音調整/サウンドセッティング AUDISON Bit1 オーディソンのプロセッサー調整


カーオーディオのサウンドセッティング

DSP/デジタルプロセッサーの音調整

カーオーディオの音調整のみのお客様も大歓迎です。

プロセッサーの音調整一式:35000円(税別)

th_CIMG4395

AUDISON のデジタルサウンドプロセッサー、Bit1 の音調整のご依頼です。

今回は、DIY/自作派のお客様。

th_CIMG4392名機9255

ヘッドユニットのRCA出力が、MAX 4V もある名機9255なのですが、音楽信号が歪む直前の最大出力のゲインを設定する為にはオシロスコープが必要です。

9255はアナログボリュームの為、音量の数値も出ないので、(^_^;)

ココをヤマカンでやってると、弱い/歪んだ音楽信号をアンプで増幅して聴き続ける事になり、この後どこをどうやっても良い音になりません。

 th_IMG_3243

 

 

 

 

 

BIT1に付属のソフトをお客様のノートパソコンにインストールします。

HELIX、RAINBOW、AUDISONなど、パソコンを使用して調整するタイプのプロセッサーはパソコンの操作やインストールがたいへんトリッキーで、調整ソフトはバージョン1.5だったかな? OSはWINDOWS7、各種ドライバーなどのインストールも必要です。

コレでオーナー自身のパソコンでサウンドセッティングができる様になりました。(^^)

th_IMG_2698

念のため調整ソフトを立ち上げる前に、プロセッサーの出力/入力を外しておきます。

無設定状態でつないでしまうと、一瞬でツイーターを壊してしまう事もありえますので注意。

オーディソンのソフトの表示画面。GUI なのでわかりやすい表示画面。

th_IMG_2697

bit1本体に保存するのか、パソコンのHDDに保存するかを間違えない様に。

FINALIZE ってゆーのが、BIT1本体への保存です。

th_IMG_2705

 AUDISON BIT1は、出力が8チャンネルありますので、フロント3way とサブのマルチアンプシステムまで構築できます。

各種入力の設定、デジタル/アナログ、OPTICAL、位相、入力ゲイン、クロスオーバー、タイムアライメント、イコライザーなどの各種調整ができます。

th_IMG_2707 th_IMG_2708

イコライザーの調整は、運転席にマイクを立てて、RTAで測定しながら調整します。

 

 

 

納車後にさっそくオーナー様からお電話をいただきましたのでご紹介させていただきます。(^^)

とりあえず名古屋から静岡までの高速道路で聴きながら帰った納車日のファーストインプレッション:

スゴく良い。(^^)

今まで自分が聴いていたカーオーディオの音とまったく違う。

ボーカルがきちんとセンターに定位している。

高速走行時のロードノイズにも、音がかき消される事がなくなった、すべての音がしっかりと聴こえる。

音の情報量が多い。

コレがプロセッサーの威力なのかと実感。

 

喜んでいただけて良かったです。v(^o^)v

 

 

 

他店にて取付け、自作の方の、サウンドセッティングのみのご依頼も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください。(^^)

ご予約はメールにて。 information@hotwired.co.jp

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

****************************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

****************************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">