BMW純正ナビの修理のご紹介 (ブラックアウト、勝手に電源が落ちる、再起動を繰り返すなど。)

BMW、ベンツ、AUDIなどの輸入車の純正ナビの修理、中古のナビの載せ替えなどの施工実績が豊富な、名古屋のカーオーディオ専門店「HOT WIRED」から、
BMW純正ナビ(NBT)の修理方法のご紹介です。

お問い合わせが非常に多いので、再度ご紹介いたします。

BMW純正ナビが、再起動を繰り返す、勝手に電源が落ちる、勝手に再起動する、ブラックアウト、NO SIGNALなどの症状は、内臓のHDDかヘッドユニットが壊れています。

ディーラーで修理見積りは30万を超える金額になり、びっくりしてネットで検索している方が多いのではないでしょうか?

弊社では、ディーラーで新品のナビユニットに交換する以外の、お値打ちな修理方法として、内臓HDDの交換、リビルト品(中古ナビ)のナビユニットに交換するなど方法での修理をご提供しております。

おおよそ、ディーラー修理の半額くらいで修理が可能です。

お車持ち込み、お預かりで少しお時間をいただいての修理になります。

 

BMW純正ナビ NBTの修理の詳細は、以下のページをご参照願います。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=19362

 

BMW純正ナビの内臓HDD交換作業:

BMW 純正ナビ 修理 CIC NBT MMI NTG5.0 ベンツ HDD ヘッドユニット交換 中古ナビ コーディング FSC ナビ 地図更新 ブラックアウト 再起動 電源が落ちる NO SIGNAL ナビユニット分解BMW 純正ナビ 修理 CIC NBT MMI NTG5.0 ベンツ HDD ヘッドユニット交換 中古ナビ コーディング FSC ナビ 地図更新 ブラックアウト 再起動 電源が落ちる NO SIGNAL

 

BMWの純正ナビは、ユニットを交換しただけでは動作しません。

各種プログラムやドライバーのインストール、地図データのインストールなどが必要となります。

ちなみに、これらのコーディング作業を失敗すると、そのヘッドユニットは2度と使えなくなってしまいます。

町の修理屋さんではできないと断られる理由です。

BMW 純正ナビ 修理 CIC NBT MMI NTG5.0 ベンツ HDD ヘッドユニット交換 中古ナビ コーディング FSC ナビ 地図更新 ブラックアウト 再起動 電源が落ちる NO SIGNAL フラッシングBMW 純正ナビ 修理 CIC NBT MMI NTG5.0 ベンツ HDD ヘッドユニット交換 中古ナビ コーディング FSC ナビ 地図更新 ブラックアウト 再起動 電源が落ちる NO SIGNAL データ書き換え

ROAD MAP JAPAN NEXT 2020 地図データ更新。
ホットワイヤードの電話番号も出ます。(^^)
BMW 純正ナビ 修理 CIC NBT MMI NTG5.0 ベンツ HDD ヘッドユニット交換 中古ナビ コーディング FSC ナビ 地図更新 ブラックアウト 再起動 電源が落ちる NO SIGNAL フラッシング 地図更新 ROAD MAP JAPAN NEXTBMW 純正ナビ 修理 CIC NBT MMI NTG5.0 ベンツ HDD ヘッドユニット交換 中古ナビ コーディング FSC ナビ 地図更新 ブラックアウト 再起動 電源が落ちる NO SIGNAL 地図更新 ホットワイヤード

 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2021

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp/blog/

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************