BMW S1000RR フロントスプロケット交換 ギア比変更 スパ西浦サーキット仕様

2016 BMW S1000RR

フロントスプロケットを交換した。

磨り減ったからではなく、ギア比を変えるためだ。

純正スプロケットは17丁。リアはたしか45丁?

今回は簡単な方のフロントスプロケットを15丁に交換する。

低速コーナーしかない、スパ西浦を大型バイクで走るのは意外と疲れる。

ギア比が合わなくて、乗りにくい気がするので、フロントスプロケットを小さくして、加速重視のセッティングにしてみようという作戦である。

鈴鹿のフルコースでは吹けきってしまうのではないかとちょっと心配ではあるが、私のレベル(2:35~45秒)では、純正のギア比でストレートエンドで6速が吹けきることはない。てゆーか、5速しかなくても十分かも笑。

もう少し低い方がいいなと思っていたので、多少高回転型に振っても大丈夫だろう。

 

フロントスプロケットのナットは、特殊ないじりどめのワッシャーがついている。

ナットは32ミリ。

リアアクスルのナットは34ミリ。

かなり硬くて、うちのしょぼいインパクトでは外れなくて、結局人力。腰がヤバイ。

S1000RR BMW フロントスプロケット スプロケット交換 チェーン交換 チェーンオイル スパ西浦 鈴鹿サーキット ギア比 サーキット仕様

 

外した純正スプロット。
まだ3000キロだから、キレイ。
17丁と15丁。

S1000RR BMW フロントスプロケット スプロケット交換 チェーン交換 チェーンオイル スパ西浦 鈴鹿サーキット ギア比 サーキット仕様S1000RR BMW フロントスプロケット スプロケット交換 チェーン交換 チェーンオイル スパ西浦 鈴鹿サーキット ギア比 サーキット仕様

 

フロントスプロケット交換完了。

S1000RR BMW フロントスプロケット スプロケット交換 チェーン交換 チェーンオイル スパ西浦 鈴鹿サーキット ギア比 サーキット仕様 S1000RR BMW フロントスプロケット スプロケット交換 チェーン交換 チェーンオイル スパ西浦 鈴鹿サーキット ギア比 サーキット仕様

 

 

新車から5年間ノーメンテナンスの純正チェーンは、洗ってチェーングリスを塗ってあげました。

ワコーズのタレないタイプのチェーングリスですが、かなり粘度が高く、すぐ固まる感じで、奥まで浸透している感じが全くなのです。

全面しっかりスプレーしたら、真っ白になってしまいました。

これが正しいのか、若干不安。

S1000RR BMW フロントスプロケット スプロケット交換 チェーン交換 チェーンオイル スパ西浦 鈴鹿サーキット ギア比 サーキット仕様 S1000RR BMW フロントスプロケット スプロケット交換 チェーン交換 チェーンオイル スパ西浦 鈴鹿サーキット ギア比 サーキット仕様 S1000RR BMW フロントスプロケット スプロケット交換 チェーン交換 チェーンオイル スパ西浦 鈴鹿サーキット ギア比 サーキット仕様

 

 

気持ちよく乗れるようになることを願います。(^^)

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp/blog/

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

Audi CarPlay有効化コーディング/AUDI用後付けCarPlayも新発売 MIB2コーディング

アウディのカスタムコーディング、後付けCarPlayを数多く手がけている、名古屋のカーオーディオ専門店、HOT WIREDから、Audi のCarPlay有効化コーディングのご紹介です。

コーディングで、AUDI純正CarPlayをインストール/有効化できます。

CarPlayインストール/有効化:128,000円(税込)

施工時間:2〜3時間ほど
完全予約制
information@hotwired.co.jp

 

2016-2021 AUDI TT の純正CarPlayの有効化コーディング

画像は英語ですが、もちろん日本語表記が可能です。

Android Autoも可能です。

Audi TT MMI CarPlay 有効化 コーディング 名古屋 ホットワイヤード HOT WIREDAudi TT MMI CarPlay 有効化 コーディング 名古屋 ホットワイヤード HOT WIREDAudi MMI CarPlay 有効化 コーディング 名古屋 ホットワイヤード HOT WIRED

