車内空間の静音化 ドアのデッドニングの方法 防振/制振/防音

交差点で信号待ち、

「誰かが大声で電話してるぞ、なんだ?」

と思ったら、隣に止まっているアルファードのおじさんがハンズフリーで会話していた。(^_^;)

昼間の騒がしい交差点でしたが、あまりにもはっきりと会話が響き渡っているのでビビった。

クルマのドアからの音漏れがハンパない・・・。

本人は気づいてないかも・・・。

 

 

カスタムカーオーディオのドアのデッドニングという作業は、ちょっと前まではマニアックな話だったのですが、今ではほとんどのお客様がデッドニングの必要性をご存知で、スピーカー交換と同時に施行されるパターンが多いです。

昔の様に鉛を貼るような事はありません。

現在は、軽量で制振効果の高いデッドニング材が色々あります。

 

デッドニングとは?:

1、クルマの鉄板や内装ののビビリを抑える事で、スピーカーの性能を発揮させる。

2、ドアのサービスホールを塞ぐ事で、ドアをスピーカーボックスかして、キャンセリングを防止する。

結果的に、カーオーディオの音質向上だけではなく、クルマ自体が静かになったり、エアコンの効きが良くなったり、外への音漏れがなくなったりの効果も出ます。

デッドニングの費用:6万円〜(両ドア)

ちょっと多めに貼るプランもあります。(+2万円)

ご予約は、こちら!

information@hotwired.co.jp

 

ドアパネルを外すと、ドアの中はこんな感じになっています。

薄い鉄板で、大きなサービースホールが開いています。

th_CIMG2947

 

ドアのデッドニングには、各ショップのノウハウがありますので、お店によりやり方も値段も違います。

しかし、ちょっと残念な施工により、期待通りの結果がでない車両も多く見かけます。

 

良く見かける、ちょっと残念なデッドニングの例:

th_CIMG1969th_CIMG2053

 

「サービスホールだけが埋めてある」

わざわざサービスホールの形にカットして、カットした材料は捨てているのだろうか?

コレだと、サービスホールのエッジ部分の鉄板にほんのちょっとデッドニング材がくっついているだけで、ほとんど部分は空中にあります。

空中は制振できません。鉄板を抑えたいのです。

プラス、この様な施工はエッジ部分がほんの少し張り付いているだけなので、すぐ剥がれてきちゃうんです。

 

と、言うわけで、

デッドニングのやり直しをしました。

th_CIMG2910

できるだけ鉄板全面に貼ります。

th_CIMG2911

ドアの内部でビビりそうな物は、できるだけ抑えたい。th_CIMG2913

 

 

 

デッドニングの作業に必要な工具たち。

th_CIMG1816

特に重要なのが、このローラー。

 

デッドニングの材料を鉄板に密着させる為に、金属製のローラーで圧着します。

th_CIMG1825

ドアの中の手の届きにくいところまでローラーをかける為の、長いローラー。

STP のふるさと、ロシアで買ってきました。(^^)

th_CIMG1828

デッドニングの材料を細かく切っちゃうより、できるだけ一枚で貼る方が強度が高いと思いませんか?

th_CIMG3171

もちろん、ペロンっと貼ってあるだけではダメなので、のばしながら、ガッツリと鉄板にローラーで圧着します。

th_CIMG1843

外側の鉄板(ボディーの裏側)もデッドニングします。

th_CIMG1824th_CIMG1841

ドアの内張り(内装)もデッドニングします。

th_CIMG3165

 

デッドニングの費用:6万円〜(両ドア)

ちょっと多めに貼るプランもあります。(+2万円)

ご予約は、こちらからお願いします!

information@hotwired.co.jp

 

th_CIMG2947 th_CIMG2954

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

WISH トヨタ 10スピーカーシステムのアップグレード方法/スピーカー交換方法 その③

ウィッシュのメーカーオプションの、トヨタ10スピーカーシステム。

スピーカー交換をする事で、すばらしいプレミアムサウンドに生まれ変わります。(^^)

 

 

WISHIのスピーカー交換 その①
で、紹介した、
ウィッシュのフロントドアとリアドアの、スピーカーの交換のつづきです。(^^)

th_IMG_5113

 

MERCURY CAR AUDIO
C62 2WAY セパレートスピーカー
¥68000-(税別)

 th_IMG_5111 

作りの良さは、裏側を見ると良くわかります。

大きなマグネットにキャストフレーム。

金色のスプリングロードのターミナル。(^^)

th_IMG_5112 

純正スピーカーとマグネット大きさを比べてください。(笑)

th_IMG_5114

 

