BUELL XB12S ノッキング/スパークプラグ交換/オイル交換/プライマリーオイル交換

BUELL XB12S ノッキングが発生するようになった。

ミスファイヤ、バックファイアも多い。

高めのギアでアクセル開けて、エンジンに負荷がかかる感じで運転すると、カリカリ音がするような気がする。

感触もなんか変・・・。

そういえばファンもよく回るようになった気がする。(真冬でもすぐに回り出す)

スロットルボディーとインテークを掃除しようと思って、キャブクリーン的なケミカルをスプレーしたら余計調子悪くなった・・・。

 

エンジンオイル交換とスパークプラグ交換をすることにした。

早速近所のハーレー中川さんへオイルとプラグを買いに。
ホットワイヤードから徒歩圏内にハーレーディーラーがあるのですよ。v(^^)v

BUELL オイル交換の方法 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋 SYN3BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

メカニックさんと相談して、今回は超高級品のSYN3を入れてみることにした。
1ガロン:18000円くらい。
ミッションオイルも兼ねているのは良いね。

スパークプラグは、HD純正品が意外と安くて、1本:1300円くらい。

BUELL  ハーレ純正 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

BUELL用のスパークプラグの品番は、10R12X

10R12Aは普通のハーレー用だからダメです。
XRとBUELLだけが、10R12X指定で、少し熱に強いタイプのようです。

 

ご存知の方も多かと思いますが、BUELLのスパークプラグの交換は、「大変困難」です。
工具が揃ってないと「不可能」です。

この狭い隙間から奥のスパークプラグを外すのです。(汗)

BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

 

 

BUELL純正工具。(^^)

BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋 BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

出てきたスパークプラグはちょっとかぶり気味。
本来は焼け過ぎくらい真っ白になっているはずなんです。
BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

 

エンジンオイルとプライマリーオイルの交換はいつも通り。
特に異常も変化もなし。

BUELL オイル交換 ギアオイル交換 ミッションオイル交換 プライマリーオイル交換th_IMG_6973

ちょっとわかりにくいのは、ミッションオイルの規定量。

ディップスティックはないので、だいたいこのくらい入れます。(笑) 

BUELL オイル交換 ギアオイル交換 ミッションオイル交換 プライマリーオイル交換BUELL オイル交換 ギアオイル交換 ミッションオイル交換 プライマリーオイル交換

 

 

結果:
治りました。(^^)
アイドリングも安定。
排気音もグッド!
気持ちよく走れるようになりました。(^^)

BUELL走行中の排気音のムービーはこちら!
https://youtu.be/uV7Uyb74ZLk

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

クルマやバイクのエキゾーストノート(排気音)を「ハイレゾで録音+4K動画」で撮影しています。

排気音はミュージックだ!

EXHAUST NOTE/エキゾーストノート/マフラーの音/エンジン音/排気音の動画撮影

と、言うことで、もうかれこれ10年くらい前から、
YOUTUBEの HOT WIRED CHANNEL で、クルマやバイクの排気音(エキゾーストノート)を録画/録音して、公開しています。

HOT WIRED CHANNEL のプレイリスト、
「EXHAUST NOTE /エキゾーストノート/エンジンの排気音/マフラーの音」はこちら!
https://www.youtube.com/playlist?list=PLHF3uLgU2M1eMWC3aOdMiWaDZbOrdUrJd

 

2020年現在では、クルマやバイクのエキゾーストノート(排気音)を「ハイレゾで録音+4K動画」で撮影しています。

4K動画で撮影して、排気音を24bit/96Khzの Hi-Res音源として録音しています。(^^)

YOUTUBEはまだハイレゾ音源に対応していないようですが、映像はすでに4K、8Kが再生可能になっていますので、近い将来YOUTUBEでのハイレゾ試聴も可能になると思います。

排気音録音 ハイレゾ コンデンサーマイク ZOOM エンジン音 マフラーの音 HOT WIRED 名古屋 HARLEY ハーレーサウンド排気音録音 ハイレゾ コンデンサーマイク ZOOM エンジン音 マフラーの音排気音録音 ハイレゾ コンデンサーマイク ZOOM エンジン音 マフラーの音

