BUELL XB12S ホイールベアリング交換

BUELL XB12Sの ホイールベアリングを交換しました。

 

前回のタイヤ交換の時に、ホイールベアリングがダメになっている事に偶然気づいて、あわてて交換してたものなのだが、、

まだ1年もたっていないのに、何だこのシールのダメージは?

他のメンテでたまたまバラして見てみたら、こんな状態・・・。

回りは悪くないですが、明らかにシールが変形してダメージがある・・・。

th_P1180598

ビューエルのホイールベアリングはかなり頻繁に交換した方が良いみたいです。th_P1180597

 

 

交換した直後は、こんなに良く回ったんですけどね。

 

https://www.youtube.com/watch?v=TJp15REINpM

 

ついでにスペアのホイールのベアリングも交換しときます。

th_P1180589 th_P1180592 th_P1180596  

th_IMG_2288

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

Buell XB12ss リミッター解除/全開抑制装置/排気バルブ 解除 オイル交換&スパークプラグ交換

スピードリミッター解除でご相談頂きました、Buell XB12ss です。

ミッションオイル交換&スパークプラグ交換

 th_IMG_2356th_IMG_2319

 

通常の運転では特に違和感は感じていないのですが、「160kmくらいから伸びが悪く、180kmで頭打ちしてしまう。」との事です。

来週の富士スピードウェイのサーキット走行会までリミッター解除をしたい。

 th_IMG_2361

ビューエルのリミッター解除や、全開抑制装置の解除については、こちらもご参照ください。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=7540

 

ハーレーだし、国産SS並に走るわけないので、ツインのバイクだし、「こんなもんかなー」と思って気づかずに乗っている人が意外と多いようですが、

そんなもんじゃないですよ!

ノーマルのビューエルの最高速は240キロです。

それも、ジワーと240キロになるわけではなく、加速して行くと、メーター読みで250キロくらいまでストレス無く加速して行き、240キロくらいで落ち着きます。

タコメーターのレブに当たって、240kmまでしか出ませんが、ずっと240キロで走っても大丈夫です。壊れません。

富士や鈴鹿サーキットなら、ストレートではサクッと最高速240キロ出ます。

ちなみに、ビューエルのストレートの高速走行でさえ、「なんか怖い」と感じるようでしたら、サスやベアリングなどの足回りに問題ありかもです。(私はコレでものスゴく悩まされました。)

詳しくは、こちら。

 

 

と、言うわけで、なんかおかしいんじゃないかという事で、お預かりしました。

リミッター解除をしました。

 

th_P1180558

このゴッツイ機械がアクチュエーターでワイヤーを引っ張っています。

これが排気側の全開抑制装置です。

 

マフラーの内部にフタがついていて、フタを開け閉めしているのですが、ジワーとしか開かない様にして、わざと排気効効率を悪くする事で、当時の日本の排ガス規制や騒音規制に無理やり対応したらしいですが、結果的にはひどいエンジン性能低下の原因になっています。

全開抑制装置は、重量がかなりあり、車体の一番高いところにこんな重量物を積んでいたのでは、BUELLの最大の特徴である、マスの集中化や低重心もまったく意味がありませんね・・・。

 th_P1180558

こちらはインテーク(吸気)用の全開抑制装置です。

コレもバルブを閉じる事で、吸気効率を下げて、性能低下の原因になっています。

 th_P1180553

ブローバイのオイルでコテコテのエアフィルターまわりとセンサーも掃除しておきました。(^^)

 th_P1180562

 

吸気/排気の両方の全開抑制装置を処理する必要があります。

 

マフラー内部の排気バルブは、ワイヤリングをして、全開位置で固定しました。(^^)

 th_P1180584

 

 

 

BUELLは、スパークプラグの交換が非常に困難です。(どうしてもできない場合もあり得る)

手が入らない隙間から絶妙に工具を入れる以外に脱着のしようが無い構造。

いろいろ工具がないと無理です。

 th_P1180566 th_P1180565

プラグは真っ白でした。

th_P1180568

 

 

BUELLは、エンジンオイルとミッションオイルの両方を別々に用意する必要があります。

エンジンオイルだけ替えて、ギアオイルは忘れないでね!

th_P1180540

ギアオイルの交換。

 

ドレンボルトは、5/8インチ。

th_P1180537

 ビューエルのドレンボルトにはマグネットがついているので、鉄粉がいっぱいくっついていてちょっとビビりますが、鉄粉だらけくらいは普通です。

コレはちょっとつきすぎ。鉄粉というより鉄片?、ずいぶん換えてなかったみたいですが、近いうちにもう一度交換した方が良いかも。

th_P1180536

ミリとインチのネジが混在しているビューエルは、工具を探すのに非常にイライラする・・・。

ボルトの頭だけでなく、ネジのピッチもですから!