インナーバッフルを製作してスピーカーを確実にマウント!

 th_IMG_5505th_IMG_5513

純正のリアスピーカーには、ツイーターがありませんので、リアスピーカーのツイーターは、ドアに穴を開けて設置します。

th_IMG_5501

ツイーターは、高い位置につけたくなっちゃうのですが、

音響的には、ダメなんです。

できるだけミッドの近くに取り付けるのがコツです。

th_IMG_5529 

WISH の場合は、ココがベスト。

th_IMG_5530

 

すべてのスピーカーの取付が完了した後には、きちんと位相を確認します。

HOT WIRED では、必ず位相チェッカーを使用して位相を整えます。

th_IMG_5522

聴感だけで位相がわかる天才は、耳でやってください。(^^)

th_IMG_5424

ホットワイヤードに、カーオーディオのサウンドセッティングでご来店のお客様は、99%の確立で、どこかのスピーカーの位相が逆でした。

カーオーディオの音がなんか変だなーと思う方は、まず最初に位相を疑ってみてください。

 

実は私は、どんなに気をつけてインストールしても、必ずと言っていいほど、なぜかどこかのスピーカーが逆相になっちゃうので、必ず位相チェッカーで確認します。(^_^;)

今回は、こちらのミッドスピーカーが逆相でしたので、直しました。(^^)

th_IMG_5516

 

 

WISHのフロントドアとリアドアのデッドニングを紹介します。 

デッドニングに使用する材料は、ロシアのブランド、STP の AERO。

比較的軽くて、制振効果高い。

 

th_IMG_5431

 

できるだけ一枚張りにこだわって、がんばってデッドニングしています。(^^) th_IMG_5497th_IMG_5498  th_IMG_5538 th_IMG_5450     

こちらが、ホットワイヤード では標準的なドアのデッドニングです。

ドアのデッドニング(左右):¥60000〜(税別)

th_IMG_5525 th_IMG_5527 

 ボディー側の鉄板も、デッドニングします。

th_IMG_5447 th_IMG_5492 th_IMG_5493

 

ドアパネルの裏側もデッドニングします。

th_IMG_5539  

 

サイバーナビのイコライザーをセッティングします。

th_IMG_5560

イコライザーの調整には、RTAという機械して、マイクを使ってセッティングします。

サブウーハーがないので、重低音域はサクッと無いのが見てわかります。

ですが、中高音はきれいな周波数特性に整える事ができました。(^^)

th_IMG_5578

 

 

愛知県,名古屋市のカーオーディオのプロショップ、ホットワイヤードのオフィシャルブログ!

http://www.hotwired.co.jp/blog/

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

WISH トヨタ 10スピーカーシステムのアップグレード方法/スピーカー交換方法 その②

ウィッシュのメーカーオプションの、トヨタ10スピーカーシステム。

スピーカー交換をする事で、すばらしいプレミアムサウンドに生まれ変わります。(^^)

 

WISHIのスピーカー交換 その①
で、紹介した続きです。 

 

トヨタ10スピーカーシステムのキモは、こちら!

ダッシュボード上にオプションで設置された、トヨタ純正の50ミリのフルレンジスピーカー。

th_IMG_5558th_IMG_5123th_IMG_5128th_IMG_5131

このダッシュボードのスピーカーが非常に重要な周波数帯の再生を担当しています。

特殊なインピーダンスのスピーカーなので、スピーカー交換ができないと言われます。

サイズ的にも難しいスピーカーです。

 

※注意

WISH のダッシュボードのスピーカーを、ツイーターと間違えている人が多いのですが、これを外してツイーターを入れてしまってはダメです!

 

 

特殊なインピーダンスに対応したスピーカーを多くリリースしている、

MERCURY CAR AUDIO

トヨタ10スピーカーシステムに対応したスピーカーもリリースしています!