 

車やバイクの雑音をハイレゾで録音するなんて(笑)って感じですが、

カーオーディオだけでなく、車やバイク好きはマフラー音/排気音にこだわる人が多いのはご存知と通りですし、 近い将来電気自動車ばかりの世界になると、「あのバイクは良い音だったなー」といくら語っても、ガゾリンエンジンの排気音はYOUTUBEでしか聞けない時代が来ると思っていますので、貴重なアーカイブでもあると信じて、なんの得もない地味な努力を費やしているわけです。(笑)

そんなわけで、最近は排気音の録音を、割とガチでやっておりまして、こちらは撮影/録画の準備の画像ですが、録音には、普段はCDやCM制作などを行なっているレコーディングスタジオのレコーディングエンジニアにもご協力をいただき、ZOOMのハンディレコーダーに、コンデンサーマイクを2〜4台設置して、映像はGoPro8などの4Kビデオカメラで録画しています。

601SUTUDIO
http://601.joysound.com/

排気音録音 ハイレゾ コンデンサーマイク ZOOM エンジン音 マフラーの音 HOT WIRED 名古屋排気音録音 ハイレゾ コンデンサーマイク ZOOM エンジン音 マフラーの音 HOT WIRED 名古屋

とはいえ、自動車やモーターサイクルをレコーディングスタジオに持ち込むことはできませんので、録音機材を持ち出すしかありません。

雑音の入り込まない室内で出来るだけクリアかつリアルに排気音を録音できる環境で、なおかつ多少の反響やアンビエントもうまく取り入れて、リアリティのあるサウンドを録音できる様に色々工夫しています。

持ち運べるポータブルかつハイスペックな録音機材が必要になるわけですが、こちらが、レコーディングスタジオから持ち込んでいただいた、ZOOMのハンディレコーダーとコンデンサーマイクです。

すごいですね、こんなのがあるんですねー。(^^)

Z00M ハンディレコーダー H6 車 バイク 排気音録音 オンボード Z00M ハンディレコーダー H6 車 バイク 排気音録音 マフラーの音 ホットワイヤード 名古屋 オンボード

ZOOMのハンディレコーダーは、本来は楽器の演奏の録音やポッドキャストの音声録音などに使用するプロユースの録音機材です。

こちらのH6は、電池で動く、持ち歩けるサイズのハンディレコーダーで、4台のコンデンサーマイクにファンタム電源の供給が可能で、マルチチャンネルの録音が可能という、かなり本格的な録音も可能な、超高性能なハイレゾレコーダーなのですが、

例えば、マフラーの排気音だけでなく、運転席で聞こえる音や、エンジンの吸気音なども同時に録音して、うまくミキシングすることでよりドライバー体験に近いサウンドを再現することなども可能なのです。

ZOOM H6は私にはオーバースペックで、操作やマイクの設置はプロのレコーディングエンジニアさんにお任せしておりますが、自分もZOOM H1N くらいなら扱えそうなので、是非HOT WIRED CHANNELの機材として導入して欲しいと思っております。 

まだまだ色々試行錯誤しながらやっていますが、今後は、サーキット走行などのオンボード走行動画と共に走行中の排気音をハイレゾでキレイに録音できないかのチャレンジをしています。

オンボードカメラの設置はすでにノウハウがあり問題なく録画可能なのですが、車やバイクにマイクやレコーダーを設置して録音するための工夫とノウハウが意外と大変なのです。

モトブロガーの皆さんが色々な方法で録音されていますが、やはりポケットに入れて録るとか、シートの中にマイク入れて録る程度ではマフラーの排気音はキレイに録音できない様ですね。

マフラーの近くにマイクを設置する方法や風切り音の対処など、課題が難しいですが、各種機材が小さくなっている事やマイクをワイヤレスで設置できる機材などもある様ですので、色々ためてして、ご紹介したいと思います。

 

  

エンジンの排気音、マフラーの音、空ぶかし、エキゾーストノート/排気音を録音させていただけるオーナー様を募集しています。(^^)

