マツダ CX-5 正しいハイレゾカーオーディオの構築の方法 DAP+Mercury Car Audioスピーカー+アンプ+HELIX DSP

DAPを使用した、ハイレゾカーオーディオシステムの構築が得意な、名古屋のカーオーディオ専門店「HOT WIRED」から、Fiio M11proとHelixのDSPを使用した比較的シンプルなハイレゾカーオーディオをご紹介します。

マツダ CX-5での、正しいハイレゾカーオーディオの構築方法をご紹介します。

「正しい」と強調しているのは、「正しくない」ハイレゾカーオーディオシステムの方が多く出回っており、がっかりしているユーザーが非常に多いからです。

これからハイレゾカーオーディオを組む方の参考になれば幸いです。

 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整 名古屋 ホットワイヤード

HELIX DSP.3のアナログ入力に、ALPINE BIG Xを、デジタル入力にFiio M11proを入力してハイレゾカーオーディオを構築します。

フロントスピーカーは、
Mercury Car AudioのK62 2wayセパレートスピーカーを、
Mercury Car Audioの、M420 4CH.パワーアンプでマルチ駆動、
Mercury Car Audioの、C800 モロラルアンプで、Mercury Car Audio R10, 10インチサブウーハーを駆動します。
加えて、リアスピーカー用にPioneer PRS-D800

全ての機器の性能を最大限に発揮させて、全機器を同調させるために、まずは完璧なゲイン合わせ(ゲイン調整)、入力感度の調整が必要です。

ヘッドユニット、DSP、パワーアンプ、全ての機器の最大出力を引き出します。

ゲイン合わせの重要性はなかなか言葉で説明しにくいのですが、詳細に興味のある方は、ぜひ動画を見てみてください。
CX-5のゲイン合わせの作業中動画はこちら!
https://youtu.be/gGeMdWQ_PXA

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 位相 MERCURY位相チェッカー

 

まずは、全てのスピーカーの位相チェックをしてから、ヘッドユニットからゲイン調整していきます。

計測の結果、
ALPINE BIG Xの最大出力は、2.2Vで、最大有効ボリュームは28でした。
つまり、BIG-Xは28以上のボリュームは使えません。
22〜27くらいで気持ちよく聴けないシステムは、パワーバンドから外れています。(つまり音質が悪いです)

次に、Mercury Car Audioのパワーアンプの最大入力5Vに合わせて、HELIX DSP.3のゲイン合わせをします。(HELIXのDSPは、例の隠しスイッチを操作しないと、デフォルトでは最大出力が出ない仕様になっているので注意)

DSP.3のデジタル入力は、最大出力4.58V、DIRECTORのDIGITAL VOLUME -4db、でセット。

DSP.3のアナログ入力は、最大出力4.55V、ALPINE BIG-Xのボリュームは28、でセット。

ちなみに、HELIX DSP.3の最大出力は、実測値で7.467V でした。

Mercury Car Audio M420とC800は、クリップ直前の最大出力でピッチリとゲイン合わせをして、

各チャンネルに独立してゲイン調整があり、ゲイン調整がすごくシビアなD級アンプのパイオニアのPRS-D800は、左右のチャンネル共に、最大出力の22.8Vでセットアップ。

これで、フルボリュームでガンガンに鳴らしても、壊れることもなく、音が歪むこともなく、大音量でも静かな、ハイエンドカーオーディオが出来上がります

 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 DSP.3 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP DIRECTOR 埋込 HOT WIRED 名古屋

 

スピーカーの位相チェック、全ての機器のゲイン合わせが完璧にセットアップされてから、やっと、DSPプロセッサーのサウンドセッティングを始めることができます。

逆相に接続されたスピーカーや正しいゲイン調整をしていないアンプをDSPで調整しても永久にうまく行きません。

 

HELIX DSPのサウンドセッティングには、ノートパソコンと専用のソフトウエアが必要です。
これらのソフトウェアのインストール、DIRECTORとDSP本体のファームウェアのアップデートなど、音調整に入る前の儀式が手間と時間がかかって、一番大変なのです・・・。

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度

 

HELIX DSP.3のサウンドセッティングは、主にタイムアライメント、イコライザー、クロスオーバー、入力設定など。

 

イコライザー調整前。

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整 名古屋 ホットワイヤード

イコライザー調整、途中経過。

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整

イコライザー調整後。

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整 名古屋 ホットワイヤード

 

 

 

DAP FIIO HELIX RTA DSP Mercury Car Audio ハイレゾカーオーディオ HI-RES ハイエンドカーオーディオ サウンドセッティング ゲイン合わせ 入力感度 イコライザー調整 名古屋 ホットワイヤード

