MacBookPro 13インチ mid 2012 SSD交換+メモリー増設+AUDISON BITPLAY HDのSSD交換


MacBookPro 13インチ mid 2012 SSD交換+メモリー増設の方法

お客様からお預かりの、AUDISON bit play HD の内蔵SSDをアップグレードして、500GBのSAMSUNGに交換していたら、ついでにMacBookProの内蔵HDDもSSDに交換したくなった。(;^_^

audison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデート

 

もう7年も前のMacBookProだが、海外出張では必ず連れて行くし、GoProの4K動画や、HOT WIRED CHANNELの動画編集、BootCampでwindows10をインストールして、BitOneHDやHelix DSP PROなどのサウンドチューニング用ソフトウエアをインストールして、プロセッサーの音調整にも使用している。

HOT WIREDのMacBookPro 13インチ mid 2012 は、2013年当時、MAC BOOK PROがRETINAディスプレイに切り替わるタイミングで、DVDドライブが廃止され、各種ポートもいろいろ廃止されて、慌てて最後のDVDドライブ内蔵の全部入りモデルを購入したもの。

内蔵HDDはMAXの1TB+メモリーもMAXの16GBを搭載したRETINAじゃないモデル。

ずっしりとても重いMACBOOKである・・・。

今となっては、4K動画の編集でアプリが落ちることもあるし、速度アップのために、SSD換装とメモリの増設をやってみることにした。 

mac book pro ssd メモリー交換

アップルの公式情報では、メモリはMAX8GBだが、どうやら16GBも認識するようなので、挑戦してみることにした。

お客様からの情報で、ダーティー速度に定評のある、SAMSUNGのSSD 1TBを奮発。

HDDより軽いので、少しは軽量化にもなる。

mac book pro ssd交換

mac book pro ssd交換 メモリー交換

 

極小のネジにあるドライバを探してきて、裏蓋を開腹。th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fed1 mac book pro ssd交換 メモリー交換

mac book pro ssd交換 メモリー交換  mac book pro 分解 ssd交換 メモリー交換 mac book pro メモリー交換

mac book pro SSD交換 SAMSUNG 500GB EVO

 

タイムマシンのバックアップから復元には相当時間がかかるので、今日は放置して帰ります。(^^)

早くなったかどうかのインプレは後日。

MAC タイムマシンから復元 MACBOOKPRO iMac

 

 

MAC BOOK PROから外した純正メモリの4GB×2は、古い方のiMac 27インチの空いてるスロットにぶち込んで、無事24GBになりました。(^^)
IMAC 27 ssd交換 メモリー交換 IMAC 27 ssd交換 メモリー交換

audison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデート

 

MACBOOKやiMacのSSDの交換は仕事ではありませんが、AUDISON BITPLAY HDのSSD交換やファームウェアのアップデートはお仕事で承っております。(^^)

AUDISON BITPLAY HDは、DAP同様にハイレゾプレーヤーなので、重いハイレゾデータの転送速度が音質や操作性に影響します。

内蔵のSSDをより大容量、ハイスペックなSSDに交換することで、転送速度の向上、レスポンスの向上が期待できます。

BITPLAY HDは、USB入力端子を2個装備していますので、外付けHDDやUSBスティックをUSB入力に接続して使う方法もありますが、BITPLAYのUSBポートは2.0ですので、あくまでも内蔵SSDにデータを取り込むための転送速度の遅いUSBポートです。

せっかくBITPLAY HDを所有していながら、遅いUSBポートに外部記憶装置を常時接続して重いハイレゾ音源を引っ張っりながら再生するなんて使い方はとてもナンセンスです。(>_<)

高速な内蔵SSDを使う方が良いです。

 

BIT PLAY HDを分解してSSDを交換したり、ファームウエアをアップデートしたりする作業は、お気軽にホットワイヤードまでご用命くださいませ。

audison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデートaudison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデートaudison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデート

 

 

More photos on facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

カテゴリー: 店長の独り言   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">