BENZ純正BURMESTER/ベンツ純正ブルメスターの音質向上、電動ロータリー3Dツイーター/スピーカー交換フルセットのカタログ


BENZ純正BURMESTERの音質向上を実現する、電動 3Dロータリーツイーターおよび、スピーカーセットのご紹介です。

ベンツ純正ブルメスターのツイーター交換/ベンツ純正BURMESTERサウンド対応のスピーカーセットのご紹介です。

電動ロータリー3Dツイーター

電動ロータリー3Dツイーター

 

メルセデスベンツ純正ブルメスター/BENZ純正BURMESTERのスピーカー交換:

メルセデスベンツは、BURMESTERハイエンド3Dサラウンドサウンドシステムなど、ブルメスターサウンドシステムを採用しています。

ベンツ純正ブルメスターの音質向上の方法のお問い合わせが増えています。

純正BURMESTERは、10〜13個のスピーカー、パワーアンプ、ナビゲーション、音響制御のプロセッサーなどがセットでシステムを構成しています。

(BURMESTERハイエンド3Dサラウンドサウンドシステムは23個または24個のスピーカー)

ベンツ純正BURMESTERは、車種別専用設計のスピーカーや車内音響設定で設計されており、たいへん優れたカーオーディオシステムなのですが、ツイーターやスピーカー、サブウーハーと言ったスピーカーユニットは、どうしても大量生産のコスト優先の小型ユニットになってしまい、高音質を期待していたユーザーには物足りない音質になってる事も事実です。

純正BURMESTERのパワーアンプや制御系統を生かしたまま、スピーカーユニットをアップグレードする事で、劇的な音質向上が実現できます。

 

純正ブルメスターの曇った高音は、ツイーターが原因です。
電動ロータリー3Dツイーターに交換して音質改善できます。
電動3Dツイーターは、中高音の音質を劇的に向上させます。
クリアーで、鮮やかな高音域の音質が特徴です。

Eクラス用 電動3Dツイーターの紹介ブログ記事:http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11039

電動ロータリー3Dツイーター

W213用 電動ロータリー3Dツイーター


th_IMG_3500

 

純正ブルメスター 独特のくもった、もっさりした音質は、スピーカー交換することで改善できます。

低音から高音までの全音域の音質が改善され、鮮やかでスピード感のある音に生まれ変わります。 

搭載可能なすべてのスピーカーユニットをアップグレードする事で、BURMESTERハイエンド3Dサウンド本来の性能を発揮できる様になります。

2017-09-17-PHOTO-00003917

ベンツ純正ブルメスター用アップグレードスピーカーセット
W213


ベンツ純正ブルメスター用アップグレードスピーカーセット

ベンツ純正ブルメスター用アップグレードスピーカーセット W222


2017-09-17-PHOTO-00003919 2017-09-17-PHOTO-00003920

 

ベンツ純正オーディオ、ベンツ純正ブルメスターの音質がイマイチでお悩みのオーナー様にスピーカー交換/ツイーター交換による、アップグレードの方法を説明します。

ブランド:TOP PALACE

対応車種:メルセデスベンツ(MERCEDES BENZ) 
W222 Sクラス(~17前期/18~後期)、
W213 Eクラス(前期/後期)、
W205 Cクラス、(~18.8前期、後期18.9~)
前期型/後期型の違いは、アンビエントライトの色の数です。

W253/X253 GLCクラス。
W222、W213、W205、W253、X253

※海外製品につき、取り寄せに時間がかかる場合があります。

 th_IMG_2560

 

メルセデスベンツ純正オーディオ/BENZ純正BURMESTERの音質向上の方法:

① 電動ロータリー3D ツイーター を取付けてください。

こもった音の純正BURMESTERの音が、見違える様にきらびやかで、メリハリのある音質に生まれ変ります。 

※ 銀色のカバーだけとか、電飾/電動ギミックを目的としたアクセサリーパーツも多く存在するようですが、弊社取り扱いの3D TWEETERは、音質向上の為のハイエンドカーオーディオ機器です。

電動3D TWEETER は、純正ブルメスターのツイーターよりも大型の高性能ツイーターユニットをを内蔵しています。

3D TWEETER のツイーターユニット:25mm

純正BURMESTER のツイーターユニット:20mm

3D TWEETER は、ベンツ純正BURMESTERなしの車両にも取付け可能です。

 

BENZ用 電動3D TWEETER がどのように動いて、色が変わるかの様子は HOT WIRED CHANNEL の動画でご覧頂けます。

https://youtu.be/ikcIxnyhtyg

https://youtu.be/3gRSUejatAk

 

② ツイーター+スピーカー+サブウーハー車両搭載のすべてのスピーカーユニットを交換してアップグレードする事が可能です。

例えば、Sクラス(W222)の場合でしたら、12個のスピーカーを交換します。
(音質的理由により、Sクラスのセンタースピーカーは交換しないで純正を使用します。)

2017-09-17-PHOTO-00003926

 

① 純正BURMESTER 付きの場合。

純正Burmester のアンプ/プロセッサーを生かしたままアップグレードしますので、各モデル用のスピーカーフルセット を交換します。

それに、電動ロータリー3Dツイーターで、フルシステムが完成します。

※純正BURMESTER なしのモデル用の、スピーカー/アンプ/プロセッサーのフルセットもあります。

 

 

取付けに関しては、基本的にすべてカプラーオンのみ。

大きさ、取り付け位置も純正と同じですので、車両には無加工で取付け完了します。

車種別専用の音響設定になっています。

ベンツ純正オーディオ/ベンツ純正BURMESTERの音が見違える様に良くなります。

 

 

作業のご予約は、メールにて承っております。

通販ご希望の方は、メールにてお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

 

 

 

以下は、弊社取り扱いの電動ロターリー 3Dツイーターおよび、スピーカー&サブウーハーセット、スピーカー&アンプセット の電子カタログです。

TOP PALACE 3D Tweeter / Speaker UPGRADE Kit for Mercedes Benz

2017-09-17-PHOTO-00003921

 2017-09-17-PHOTO-000039232017-09-17-PHOTO-000039332017-09-17-PHOTO-00003934 2017-09-17-PHOTO-00003936


対応の車種は以下の通り。

S CLASS, E CLASS, C CLASS, CLC,

2017-09-17-PHOTO-00003924 2017-09-17-PHOTO-000039312017-09-17-PHOTO-000039322017-09-17-PHOTO-000039292017-09-17-PHOTO-000039302017-09-17-PHOTO-000039272017-09-17-PHOTO-000039282017-09-17-PHOTO-000039252017-09-17-PHOTO-00003926 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

 

カテゴリー: ベンツ純正BURMESTER/ブルメスターの音質向上   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">