BUELL専用 エンジンオイル交換/ミッションオイル交換/プライマリーチェーン遊び調整

BUELL XB12S エンジンオイル交換/ミッションオイル交換/プライマリーチェーン遊び調整

今回は、BUELL専用オイルを入れてみました。(^^)

滅多に売っていないビューエル専用エンジンオイルは、ホットワイヤードで取り寄せできます。

エンジンオイル 10W-50  3リットル   定価税抜き10500円、
プライマリーオイル 70W-90 1リットル 定価税抜き3000円、
フォークオイル 1.1リットル       定価税抜き3000円、

th_CIMG9882

 

エンジンオイルは3L、ギアオイルは1Lで、BUELL XB系にピッタリの量になっているのもビューエル乗りにはうれしいポイント。(^^)

 th_CIMG9887th_CIMG9885

買っておいたガスケット。

ミッション用のガスケットは去年歩いて行けるほど近所にできたハーレー中川さんで取り寄せてもらいました。(^^)

th_CIMG9889

こちらは昔カナダで買った、プライマリーチェーンをチェックをする為の窓のフタのパッキン。なぜか無駄に5枚入りで、11年かかってまだ3枚残っている。(^_^;)

th_CIMG9888th_CIMG9890th_CIMG9884 
th_CIMG9894th_CIMG9893th_CIMG9891

 

 

ついでにプライマリーチェーンのあそびの調整もやってみました。

ロックナットが7/8インチ、ヘキサゴンが1/4インチ。

9.5mm~12mm。

チェーンの張りの0.5mmをどうやって見極めるのかわかりません。

th_CIMG9895

 

RISE HAMMER

BUELL専用オイルの、オイル自体の感触は、意外とサラサラでした。

五月晴れに軽く名古屋港まで走ってみた感じでは、

エンジン軽く回る感じかな。

ちょっとばらついていたアイドリングが安定した。

空冷エンジンにも軽く回る柔らかめのオイルが好きな人にはいいかも。

ちなみに前に入れていたエンジンオイルは、YACCO の結構高いヤツ。

 

 

th_CIMG9778

 

ハンドルアップスペーサーでポジションを改善してから、たいへん乗りやすくなりました。(^^) 

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=9737

ビューエルのハンドルのポジションに悩んでいる方はおすすめです。

 

 

一人乗りの街乗りでサスセッティングをやり直してみた。

乗り心地の悪いビューエル、まずは全抜き/最弱でスタート。

全抜きではクタクタ/フラフラして怖い。

フロント:

プリロード:全抜きから+2本目

COMP:+半回転

REB:+1回転

リア:

プリロード:最弱

COMP:+1/4回転+

REB:+半回転

ベストとは言えないが、だいぶ良くなった。

サスセッティングは、シーズンはじめとか、ときどきリセットしてやり直してみる方が良い気がする。

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ハーレー用オーディオ/スピーカー交換 HARLEY DAVIDSON ROCKFORD FOSGATE

上級者のハーレー乗りは、シーズオフの冬の間にバイクをカスタムしておいて、春になったらすぐ乗り出せる様にしておくのです。

HOT WIREDでは、長期のお預かりでの作業も大歓迎です。

アメリカのカーオーディオブランド、ROCKFORD FOSGATE からハーレー用オーディオセットがリリース!

th_CIMG1045

バイクオーディオが得意のHOT WIREDでは、ハーレー用のROCKFORD のスピーカーが人気です。

95f1b09196ed0e1e20aec1efed705fde

製品ラインナップ】
R1-HD2-9813 標準小売価格¥70,000(税別)
キット内容
13cm2Wayコンポーネントスピーカー×2、専用アンプ、専用ハーネス、マウンティングプレート

R1-HD4-9813 標準小売価格¥93,000(税別)
キット内容
13cm2Wayコンポーネントスピーカー×4、専用アンプ、専用ハーネス、マウンティングプレート

 Vehicles

●ハーレーダビッドソン1998年~2013年. (Ultra Classic®, Electra Glide®, Street Glide®, Tri Glide®, Road Glide® and Road Glide Ultra®.)
※ CVO™、Screaming Eagle™ は適合しません。

 

ハーレー用オーディオセットの取付け解説動画はこちら。

https://youtu.be/mulKJl9lfgk

 

ホットワイヤードにて制作させていただきました、ハヤブサのカスタムオーディオの動画はこちら!

https://youtu.be/fc98e6-4Ylk 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

BUELL XB12Scg スイングアームのベアリング交換

BUELL XB12Scg スイングアームベアリング交換のご紹介です。

th_IMG_2513

ビューエルの弱点のベアリング。

ホイールベアリングは、タイヤ交換の際に見えるので、見た目で気がついたり、ハンドルが振れる様になって交換したりします。

スイングアームもベアリングで支えられています。

スイングアームのベアリングは、壊れて動かないなんて事にはまずならないのですが、気づかないだけで、実はかなり動きの悪くなっている個体が多いようです。

ビューエルの乗り心地を良くしたい方にもオススメです。

 

