iPhone7で カーオーディオにbluetoothで音楽を飛ばす&ハンズフリー カーオーディオ用BLUETOOTHレシーバー

iPhone7の音楽を、カーオーディオに無線で飛ばして聞く便利な方法があります。

カーオーディオ用BLUETOOTHレシーバーで音楽を飛ばして聞く&ハンズフリー通話

iPhone7 plus の音楽をカーオーディオで聞く為に、bluetoothレシーバーを取付けました。

 

ナビのAUX(外部入力)にBLUETOOTHレシーバーを取付けて、iPhoneから音楽を無線で飛ばします。

 

めんどくさい配線やパネルの加工はすっ飛ばして、

いきなり完成の図。

これがコントローラーです。

th_CIMG3753

配線はセンターコンソールの中を通して、見えない様に配線しました。

th_CIMG3756

運転中に一番操作しやすい場所にbluetoothのコントローラーを取付けました。

このコントローラーで、曲の早送りやポーズができます。

電話がかかってくると、ハンズフリーで通話が可能です。

肘掛けに腕を載せたまま、サラッと手が届く位置にコントローラーを設置しました。(^^)

th_CIMG3769

 

やっと、タッチパネルのちっちゃいボタンを必死こいてタッチしなくてすむようになりました。(^_^;)

運転中に目線をはずすのがあぶないし、怖いんだよ・・・。

th_CIMG3771

bluetoothレシーバーのON/OFFは、エンジンのON/OFFに連動しているので、クルマに乗り込むと自動で繋がり、無線で音楽を聴けるし、ハンズフリー電話にもなります。

th_CIMG3763

HUMMER H2 の騒々しいインパネがさらに騒がしくなってしまいましたが、iPhone7plus の画面が7インチのナビの画面と同じくらいなのが、時代の流れです・・・。

カーオーディオのプロショップ的には、

「bluetoothなんて音が悪いからダメ!」

って言わなきゃイケナイらしいんですが、

自宅も職場もクルマの中も、iPhoneで無料のインターネットラジオのストリーミングで音楽をかけっぱなしで、無線で再生するライフスタイルなので、

安全と便利さの方を優先しました。(^^)

もうほとんどCD捨てちゃいましたし・・・。

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums

愛知県,名古屋市のカーオーディオのプロショップ、ホットワイヤードのオフィシャルブログ!

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

 

車内空間の静音化 ドアのデッドニングの方法 防振/制振/防音

交差点で信号待ち、

「誰かが大声で電話してるぞ、なんだ?」

と思ったら、隣に止まっているアルファードのおじさんがハンズフリーで会話していた。(^_^;)

昼間の騒がしい交差点でしたが、あまりにもはっきりと会話が響き渡っているのでビビった。

クルマのドアからの音漏れがハンパない・・・。

本人は気づいてないかも・・・。

 

 

カスタムカーオーディオのドアのデッドニングという作業は、ちょっと前まではマニアックな話だったのですが、今ではほとんどのお客様がデッドニングの必要性をご存知で、スピーカー交換と同時に施行されるパターンが多いです。

昔の様に鉛を貼るような事はありません。

現在は、軽量で制振効果の高いデッドニング材が色々あります。

 

デッドニングとは?:

1、クルマの鉄板や内装ののビビリを抑える事で、スピーカーの性能を発揮させる。

2、ドアのサービスホールを塞ぐ事で、ドアをスピーカーボックスかして、キャンセリングを防止する。

結果的に、カーオーディオの音質向上だけではなく、クルマ自体が静かになったり、エアコンの効きが良くなったり、外への音漏れがなくなったりの効果も出ます。

デッドニングの費用:6万円〜(両ドア)

ちょっと多めに貼るプランもあります。(+2万円)

ご予約は、こちら!

information@hotwired.co.jp

 

ドアパネルを外すと、ドアの中はこんな感じになっています。

薄い鉄板で、大きなサービースホールが開いています。

th_CIMG2947

 

ドアのデッドニングには、各ショップのノウハウがありますので、お店によりやり方も値段も違います。

しかし、ちょっと残念な施工により、期待通りの結果がでない車両も多く見かけます。

 

良く見かける、ちょっと残念なデッドニングの例:

th_CIMG1969th_CIMG2053

 

「サービスホールだけが埋めてある」

わざわざサービスホールの形にカットして、カットした材料は捨てているのだろうか?