MERCURY CAR AUDIIO
M40 FULL RANGE SPEAKER
¥500000-(税別)

小さいくせに、とても良い音がするんです。(^^)

 th_IMG_5138 th_IMG_5139 

WISH のダッシュボードのスピーカーにジャストフィットなのです!

 th_IMG_5141

ワンオフの取り付けブラケットを製作して、純正位置に取り付けます。 (^^)

th_IMG_5149  th_IMG_5404

 

 

そして、トヨタ10スピーカーシステムの、もうひとつの重要なオプションのスピーカーが、リアのピラーの65ミリのフルレンジスピーカーです。

th_IMG_5524(念のため位相を測っておきます。)

 

中から出てくるのは、この残念なスピーカー・・・。

th_IMG_5586

こちらにも、MERCURY の M40 がジャストフィットなのです。(^^)th_IMG_5590

クオリティーの違いは、歴然!

th_IMG_5592

こちらも取り付けには、リアピラー用のブラケットを製作する必要があります。

 

 

WISHIのスピーカー交換 その① 
で、紹介した、
超しょぼいフロントドアとリアドアのスピーカーは、当然交換する必要があります。

 

WISH のフロントとリアスピーカーの交換は、その3へつづく!

 

 

ルーフのスピーカーに関しては、音を再生するのではなく、ルーフ全体を振動させて、空気感や臨場感の演出を担当していますので、ノーマルままで大丈夫です。

ルーフのスピーカーも、むやみに捨ててしまうのはもったいないのですよ!

せっかく車種別に設計されたプレミアムサウンドなのですから!

 

 

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

WISH トヨタ 10スピーカーシステムのアップグレード方法/スピーカー交換方法 その①

トヨタ純正プレミアムサウンド

トヨタ10スピーカーシステム。

 

WISH などのメーカーオプション、トヨタ10スピーカーシステムは、社外のスピーカー交換ができなくて、みなさん困っています。

せっかくオプションで購入したのに、音は想像以上に残念・・・。

ただ単純に社外のスピーカーを無理やり取り付けるだけなら、物理的には可能なのですが、

 

ではなぜ、トヨタの10スピーカーシステムは、社外のスピーカーの取付ができないと言われているのか?

 

①各種スピーカーのサイズやインピーダンスが特殊で、社外のスピーカーを普通に取り付けると、壊れてしまう。

②純正アンプが内部でプロセッサー的な色々な処理をしているので、普通の社外のスピーカーをつけてしまうと、プレミアムサウンドシステムの意味が無くなる。

③10スピーカーそれぞれには、再生する周波数帯が割当られていて、社外の一般的なスピーカーでは対応できない。

④ダッシュボード上のスピーカーは、一般的にはツイーターと間違われているが、実際にはフルレンジスピーカーである。

⑤ダッシュ、ルーフ、リアピラーなどのスピーカーのサイズが5センチや6.5センチなどの特殊なサイズで、しかも高音しか再生できないツイーターではなくて、低い音も再生するフルレンジスピーカーなので、社外品でその様な特殊なサイズに適合するフルレンジスピーカーという商品自体が存在しない。

⑥上記の知識がないまま、むりやり部分的にスピーカー交換ができたとしても、逆に音が悪くなってしまいます。

だから、量販店もディーラーもお断りするわけです。

メーカー純正BOSEサウンド同じですね。(^^)

 

カーオーディオショップとしては、

「そんなもん全部取っ払って、社外のカーナビとフロントスピーカーを取付しましょう!」

と、言うのがビジネスとしては正しいのだが、

実はそれは大間違えで、、、

 

せっかくなので、もう少し突っ込んで説明しましょう。

TOYOTAのホームページを見ると、

http://toyota.jp/wish/interior/navi/

たとえは、このWISHの「10スピーカーレイアウト」の場合、

上で説明した通り、実はドアのスピーカーはどれでも同じ。(ただし、再生させる周波数帯は変化させている。)

で、違うのは、

インパネ5cm BOX ツイーター

リアピラー 6.5cm ツイーター

な、訳であるが、

ツイーターと書いてあるので間違える原因なのですが、6センチとか、5センチのツイーターなんてものは普通はあり得ないのである。(特殊な超高級品は話が別です。)

たぶん説明がめんどくさいから誰でもわかる様にツイーターと書いてしまっているのでしょうが、5センチと6.5センチはフルレンジスピーカーなのです。

「6スピーカレイアウト」の方に記載がある様に、ツイーターは普通2.5センチくらいで、4khzから上の超高域の周波数しか再生できない。(女性の声すら出ない超高域)

5センチのインパネのBOXスピーカーと、6.5センチもあるリアピラースピーカーは、かなり低い周波数帯も再生できるわけで、これがトヨタ10スピーカーシステムの最大の特徴で、売り!なのです。

 

せっかくのメーカーオプションのフルレンジスピーカーを外して、超高音しか再生できないツイーターを入れちゃってる人は、見た目的にはよさげでも音的には台無しです。

社外のナビをつけて、そのナビのアンプから直接スピーカーを配線してごまかす人も多いですが、それではただの古典的なカーステになってしまい、メーカーオプションのアンプやプロセッサー、DVDシアターなど、トヨタ10スピーカーシステムの意味なしです。

 

 

ではなぜ、トヨタ10スピーカーシステムの音が悪いのか?

