CX−3 マツダ純正 BOSEサウンド対応 フロントスピーカー交換/ツイーター交換

CX−3 マツダ純正 BOSEサウンド対応 フロントスピーカー交換/ツイーター交換

通販もはじめました!

マツダはほとんどの車種で、BOSEサウンドのオーディオを採用しています。

th_CIMG4447th_CIMG4446マツダコネクト

 

CX-3にも、オプションでBOSEサウンドをつける事ができます。

マツダとBOSEが共同で開発した、車種別専用設計の純正BOSEサウンド。

 

どノーマルに比べればはるかに低音成分が多く、良い音なのですが、

歯切れが悪くて、もっさりした音が特徴のBOSEサウンドは、期待していた方にはちょっと物足りない・・・。

BOSEのツイーターの高音域の曇った音もちょっと残念・・・。

車種別専用設計の純正BOSEのプロセッサーやアンプは、結構いい仕事をしているのですが、スピーカー自体がショボすぎて本来の性能を発揮できていません。

マツダ純正のBOSEサウンドは、スピーカーを交換すると、ものすごく音が良くなります。

純正BOSE対応のスピーカーユニットのご紹介です。

th_CIMG4445th_CIMG4443

フロントドアのBOSEのスピーカーを交換します。

純正BOSE対応の、MERCURY CAR AUDIO R62-BOSE

(6.5インチ)16センチのミッドウーハー

th_CIMG4449th_CIMG4450

 

R62 のツイーター

th_CIMG4589

 

でてきた純正BOSEのちっちゃいツイーター

th_CIMG4451 th_CIMG4453

 

ツイーターは、純正位置に取付けます。

写真ではわかりにくいですが、純正のツイーターグリルは、穴の位置が中心から少しオフセットしていますので注意です。

th_CIMG4455

 

HOT WIREDオリジナル、CX-3用のインナーバッフル

R62 のミッドウーハーを取付ける為に必要になる土台です。th_CIMG4590

純正位置にピッタリ取付けできるサイズに制作されています。

th_CIMG4511

 

フロントドアのデッドニング一式:60000円〜

ちょっと多め8万円コースもあります。

th_CIMG4522

配線の加工はすべてハンダで確実に処理します。

th_CIMG4514

今回のCX-3のメニューは、

CX-3用 BOSEサウンド対応のフロントスピーカー&インナーバッフルセット:95000円

上記取付け工賃:40000円

フロントドアデッドニング一式:80000円(多めコース)

合計:215000円(税別)

のご紹介でした。(^^)

施工のご予約、通販のお申し込みは、メールにてお願いいたします。information@hotwired.co.jp

IMG_6050R62-BOSE

CX-3用 BOSEサウンド対応のフロントスピーカー&インナーバッフルセット:95000円

通販のお申し込みは、メールにてお願いいたします。information@hotwired.co.jp

 

 

 

更なるアップグレードには、

CX−3のBOSEサウンドは、BOSEのリアスピーカーとサブウーハーもついていますので、リアスピーカーもアップグレードするとたいへんん効果的なのです。

 

リアスピーカーの交換の場合は、

CX-3用 BOSEサウンド対応のリアスピーカー&インナーバッフルセット:95000円

取付:35000円

 

 

 

サブウーハーのアップグレードも可能ですので、ご相談ください。(^^)

ウーハーボックス自体の共振を抑えるためにデッドニングしたり、床の鉄板のデッドニングでも大きな音質向上が実感できます。

th_CIMG4555




HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

 *********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL052-355-9669 FAX052-355-9449 

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp 

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp 

http://www.youtube.com/hotwiredweb

********************************************************* 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums

MERCURY CAR AUDIO の8インチ パワードウーハー MCR-805 アンプ内蔵スクエアウーハー

MERCURY CAR AUDIO の8インチ パワードウーハーの新型。MCR-805

MCR-804 の新型がMCR-805

アンプ内蔵スクエアウーハー

タイトでディープなパワードウーハーのご紹介。

th_IMG_2773

アンプ内蔵ウーハー(パワードウーハー)は、基本的に初心者向けの商品が多く、パワーもなくて、ブーブーいってるだけでうっとうしい鳴り方の物がほとんどです。

しっかり鳴って、切れのある低音を再生してくれるパワードウーハーが、MCR-805 です。

面積いっぱいにコーン面があるスクエアタイプのウーハーを採用。

ドライバーが3個内蔵されている独特のユニットは、8インチユニットらしいスピード感はそのままに、サイズを超えたディープな低音を鳴らします。

サイズ:縦26.5、横35、高さ70

出力450W、感度91db、周波数設定20hz~150hz

 