コレだと、サービスホールのエッジ部分の鉄板にほんのちょっとデッドニング材がくっついているだけで、ほとんど部分は空中にあります。

空中は制振できません。鉄板を抑えたいのです。

プラス、この様な施工はエッジ部分がほんの少し張り付いているだけなので、すぐ剥がれてきちゃうんです。

 

と、言うわけで、

デッドニングのやり直しをしました。

th_CIMG2910

できるだけ鉄板全面に貼ります。

th_CIMG2911

ドアの内部でビビりそうな物は、できるだけ抑えたい。th_CIMG2913

 

 

 

デッドニングの作業に必要な工具たち。

th_CIMG1816

特に重要なのが、このローラー。

 

デッドニングの材料を鉄板に密着させる為に、金属製のローラーで圧着します。

th_CIMG1825

ドアの中の手の届きにくいところまでローラーをかける為の、長いローラー。

STP のふるさと、ロシアで買ってきました。(^^)

th_CIMG1828

デッドニングの材料を細かく切っちゃうより、できるだけ一枚で貼る方が強度が高いと思いませんか?

th_CIMG3171

もちろん、ペロンっと貼ってあるだけではダメなので、のばしながら、ガッツリと鉄板にローラーで圧着します。

th_CIMG1843

外側の鉄板(ボディーの裏側)もデッドニングします。

th_CIMG1824th_CIMG1841

ドアの内張り(内装)もデッドニングします。

th_CIMG3165

 

デッドニングの費用:6万円〜(両ドア)

ちょっと多めに貼るプランもあります。(+2万円)

ご予約は、こちらからお願いします!

information@hotwired.co.jp

 

th_CIMG2947 th_CIMG2954

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

アクセラ マツダ純正BOSE スピーカー交換/ドアのデッドニング センタースピーカー交換 AXELA SPORT

アクセラ スポーツ

マツダ純正BOSE スピーカー交換/ドアのデッドニング

センタースピーカー交換

MAZDA AXELA SPORT

 th_CIMG3549

ホットワイヤードで人気の、純正BOSEのスピーカー交換です。

今回は、アクセラのBOSEサウンドのスピーカー交換についてちょっと詳しくご紹介します。

 

マツダ純正BOSEサウンドは、特殊なシステムの為、普通はスピーカー交換ができないと言われていますが、純正ボーズ対応のスピーカーを使用する事で、アップグレードが可能です。

アクセラのBOSEサウンドは、内蔵アンプやプロセッサーを搭載しており、それぞれのスピーカーが異なる周波数帯域の音を再生しており、全部でワンセットのオーディオとして音楽を再生する様にセッティングされています。

なので、普通のステレオシステムの様に、普通のスピーカーをポン付け交換できません。

アクセラ、CX-5、CX-3などのマツダ車でよく見かける大間違えの例:

ピラー付け根のダッシュボード上のスピーカーはフルレンジの信号が鳴っていますので、ツイーターに付け替えちゃったらダメです。(>_<)

センタースピーカーはもちろんフルレンジスピーカーです。

 

 

HOT WIRED推奨のアクセラのBOSEサウンドのスピーカー交換の方法:

フロントドアのデッドニング、フロントドアスピーカー交換、ダッシュ上の両サイドのスピーカー交換、センタースピーカー交換。

を、やります。

ちょっと残念な純正ボーズのスピーカーをアップグレードする事で、BOSEのプロセッサーやアンプの性能が発揮されて、劇的に音が良くなります。(^^)

 

こちらがマツダ純正BOSEのスピーカーです。

th_CIMG3359

純正スピーカーとしては良いユニットがついていますが、、、th_CIMG3361th_CIMG3366

 

ダッシュボードのスピーカーとセンタースピーカーは、

MERCURY CAR AUDIO M40:25000円(1個)を取付けます。

40ミリのフルレンジスピーカーです。

th_CIMG3470

センタースピーカーとダッシュボードのスピーカーを取付ける為の、インナーバッフルを制作します。

th_CIMG3468

このダッシュボード上の3個のスピーカーが非常に重要です。

すごくクリアーで鮮やかな音に生まれ変わります。

th_CIMG3474th_CIMG3383th_CIMG3478

ドアのスピーカー用のインナーバッフルを制作します。

th_CIMG3382

 

 

すっ飛ばして、いきなり取付け完了。(^^)

位相の確認/セッティングをします。

純正BOSEは特に位相の設定が重要なのです。

th_CIMG3488th_CIMG3487

th_CIMG3481

 