ビューエルは、スイングアームの中が空洞になっていて、オイルタンクとして使われているので、スイングアームの中にエンジンオイルが入っています。

その為、オイルを抜いて、オイルラインもはずして、と、スイングアームの脱着は大変な作業になります。

th_P1180653th_P1180612

th_P1180630th_P1180631

このBUELLも、スイングアームのベアリングは壊れてはいませんが、サビサビのベアリングが出てきました。

th_P1180660

サビサビのベアリングは固着していて、ベアリングプーラーで抜くのもかなり大変でした。

th_P1180670
th_P1180664

スイングアーム側もできるだけキレイにして、新品のベアリングを挿入。

th_P1180666 th_P1180667

最初にまず、左側のベアリングは完全に奥まで叩き込みます。

右側のベアリングは奥まで入れてはいけません。

真ん中のカラーが、ガチガチで動かななってしまうとダメなんです。

ガタガタ動くほどユルくてもダメで、なおかつ押し込みすぎて動きが悪いのもダメ、カラーが中心でちょうどいい具合にフリーでストレスなく回る具合に絶妙に打ち込む必要があります。

th_P1180668

こちらはブーンモーターサイクルさんの、BUELLL XB用、クロモリのピボットシャフト。:2万円くらい

見えなくなってしまうのが残念な美しさのシャフトは、強度が強くて、ビューエルの足回りの強化に効果があります。

th_P1180638th_P1180626


th_CIMG4460

自作のビューエル専用ジャッキスタンド。(^^)

BUELLは、マフラーの下にジャッキをあてて持ち上げる構造なのですが、このスペーサーを噛ますと、マフラーに傷つける事もなく、とても安定してジャッキアップができるのです。

th_CIMG7476

 

th_IMG_5474

 

th_IMG_5472th_IMG_1403

今では入手困難な、BUELL純正のレースマフラー。

中古でボロボロのサビサビでも新品より高いプレミア価格で取引されている。

色々な社外品マフラーがありますが、やっぱり、性能、音質ともにコレが一番である。

カスタムでクロームメッキをかけてあるマフラーは、ピカピカでキレイ。

今の時代となっては、レースマフラーの爆音はちょっと・・・なのですが、このビューエルは、出口に細工をしてバッフルが入れられるように加工してありましたので、音量を抑えてあるので、ちょうどいい感じでした。

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

カワサキ スーパーシェルパ リアサスのプリロード調整/オイル交換

カワサキ スーパーシェルパ リアサスのプリロード調整とオイル交換をしました。

 

th_CIMG7474

 

スーパーシェルパは、前後ともサスがフニャフニャです。

お散歩バイクとしてはとても乗り心地が良く、林道やちょっとしたダートのオフロード走行に人気のバイクですが、さすがにあまりにもクッタクタのサスペンションだと怖い時もあります。

男が2人乗りなんかしたら、後ろ潰れそうです。

シェルパのリアサスは、プリロードと減衰力の調整もできます。

今回は、リアサスのプリロードをかけて、車高調整とリアの沈み込みを抑えたいと思います。

th_CIMG7473

プリロードのネジにアクセスできないので、バッテリーとレギュレーターをはずしました。

それでもちゃんと工具が入るスペースがないので、上の固定用のネジはハンマーで叩いて緩めます。

 th_CIMG7469th_CIMG7468

固定用のネジが緩んだら、下側のネジを締め込んで行く事で、プリロードがかかります。

もう既にかなり下の方ですから、ショック自体がだいぶへたっていると思われます。(^_^;)

プリロードをかけるためのフックレンチで、10ミリほどプリロードをかけてみました。

どのくらいシャキっとしてくれるか楽しみです。

th_CIMG7472

  

エンジンオイル交換もしました。

1年くらい交換してなかったかも? のオイルは真っ黒で、しかもかなり量が減っていました。

 

シェルパのオイルは約1.5Lです。

センタースタンドだと抜けきらないようです。

1.3Lくらいでいっぱいになってしまいました。

ワコーズの高級オイルを入れました。(^^)

WAKOS PRO STAGE S 10W-40 

ベスラのオイルフィルターにはOリングは入っていませんでした。

th_TEHQ3342 th_CIMG7475

 

エアフィルターも交換しました。

 

ちなみに、スーパーシェルパの消耗パーツのカワサキ純正品番はこちら。

Super SHERPA純正部品:エアフィルター(エレメント) (PartsNo.=11013-1265)                            1,253円     

Super SHERPA純正部品:オイルフィルター (PartsNo.=52010-1053)896円      

Super SHERPA純正部品:オイルフィルタキャップ用Oリング(52.6x2.4) (PartsNo.=92055-1577)         173円    

Super SHERPA車両用品:スパークプラグ (DENSO一般プラグ:U24ESR-N)  756円   

 

