www.youtube.com/hotwiredweb

 

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

 

カテゴリー: おすすめ商品, カーオーディオカスタム(クルマ)   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">