ドアのスピーカーは、

MERCURY CAR AUDIO の、C62 BOSE MIDBASSth_IMG_0283

完璧な位置に取付けられたドアのスピーカーがグリルから透けて見えます。(^^)

th_CIMG3599th_CIMG3496

アクセラのダッシュボード上のスピーカー交換後:

th_IMG_0339

アクセラのセンタースピーカー交換後:

th_IMG_0338th_IMG_0336th_IMG_0337

ちなみに、

アクセラの純正BOSEサウンドの機能の中に、BOSE センターポイントと言うなぞの機能があります。

この機能は、擬似的に「なんかセンターイメージが良くなったかな?」みたいなエフェクトを演出している面白い機能なのですが、

結果として音質的には、「ONでもOFFでも両方イマイチ」なセットアップがされてしまっている上、なんか音場がグニャとして気持ち悪いんです。

ホットワイヤードでは、BOSE の CENTERPOINT は、OFFの方で全体的に良い音で鳴る様にセットアップし直します。(^^)

ボーカルの定位や楽器の位置関係がダッシュボード上に正しく再現するのがわかる様になります。

BOSEのプロセッサーは実は結構良い仕事をしているんです。

th_IMG_0300

 

 

 

 

 

アクセラのドアのデッドニングをご紹介します。 

フロントドアのデッドニング:6万円(多めに貼るコース+2万円もあります。)

もし良かったら、作業中の地味な動画も見てあげてください。(>_<)

http://www.youtube.com/hotwiredweb

 

 こちらデッドニング前のドアの画像:

th_CIMG3372th_CIMG3374

ボディー側の外側の鉄板もデッドニングします。

th_CIMG3388

こちらが、デッドニング後のドアの画像:

th_CIMG3402

th_IMG_0343

 

 

 

デッドニングの材料:

th_CIMG3393th_CIMG3395

th_CIMG3401

内装のドアパネルもデッドニングします。

th_CIMG3399

 

HOT WIREDのピットにて作業中のアクセラスポーツ。

th_CIMG3518
th_CIMG3516

ドアのデッドニングが完成すると、こんな感じ。

th_IMG_0298 th_IMG_0289

 

 

 

 

 

th_CIMG3537

 

 

 

 

 

アクセラの純正BOSEサウンドのアップグレードプラン、その1。

合計:330000円(税別)予約制

お預かり期間一週間くらいお願いしていますが、遠方の方で、短期作業が必要な方はご相談ください。(このように先に部品を制作しておいてから作業します。)

代車も無料でご用意できます。

ご予約、お問い合わせは、メールにて。information@hotwired.co.jp

 

以下、アクセラのマツダ純正BOSEのスピーカー交換とドアのデッドニングのお見積です。


M40 BOSE ミッドハイおよびセンタースピーカー 40mmフルレンジスピーカー 3 ¥25,000,− ¥75,000,−
C62 BOSE フロント用 16センチミッドウーハー(左右セット) 1 ¥75,000,− ¥75,000,−
         
   フロントインナーバッフル制作およびスピーカー取付け一式 1 ¥50,000,− ¥50,000,−
  両ダッシュのインナーバッフル制作およびスピーカー取付け一式 1 ¥40,000,− ¥40,000,−
  センタースピーカーのインナーバッフル制作およびスピーカー取付け一式 1 ¥30,000,− ¥30,000,−
         
         
  フロントドアデッドニング一式 1 ¥60,000,− ¥60,000,−
         
         
  配線加工一式            
  取付けに必要な各種部材、ネジなど込み            
   調整一式            

 

上記のスピーカー交換プランに加えて、

リアドアのスピーカーの交換、デッドニングもすごく効果的ですので、オススメです。(^^)

 

BOSEシステム用のスピーカーとインナーバッフルを通販ご希望の方は、メールにてお問い合わせください。

 

 

 

アクセラのマツダ純正BOSEのスピーカー交換とドアのデッドニングの画像は、HOT WIREDのFACEBOOKページでご紹介しております。

ホットワイヤードの作業中の動画は、YOUTUBUE の、HOT WIRED CHANNEL でご覧頂けます。

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2016

愛知県,名古屋市のカーオーディオのプロショップ、ホットワイヤードのオフィシャルブログ!