CX-5のドアのデッドニングの動画は、こちら!
https://www.youtube.com/watch?v=uXLwXVhL1Q4&t=47s

CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE DYNAMATCX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE カーオーディオ専門店

ツイーターの取付角度をレーザーを使って測定(動画)
https://www.youtube.com/watch?v=-gAWlN82-9g&t=32s

CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋

 

 

 

とりあえず、新品スピーカーでのベストセッティングは出しましたが、本当の性能を発揮するのはスピーカーの慣らしが終わって、再調整した時になります。

ホットワイヤードでは、慣らし後の再調整まで無料で実施させていただいております。

 

後日オーナー様より、納車のファーストインプレッションのメールをいただきましたので、「原文のまま」ご紹介させていただきます。

 

お世話になります。
引取の日、そのまま帰る事なく2時間ほどドライブしてしまいました。
音は今まで聞こえなかった演奏者の息づかい、弦楽器の残響音までハッキリ聴こえており大満足です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日、妻子供と出掛けた際に直ぐに手をかけた事がバレてしまいました。第一声に『この音どうしたの?お金で買わないと出ない音がしてるんだけど?』でした笑
やはり昔にでも音楽を真剣にやってた人間には判るみたいですね。
月曜の晩に妻が2時間程田んぼの真ん中で視聴して帰った後のコメントがとても分かり易いのでお伝えしようと思います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
原文ママ
車でもこんな音出せるんだね。特に低音域の再生と方向性の無い低音をトランクにスピーカー置いたままフロントセンターから聴かされるのは凄いね。
私(妻)の私感だけど、
録音した音をそのまま趣味音を無しにして綺麗に再生してると思う。ダッシュボード内にステージがあるみたいにオーケストラの位置がハッキリしてた。ボーカルのある音源はナビに口があるみたい。作り手さん聞き手の趣味性ではなくレコーディングスタジオのスピーカーを鳴す人がするの考え方だよね。
私の視聴前にコントローラーの説明してくれた時に思ったことは、作り手さんが機材を工業製品として性能を出しきれる様にしてあるだろうから、接続する機械の入力を気を付けないと多分壊すからね‥
しかし凄いね車業界にも居るんだね作り込める人。。私の車もやってもらってよ笑

ただ、私の趣味性もあるかもだけど高音レンジのベルやシンバルの音が高い位置に移動ように聞こえた気がするのと右の中高音が詰めれるよね‥
私達は音の移動とか定位音って言うけどそれが甘い音域がある感じがしたかな?
多分、スピーカーのコーンが新品の音してたからまたならし終わったら調整し直すんだよね?
あとは、これもお金で買う音だけど高音域スピーカーとミッドのスピーカーが無理してる帯域があるから後々5ー10センチのスピーカー追加した方がいいのかな?

まぁこの域の話は専門家じゃ無いからどうしたら良いとかは判らないけど。
次、注文する時は相談してよお金は出さないけど口は出すから❗️笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
との会話がありました。妻の評価なのでご容赦下さい。

 

 

 

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

CX-5 スピーカー交換 アウターバッフルとツイーター埋込のご紹介

マツダ純正BOSEのスピーカー交換を数多く手がけている、名古屋のカーオーディオ専門店「HOT WIRED」から、CX-5のスピーカー交換とアウターバッフルとツイーター埋込のご紹介です。

ツイーターの取付角度の測定方法や取付の詳細は、こちらのブログ記事に記載されています。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=16127

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_73599

 

ツイーターの取付位置と角度は、音質に決定的な要素です。

HOT WIREDでは、ツイーターの取付角度を設定するために、レーザーを使用しています。

目測で角度を決めていると、驚くほどあさっての方向を向いてしまいます。

今回は、DSPでのサウンドセッティングを前提とした、運転席専用の取付角度設定です。

CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋

 

CX-5 ドアスピーカー のアウターバッフル製作。

エンジ色のスエードで仕上げました。

CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋 CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP HOT WIRED 名古屋 CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE インナーバッフル製作 CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE アウターバッフル製作

 

 

HELIX DIRECTOR をセンターコンソールに埋込取付。

ついでにスイッチとUSBとHDMIのポートを設置しました。(^^)

CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル ツイーター埋込 Mercury Car Audio HELIX DSP DIRECTOR 埋込 HOT WIRED 名古屋

 

 