MCR-805は、外国製品なので、供給が安定しないのですが、近日中に少し入荷する予定です。(^^)

お問い合わせはこちら。 information@hotwired.co.jp


th_IMG_1089

マーキュリーカーオーディオ

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

カーオーディオ用バッテリーの正しい充電方法/バッテリー復活/バッテリーリコンディショナー/BATTERY RECONDITION

カーオーディオでは、バッテリーの性能/コンディションが非常に重要です。

パワーや音質はもちろんですが、バッテリーがノイズや謎の不調の原因になったりもします。

th_IMG_6171OPTIMA YELLOW TOP

 

大容量のバッテリーが理想ですが、バッテリーのメンテナンスをしている人は少ないようです。

せっかく高性能なジェルバッテリーやドライバッテリーを搭載しても、つけっぱなしのノーメンテではバッテリーの性能を発揮できません。

クルマの発電機は最低限の発電/充電しかできません。

なので、正しい充電器を使用して、時々メンテナンスした方が良いのです。

注意:

急速充電は絶対やってはいけません。

ジェルバッテリー/ドライバッテリーには専用の充電器が必要です。

 

th_IMG_2685エキサイドバッテリー

th_IMG_6172オプティマバッテリー

ホットワイヤードでは、高性能チャージャーで、バッテリーを充電/リコンディションします。

ジェルバッテリーやドライバッテリーにも対応したバッテリーメンテナー。

超大型のCTEK MULTI US 25000

25A超の大容量。

th_CIMG4380シーテックの充電器

 

普通の充電モードとは別に、RECONDITION モードがあります。

性能が低下したバッテリーを復活させる機能です。

ノートパソコンのバッテリーでも似たような機能がありますが、クルマのバッテリーも同様で、特に高性能バッテリーは正しく管理しないと性能と寿命が著しく低下します。

th_CIMG4381バッテリーリコンディショナー(バッテリー復活)

 

充電速度は遅いです。

大容量の充電器でゆっくりと確実に充電するのがベスト。

丸一日かけて放電/メンテナンス/充電を完了します。

th_CIMG4382

バッテリーのフル充電/リコンディション料金:¥5000−(税別)

代車もご用意できます。

ご予約はメールにて。 information@hotwired.co.jp

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

******************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

******************************************

mailto:information@hotwired.co.jp

iPhone7で カーオーディオにbluetoothで音楽を飛ばす&ハンズフリー カーオーディオ用BLUETOOTHレシーバー

iPhone7の音楽を、カーオーディオに無線で飛ばして聞く便利な方法があります。

カーオーディオ用BLUETOOTHレシーバーで音楽を飛ばして聞く&ハンズフリー通話

iPhone7 plus の音楽をカーオーディオで聞く為に、bluetoothレシーバーを取付けました。

 

ナビのAUX(外部入力)にBLUETOOTHレシーバーを取付けて、iPhoneから音楽を無線で飛ばします。

 

めんどくさい配線やパネルの加工はすっ飛ばして、

いきなり完成の図。

これがコントローラーです。

th_CIMG3753

配線はセンターコンソールの中を通して、見えない様に配線しました。

th_CIMG3756

運転中に一番操作しやすい場所にbluetoothのコントローラーを取付けました。

このコントローラーで、曲の早送りやポーズができます。

電話がかかってくると、ハンズフリーで通話が可能です。

肘掛けに腕を載せたまま、サラッと手が届く位置にコントローラーを設置しました。(^^)

th_CIMG3769

 

やっと、タッチパネルのちっちゃいボタンを必死こいてタッチしなくてすむようになりました。(^_^;)

運転中に目線をはずすのがあぶないし、怖いんだよ・・・。

th_CIMG3771

bluetoothレシーバーのON/OFFは、エンジンのON/OFFに連動しているので、クルマに乗り込むと自動で繋がり、無線で音楽を聴けるし、ハンズフリー電話にもなります。

th_CIMG3763

HUMMER H2 の騒々しいインパネがさらに騒がしくなってしまいましたが、iPhone7plus の画面が7インチのナビの画面と同じくらいなのが、時代の流れです・・・。

カーオーディオのプロショップ的には、

「bluetoothなんて音が悪いからダメ!」

って言わなきゃイケナイらしいんですが、

自宅も職場もクルマの中も、iPhoneで無料のインターネットラジオのストリーミングで音楽をかけっぱなしで、無線で再生するライフスタイルなので、

安全と便利さの方を優先しました。(^^)

もうほとんどCD捨てちゃいましたし・・・。

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums

愛知県,名古屋市のカーオーディオのプロショップ、ホットワイヤードのオフィシャルブログ!