トルクスもたくさん使用されています。

スパナやボックスレンチはもちろん、6角レンチもミリとインチの両方が必要です。

6角の6ミリと1/4インチとか、見分けがつくわけがない・・・。

 

 th_P1180576th_IMG_2361th_P1180519

 後日オーナー様からメールでご連絡をいただきました。(^^)

「ストレートでバンバン200キロオーバー連発できて、気分爽快です!」

「やっと本物のビューエルに乗れました!」

 

と、メールを頂きました。(^^)

ありがとうございました。

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

ハンドルライザー/ハンドルアップスペーサー BUELLのライディングボジションを楽にする

ハンドルライザー

ハンドルアップスペーサー

BUELLのハンドルの位置を高くする為の物です。

 

汎用スペーサーですので、BUELLに限らず、ハンドルが低すぎで、手首が痛い、腰が痛い、首が痛い、などのライディングポジションの悩みを解決する為の、ハンドルライザーです。

 

レプリカバイクのセパレートハンドルを取り外して、バーハンドルを取付けて、アップハンドルにする事を、

「セパハンをバーハンにしてアップハンにする」と略して言ったりします。

元々バーハンドルのネイキッドバイクでも、ハンドルのポジションを上げて、楽なライディングポジションにしている人はたくさんいます。

ちょうど良い形のハンドルバーが見つかれば良いのですが、コレが至難の業で、

ハンドルバーは星の数ほどたくさんの種類があるので、ちょうど良い感じで高さだけ上がるバーを探すのがとにかく大変で、何度ハンドルバーを買ってもイマイチになってしまう。

高さが良くても、垂れ角、絞り角、幅など、すべての要素をあわせるのは不可能に近く、自分も色々なハンドルバーを試してみましたが、結局メーカーがさんざんテストして結論に至った純正ハンドルが一番良いポジションだったりします。

おまけにブレーキホースやクラッチケーブルの長さが足りなくなったりして、ハンドルまわりのパーツをごっそり取り替えるはめになったりする。

特にBUELLでは、ピッタリのハンドルバーを見つけられずに純正で妥協している、あるいはポジションはツライが見た目重視で社外のハンドルバーで妥協している、そんな人オーナーが多いと思います。

 

そんなライディングポジションの悩みを解決するのが、ハンドルライザー。

 

BUELL純正のノーマルハンドルを使ったままで、ポジションを約5センチアップできるのが、こちらのハンドルライザーです。

社外のハンドルバーでも使えます。

純正ハンドルバーを使えば、高さだけ上がるので、幅や垂れ角、絞りなどの心配は無用で、スタイリングにも違和感ありません。

th_IMG_2389th_IMG_2387

もうピッタリサイズのハンドルバーを探す必要はありません。

純正でも社外でのハンドルバーでも取付け可能。

逆にライザーで上げといて、ローポジションのバーを付けて下げるカスタムもありです。

 

ビューエルのハンドルクランプは、斜めにバーを掴む特殊な形状で、汎用のスペーサーが使えません。

ハンドルライザーは、位置をずらす事で、前後の位置や高さの微調整が可能。

 

 

ビューエルのハンドルクランプにハンドルライザーを取付た状態。th_CIMG7106 th_CIMG7105

 

th_CIMG7108

 付属のスペーサーでミリバーにもインチバーにも対応。

もちろんビューエル以外の車種にも使用できます。

 

BUELL XBの場合、多少の取り回しの変更/工夫でブレーキホースもクラッチケーブルはそのまま使えます。

 

th_CIMG7112

アルミのCNCで美しい仕上がりのパーツはドレスアップにも有効。

汎用のクランプに比べるとかなりゴツいですが(^_^;)

th_CIMG7114

コレでポジションはかなり楽になります。

長距離ツーリングも、腰が痛くないでしょう。

約5センチアップなので、上がりすぎるかとも思いましたが、ちょうど良いです。

良く、「グリップ一本分アップ」くらいの社外品ハンドルバーを見かけますが、ポジションが辛くてハンドルアップをしたい人にとっては、グリップ一本分では焼け石に水なのですよ・・・。

 

実際に走ってみた感想:

想像以上に、ものすごくイイ!