2017 Audi Q7 の純正CarPlayの有効化コーディング (AUDI MIB2)

Audi Q7 MMI 純正 CarPlay 有効化 コーディング 名古屋 ホットワイヤード HOT WIRED Audi Q7 MMI 純正 CarPlay 有効化 コーディング 名古屋 ホットワイヤード HOT WIRED Audi Q7 MMI 純正 CarPlay 有効化 コーディング 名古屋 ホットワイヤード HOT WIRED

 

コーディングによるCarPlay有効化ができないAUDIには、AUDI用後付けCarPlayモジュールを取り付けることで、純正品よりはるかに高性能な、ワイヤレスCarPlay&ミラーリング+Android Auto+HDMI入力などを実現できます。

後付けCarPlayモジュール:88000円(税別)
取付・初期設定:66000円(税込)
※海外製品につき、欠品の際は取り寄せにお時間をいただきます。

※CarPlayの適合をお問い合わせの際のお願い!
車種、年式、車体番号と、ナビの種類を特定するために、インパネの画像、ナビのメニュー画面の画像、地図のバージョンを表示している画像、を添付の上お問い合わせください。
加えて、ナビに外部入力があるかないか、
ある場合は、赤白黄のRCAか、HDMIか、をご確認の上、メールにてお知らせ願います。
 

 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2021
*********************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)
〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449
営業時間:PM2~ PM8、不定休
information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp/blog/
http://www.facebook.com/hotwiredjp
http://www.youtube.com/hotwiredweb
*********************************************************

 

※クレーマー対策のディスクレーマー:
海外製品につき、予告なく仕様、価格のアップデートがあります。
弊社の提供するサービス・商品は、自動車愛好家向けの「改造」です。
自己責任で自動車の改造を楽しんで、海外製の最新のカーエレクトロニクス製品を工夫しながら使うことを楽しいんでいる、改造車愛好家向けの商品・サービスです。
道路交通法、車検、ディーラー保証等は一切の確約を致しかねます。
販売している商品が正常に動作することは保証しておりますが、
CarPlay、アンドロイドOS、各種アプリやスマホの使い方を教える事まではサポートしておりません。
日本語の取説は付属しません。弊社の保証は3ヶ月です。
あらかじめご了承願います。
業販・通販も可能ですが、サポートは限定的になりますことをあらかじめご了承願います。

東山ドライブコース

また仕事に関係ないネタで恐縮でございます。

東山ドライブコース

今思えばもっと写真を撮っておけばよかったと思う。

とはいえ、写ルンですも無い時代で、カメラなんか携帯してるわけない。

てか、そもそも当時の高校生はカメラなんか所有してない人の方が多かったと思う。

この経験が今につながり、無駄に大量の画像や動画を撮り残しているのかもしれない。

 

この画像も大概今更だが、2013年に撮影したものだ。

東山ドライブコース 走り屋 バイク東山ドライブコース 走り屋 バイク東山ドライブコース 走り屋 バイク 東山ドライブコース 走り屋 バイク東山ドライブコース 走り屋 バイク東山ドライブコース 走り屋 バイク東山ドライブコース 走り屋 バイク東山ドライブコース 走り屋 バイク

 

 

私が16歳の頃、東山ドライブコースを毎日走っていた。

そして17歳の時に閉鎖になった。

確か、1985か86年かくらいだったか。

たった1年か2年くらいの思い出だが、自分の人生の半分くらいのウエイトを占めているようにも感じる。

きっと高校野球で頑張った人たちもこんな思いかなと思ったりする。

 

当時は、暴走族がすたり始めて、走り屋とか、チューニングカーとかが流行り始めた頃。

暴走族と走り屋の若者によるワインディングロードでの事故が社会問題になっていて、東山ドライブコースでも毎日、毎晩のように事故があり、1日に3回救急車が来た時は、隊員の人が「おまえらいいかげんにしろ!」って怒ってた。

管理教育で有名だった愛知県は特に、バイクに乗っている高校生は犯罪者扱い同然で、3ない運動真っ只中の学校にばれたらは退学のリスクを負ってまで、県外まで行ってバイクの免許をとったのである。

若者がバイクに乗ることを必死になって邪魔をした結果、皮肉なことに、日本国内におけるモーターサイクルの売り上げは、1984年をピークに下がり続け、現在では、84年当時の10分の1の市場になってしまった。

現在では、街中で若者がバイクに乗っているのを見かけることはほとんどない。