最大の原因は、スピーカーなのです。

メーカーが開発時点では、ソフトにはお金をかけて開発して、結構良いプロセッサーが搭載されています。

しかし、実際にクルマを作る時には、コストの関係で、スピーカー自体は思いっきりセコいものしが搭載できないのが現実なのです。

トヨタの場合、ドアのスピーカーは、ラインで装着されているようで、

基本的に多くの車種で共通の、プラスチック製の超しょぼいスピーカーがついてきます。

ちなみにこのドアスピーカーは、ライン装着なので、
オーディオレスでクルマを買ってもついてます。(笑)

つまり、タダ同然のおまけなんですね。(T_T)

見てください、この紙とプラスチックとスポンジのチープなスピーカー・・・。(泣)

th_IMG_5101th_IMG_5108

しかも、ネジすらケチって、いえ、軽量化(笑)のため、リベット止め・・・。

th_IMG_5079th_IMG_5080th_IMG_5081th_IMG_5110

2Ω、30W CHINA と言うなぞのスペックのスピーカー。

th_IMG_5106  

これ以上安くスピーカーを作るのは不可能ではないか?というレベルのスピーカーです。

th_IMG_5103th_IMG_5107

これに、6個のオプションのスピーカーが追加されて、「トヨタ10スピーカーシステム」になります。

なので、ドアのスピーカーはどれも同じなんです。

 

 

でも,

せっかくメーカーオプションで購入した、トヨタ10スピーカーシステムです。

なんとかして、よい音にしたいですよね!

 

 

以下に、トヨタ10スピーカーシステムのスピーカー交換の方法を紹介します。

まず、プレミアムサウンドなどの純正アンプに内蔵されたプロセッサーは、そのクルマに合わせた音場設定や、高度な処理をやってくれているので、社外のナビでは不可能な賢い制御ソフトウェアを搭載しているのである。

(メーカーのエンジニアをバカにしてはいけません!)

 

OEMインテグレーションが得意なホットワイヤードでは、トヨタ10スピーカーシステムをアップグレードする為の良い方法と、最適な商品を発見しました!

トヨタ10スピーカーシステムのスピーカーを交換して、アップグレードしてください。

すばらしいカーオーディオに生まれ変わります!

 

 

その2へ続く!!!

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

本日も納車いたしました、マツダ純正BOSE付き ND ロードスターのスピーカー交換 音質向上

マツダ純正BOSEサウンドシステムの音質向上で、大変ご好評をいただいているスピーカー交換とデッドニングのプランです。

th_IMG_7107th_CIMG2051

マツダ純正BOSE付き、NDロードスターのスピーカー交換に関する関連ブログ記事はこちら!

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=7406

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=6389

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=6271 

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=7230

 

大型のツイーターは、ピラーに埋め込みます。

黒のレザー仕上げです。

純正のプラスチックに比べて、はるかに高級感のある質感に仕上がりますので、大好評です。

スエード仕上げも可能です。

th_CIMG2032 th_CIMG2029

 

 

ドアのデッドニングは、ロシアのブランド、STPのAEROを使用。

th_IMG_4183

NDロードスターのドアのデッドング作業中の動画はこちら!

th_IMG_4178

 

ドアパネルの脱着、スピーカーの取り付け作業の動画はこちら!

 

ジャズを良く聞かれると言う、オーナー様にも大変ご満足いただけました。

ありがとうございました。

th_IMG_4189 th_IMG_4187 th_IMG_7113 th_IMG_7066

 

納車当日の夜、オーナー様よりメールを頂きました。

以下、オーナー様から頂いたメールより引用。

「まだ1時間ほどしか聴けていませんが、音楽に包まれるような感じで良いですね。」

「曲によっては、今ままで気づかなかった音も聴こえてきます。」

との、ご連絡をいただきました。

 

すばらしいです。 

嬉しい限りです。(^^)

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************