ベンツ純正オーディオでAPPLE CARPLAY と ANDROID AUTO を利用可能にする。NTG5 S1 BENZ コーディング

BENZ NTG5 SC

ベンツ コーディング

今型のベンツのベンツの純正ナビでは、アップルの CAR PLAY が使えます。

2015年式くらいの少し前のベンツ純正ナビ/オーディオだと、CAR PLAY も ANDROID AUTOも使えないのがちょっと残念ですね。

例えば、CLAとか。

でも、コーディングする事で、CAR PLAY と ANDROID AUTO を利用可能にする事ができます。

 

BENZ純正ナビ/オーディオでAPPLE CAR PLAY と ANDROID AUTO が使えます。(^^)

APPLE PLAYの画面。

th_IMG_1039 th_IMG_1041

iPhoneをUSBポートにつないで、APPLE CAR PLAY が使用可能に。

 

th_IMG_1031

ANDROID AUTOも使用可能に。

th_IMG_1032

ステアリングからiPhoneの操作ができる様になります。

ミュージックの再生等はもちろん、マップアプリでナビをする事などもできます。

ステアリングのスイッチからSIRIを呼び出す事もできます。

th_IMG_1014

th_IMG_1038

ベンツ純正のナビの種類が、NTG5 S1 の車種が対応です。

 

ベンツ純正オーディオでAPPLE CAR PLAY/ANDROID AUTO を可能にするコーディング

料金:20000円〜

作業日数:2〜7日のお預かりになります。

代車貸し出し無料。

完全予約制:ご予約はメールにてお願いいたします。

information@hotwired.co.jp

 

 

ご希望の方には、以下のような機能の追加も可能です。

th_IMG_1030

オープリングディスプレイをAMGにする事も可能です。
th_IMG_1033

スポーツディスプレイ

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

CX−3 マツダ純正 BOSEサウンド対応 フロントスピーカー交換/ツイーター交換

CX−3 マツダ純正 BOSEサウンド対応 フロントスピーカー交換/ツイーター交換

通販もはじめました!

マツダはほとんどの車種で、BOSEサウンドのオーディオを採用しています。

th_CIMG4447th_CIMG4446マツダコネクト

 

CX-3にも、オプションでBOSEサウンドをつける事ができます。

マツダとBOSEが共同で開発した、車種別専用設計の純正BOSEサウンド。

 

どノーマルに比べればはるかに低音成分が多く、良い音なのですが、

歯切れが悪くて、もっさりした音が特徴のBOSEサウンドは、期待していた方にはちょっと物足りない・・・。

BOSEのツイーターの高音域の曇った音もちょっと残念・・・。

車種別専用設計の純正BOSEのプロセッサーやアンプは、結構いい仕事をしているのですが、スピーカー自体がショボすぎて本来の性能を発揮できていません。

マツダ純正のBOSEサウンドは、スピーカーを交換すると、ものすごく音が良くなります。

純正BOSE対応のスピーカーユニットのご紹介です。

th_CIMG4445th_CIMG4443

フロントドアのBOSEのスピーカーを交換します。

純正BOSE対応の、MERCURY CAR AUDIO R62-BOSE

(6.5インチ)16センチのミッドウーハー

th_CIMG4449th_CIMG4450

 

R62 のツイーター

th_CIMG4589

 

でてきた純正BOSEのちっちゃいツイーター

th_CIMG4451 th_CIMG4453

 

ツイーターは、純正位置に取付けます。

写真ではわかりにくいですが、純正のツイーターグリルは、穴の位置が中心から少しオフセットしていますので注意です。

th_CIMG4455

 

HOT WIREDオリジナル、CX-3用のインナーバッフル

R62 のミッドウーハーを取付ける為に必要になる土台です。th_CIMG4590

純正位置にピッタリ取付けできるサイズに制作されています。

th_CIMG4511

 

フロントドアのデッドニング一式:60000円〜

ちょっと多め8万円コースもあります。

th_CIMG4522

配線の加工はすべてハンダで確実に処理します。

th_CIMG4514

今回のCX-3のメニューは、

CX-3用 BOSEサウンド対応のフロントスピーカー&インナーバッフルセット:95000円

上記取付け工賃:40000円

フロントドアデッドニング一式:80000円(多めコース)

合計:215000円(税別)

のご紹介でした。(^^)

施工のご予約、通販のお申し込みは、メールにてお願いいたします。information@hotwired.co.jp

IMG_6050R62-BOSE

CX-3用 BOSEサウンド対応のフロントスピーカー&インナーバッフルセット:95000円

通販のお申し込みは、メールにてお願いいたします。information@hotwired.co.jp

 

 

 

