WISH ウィッシュ トヨタ 10スピーカーシステムのアップグレード方法/スピーカー交換方法 その①


トヨタ純正プレミアムサウンド

ウィッシュのトヨタ10スピーカーシステム。

 

せっかくのメーカーオプションのアンプやプロセッサー、DVDシアターのサラウンドなど、トヨタ10スピーカーシステムのスゴいところ、良いところ、全部生かしたスピーカー交換の方法をご紹介します。

 

トヨタ純正のプレミアムサウンド 10スピーカーシステム。

トヨタスーパーライブサウンド、10スピーカーシステムなど、せっかくオプションで購入したのに、ちょっとがっかりしているオーナーが多いようです。

その上、カーオーディオの音質アップをしたくても、

WISH などのメーカーオプション、トヨタ10スピーカーシステムは、社外のスピーカー交換ができなくて、みなさん困っています。

 

カーショップでもディーラーさんでも、スピーカー交換ができないと言われて困っている方! HOT WIREDでは可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

ではなぜ、トヨタの10スピーカーシステムは、スピーカー交換/社外のスピーカーの取付けができないと言われているのか?

 ちょっと詳しく説明します。

① 純正スピーカーのサイズが特殊で、取付け可能なサイズの社外スピーカーが無い。

② インピーダンスが特殊で、社外のスピーカーを普通に取り付けると、壊れてしまう。

③ ダッシュ、ルーフ、リアピラーなどのスピーカーのサイズが5センチや6.5センチなどの特殊なサイズで、しかも高音しか再生できないツイーターではなくて、低い音も再生するフルレンジスピーカーなので、社外品でその様な特殊なサイズに適合するフルレンジスピーカーという商品自体が存在しない。

④ ダッシュボード上のスピーカーは、一般的にはツイーターと間違われているが、実際にはフルレンジスピーカーである。

⑤ 10スピーカーそれぞれには、再生する周波数帯が割当られていて、社外の一般的なスピーカーでは対応できない。

⑥ 純正アンプが内部でプロセッサー的な色々な処理をしているので、、プレミアムサウンドシステムの制御は生かしたい。

 

だから、量販店もディーラーも「できない」というわけです。

メーカー純正BOSEサウンドなどのプレミアムカーオーディオも同じですね。(^^)

 

カーオーディオショップとしては、

「そんなもん全部取っ払って、社外のカーナビとフロントスピーカーを取付しましょう!」

と、言うのがビジネスとしては正しいのかも知れないのだが、

実はそれは大間違えで、、、

 

メーカー純正のプレミアムオーディオを生かしながら、スピーカー交換をしてアップグレードする良い方法があります。(^^)

 

せっかくなので、もう少し突っ込んで説明しましょう。

たとえは、このWISHの「10スピーカーレイアウト」の場合、

上で説明した通り、実はドアのスピーカーはどのグレードでも同じ。(ただし、再生させる周波数帯は変化させている。)

トヨタ10スピーカー付きのオーディオが他と決定的に違うのは、

インパネ5cm BOX ツイーター

リアピラー 6.5cm ツイーター

な、訳であるが、

ツイーターと書いてあるので間違える原因なのですが、6センチとか、5センチのツイーターなんてものは普通はあり得ないのである。(特殊な超高級品は話が別です。)

たぶん説明がめんどくさいから誰でもわかる様にツイーターと書いてしまっているのでしょうが、5センチと6.5センチは中音も再生する、フルレンジスピーカーなのです。

「6スピーカレイアウト」の方に記載がある様に、ツイーターは普通2.5センチくらいの高音専用で、4khzから上の超高域の周波数しか再生できない。(女性の声すら出ない超高域)

5センチのインパネのBOXスピーカーと、6.5センチもあるリアピラースピーカーは、かなり低い周波数帯も再生しているわけで、これがトヨタ10スピーカーシステムの最大の特徴で、良いところ!なのです。

 

せっかくのメーカーオプションのフルレンジスピーカーを外して、超高音しか再生できないツイーターを入れちゃってる人がいるとしたら、見た目にはよさげでも音質的には台無しです。

せっかくのメーカーオプションのアンプやプロセッサー、DVDシアターのサラウンドなど、トヨタ10スピーカーシステムのスゴいところ、良いところ、全部生かしたスピーカー交換の方法をご紹介します。

 

 

ではなぜ、トヨタ10スピーカーシステムの音が悪いのか?

最大の原因は、スピーカーユニットがショボイからなのです。

一流メーカーが開発したプレミアムカーオーディオは、開発時にはコストをかけて開発して、結構良いプロセッサーや制御機能が搭載されています。

しかし、実際にクルマを作る時には、スピーカー自体は大量生産のローコストな紙のスピーカーになってしまっているのが現実なのです。

トヨタの場合、ドアのスピーカーは、ラインで装着されているようで、

基本的に多くの車種で共通の、紙の超しょぼいスピーカーがリベットでつけられています。

ちなみにこのドアスピーカーは、ライン装着なので、
オーディオレスでクルマを買ってもついてます。(笑)

つまり、タダ同然のおまけなんですね。(T_T)

こちらがWISHから出てくる、トヨタ純正のスピーカー。

この紙とプラスチックとスポンジのチープなスピーカー・・・。(泣)

th_IMG_5101th_IMG_5108

しかも、ネジすらケチって、いえ、軽量化のため、リベット止め・・・。

th_IMG_5079th_IMG_5080th_IMG_5081th_IMG_5110

2Ω、30W CHINA

この小さいマグネットでも音が出る事がむしろスゴい。

th_IMG_5106  th_IMG_5103th_IMG_5107

これに、6個のオプションのスピーカーが追加されて、「トヨタ10スピーカーシステム」になります。

なので、ドアのスピーカーはどれも同じなんです。

 

 

でも,

せっかくメーカーオプションで購入した、トヨタ10スピーカーシステムです。

なんとかして、よい音にしたいですよね!

 

安心してください。

良い方法があります。

加えて申し上げますと、実は、トヨタの10スピーカーシステムをオプションで買った事は正解なのです! 

実は、社外のナビをポン付けでは実現不可能な、賢い制御を色々やっているんです。

なので、スピーカー交換させできれば、とても音の良い、優秀なカーオーディオが実現可能なのです。

 

以下に、トヨタ10スピーカーシステムのスピーカー交換の方法を紹介します。

まず、プレミアムサウンドなどの純正アンプに内蔵されたプロセッサーは、そのクルマに合わせた音場設定や、高度な処理をやってくれているので、社外のナビでは不可能な賢い制御ソフトウェアを搭載しているのである。

(メーカーのエンジニアをバカにしてはいけません!)

 

OEMインテグレーションが得意なホットワイヤードでは、トヨタ10スピーカーシステムをアップグレードする為の良い方法と、最適な商品をご紹介します!

まずは、トヨタ10スピーカーシステムのスピーカーを交換して、アップグレードしてください。

すばらしいカーオーディオに生まれ変わります!

 

 

その2へ続く!!!

 

 

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2016

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

カテゴリー: カーオーディオカスタム(クルマ)   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">