マツダ純正BOSEのスピーカー交換、CX-5のスピーカー交換は、名古屋のカーオーディオ専門店「HOT WIRED」までご用命ください。

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

MAZDA CX-5 スピーカー交換 アウターバッフル製作+ツイーター埋込+ドアのデッドニングのご紹介 Mercury Car Audio K62+STP AERO

MAZDA CX-5 スピーカー交換+ドアのデッドニングのご紹介

Mercury Car Audio K62+STP AERO

今回ご紹介する、マツダCX-5は、すでに他店にて取付したカーオーディオの再構築のご依頼で、

パワーアンプやサブウーハーのアップグレードを含めた、ハイレゾカーオーディオを提案させていただきましたが、システムのボリュームが大きいので、複数回に分けてご紹介させていただきます。

今回は、フロントドアスピーカーとツイーターとドアのデッドニングをご紹介します。

CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋

まずは、カーオーディオの音質を決定づける最も重要な機器のフロントスピーカーですが、フロントスピーカーの選択は、音質的に最も重要です。
できるだけ妥協のないチョイスをする必要があります。

DSPのサウンドセッティングで根本的なスピーカーの性能を上げることはできません。
フロントスピーカーの選択を間違えると、その先ずっと足を引っ張られることになります。

 

ご相談の上にお客様がチョイスされたのは、Mercury Car Audioの2WAYセパレートスピーカー、K62です。

見えなくなってしまうのがとても残念に思いるほど美しい裏側。(^^)

ツイーターも大きくて奥行きが深いので、取り付け難易度は高い。

Mercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオMercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオ Mercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオMercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオ Mercury Car Audio K62 スピーカー ツイーター ハイエンドカーオーディオ

ツイーターの取付位置、角度、取付方法は、サウンドステージを構築する上で最も重要になります。
DSPでのサウンドセッティングとセットで考える必要があります。
インストレーションでの欠陥は、DSPのサウンドセッティングでも元に戻すことはできません。
適当な位置や角度につけてしまったツイーターをDSPの調整で元に戻せるわけではありませんので、のちのちも音調整がどうにもならなくて後悔することになります。(>_<)

ツイーターの取付角度は、マルチ接続、DSP搭載のハイエンドカーオーディオを構築する場合は特に重要なのです。

ツイーターの角度をどうやって決めているのか?
正確にツイーターの取り付けるための地味な努力を動画でご紹介していますので、もしよかったみてみてください。
https://www.youtube.com/watch?v=-gAWlN82-9g

レーザーを使って、できるだけ正確にツイーター取付位置と角度を割り出しています。

 レーザー ツイーター 取付角度 取付位置 ツイーター取付 ピラーに埋込 DSP

 

CX-5 Aピラーへのツイーターの埋込取付の完成図。(^^)
CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋 Mercury Car Audio ツイーター埋込 CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋 Mercury Car Audio ツイーター埋込 CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋 Mercury Car Audio ツイーター埋込 CX-5 スピーカー交換 ドアのデッド二ング 音質向上 HOT WIRED 名古屋 Mercury Car Audio ツイーター埋込

 

CX-5のドアのデッドニングのご紹介:

BEFORE:

CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE インナーバッフル CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE リアルシルト 

AFTER:

ドアのデッドニング一式(左右):60000円(税別)(多めコース+2万円も有り。)

ドアの外板、内板、内装内張をデッドニングします。

CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE カーオーディオ専門店CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE

CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE DYNAMAT CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE インナーバッフル製作 CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE アウターバッフル製作CX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 ハイレゾカーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE Mercury Car AudioCX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSECX-5 正しいドアのデッドニングのやり方 制振 防音 静音 STP HOT WIRED ホットワイヤード 名古屋 車内の静音化 カーオーディオ スピーカー交換 BOSE

今回のデッドニングの様子を動画撮影して、HOT WIRED CHANNELで公開していますので、是非見てください。(^^)

MAZDA CX-5 正しいデッドニングのやり方のご紹介(DIYデッドニングの手直し)
https://www.youtube.com/watch?v=uXLwXVhL1Q4&t=460s

 

 

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

CX-8 マツダ純正BOSEのサブウーハーの交換、スペアタイヤ型パワードウーハーの取り付け

CX-8 マツダ純正BOSEのサブウーハーの交換、スペアタイヤ型パワードウーハーの取り付け、フロアのデッドニングの施工例をご紹介します。

CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音材 断熱材 HOT WIRED 名古屋CX-8 純正BOSE 音質向上 HOT WIRED 名古屋 カーオーディオ 専門店