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

 

車内空間の静音化 ドアのデッドニングの方法 防振/制振/防音

交差点で信号待ち、

「誰かが大声で電話してるぞ、なんだ?」

と思ったら、隣に止まっているアルファードのおじさんがハンズフリーで会話していた。(^_^;)

昼間の騒がしい交差点でしたが、あまりにもはっきりと会話が響き渡っているのでビビった。

クルマのドアからの音漏れがハンパない・・・。

本人は気づいてないかも・・・。

 

 

カスタムカーオーディオのドアのデッドニングという作業は、ちょっと前まではマニアックな話だったのですが、今ではほとんどのお客様がデッドニングの必要性をご存知で、スピーカー交換と同時に施行されるパターンが多いです。

昔の様に鉛を貼るような事はありません。

現在は、軽量で制振効果の高いデッドニング材が色々あります。

 

デッドニングとは?:

1、クルマの鉄板や内装ののビビリを抑える事で、スピーカーの性能を発揮させる。

2、ドアのサービスホールを塞ぐ事で、ドアをスピーカーボックスかして、キャンセリングを防止する。

結果的に、カーオーディオの音質向上だけではなく、クルマ自体が静かになったり、エアコンの効きが良くなったり、外への音漏れがなくなったりの効果も出ます。

デッドニングの費用:6万円〜(両ドア)

ちょっと多めに貼るプランもあります。(+2万円)

ご予約は、こちら!

information@hotwired.co.jp

 

ドアパネルを外すと、ドアの中はこんな感じになっています。

薄い鉄板で、大きなサービースホールが開いています。

th_CIMG2947

 

ドアのデッドニングには、各ショップのノウハウがありますので、お店によりやり方も値段も違います。

しかし、ちょっと残念な施工により、期待通りの結果がでない車両も多く見かけます。

 

良く見かける、ちょっと残念なデッドニングの例:

th_CIMG1969th_CIMG2053

 

「サービスホールだけが埋めてある」

わざわざサービスホールの形にカットして、カットした材料は捨てているのだろうか?

コレだと、サービスホールのエッジ部分の鉄板にほんのちょっとデッドニング材がくっついているだけで、ほとんど部分は空中にあります。

空中は制振できません。鉄板を抑えたいのです。

プラス、この様な施工はエッジ部分がほんの少し張り付いているだけなので、すぐ剥がれてきちゃうんです。

 

と、言うわけで、

デッドニングのやり直しをしました。

th_CIMG2910

できるだけ鉄板全面に貼ります。

th_CIMG2911

ドアの内部でビビりそうな物は、できるだけ抑えたい。th_CIMG2913

 

 

 

デッドニングの作業に必要な工具たち。

th_CIMG1816

特に重要なのが、このローラー。

 

デッドニングの材料を鉄板に密着させる為に、金属製のローラーで圧着します。

th_CIMG1825

ドアの中の手の届きにくいところまでローラーをかける為の、長いローラー。

STP のふるさと、ロシアで買ってきました。(^^)

th_CIMG1828

デッドニングの材料を細かく切っちゃうより、できるだけ一枚で貼る方が強度が高いと思いませんか?

th_CIMG3171

もちろん、ペロンっと貼ってあるだけではダメなので、のばしながら、ガッツリと鉄板にローラーで圧着します。

th_CIMG1843

外側の鉄板(ボディーの裏側)もデッドニングします。

th_CIMG1824th_CIMG1841

ドアの内張り(内装)もデッドニングします。

th_CIMG3165

 

デッドニングの費用:6万円〜(両ドア)

ちょっと多めに貼るプランもあります。(+2万円)

ご予約は、こちらからお願いします!

information@hotwired.co.jp

 

th_CIMG2947 th_CIMG2954

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************