車種は問いません。

走行動画やオンボード撮影/録画も可能です。

お問い合わせは、メールにて。information@hotwired.co.jp

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ハーレー純正オーディオの音質向上/スピーカー交換編 Harley Davidson FLHT ツーリングモデルの場合

名古屋のカーオーディオ専門店、ホットワイヤードでは、カーオーディオのノウハウを生かして、モーターサイクルやジェットスキー、ボートなどへの高音質なオーディオの取り付けを多数施工しています。

ハーレー スピーカー取付 オーディオ カスタム ホットワイヤード 名古屋オーディオ取付 ボート ヤマハ スピーカー取付 名古屋 HOT WIRED

 

 

最近とても問い合わせの多い、
ハーレーダビッドソンの純正オーディオの音質向上/スピーカー交換の方法
をすこし詳しくご紹介いたします。

残念ながら、ハーレーでもBMWでも、ディーラーで純正オプション程度のスピーカーやアンプを付けただけでは高音質は期待できません。

純正オプションに限らず、いわゆるポン付けで簡単に付けれる、バイク用防水オーディオセットとか、ハーレー用オーディオセットみたいなヤツは基本的に全部ダメです。

「簡単に付けれる=音は悪い」 と思ってください。

結論から言うと、ちょっと費用と手間をかけて加工して、クルマ用のカーオーディオを搭載するしかありません。

 

限られた予算の中で、ハーレーのオーディオのアップグレードとして最初に何をするべきか?

それは、ズバリ、「スピーカー交換/スピーカーの取付」です。

スピーカーがしょぼい以上はそれ以外のことを何をやってもダメです。

しかし、バイクへカーオーディオを搭載することは破損のリスクが高く、どんな機材を搭載するかは重要で、なんでもいいわけじゃないです。
音が良くならないどころか、すぐ壊れちゃいますから。(^^)

ホットワイヤードでは、20年以上バイクにカーオーディオを搭載してきた経験とノウハウで、最適な部品選びとインストールを提供しています。

 

今回は、Harley Davidson FLHT 2007年式のスピーカー交換を例にご説明いたします。

オーナー様の不満点、問題点:
低音が出ない。 
ボリュームを上げると音が割れる。 でもボリュームを上げないとよく聞こえない。
しかしボリュームを上げてもやかましいだけで歌詞もよく聞き取れない。

ハーレー用のオプション的な割と高価なスピーカーやデッキを購入して自分でつけてみたが、思ったより音質向上が実現できなかった。

だいたい皆さん同じような感想だと思います。(^^)

ハーレー ツーリングモデル FHLT スピーカー取付 音質向上 ホットワイヤード

 

オーディオもバイクと同じ機械ですから、求める性能を有した、

高性能なスピーカーを搭載するしか方法はありません。

今回は、下側のスピーカーを交換することにしました。

オーナー様曰く、

「取付可能な最大サイズのスピーカーを探して購入したが、あまり低音が出ない。」、「デッキの設定で、BASSを上げると、多少出るようになるが、音が歪んでくる」

とのことでした。

ハーレー オーディオ スピーカー交換 名古屋 ホットワイヤード ハーレー hog tunes スピーカー取付 オーディオ カスタム ホットワイヤード 名古屋

HARLEY純正オプションでも良く見かける、HOG TUNES ですね。

6.5インチかな? 確かに大きなスピーカーですが、取り外したスピーカーのスペックを見てみると、

「100hz-7khz」 と記載されています・・・。

「 低音も高音も再生できない」と言う意味です。

特に低音は全く再生できません。

 100hzでは、低音どころか男性ボーカルもまともに再生できないレベルです。

オーナー様がおっしゃっていた事の裏付けが取れました。

メーカーがなぜこのようなスペックのスピーカーを設定しているのかは謎ですが、おそらく、デッキ内蔵の小さなパワーアンプでできるだけ大きな音量を稼ぐために2Ωにして、75Wの94dbとしたものの、その結果歪んで耳障りになる高音と低音は出ないようにカットして、「質より量」と言う感じでしょうか?

