BUELL XB12S ビューエル エンジンオイル/ミッションオイル/オイルエレメント の交換

BUELL XB12S

ビューエルのオイル交換。

 

最近はめっきり出番の無い,ビューエル。

今週末急遽キャンプツーリングに行く事になったので,急いで準備しました。

記録を見てみると,去年の10月のキャンプツーリング前にオイル交換をしたきり、オイル交換をしていない・・・。

もう既に8ヶ月・・・。

基本的に,エンジンオイルは6ヶ月を目安に交換するべきとされています。または,3000キロくらい。

仮にまったく乗らなかったとしても、新品のオイルは、開けた瞬間から酸化が始まり,時間とともに劣化して行きます。

その為,性能を維持できる時間が約6ヶ月と言われています。

(6ヶ月以上オイル交換していないそこのあなた! オイルはエンジンをいたわる唯一の手段なのですよ!)

 

とは言え,前回のオイル交換から,3回しか乗ってないんですよ・・・。

うち一回は先月天気の良い日にちょっと市内を走っただけ・・・。

ディップスティックでオイルを見てみると,量はもちろんOKだし,まだ新品300Vの黄緑色のまま・・・。

 

そこで,キャンプツーリングの師匠に電話。

「わかってますけど,まだキレイだし,3回しか乗ってないから,エンジンオイル換えなくてもいいですか?」

師匠:「8ヶ月でしょ? 一回はロングツーリングで,2回目は鈴鹿サーキットでしょ?」

私:「はい・・・。」

師匠:「オイルってのはな・・・(以下省略)、エンジン壊れてもええなら,ええよ。(三重弁)」

私:「いやです。 今から急いでオイル交換します・・・(T_T)」

 

と,言うわけで,急いでオイル交換をしました。(^_^;)

 

オイルフィルターを交換する為には,アンダーカウルを外す必要があります。

アンダーカウルは,トルクスの27番のネジでとまっています。

th_P1140242

 

BUELLの特許のひとつでもある,UNDER SLUGGING EXHAUST(だったかな? 要するに,腹の下についているマフラーと言う意味)が見えます。 

マスの集中化(重いものをできるだけ一カ所に,できるだけ低い位置に集めること)に貢献すると考えられて設計されている,ビューエルのアイデンティティーのひとつ。

ちなみに,この特許はビューエルさんがハーレーと決別した時に,ハーレーに取られたままだそうです。(T_T)

装着されているのは,BUELL純正のレースマフラー。 
販売中止になったのが、2007年頃,メーカーが倒産したのが2010年。
現在は非常に入手困難。 
さすがはメーカー純正品,音も性能も最高。 
ってゆーか,これ以外の社外マフラーはどれも最悪。(笑)
th_P1140245

で,そのマフラーの上にオイルフィルターがついています。
K&Nのフィルターは頭にスパナがかけられるようになっていて非常に便利なのですが,HARLEY純正のオイルフィルター同様、とても高いので,僕は勝手にTOYOTA純正(しかも安い互換品)で,だいたい同じサイズのフィルターを使用しています。(笑)

カートリッジのオイルフィルターは、大きさがほぼ同じなら、パッキンの取り付け位置はほぼ同じで、後は長さは色々と有るのと、ネジのピッチの種類は二種類だけだそうです。 なので、ネジのピッチさえ気を付ければ、使用できるのがほとんどだそうです。(ほんとかどうかは知りません)

TOYOTA純正品番です。
90915-10001もしくは90915-10003。
ビッツ用 V9111-0101

ダイハツの16510-61A01。 
ストーリアやデュエットと同じ。
あと、日産の15208-53J00やスズキの90915-1001等も使用できるそうです。

マネして壊れたとか言わないでくださいね・・・。

th_P1140244

オイルのドレンボルトは,3/8インチサイズ。
ドレンボルトのマグネットには,いつもの通り,なぜか鉄粉がいっぱい付着。

こちらも,BUELLの特許になっている,スイングアームの中が空洞になっていて,そこがオイルタンクになっていると言う,わざわざ特許をとらなくてもたぶん誰もマネしないであろう,変態な設計。

うわー、まだキレイだよ,もったいない。(T_T)
th_P1140248

いつもと同じ,MOTULの300V 15W-50 を投入。 
もちろん正規輸入品。(安売りネット通販は大抵ニセモノなので注意。)
th_P1140247

ダブルエステル。 このきれいな黄緑色がたまりません。(^^)

量は約2.4リッター。

なのでいつも3リッター買って,中途半端に余ってしまう,もったいない設計・・・。
HARLEY の V-TWIN 用のこんな固いオイルは,他のどのバイクにも使えないし・・・。
th_P1140252

続いてミッションオイルも交換します。
ハーレーのエンジンは,エンジンオイルと,ミッションオイルが別々に必要なめんどくさい,ローテク設計。
ミッションオイルのドレンボルトも3/8インチ。
ドレンボルトのマグネットには,いつもの通り,鉄粉がいっぱい付着。
th_P1140251

ミッションオイルは,抜く為のドレンボルトはありますが,オイルを入れる為の穴も,ディップスティックも無いので,ミッションケースの横の黒いふた(ネジ3本でとまっている丸いヤツ)を外して,そこから無理やり入れます。
量を計る手段は無いので,見た目で判断します。(^_^;)

油面が,ギアの下ギリギリになるくらいまで入れるらしい。
量にして約1.6リッター。

th_IMG_0118

サーキット走行の為に外した,自作のリアキャリアと,ビューエル純正のパニアケースを装着。
これが無いと,車載工具すら積めないBUELL。 車検証を折り畳んで突っ込むのがやっと。
th_P1140254