更なるアップグレードには、

CX−3のBOSEサウンドは、BOSEのリアスピーカーとサブウーハーもついていますので、リアスピーカーもアップグレードするとたいへんん効果的なのです。

 

リアスピーカーの交換の場合は、

CX-3用 BOSEサウンド対応のリアスピーカー&インナーバッフルセット:95000円

取付:35000円

 

 

 

サブウーハーのアップグレードも可能ですので、ご相談ください。(^^)

ウーハーボックス自体の共振を抑えるためにデッドニングしたり、床の鉄板のデッドニングでも大きな音質向上が実感できます。

th_CIMG4555




HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

 *********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL052-355-9669 FAX052-355-9449 

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp 

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp 

http://www.youtube.com/hotwiredweb

********************************************************* 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums

MERCURY CAR AUDIO の8インチ パワードウーハー MCR-805 アンプ内蔵スクエアウーハー

MERCURY CAR AUDIO の8インチ パワードウーハーの新型。MCR-805

MCR-804 の新型がMCR-805

アンプ内蔵スクエアウーハー

タイトでディープなパワードウーハーのご紹介。

th_IMG_2773

アンプ内蔵ウーハー(パワードウーハー)は、基本的に初心者向けの商品が多く、パワーもなくて、ブーブーいってるだけでうっとうしい鳴り方の物がほとんどです。

しっかり鳴って、切れのある低音を再生してくれるパワードウーハーが、MCR-805 です。

面積いっぱいにコーン面があるスクエアタイプのウーハーを採用。

ドライバーが3個内蔵されている独特のユニットは、8インチユニットらしいスピード感はそのままに、サイズを超えたディープな低音を鳴らします。

サイズ:縦26.5、横35、高さ70

出力450W、感度91db、周波数設定20hz~150hz

 

MCR-805は、外国製品なので、供給が安定しないのですが、近日中に少し入荷する予定です。(^^)

お問い合わせはこちら。 information@hotwired.co.jp


th_IMG_1089

マーキュリーカーオーディオ

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

音調整/サウンドセッティング AUDISON Bit1 オーディソンのプロセッサー調整

カーオーディオのサウンドセッティング

DSP/デジタルプロセッサーの音調整

カーオーディオの音調整のみのお客様も大歓迎です。

音調整一式:35000円(税別)〜

th_CIMG4395

AUDISON のデジタルサウンドプロセッサー、Bit1 の音調整のご依頼です。

今回は、DIY/自作派のお客様。

th_CIMG4392名機9255

ヘッドユニットのRCA出力が、MAX 4V もある名機9255なのですが、音楽信号が歪む直前の最大出力を設定する為にはオシロスコープが必要です。

アナログボリュームの為、音量の数値も出ないので、(^_^;)

 

 

BIT1に付属のソフトをお客様のノートパソコンにインストールします。

HELIX、RAINBOW、AUDISONなど、パソコンを使用して調整するタイプのプロセッサーはパソコンの操作やインストールが意外とトリッキーで、調整ソフトはバージョン1.5だったかな? OSはWINDOWS7、各種ドライバーなどのインストールも必要です。

コレでオーナー自身のパソコンでサウンドセッティングができる様になりました。(^^)

th_IMG_2698

念のため調整ソフトを立ち上げる前に、プロセッサーの出力/入力を外しておきます。

無設定状態でつないでしまうと、ツイーターをぶっ壊してしまう事もありえますので注意。

オーディソンのソフトの表示画面。GUI なのでわかりやすい表示画面。

th_IMG_2697

bit1本体に保存するのか、パソコンのHDDに保存するかを間違えない様に。

FINALIZE ってゆーのが、BIT1本体への保存です。

th_IMG_2705

 AUDISON BIT1は、出力が8チャンネルありますので、フロント3way とサブのマルチアンプシステムまで構築できます。

各種入力の設定、デジタル/アナログ、OPTICAL、位相、入力ゲイン、クロスオーバー、タイムアライメント、イコライザーなどの各種調整ができます。

th_IMG_2707 th_IMG_2708

イコライザーの調整は、運転席にマイクを立てて、RTAで測定しながら調整します。

 

 

 

納車後にさっそくオーナー様からお電話をいただきました。(^^)

とりあえず静岡までの高速道路で聴きながら帰った納車日のファーストインプレッション:

スゴく良い。(^^)

今まで自分が聴いていたカーオーディオの音とまったく違う。

ボーカルがきちんとセンターに定位している。

高速走行時のロードノイズにも、音がかき消される事がなくなった、良く聴こえる。

音の情報量が多い。

コレがプロセッサーの威力なのかと実感。

 

喜んでいただけて良かったです。v(^o^)v

 

 

 