ハーレー オーディオ スピーカー交換 名古屋 ホットワイヤード ハーレー hog tunes オーディオ スピーカー交換 名古屋 ホットワイヤード

そしてもう一つの問題点が、こちらの貧弱なプラスチックの取付ベースです。

プラスチックのしょぼい土台で、どんなにネジを締めても、ガタガタで隙間もあるし、これでは音質向上は望めません・・・。

ワンオフでベース部分を製作することにしました。

樹脂の板からリングを削り出します。

こちらにボルトナットを仕込んで純正位置に隙間なくピッタリかつガッチリ固定できるように制作しました。

そしてこちらの土台にスピーカーを確実に取り付けるわけです。

地味なカスタムですが、スピーカーの取付部は音質に決定的な重要な要素です。

 

よく考えてみてください。

普通は、スピーカーは箱に密封されて取付されていますよね?

カウルにぶら下げるだけじゃダメなんですよ。

隙間があると音が出なくなってしまうのです。(物理学的な理由はググってください。)

ハーレー オーディオ スピーカー交換 名古屋 ホットワイヤードハーレー オーディオ スピーカー交換 名古屋 ホットワイヤードハーレー オーディオ スピーカー交換 名古屋 ホットワイヤード バッフル製作
ハーレー用ワンオフスピーカーバッフルの制作動画はこちら!

 

 

今回取り付けたスピーカーは、バイクへの搭載実績も多い、

MERCURY CAR AUDIO の3WAYコアキシャルスピーカー、C62です。

珍しい3WAYの同軸スピーカーで、低音から高音までキレイに再生することが可能です。

※完全防水スピーカーではありませんが、生活防水程度の性能を持っており、今までつけたお客様で、壊れた事例は一件もありません。

 

 

長くて地味な取付工程はすっ飛ばして、いきなり完成図。(^^)

右側はスピーカーがよく見えるようにグリルを外しています。

スッキリ良い音になりました。(^^) 

ハーレー オーディオ スピーカー交換 名古屋 ホットワイヤードth_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7200eth_ZZBLEO8MRCWE1qkEvkWByQ_thumb_72003
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_72015ハーレー オーディオ スピーカー取付 MERCURY CAR AUDIO  名古屋 ホットワイヤード

 

グリルが脱着可能なので、防水用にグリルを工夫するのもアリですね。

  

ハーレー オーディオ スピーカー取付 MERCURY CAR AUDIO  名古屋 ホットワイヤード HARLEY ハーレー オーディオ スピーカー取付 MERCURY CAR AUDIO  名古屋 ホットワイヤード ハーレー オーディオ スピーカー取付 MERCURY CAR AUDIO  HARELEY 名古屋 ホットワイヤード ハーレー オーディオ スピーカー取付 MERCURY CAR AUDIO  名古屋 ホットワイヤード ハーレー オーディオ スピーカー取付 MERCURY CAR AUDIO  名古屋 ホットワイヤード

 

 

 VANCE & HAINES のかっこいいマフラー。

オーナー様の許可をいただいて、排気音の動画を録画/録音をさせていただきました。(^^)

録画は4K、録音は24bit 98hzのハイレゾで録音しました。v(^^)v

迫力のハーレーサウンドを、HOT WIRED CHANNEL にてご視聴いただけます。

ハーレー オーディオ スピーカー取付 MERCURY CAR AUDIO  名古屋 ホットワイヤード ハーレー オーディオ スピーカー取付 MERCURY CAR AUDIO  名古屋 ホットワイヤード VANCEth_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_71fec

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_71ff1 th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_71fee 

 

ハーレーのオーディオ、スピーカー取付、音質向上は、ホットワイヤードまでご相談ください。(^^)

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

HUMMER H2 LED HEAD LIGHT 7INCH/ハマーH2用 LED プロジェクターヘッドライト

HUMMER H2 LED HEAD LIGHT 7INCH/ハマーH2用 LED プロジェクターヘッドライト

ハマーH2 オーナーの共通の悩み、HUMMER H2の暗いヘッドライトを明るくしたい。

とりあえず、HB5のHIDのバルブを入れるのが定番ですが、HUMMER H2のヘッドライトは、リフレクターもレンズも樹脂製で、経年劣化で、曇ってきたり、樹脂メッキが剥がれてきます。