http://www.hotwired.co.jp/blog/

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

iPhone 7 のライトニングコネクタを3.5ミリのヘッドホンジャックに変換できる超小型ヘッドホンアンプ

iPhone 7 Plus が来ました。

iPhone 6 のソフトバンクのSIMを刺してそのまま使えました。(^^)

th_CIMG3487

毎回iPhoneを買うたびに呪われているかのような、バックアップとバックアップから復元の作業にさんざ悩まされる・・・。

iMacのOSが古いとか、iTunesのバージョンが古いとか、もううんざりなので、その辺りの説明は飛ばします・・・、

 

iPhone 7 、イヤホンジャックがなくなりましたね・・・。

自宅ではAVアンプの外部入力に3.5ミリのイヤホンジャックでiPhoneを接続して音楽を聴いているので、ちょっと焦りました。(^_^;)

 

カーナビやカーオーディオとの適合に関していくつかテストしてみました。

ライトニングコネクタを使用したタイプは普通に音が出ました。

AT-DL5HD、お気に入りのオーディオテクニカのデジタルトランスポートをよく使っていますが、古いタイプの30pinのドックコネクタのタイプのデジタルトランスポートでも、アップル純正の変換アダプタを介して、iPhone6やiPhone5と同様に、音が出ます。

iPhone7から、イヤホンジャックがなくなった事で、AUXにアナログで外部入力してiPhoneの音楽データを再生している方は、付属のアダプタを使用する事で、イヤホンジャックも使えます。

充電できない問題をどうするのかはまだ未解決ですが、3.5ミリのヘッドホンジャックがなくなり、ライトニングコネクタだけになった事で、ある商品の存在を思いだしました。

 th_CIMG3489th_IMG_0110

th_IMG_0111 th_IMG_0113

 

 

これは、KICKSTARTERで発売されたばかりの、比較的新しい商品で、「AQUA」と言う名前です。

いわゆる、

ヘッドホンアンプとか、ポータブルアンプ 、DAC、なのですが、AQUAは電源も必要ないし、アルミ製の本体重量が紙の様に非常に軽い。

 

 

 

オカルト系パーツが嫌いな私は、「こんなもので音が良くなわけないだろ?」ってのが正直な第一印象でした。

 

 

 

 

 

初めて手に取った時に、ヘッドホンで聴き比べてみたときは、はっきり言って良くわかりませんでした。

高級なヘッドホンを使用している人ほど、違いがわかるそうですが。

私は空港で買った15ドルくらいのしょぼいヘッドホンだし、普段はヘッドホンを使用しないので、ヘッドホンアンプもあまり使う機会がなく、だれかヘッドホンを常用している人に試してもらおうと思って、そのまま忘れてお店に放置になっていました・・・。

 

 

 

th_IMG_0109

 

 

 

 

 

 

しかし!

iPhone7からヘッドホンジャックがなくなった事で、

自宅でAVアンプの外部入力に使うイヤホンジャックがさせなくなり、

このヘッドホンアンプ、「AQUA」は、アップルの変換アダプタの代わりになるではないか!

これはちょうどいいぞ、ラッキーと、いうことで、

ちょっと聞いていたら、

「何だこれ? なんかスゴく音が良くなってないか?」

同じ環境で毎日聞いているので、すぐにわかった。

全体にダイナミックレンジが広がった感じ。解像度が高くなった感じ。音場が広がる。明らかに音が良くなっている。

何度も何度も差し替えて聴き比べてみた。

これはオカルトではない、ホントに音が良くなっている・・・。

2ランクほど上級のスピーカーシステムに交換した感じである。

違いのわかりにくい私がハッキリわかるので、敏感な方は驚くと思います。

アナログ接続でiPhoneで音楽を聴く方には超オススメです。

 

iPhone用ヘッドホンアンプ、AQUA 

ライトニングコネクタ接続、3.5ミリヘッドホンジャックへ変換

電源不要

価格:19800円(税別)

11/15日現在、在庫はありません。海外製品につき、納期かかります。ご理解頂ける方からのご注文はメールにて。

information@hotwired.co.jp

 

th_IMG_0109

 24bit/192Khz と記載がありますね。

そうそう、AQUAのヘッドホンアンプは、ハイレゾ仕様なのだそうです。

なので、ハイレゾ音源をiPhoneに入れている人だと、さらに良い音で再生する事を可能にしてくれます。

まさに一石二鳥。(^^)

 

本体に、再生/停止ボタン、音量のUP/DOWNのボタンもあります。 

これはイイものを見つけた。(^^)

 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2016

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

 

NDロードスター マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換やオーディオのアップグレード方法のまとめ

本日発売の、ROADSTAR BROS の反響もあり、問い合わせが増えていますので、

NDロードスターの、マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー交換やオーディオのアップグレードについてまとめます。

詳細は他の記事で詳しく書いていますので、参照してください。

 

まずは、フロントスピーカーのアップグレードの方法。

スピーカーの選択肢は2種類。

 

① R62-BOSE-ND   95000円(税別) 102600円(税込)通販可能

マツダ純正BOSE対応の2WAY セパレートスピーカー と インナーバッフルのセット

特徴は、ツイーターが小さいので、ピラーの中にも収まる事。

つまり、DIYでの取付が簡単。

IMG_6050  

 

② C62-BOSE-ND    115000円(税別)124200円(税込)通販可能

マツダ純正BOSE対応の2WAY セパレートスピーカー と インナーバッフルのセット

上級モデル。音質さらに良し!