今までの乗りにくい疲れるビューエルは一体なんだったんだ!

この5センチアップはちょうど良いです。

純正ハンドルをそのまま使用していますので、高さだけ上がって、見た目の違和感もなく、ポジションがものすごく楽になって、ツーリングが楽しくなりました。(^^)

キャスターが極端で、フロント加重が多すぎて、前につんのめっているような独特のビューエルのハンドリングは、街乗りやツーリングではどうにも曲がりにくくて、感触が悪いのですが、ハンドルが上がった事で、交差点を曲がるだけでもかなりスムースに走る様になった事が実感できます。

もともとコーナーの立ち上がりが楽しいビューエルですが、前後の加重バランスが良くなったのか、コーナリングの前半がスムースにバンクして行く様になり、コーナーがさらに楽しくなりました。(^^)

ハンドルは人間とバイクをつなぐ最も重要な部品である。

ハンドルバーのポジションが如何に重要なものなのかを思い知りました。

想像以上の改善と効果に大変満足しています。

th_CIMG7117

ポジションが楽になり、またビューエルに乗るのが楽しくなりました。

ココで販売しています。

良かったら試してみてください。

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x506933603

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

 

BUELL XB12S ビューエル用スケルトン外装パーツ トランスルーセントのフロントスクリーン

BUELL XB用カスタム外装パーツのご紹介

スケルトンの外装パーツです。

スケルトン? シースルー? トランスルーセント? 半透明? ただし呼び方をご存知の方、教えてください。m(__)m

大変めずらしい、半透明のユニークな外装パーツはBUELL XBのSモデルの特徴的なアイデンティーでもあります。

純正でも、チェリーボムレッド、アッシュグレーなどの半透明のボディーパーツが存在しましたが、今回はイエローを作ってみました。

IMG_4298CIMG6151

 

 

トランスルーセントのフロントスクリーン:38000円(税別)

カラーはいろいろ作れるのですが、すべて海外での受注生産ですので、お時間かかります。

本気で欲しい方はご相談ください。

information@hotwired.co.jp

 こちらでも、画像をご覧頂けます。

BUELL MOTORCYCLE OWNERS JAPAN https://www.facebook.com/pg/BUELL.owners.JAPAN/photos/?tab=album&album_id=1555390821165680

 

ホットワイヤードのフェイスブックページ

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1584090621634006

 

 

こちらは、HOT WIREDのBUELL用外装パーツのベストセラー、

ビューエル BUELL XB用 内股が熱い熱風を防ぐサイドカバー カーボン製

th_IMG_0505

ビューエル乗りなら誰もが悩む、足を焼く熱風対策の為に、カーボンの遮熱版を作りました。

透けて折り目が見えるほどキレイなカーボン製です。

両面テープで貼付けるだけの簡単取付け。

価格:12000円(税込)送料1100円

th_IMG_0502 th_IMG_0497

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

mailto:information@hotwired.co.jp

BUELL XB12s/9s/9sx/12r/12ss ビューエル用スケルトン外装パーツ シースルーのフェンダー トランスルーセント

BUELL XBモデルには、純正パーツで半透明のボディーパーツがあります。

スケルトンのタンクカバーやスクリーンがあります。

色は、チェリーボムレッド、オレンジ、ブルー、アッシュグレーなどがあったと思います。

正式名呼び名は、トランスルーセントですか? 詳しい方教えてください。m(__)m

 

 

イエローの半透明のボディーパーツを作ってみました。(^^)

スケルトンのフェンダーは純正では設定がありませんし、

黄色のトランスルーセントは純正では設定がありません。

 

IMG_2241 IMG_2233 IMG_2232 IMG_2230 IMG_2228

 

フォークへ固定する、両サイドの部分はFRPです。

ステンのボルトナットで組み立てます。

IMG_2210 IMG_2209 IMG_2206 IMG_2203

 

色々な色が作れるのですが、こちらににカラーサンプルを載せています。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1584090621634006

すべて海外で受注生産なので、お時間かかりますが、本気で欲しい方はご相談ください。

information@hotwired.co.jp

 

 


 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************