他店にて取付け、自作の方の、サウンドセッティングのみのご依頼も大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください。(^^)

ご予約はメールにて。 information@hotwired.co.jp

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

****************************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

****************************************************************

BUELL XB12S リアサス交換/オーリンズのリアショック

BUELL XB12S メンテナンス記録

ビューエルは、非常に乗り心地がわるい。

クイックでスパルタン名乗り味と言うとカッコ良く聴こえるが、

腰痛持ちには非常に辛い・・・。

http://www.youtube.com/hotwiredweb

こちらで走行動画もご覧いただけます。(^^)

th_IMG_1049

もうずいぶん前ですが、少しは乗り心地がしなやかになるかと期待して導入した、オーリンズのリアサス。

結果から言うと、ノーマルとまったく変りませんでした。

メリットもなければ、デメリットもないです。

乗り心地もほぼそのまま。

ゴツゴツのピョコピョコです。

減衰力の調整はできますが、基本的な固さに対して、すこし調整できる感じで、街乗りにおいて劇的に乗り心地がよくなるとか、サーキットで劇的に安定するとか言う事は無いです。

プリロードは約10ミリくらいしか可動範囲がないので、この部分は純正ショックより調整幅が減ってしまいましたので、グレードダウンです。

私が鈍感なだけと思いますが、評判ほどではないオーリンズの感触に正直ガッカリでした。

th_DSCN5570

ビューエルの乗り心地をなんとかしたいと思いながら、早10年・・・。

半分あきらめていますが、せっかく超高級なオーリンズのリアサス買ったんだから、なんとかしたい!

オーリンズのネガな感想ばかりになってしまいましたが、オーリンズの良いところは、レートの違うスプリングに交換したり、減衰力の調整をしたりできるところです。

つまり、「吊るしの状態ではとりあえずノーマルと大差ない設定だけど、自分の好みでカスタムしてください。」というのがオーリンズのサスの本当の使い方らしい。

今回オーバーホールのついでに、オーリンズのリアサスをカスタムしてみる事にしました。

th_CIMG4642

サスペンションのセッティングは非常に奥が深くて、ショップやメーカーでも一般的な情報しかなく、相談できるショップもない。

加えて、個人の好みの部分が大きく、固い/やわらかいも感覚的な物なので、人によって言う事が全然違う、個人差が大きすぎて数値化するのが難しい。

さらに、世の中的には、サスを固くしたがる人の方が多くて、僕の様にやわらかくしたいと言うニーズ自体が少ないようである。

なので、乗り心地を良くする方向でのサスペンションのセッティングと言う事を相談しても、まったく有益な情報が見つからないので、、自分なりにいろいろ考えてみた。

 

まず、純正ショックとオーリンズのショックを比較してみた。

OHLINS BU201

プリロードをかけていない状態で、オーリンズの全長は358ミリ

スプリングは、1092-24 で、自由調が170ミリ

スプリングレート:80N/m

なぜか純正より巻き数が少なくて短いスプリングがついている。

これじゃあバネが固くなりそうにみえるのは素人だからですか?(^_^;)

th_DSCN5562

 

BUELLのメーカー設定の最大積載量? 二人乗りの合計体重の上限は、240キロです。

240キロ以上はサスペンションも破綻してあぶないから積んじゃダメだよと言う意味だが、

逆に言うと、240キロで二人乗りしても絶対に破綻しないリアサスのメーカー設定になっているわけである。

という事は、一人乗りの場合はものすごく固すぎるのでないのか?

70キロの一人乗りではガチガチで動かないですよね?

普通の日本人だと、二人乗りしても、メーカー設定の半分の重量にしかならない。

240キロは上限であり、240キロで最適化されているわけないので、真ん中くらいがベストと仮定すると、体重120〜150キロ位でちょうど良い動きをするスプリングがついている考えるのが妥当ではないだろうか?

やわらかすぎてフルボトムするようなスプリングは危険なので、レーサーでもないかぎり、メーカーとしては少し余裕をもって固めを入れるでしょう。

バネの固さは一定なので、ダンパーの減衰力を下げたところで、240キロ設定のガチガチのスプリングのサスが一人乗りでベストな性能を発揮するのは不可能ではないか?

これはバネが固すぎると思います。

th_DSCN5563

乗り心地を良くしたいので、20ミリ長くて、2レートやわらかいバネを入れてみる事にしました。

プラス、減衰力は15%減の設定にしてみます。

乗り心地だけではなく、サーキット走行でも、ガチガチで動かないスプリングのリアサスよりも、しなやかに良く動いて運動性能も良いのではないかと思います。

 

やわらかいスプリングのオーリンズのインプレはまた後日。

 

所詮ビューエル、無駄な抵抗ですが・・・。

 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************