HOT WIREDで、NDロードスターに取付けるスピーカーは、ほとんど全部これです。

ピラーに埋込ができないDIYの方は、同梱のスタンドを使用してツイーターをダッシュ上に貼付ける事も可能です。

※ピラー埋込加工済のピラーの通販も可能です。(6万円) 

 th_IMG_4148

 

 

③ 一番人気のフロントスピーカーのアップグレード

HOT WIREDにて、C62-BOSE-ND の取付 (工賃4万円)と

両ドアのデッドニング:6万円 (人気のさらに多めに貼るコースはプラス2万円)

ツイーターの埋込加工:6万円 (純正アルカンターラ調の黒スエード仕上げはプラス2万円)

合計金額:275000円(税別)

です。

完全予約制です。

information@hotwired.co.jp

 th_IMG_6854th_IMG_7005

 

※ピラー埋込加工済のピラーの通販も可能です。(6万円) 

制作にお時間をいただく場合があります。

 

 

④ 純正BOSEのサブウーハーのアップグレード

ウーハーユニットを交換、純正BOSEのウーハーボックスのデッドニングとチューニング一式で、108000円(税込)です。

 th_IMG_6255

 

 

⑤ フロアー全体のデッドニング

運転席&助手席、デッドニング材料および工賃一式:216000円 

(サブウーハー交換と同時施行の場合は、172800円)

オーディオのグレードアップのみならず、クルマがとても静かになり、エアコンの効きも良くなり、車両自体のグレードアップにたいへん効果的な人気のメニューです。

th_th_CIMG0241th_th_CIMG0332

 

⑥ シートのヘッドレスト内のスピーカーのアップグレード。

ヘッドレスト内部を加工して、40mmのフルレンジスピーカーに交換します。

実はココも地味にBOSEのノウハウが詰まっている重要な部分で、DVD やライブ音源などを再生する場合に特に効果的です。

MERCURY CAR AUDIO M40: 40mm フルレンジスピーカー(1ペア):54000円(税込)

加工取付工賃:37800円(税込)

合計:91800円(税込)

上記は、一脚の価格ですので、運転席助手席両方ですと、×2になります。

th_IMG_6282 

なお、シート内部ではなく、頭の後ろのルールバーの部分や背中の小物入れのフタに取付ける方法もあります。ご相談ください。

 

 

 

⑦ カーセキュリティー

USA-PRO カーセキュリティーシステム取付/調整一式:162000円

電波の飛距離が圧倒的な、液晶リモコン付きの双方向通信のセキュリティーシステムは、262500円(税込)

 

 

⑧ その他の人気メニューのご紹介。(^^)

・ドアのデッドニングの際に、サイドビームとドアの隙間をコーキングで補強。

・シートの背中部分へのデッドニング。

・トランクリッドの裏面をデッドニング。

・ボンネット裏面への断熱吸音材の施工、デッドニングなど。

・スロコン:48000円(税別)取付込

3割増くらいにアクセルのレスポンスが良くなります。びゅんびゅん走るようになってビックリします。(^_^;)

 

 

通販のご注文は、こちらからお申し込み願います。

information@hotwired.co.jp

送料:1000円(1小口)
代引手数料:600円

お振込口座:
ホットワイヤード
愛知銀行 東郊通支店 普通 737283
※手数料等はご負担願います。

 

※注意

愛好家向けの改造部品である事をご理解の上ご使用願います。

取付けには多少の加工、工作が必要です。

無駄を省く為、梱包材は再利用/最小限にしています。 商品の箱にそのまま送り状を貼って発送する場合があります。2重の梱包が必要な方はその旨をご指定願います。

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2016

愛知県,名古屋市のカーオーディオのプロショップ、ホットワイヤードのオフィシャルブログ!

http://www.hotwired.co.jp/blog/

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp/blog/

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

 

 

mailto:information@hotwired.co.jp