マツダ純正BOSEサウンドのサブウーハーは、スピード感のないもっさりした鬱陶しい低音が鳴ります。 

CX-5,CX-8,CX-9 などの純正BOSEのサブウーハーは、カーゴスペースにスペアタイヤ型サブウーハーが搭載されています。

もっさりしたサブウーハーの音の一番の原因はももちろんウーハーユニット自体ですが、
1Ω接続して、特定の周波数をブーストするポート付きのボックスという、音質的には大変不利な設計をしていることから推測できるのは、
小さなウーハーボックスに小型のウーハーユニットと弱いアンプのパワーでも最大限の低域を再現するために、質より量を優先した設計になっていることと思われます。

CX-8の純正BOSEのサブウーハーを取り外して、パワードウーハーを取り付けることで、量と質の両方のアップグレードが実現できます。

CX-8にはスペアタイヤがありませんが、スペアタイヤ用のスペースにBOSEのサブウーハーが取り付けられいます。

これを、スペアタイヤのデッドスペースにちょうどはまるように設計されたパワードウーハーに交換するのです。
つまり、トランクスペースの犠牲は一切ありません。

同時施工にオススメしているが、カーゴスペースのフロアーのデッドニングです。

今回は、追加で、カーゴスペースの吸音/断熱処理と、サイドと奥の部分のデッドニング、クオーターパネル裏側のデッドニング+吸音材施工を実施しました。

 

 

CX-8の純正BOSEサブウーハーとスペアタイヤ型パワードウーハーの比較:

画像では分かりにくいですが、BOSEのサブウーハーボックスは樹脂です。

スペアタイヤ型パワードウーハーは金属の筐体で、ずっしり重く、内部には2台のウーハーユニットが内蔵されています。

CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 

 

CX-8のカーゴスペース のフロアのデッドニング:

STPのAEROを圧着して貼り込んだ上に、吸音断熱材を貼り込みます。

CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音材 断熱材 HOT WIRED 名古屋CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音材 断熱材 HOT WIRED 名古屋CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音 断熱CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音材 断熱材 HOT WIRED 名古屋

スペアタイヤを取り付けるための土台にサブウーハーが取り付けられているため、土台部分やフロアーのデッドニングは大変重要なのです。

CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音材 断熱材 HOT WIRED 名古屋CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音 断熱CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング クオーター 吸音材 断熱材CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音材 断熱材 HOT WIRED 名古屋

 

デッドニングが完了して、スペアタイヤ型パワードウーハーを固定します。CX-8 BOSE サブウーハー 交換 スペアタイヤ型パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音材 断熱材 HOT WIRED 名古屋

 内装を元に戻すと全く分からなくなります。
トランクスペースの犠牲はゼロです。

 CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 HOT WIRED 名古屋CX-8 BOSE サブウーハー 交換 パワードウーハー スペアタイヤ型 カーゴスペース フロア デッドニング 吸音材 断熱材 HOT WIRED 名古屋

 

CX-8のサブウーハーの交換、スペアタイヤ型パワードウーハーの取り付けは、名古屋のカーオーディオ専門店「ホットワイヤード」までご相談ください。

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:
https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。
https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

 

アクセラ マツダ純正ボーズサウンドのスピーカー交換/音質向上の方法

アクセラスポーツのマツダ純正ボーズサウンドのスピーカー交換の方法をご紹介します。

 

安否両論ある、マツコネとマツダ純正のBOSEサウンドですが、マツダとBOSEが共同で開発した車種別の純正BOSEシステムのアンプとプロセッサーは、実は大変良い仕事をしているのです。

スピーカーユニットをアップグレードすることで、純正BOSEサウンドシステムのポテンシャルを発揮できるようになるのです。

車種別に設計された純正BOSEの制御とパワーアンプを生かしたまま、スピーカーだけをアップグレードをする事で、劇的な音質向上を実現できます。

アクセラのマツダ純正BOSEスピーカーの交換と音質向上のご紹介します。

 

アクセラの純正ボーズサウンドは、9個のスピーカーがついています。

アクセラから取り外した、マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー、全9個がこちら。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド

アクセラはセンタースピーカーとダッシュ両サイドのツイドラー、そしてドアのウーハー/スピーカーがセットでフロントステージを構成しています。

リアドアスピーカーとサラウンドスピーカーもうまくフロントステージにブレンドして、全体で一つのサウンドシステムを構成するようになっています。

注意:ダッシュボード上のスピーカーはフルレンジスピーカーで、ツイーターではありません。

古典的な2CH.ステレオの考え方では音質向上を実現できません。

社外スピーカーのポン付けはできませんし、適当な汎用スピーカーを無理くりつけたとしても、ダウングレードになってしまい、音質が低下してしまいます。
下手をすると車両側システム本体を壊してしまいます。

