RESOLUT(リゾルト)スーパーハイエンドカーオーディオ用DSP 新発売・セミナー開催のお知らせ。(ユーザー参加可能)


スーパーハイエンドカーオーディオ用DSPの新製品の発売です。
それに合わせて、輸入元のイースコーポレーションさんが、販売店向けにセミナー・試聴会を開催するのですが、販売店だけではなく、一般ユーザー様の参加も可能とのことですので、告知させていただきます。
興味のある方は、information@hotwired.co.jp までお問い合わせください。
 
ユーザー参加は5名までとなっております。
 
 
 

RESOLUT社は、HOT WIRED代表の三輪が、2016年に、EMMAロシアから音質審査のジャッジとしてご招待いただいて、ウラジオストクに行った時に、EMMA RUSSIAのヘッドジャッジを務めていらっしゃった、Gennady Litvin氏により設立されました。

EMMA RUSSIA 2016 カーオーディオのコンテストのジャッジとしてご招待頂きました!
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=8317

海外カーオーディオレポート No.3 EMMA RUSSIA 2016 FAR EAST FINAL
https://www.mycar-life.com/article/2017/03/11/14972.html

海外カーオーディオレポート No.4 EMMA RUSSIA 2016 FAR EAST FINAL
https://www.mycar-life.com/article/2017/03/18/15066.html

EMMA RUSSIAの画像:https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1191045880938484&type=3

RESOLUT EMMA RUSSIA 2016 音質 ジャッジ ハイエンドカーオーディオ 国際コンテスト HOT WIRED ホットワイヤード インターナショナル ジャッジ資格 トロフィー EMMA RUSSIA HOT WIRED HOT WIRED RESOULT DSP ハイエンドカーオーディオ コンペティション 音質審査 国際ジャッジGennady Litvin氏とホットワイヤード代表の三輪(2016年ウラジオストク)

Emma russia international judge 審査員 国際 カーオーディオコンテスト ハイエンドカーオーディオ iasca エマ ヨーロッパ ロシア Emma ハイエンド カーオーディオ コンテスト ジャッジ 審査員 ジャッジ資格 国際ジャッジ Emma ハイエンド カーオーディオ コンテスト ジャッジ 審査員 ジャッジ資格 国際ジャッジ

 

Gennadyさんは、EMMAのインターナショナルジャッジの中でも経験豊富なベテランで、EMMA ASIAのジャッジとして、日本にも複数回来日しています。

 

半導体の入手困難は今や誰でも知っている社会現象ですが、

音質を決定づける重要な要素として、DACなどのチップも、高級機には旭化成などが有名ですね。

Resolut M-DSP 2xES9038PRO Sabre 
ESSのハイエンドDAC ES9038PRO Sabreを2基搭載ということは、現状では最高レベルだと言えます。
 
ホットワイヤードのお客様で、HELIXのDSPを使用したハイレゾカーオーディオ システムに、Astell&Kern KANN CUBEと FiiO M15を両方聴き比べて楽しんでいらっしゃる方がいらっしゃいます。
お客様が実際にDACの音質の違いのインプレでは、
Astell&Kern KANN CUBEもRESOLUT DSP と同じ、ES9038PRO Sabreを2基搭載で、AKMのハイエンド AK4499EQを2基搭載した FiiO M15より高級な音がするとのことです。
 
大変興味深いDAPの聴き比べなどの動画も配信されていますので、ぜひ見てみてください。(^^)
 

ハイレゾカーオーディオのDAPの接続方法による音質の比較動画:
https://www.youtube.com/watch?v=AtFCPQbLrio

 

 

 
 
 
 
 
ハイエンド DSP ブランド “RESOLUT(リゾルト)”
製品説明会のご案内
 
ロシアのハイエンド DSP ブランド RESOULT(リゾルト)をスーパーハイエンドオーディオブランドとして 2022 年春より取扱を開始する運びとなりました。
 
全国 5 会場におきまして RESOULT(リゾルト)DSP の新製品説明会を開催いたします。
 
当ブランドは、ロシアにて製造開発されており、ラインナップの下位モデルにはAKM、上位モデルには ESS の DAC を採用し、高級オーディオが多用する高品位なパーツや、多くのハイレゾデバイスに適応できる機能を惜しみなく投入するハイエンド DSP メーカーです。また、今後イーサネットや MOST150 対応予定など、将来的なビジョンを数多く打ち立てており、その展望に大いに期待が持てるオーディオブランドです。ロシアでは EMMA を始め、数多くのサウンドコンペが日々開催されており、当ブランドはそこで勝ち抜く為に開発されたブランドです。事実、この製品を装着した車両が優勝し、世界中から RESOLUT ブランドへの注目が高まっています。
 
説明会の内容はブランド紹介、製品の特長及びラインナップ、基礎的な機能説明、スーパーハイエンドユニットを絡めた比較試聴等を、個別単位にて実施することを予定しています。(試聴機は Micro-Precision を予定)
 
 
今回のセミナーは、一般のユーザー様にも参加していただける内容になっておりますので、興味のある方はホットワイヤードまでお問い合わせください。
 
 
 
【開催概要】
名称:ハイエンド DSP ブランド“RESOULT(リゾルト)”製品説明会
形式:個別形式(約 1 時間を予定)
開催時間:13:30~18:00(第 1 日目のみ)、9:30~18:00(第 2 日目以降)
 
会場と日程
②名古屋市中区にて、 3 月 7 日(月)~9 日(水)・・・3 日間 
 
・時間割(時間は約 1 時間を予定しています。)
・初日 ・13:30~ ・14:30~ ・16:00~ ・17:00~
・2 日目以降 ・9:30~ ・10:30~ ・11:30~ ・13:30~ ・14:30~ ・16:00~ ・17:00~
 
 
 
 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2022
*********************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)
〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449
営業時間:PM2~ PM8、不定休
information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp/blog/
http://www.facebook.com/hotwiredjp
http://www.youtube.com/hotwiredweb
*********************************************************

カテゴリー: イベント/カーショー, サウンドコンテスト(EMMA/IASCA), ハイレゾカーオーディオ   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行輸入車の純正ナビの日本語化、後付けApple CarPlay、アンドロイドナビモニター、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMA JAPANマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドチューニング/DSPサウンドセッティング、音調整、ゲイン調整、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR、F800GS

RESOLUT(リゾルト)スーパーハイエンドカーオーディオ用DSP 新発売・セミナー開催のお知らせ。(ユーザー参加可能)” への2件のコメント

  1. Gennadyさん 2019年の大阪 EMMA Japanで私にトロフィーくれた方ですね。 なつかしい!

    • あ、そうですね!
      EMMA ASIAの国際ジャッジ団のヘッドジャッジを務めていらっしゃったんですねー。
      EクラスとMクラスのジャッジをされていましたねー。
      私のシトロエンの審査は厳しくダメ出しをされて少し凹みました。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">