 

 

 

今日は、シェルパのオイル交換に始まって、ハマーとムーブとプレオの4台ものオイル交換&オイルフィルター交換を、それも全部下抜きやったので大変疲れました・・・。

 

 

 

 

先日のニーハン組合の会合での、シェルパのめずらしいツーショット。

ローフェンダーとハイフェンダーの仕様の違うシェルパ2台。

今時の250ccに比べると、パワーもあり、カワサキ的な勇ましい音もする。

生意気にDOHCのエンジンだそうです。

始動性が悪く、エンジンかけるたびに儀式が必要なのがめんどくさいキャブ車。

超低速でもトコトコ走れる、オフロードで倒してもなぜかあまり気にならない、スーパーシェルパは最高のお散歩バイクです。

th_IMG_5964

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

CONVERTIBARS 販売開始 角度/高さが自由自在なセパハン/アップハン

 アメリカのセパハンブランド、CONVERTIBARS の正規輸入販売を開始しました。

 

コンバチバーとは、角度/高さが自由自在なセパハン/アップハンです。

 

ノーマルのハンドルではポジションが気に入らなくて、ハンドルバーを探している人は非常に多いです。

レプリカバイクのオーナーの多くは、ハンドル位置を上げる為のアップハンドルを探していると思います。

サーキット走行用にはもっと幅広の位置にハンドルバーを広げたい人が多いでしょう。

 

ツーリング用にせよ、レース用にせよ、なかなかドンピシャのポジションのハンドルを探すのは大変なのですが、こちらのセパハンは、高さ、幅、垂れ角、前後の位置などが自由自在に設定できます。

 

今日はツーリングなので、ハンドルをアップにつけて楽なポジションで、

明日はサーキット走行だから、ハンドルをドロップして前傾で、幅も広めで、

という使い方が簡単にできるのです。

 

アルミ製の基本的な構成部品は画像の3点と、取付けに必要なネジやナットなどの付属品一式です。

th_IMG_5168

こちらの商品は、BMW S1000RR用の可変式セパハン/アップハンドルです。

(サーキット走行用に広くて、幅の広い位置にする事もできます。)

フォーク径が54.5mmのタイプです。

BMW S1000RR 用アップハンドル/可変式セパハン、54.5mm用:58000円(税別

 フォークを掴むクランプ、高さを18センチの間で調整できるバー、垂れ角を設定可能なハンドルバー。

この3点のパーツの調整で、ハンドルバーの位置や角度を自由自在に設定する事が可能になります。

th_IMG_5169

 

ハンドルバーの根元に角度がついていて、差し込む位置を変えると、無段階に角度が変わるわけです。

位置決めの穴

th_IMG_5170 th_IMG_5171th_IMG_5177th_IMG_5178

このようにハンドルバーの垂れ角や絞りが自在に調整できます。th_IMG_5174th_IMG_5173

 

こちらは高さを上下させるバーの部分。

18センチの範囲で上下に動きます。

ネジ一本で高さを替えられますので、高さの変更作業も簡単。

th_IMG_5172th_IMG_5175 th_IMG_5176

 

文書で説明するのが難しいのですが、 可変のセパハンの仕組みと可動範囲が良くわかる様に動画を撮影しましたので、HOT WIRED CHANNEL で見てみてください。

CONBERTIBAR紹介の動画:https://youtu.be/-jxqkgi5ByM

 

スポーツバイクのセパハンのポジションを変更したい方、

ハンドルを変えて楽なポジションでツーリングしたい、サーキット走行でベストなハンドルのポジション、バイクのハンドルのポジションの悩みすべて解決します。

 

 CONVERTIBARのご注文はこちら。

information@hotwired.co.jp

ConvertiBar アップハンドル/可変式セパハン:58000円(税別

適合は、フロントフォークの取付部の太さを確認してください。

54.5mm,54mm,53mm,51mm,50mm,46mm45mm,43mm,41mm,35mm,

CONVERTIBARは、基本的に、汎用なので、車種別に適合するかどうかは、フォーク径で判断します。
フォーク径が適合すれば、クランプでフォークに取付け可能なので、「取付可」という判断になります。 

取り付け位置や角度も自在ですので、カウルやタンク等への干渉を考慮しながら、ケーブル等が届く範囲で使用する方法が普通です。

上下調整のバーの長さが18センチありますので、最大で18センチの範囲で可動できますが、18センチも上げなければいけないわけではなく、その範囲で調整して具合の良い位置で使用してください。 

ちなみに、バーはアルミ製ですので、必要なければ、切って短くして使う場合もあります。
車種によっては、位置決めの穴あけが必要な場合もあります。

社外のブレーキやグリップなども工夫して取付けて使用していただければ大丈夫です。 

 

 こちらで商品のサイズを確認してください。

Dimensional Specs

スクリーンショット 2017-10-24 10.04.35 PM

スクリーンショット 2017-10-24 10.02.42 PM

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************