リフレクターの経年劣化で、ヘッドライトは暗くなってしまい、最悪車検に通らないレベルに暗くなって行きます。

HIDやLEDのバルブ交換だけでは、解決できないのです。

純正の暗いヘッドライトを根本的に解決する為に、プロジェクターLEDのヘッドライトユニットに丸ごと交換/移植しました。

LEDバルブではなく、7インチのプロジェクタータイプのLEDヘッドライトに丸ごと交換です。

 th_CIMG0040

 

汎用の7インチのプロジェクターLEDヘッドライトは、こんな感じです。Oslamp-7-60w-LED-Projector-Headlight-with-Halo-Ring-H4-Connector-LED-Driving-Light-For-Jeep.jpg_640x640

7インチの丸いヘッドライトは、ジープのラングラーやハーレーのヘッドライトも同じ規格のサイズです。

ディフェンダーやジムニーにも使えます。

両サイドは、ポジションランプになっていて、白く光ります。

ウインカーに連動して、黄色に変わって点滅し、消すとまた白に戻ります。

上のプロジェクターがロービームで、下のプロジェクターがハイビームです。

プロジェクターヘッドライトって、暗いイメージがありますが、こちらは、バキッと真っ白に明るく照らします。
リフレクターと違い、光のムラもなくて照射もキレイです。

社外品の後付けLEDヘッドライトで、ちゃんと明るいヘッドライトを見つけるが意外とたいへんなのですが、こちらの商品はお勧めできます。

H2の純正バルブはHB5という特殊なタイプなので、配線関係も加工が必要です。
ヘッドライトユニット自体のサイズも大きいので、マウントハウジングにも加工/改造が必要です。
光軸調整は純正のままできる様にしました。

※海外製品につき、見た目の細かい仕様等は、よく変りますので、まったく同じデザインの物が手に入るとは限りません。

HUMMER H2 プロジェクターLEDヘッドライト+加工取り付け一式:65000円(税別)

th_CIMG0039

動作の状態を動画で見ていただけます。

https://youtu.be/qcgjlLyIw8Y

 

 

もっと早くヘッドライトのカスタムをするべきでした。

世界が明るくなりました。(^^)

 

 

お揃いのデザインで、BUELL XB12S のヘッドライトもデュアルでプロジェクターLEDヘッドライトユニットに交換しました。

バイクの暗いヘッドライトもLEDヘッドライトカスタムで、世界が明るくなりました。(^^)

 

 

7インチ LED ヘッドライトのスペック:

7 Inch LED Headlight with angle eyes

. High Beam:120W +angle eye / Pair
. Low Beam: 60 W +angle eye /pair
. Voltage: 10-30V DC
. Material:aluminum housing
. Luminous Flux: 3000LM(Low beam),/ pcs
. 4800LM(High beam) /pcs
.With DRL with Turn signal ( White for DRL , Yellow for turn signal)

. Life time:  30000 hours above 

 

 

対応車種の例:

jeep  wrangler land Rover Harley 

07-’14 Jee p Wrangler Unlimited JK 
07-’14 Jee p Wrangler JK 2 Door 
04-’06 Jee p Wrangler LJ Unlimited 
97-06 Jee p Wrangler TJ 
81-’85 Jee p CJ-8 Scrambler 
76-’86 Jee p CJ-7 
92-’01 AM General Humme r 
03-’09 Humme r H1 & H2 (Humme r H2 needs extra 9007 to H4 adapter, not included)

ハーレーの対応車種の例:
Harley Davidson models with 7″ headlight: 
Harley Davidso n FLD 
Harley Davidso n Touring Models 
Harley Davidso n Softail Models

 

 

.For 1993 Land Rove r Defender 110                   

.For 1994~1995 Land Rove r Defender 90                  

.For 1997 Land Rove r Defender 90                   

.For 2012~2014 Land Rove r Defender

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

BUELL専用 エンジンオイル交換/ミッションオイル交換/プライマリーチェーン遊び調整

BUELL XB12S エンジンオイル交換/ミッションオイル交換/プライマリーチェーン遊び調整

今回は、BUELL専用オイルを入れました。(^^)

