マツダ CX-5 正しいハイレゾカーオーディオの構築の方法 DAP+Mercury Car Audioスピーカー+アンプ+HELIX DSP


DAPを使用した、ハイレゾカーオーディオシステムの構築が得意な、名古屋のカーオーディオ専門店「HOT WIRED」から、Fiio M11proとHelixのDSPを使用した比較的シンプルなハイレゾカーオーディオをご紹介します。

マツダ CX-5での、正しいハイレゾカーオーディオの構築方法をご紹介します。

「正しい」と強調しているのは、「正しくない」ハイレゾカーオーディオシステムの方が多く出回っており、がっかりしているユーザーが非常に多いからです。

これからハイレゾカーオーディオを組む方の参考になれば幸いです。

 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整 名古屋 ホットワイヤード

HELIX DSP.3のアナログ入力に、ALPINE BIG Xを、デジタル入力にFiio M11proを入力してハイレゾカーオーディオを構築します。

フロントスピーカーは、
Mercury Car AudioのK62 2wayセパレートスピーカーを、
Mercury Car Audioの、M420 4CH.パワーアンプでマルチ駆動、
Mercury Car Audioの、C800 モロラルアンプで、Mercury Car Audio R10, 10インチサブウーハーを駆動します。
加えて、リアスピーカー用にPioneer PRS-D800

全ての機器の性能を最大限に発揮させて、全機器を同調させるために、まずは完璧なゲイン合わせ(ゲイン調整)、入力感度の調整が必要です。

ヘッドユニット、DSP、パワーアンプ、全ての機器の最大出力を引き出します。

ゲイン合わせの重要性はなかなか言葉で説明しにくいのですが、詳細に興味のある方は、ぜひ動画を見てみてください。
CX-5のゲイン合わせの作業中動画はこちら!
https://youtu.be/gGeMdWQ_PXA

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 位相 MERCURY位相チェッカー

 

まずは、全てのスピーカーの位相チェックをしてから、ヘッドユニットからゲイン調整していきます。

計測の結果、
ALPINE BIG Xの最大出力は、2.2Vで、最大有効ボリュームは28でした。
つまり、BIG-Xは28以上のボリュームは使えません。
22〜27くらいで気持ちよく聴けないシステムは、パワーバンドから外れています。(つまり音質が悪いです)

次に、Mercury Car Audioのパワーアンプの最大入力5Vに合わせて、HELIX DSP.3のゲイン合わせをします。(HELIXのDSPは、例の隠しスイッチを操作しないと、デフォルトでは最大出力が出ない仕様になっているので注意)

DSP.3のデジタル入力は、最大出力4.58V、DIRECTORのDIGITAL VOLUME -4db、でセット。

DSP.3のアナログ入力は、最大出力4.55V、ALPINE BIG-Xのボリュームは28、でセット。

ちなみに、HELIX DSP.3の最大出力は、実測値で7.467V でした。

Mercury Car Audio M420とC800は、クリップ直前の最大出力でピッチリとゲイン合わせをして、

各チャンネルに独立してゲイン調整があり、ゲイン調整がすごくシビアなD級アンプのパイオニアのPRS-D800は、左右のチャンネル共に、最大出力の22.8Vでセットアップ。

これで、フルボリュームでガンガンに鳴らしても、壊れることもなく、音が歪むこともなく、大音量でも静かな、ハイエンドカーオーディオが出来上がります

 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 DSP.3 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP DIRECTOR 埋込 HOT WIRED 名古屋

 

スピーカーの位相チェック、全ての機器のゲイン合わせが完璧にセットアップされてから、やっと、DSPプロセッサーのサウンドセッティングを始めることができます。

逆相に接続されたスピーカーや正しいゲイン調整をしていないアンプをDSPで調整しても永久にうまく行きません。

 

HELIX DSPのサウンドセッティングには、ノートパソコンと専用のソフトウエアが必要です。
これらのソフトウェアのインストール、DIRECTORとDSP本体のファームウェアのアップデートなど、音調整に入る前の儀式が手間と時間がかかって、一番大変なのです・・・。

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度

 

HELIX DSP.3のサウンドセッティングは、主にタイムアライメント、イコライザー、クロスオーバー、入力設定など。

 

イコライザー調整前。

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整 名古屋 ホットワイヤード

イコライザー調整、途中経過。

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整

イコライザー調整後。

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整 名古屋 ホットワイヤード

 

 

 