こちらもまだ3回くらいしか使っていない,ARAIのRX-7。
まったく同じヘルメットを買い替えたので,せめて違う色にしようと思ってガンメタを選んだのですが,やっぱりアルミナシルバーの方がカッコいいな・・・(T_T)
ARAIのステッカーを剥がしたら,急にかっこ良く見えるのは気のせいですか?

th_IMG_0125

オーダーメイドのARAIステッカー(威張りすぎのオリジナルよりふた回りほど小さくしてみました。)と,後ろにHOT WIREDステッカーを貼って,完成。(^^)
ステッカーは反射素材で作ってあるので,安全性も増してグッド!

th_IMG_0138 th_IMG_0141

とりあえず,キャンプグッズをダッフルバッグにぶち込んで,キャリアに載せて。

着替えも積まなきゃだし,ガソリンも入れなきゃだし・・・。th_IMG_0148

明日6時起きだから早く帰って寝たいよー!

では,みなさまも良い週末を!

 

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

BUELL XB12S

BUELL XB12S

ビューエル

天気がよかったので,我慢できず久しぶりにフラッと少し乗ってみた。 
最後に公道を走ったのは,一年以上前・・・。 

あまりの乗り心地の悪さに、絶句・・・。 

1200cc、空冷V-TWINの強烈な振動も熱風も,正直しんどい・・・。

この先乗り続けて行く自信が無くなってきた・・・。

 

th_IMG_1321 th_IMG_3714 th_IMG_3713

 

2人乗りもらくちんで,乗り心地が良くて,乗りやすいツーリング用バイクが一台欲しい・・・。
しかし,そうなるとこのビューエルの出番がまったく無くなってしまう・・・。

 

OKUMURAさんで、フロントサスをマジカルチューニングしてもダメ。

リアサスは,オーリンズに変えても,ほんの少しマシになっただけ。

タイヤをメッツラーのSPORTEC M5に変えてみたが,多少乗り心地が良くなって,低速域ではぐにゃっとした妙な接地感は感じるようになったが,スポーツタイヤとうたっている割には,期待していたグリップは無く,これは完全にツーリングタイヤである。
ただし,減りは著しく少ない。 
鈴鹿サーキットを全開で走ってもほとんど溶けない。 
まさにツーリングタイヤだ。

 

BUELLの凶暴なトルクと,暴力的な乗り味が、楽しいと思える時間より,しんどいと思う時間の方が長くなってきた・・・。(泣)

 

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

West Coast Connection Annual Ride 2012 Oakland to Frisco Bay Area

良い子はマネしちゃダメよ。 

West Coast Connection Annual Ride 2012 

CRAZY STUNT

オークランドからサンフランシスコ。
ベイ橋。
バイクメーカーが設計した本来の使用方法とはまったく違う使い方してるわ。(笑)

YouTube Preview Image

 

 

oaktown to frisco. 
the bay bridge!
this is not the way the manufactures designed the bikes to be used.lol

 

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

12.11.19 鈴鹿サーキット ライドオン 東コース BUELL XB12S

先週Mr.Buellさんにお会いできたので,今日はビューエルで走る事にしました。 

ビューエルの180キロはCBRの280キロより怖い。(笑)

履き替えたばかりのMETZELER Sportec M5 Interactも楽しみ。 

 

今日の4輪は旧車がいっぱーい。

ハコスカ,ケンメリ,ジャパン、S30Z,RX-3など。

みんなフルチューンで全開走ると意外と速くてビックリ! 

ポルシェより速いかも。(笑)

ハコスカにドリルドディスクとブレンボのキャリパートとか,スゴくないですか?

どんだけお金かけてんの?

ワタナベのホイールが圧倒的に多いね。 まだ買えるんですか?(笑)

他にもたくさんすてきな写真をアップしてありますので,是非こちらもご覧ください。

http://hotwired.co.jp/event/index.html

http://sdrv.ms/UCPvwy

そしてこちらが,東コースを30分走行後の,メッツラー M5。

全然溶けてない。

さらっとした感じ。

でも触るとやわらかくてべったりはしている。

(僕が遅いだけという話は置いといてね。)

エッジのゾウもまだうっすら残っている。

感触としては,可もなく不可もなく,ごく普通な感じ。 決して悪くはないです。 乗りやすいです。

でもちょっと期待はずれ。

グリップは思ったほどは良くはない感じ。 やっぱりあくまでも街乗りタイヤなのかな?

まあ,この前に履いていたのが,メッツラーのレーステック、しかもサーキット専用のSPタイヤのK1(ソフトコンパウンド)だったので。

M5独特の,街乗りで感じるグニャッとした感触や,ギャップを吸収する様な感触は特に感じなかった。

ちなみに、空気圧は、前後とも冷感時で2.3k。 友人に教えて頂いた通りに設定してみました。走行後,フロントは,0.1,リアは,0.2 上がってました。

空気圧の影響は大きいかもしれませんね。

もっと低い方が良いのかな? 逆に高い方が良いのかな?

詳しい方,教えてください。

ちなみに,当然ですが,11月ですので,路面温度は低いようです。

路面温度が低いので注意! と、表示が出ていました。

でも,スポーツタイヤでこの溶け具合だったら,結構ライフは長いかも。

 

 

しかし,やっぱりBUELLで高速走行は怖い。

そして何よりパワーが無くて遅いので,コーナーでつまっても前の人を抜けないし,ストレートではビュンビュン抜かれて行くのでちょっと悔しい・・・。

 

他にもたくさんすてきな写真をアップしてありますので,是非こちらもご覧ください。

http://hotwired.co.jp/event/index.html

http://sdrv.ms/UCPvwy

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************