滅多に売っていないビューエル専用エンジンオイルは、ホットワイヤードで取り寄せできます。

エンジンオイル 10W-50  3リットル   定価税抜き10500円。
プライマリーオイル 70W-90 1リットル 定価税抜き3000円。
フォークオイル 1.1リットル       定価税抜き3000円。

th_CIMG9882

 

エンジンオイルは3L、ギアオイルは1Lで、BUELL XB系にピッタリの量になっているのもビューエル乗りにはうれしいポイント。(^^)

 th_CIMG9887th_CIMG9885

買っておいたガスケット。

ミッション用のガスケットは去年歩いて行けるほど近所にできたハーレー中川さんで取り寄せてもらいました。(^^)

th_CIMG9889

こちらは昔カナダで買った、プライマリーチェーンをチェックをする為の窓のフタのパッキン。なぜか無駄に5枚入りで、11年かかってまだ3枚残っている。(^_^;)

th_CIMG9888th_CIMG9890th_CIMG9884 
th_CIMG9894th_CIMG9893th_CIMG9891

 

ドレンボルトのサイズは、3/8インチだったかな?

スイングアームがオイルタンクなっていて、アルミ製のため、斜めにねじ込んだり、トルクをかけすぎたりで、ドレンボルトを破損したり、ねじ切ってしまう事例が多いので注意してください。

ドレンボルトに白いシールテープを貼るのはたいへん危険です。

何度もやってますが、スイングアームごと交換するか、リコイルして直して、少々のオイル漏れは我慢するという事になります。(>_<)

※HOT WIREDでオイル交換を承る場合は、ドレンボルト破損はクレーム対象外とさせていただいております。

 

 

 

ついでにプライマリーチェーンのあそびの調整もやってみました。

ロックナットが7/8インチ、ヘキサゴンが1/4インチ。

9.5mm~12mm。

緩んでいる様子はまったく無く、調整の必要はまったく無かったのでちょっと残念。
しかし、押し具合で、0.5mmくらい動きますから。チェーンの張りの0.5mmをどうやって見極めるのかわかりません。

th_CIMG9895

 

RISE HAMMER

BUELL専用オイルの、オイル自体の感触は、意外とサラサラでした。

五月晴れに軽く名古屋港まで走ってみた感じでは、

エンジン軽く回る感じかな。

ちょっとばらついていたアイドリングが安定した。

空冷エンジンにも軽く回る柔らかめのオイルが好きな人にはいいかも。

ちなみに前に入れていたエンジンオイルは、YACCO の結構高いヤツ。

 

 

追伸:

後日気づいたのだが、バイクが静かになった。

アイドリングで暖気しているときのエンジン音がものすごく静かになっている。

マフラーの排気音が変ったのか? いや、エンジン自体からのメカノイズがかなり静かになったような気がする。

走り出してしまえば、わからないが、信号待ちやアイドリングで停車中はあきらかにバイクが静かである。

うるさいマフラーのバイクに乗ってカッコいいと思っているダサいおっさんと思われるのがイヤで、BUELL純正レースマフラーを外してノーマルマフラーに戻している自分としては、エンジン自体のメカノイズの変化がわかりやすいのかもしれない。

暖気中にバイクが静かになったのはうれしい。

 

th_CIMG9778

 

ハンドルアップスペーサーでポジションを改善してから、たいへん乗りやすくなりました。(^^) 

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=9737

ビューエルのハンドルのポジションに悩んでいる方はおすすめです。

 

 

備忘録:

一人乗りの街乗りでサスセッティングをやり直してみた。

乗り心地の悪いビューエル、まずは全抜き/最弱でスタート。

全抜きではクタクタ/フラフラして怖い。

フロント:

プリロード:全抜きから+2本目

COMP:+半回転

REB:+1回転

リア:

プリロード:最弱

COMP:+1/4回転+

REB:+半回転

ベストとは言えないが、だいぶ良くなった。

街乗り、一人乗り、できるだけ柔らかめ。

サスセッティングは、シーズンはじめとか、ときどきリセットしてやり直してみる方が良い気がする。

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************