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整 名古屋 ホットワイヤード

CX-5のドアのデッドニングの動画は、こちら!
https://www.youtube.com/watch?v=uXLwXVhL1Q4&t=47s

CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE DYNAMATCX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE カーオーディオ専門店

ツイーターの取付角度をレーザーを使って測定(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=-gAWlN82-9g&t=32s

CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋

 

 

 

とりあえず、新品スピーカーでのベストセッティングは出しましたが、本当の性能を発揮するのはスピーカーの慣らしが終わって、再調整した時になります。

ホットワイヤードでは、慣らし後の再調整まで無料で実施させていただいております。

 

後日オーナー様より、納車のファーストインプレッションのメールをいただきましたので、「原文のまま」ご紹介させていただきます。

 

お世話になります。
引取の日、そのまま帰る事なく2時間ほどドライブしてしまいました。
音は今まで聞こえなかった演奏者の息づかい、弦楽器の残響音までハッキリ聴こえており大満足です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日、妻子供と出掛けた際に直ぐに手をかけた事がバレてしまいました。第一声に『この音どうしたの?お金で買わないと出ない音がしてるんだけど?』でした笑
やはり昔にでも音楽を真剣にやってた人間には判るみたいですね。
月曜の晩に妻が2時間程田んぼの真ん中で視聴して帰った後のコメントがとても分かり易いのでお伝えしようと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
原文ママ
車でもこんな音出せるんだね。特に低音域の再生と方向性の無い低音をトランクにスピーカー置いたままフロントセンターから聴かされるのは凄いね。
私(妻)の私感だけど、
録音した音をそのまま趣味音を無しにして綺麗に再生してると思う。ダッシュボード内にステージがあるみたいにオーケストラの位置がハッキリしてた。ボーカルのある音源はナビに口があるみたい。作り手さん聞き手の趣味性ではなくレコーディングスタジオのスピーカーを鳴す人がするの考え方だよね。
私の視聴前にコントローラーの説明してくれた時に思ったことは、作り手さんが機材を工業製品として性能を出しきれる様にしてあるだろうから、接続する機械の入力を気を付けないと多分壊すからね‥
しかし凄いね車業界にも居るんだね作り込める人。。私の車もやってもらってよ笑

ただ、私の趣味性もあるかもだけど高音レンジのベルやシンバルの音が高い位置に移動ように聞こえた気がするのと右の中高音が詰めれるよね‥
私達は音の移動とか定位音って言うけどそれが甘い音域がある感じがしたかな?
多分、スピーカーのコーンが新品の音してたからまたならし終わったら調整し直すんだよね?
あとは、これもお金で買う音だけど高音域スピーカーとミッドのスピーカーが無理してる帯域があるから後々5ー10センチのスピーカー追加した方がいいのかな?

まぁこの域の話は専門家じゃ無いからどうしたら良いとかは判らないけど。
次、注文する時は相談してよお金は出さないけど口は出すから❗️笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
との会話がありました。妻の評価なのでご容赦下さい。

 

 

 

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

カテゴリー: サウンドセッティング(音調整)   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行輸入車の純正ナビの日本語化、後付けApple CarPlay、アンドロイドナビモニター、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMA JAPANマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドチューニング/DSPサウンドセッティング、音調整、ゲイン調整、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR、F800GS

マツダ CX-5 正しいハイレゾカーオーディオの構築の方法 DAP+Mercury Car Audioスピーカー+アンプ+HELIX DSP” への7件のコメント

  1. いつも、ブログ拝見させていただいてます
    Helix dsp.3のゲイン調整についての質問なのですが
    チャンネル設定はフルレンジにしてゲイン調整なのでしょうか?
    それとも、帯域別(lowチャンネル、highチャンネル)なのでしょうか?

  2. 返信ありがとうございます
    DSPの、設定でhighチャンネルに設定すると
    highチャンネルの出力が抑えられてしまうのですが
    その場合は抑えられた出力に合わせた方がいいのでしょうか?

  3. メモは取っていないので正確なボルト数は覚えていませんが
    DSPの出力lowチャンネルが、6vだとすると
    Highチャンネル2vと言う感じです

    swチャンネル、midチャンネルにしてもlowチャンネルと同じ数値出るのですがhighチャンネルにすると下がるのです

    どの、rca出力を測ってもそうなるので仕様なのかなとは思っているのですが

  4. という事は、3.15khz以下
    若しくは正弦波の周波数をもっと上げて、測定すればいいのでしょうか?

mur にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">