メルセデスベンツ 新型Cクラスの音質向上/スピーカー交換の方法

 メルセデスベンツ 新型Cクラスの音質に満足できない、ご不満のオーナー様からの問いあわせが非常に多いので、少し詳しく説明します。

ベンツ Cクラス/GLCクラス のスピーカー交換、スピーカーアップグレードの方法をご紹介します。

Cクラスのオーディオの音が悪いのは、主にツイーターが原因です。

 

 

日本仕様のベンツCクラスの一部のモデルでは、なんと、ツイーターがついていないようです。

ドアミラー裏側の三角グリルの、本来ツイーターがつくべきところには、グリルがついているだけで、実は中は空っぽのモデルが存在するようです。(^_^;)

高音を再生するツイーター自体が装着されていないので、たいへん曇った音になってしまっています。

ベンツCクラスの音質向上には、C CLASS 専用のツイーターを取付けて、音質向上が可能です

 

Cクラスのオーディオの音質向上の方法は、2種類あります。

 

オススメ1:ベンツ Cクラス専用 3D ツイーターを取り付ける。
     
(ベンツ純正ブルメスター装着車にも対応)

詳しくは、他のブログの記事で紹介していますので、参照してください。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?cat=1454

th_IMG_2560

ベンツ専用 電動 3D ツイーターの紹介動画は、HOT WIRED CHANNEL でご覧頂けます。

https://youtu.be/ikcIxnyhtyg

 

 

 

オススメ2:フォーカルのスピーカーアップグレードキットを取付ける。
      
(BURMESTER装着車は不可)

 

item_02 item_03

フォーカル 魅力の「K2 Power」ユニットを採用

Wサンドウィッチ構造のアラミドファイバー・コンポジットコーンによる80mm TMD(チューンドマスダンパー)ウーファーと、M型断面アラミドドーム振動板採用のMインバーテッド・ドームトゥイーターを組み合わせた「K2 Power」ユニット採用の上位モデル。スムーズに伸びたクリアな高音、情報量あふれる艶やかな中低音がフォーカルらしい個性を生み出します。

※Burmesterサラウンドサウンドシステム装着車には非対応。

product_item_01

 

製品に関するご注意
・製品には専用ケーブル、アコースティックシーラー(防振材)、FOCAL BAMデッドニングシート、専用ビスなど装着作業に必要な部材一式が含まれます。またバッフルボードはウーファーユニットに取り付けられていない状態で出荷されます。
・本製品のインストールには車両側の配線加工が一部必要です。装着作業は販売店にご依頼ください。
主な仕様

再生周波数帯域:100Hz~22kHz

定格入力:50W

インピーダンス:4Ω

出力音圧レベル:92dB

対応車種/メルセデス・ベンツCクラス
セダン(W205)ステーションワゴン(S205)
  価格:105000円(税別)

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

mailto:information@hotwired.co.jp