純正BOSE対応の、MERCURY CAR AUDIO の スピーカーと、HOT WIREDオリジナルのインナーバッフルを使用して、 C62とM40とCE165を取り付けしました。

想像以上の音質向上に、顧客満足度120%のおすすめプランです。(^^)

アクセラ、NDロードスター、CX-5,CX-3,CX-8,MAZDA3,MAZDA6,などの全てのマツダ車の純正BOSEサウンドがMERCURY CAR AUDIOのスピーカーでアップグレードが可能です。

 

 th_QsiYqAqARXGS3%HYBPv0QQ_thumb_70569

 

まずは純正BOSEのスピーカーの位相を測定します。

たくさんのアクセラを施工していますので、純正スピーカーの位相の制御は分かっていますが、それでも毎回必ず純正システムの位相の測定して確認をします。
特殊な制御をしているBOSEサウンドは特に位相の制御が重要になります。

※BOSEサウンドシステムは、意図的に一部のスピーカーの位相を変化させて制御しています。

アクセラには、CENTER POINT という機能があり、プロセッサーが位相の制御を変化させて、センターイメージや音場の広がりを演出する機能なのですが、はっきり言って中途半端な制御で、ONでもOFFでもどっちもイマイチになってしまっていますので、CENTER POINT はオフで理想的な音場設定になるようにセットアップし直しています。(これ効果絶大です)

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY マツコネ コーディング アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ウーハー交換 位相 MERCURY

 

アクセラやCX-5のスピーカー交換で、最も重要になるのが、「Twiddler」です。
ツイドラーとは、ワイドレンジツイーターのことで、小型のフルレンジスピーカーなのです。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY ツイーター

 HOT WIREDオリジナルのマツダ車用インナーバッフルです。

ピッチピチの制度で削り出します。(^^)
1台分でこんなにたくさん切り出すのは地味に大変。(;^_^

今回のアクセラも、即日仕上げご希望遠方のお客様でしたので、ご予約をいただき、事前にバッフル等を製作、防水処理等を施して、準備しておきました。(^^)

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_704ffアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 インナーバッフル MERCURYアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド リアスピーカー交換 MERCURY

 

フロントドアスピーカーは、MERCURY C62 MID

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY C62

リアドアスピーカーは、MERCURY CE165 2WAY COAXアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド MERCURY

 

ツイドラー、センタースピーカー、サラウンドスピーカーは、MERCURY M40s フルレンジスピーカー
アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURY

M40は、2インチのフルレンジスピーカーで、ワイドレンジツイーターやTWIDDLER、センタースピーカー、スコーカー、サラウンドスピーカーなどとして使用できます。

小さいながらも、キャストフレームに大型のマグネットで、脱着式の金属グリルもついた本格的な作りをしています。

BOSEサウンドの場合は、この小型のスピーカーが、音の7割くらいの仕事を分担していますので、最も重要なスピーカーユニットになります。

M40は、ポルシェやキャデラックやアウディ、ベンツの純正BOSE、トヨタやレクサスのワイドレンジツイーターやセンタースピーカー、スコーカーののアップグレードにも最適です。

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド センタースピーカー交換 MERCURYアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURY 

ツイドラー交換後。内部には吸音材等で背圧処理を施します。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURYマツダ ツイドラー交換 吸音材 HOT WIRED 名古屋

センタースピーカー 交換後。 

マツダ センタースピーカー交換 吸音材アクセラ BOSE センタースピーカー交換 MERCURY  ホットワイヤード 名古屋

サラウンドスピーカーの背面の鉄板はデッドニングをすると効果的なのです。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY

 

ホットワイヤードでは、BOSEサウンドに限らず、スピーカーの取り付けが完了したら、「必ず位相の測定」をして確認しています。

※どんなに注意してインストールしても、配線間違えはありえますし、実は新品のスピーカーやアンプでも、製品の+ー表記自体が間違っている事が時々ありますので、必ず最終的な出音での位相を確認しなければならないのです。

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 位相 MERCURY 

なんか音場がグニャッとして気持ち悪い感じがする音の車は、たいてい位相が間違っています。

 

アクセラのスピーカー交換による音質向上の結果の確認の動画を、HOT WIRED CHANNEL にてご覧いただけます。

https://youtu.be/LMLuH8PshBc

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

 

PS

後日オーナー様より、インプレーのメールをいただきましたので、あえて『原文のまま』で、ご紹介させていただきます。

> オーディオの方は、最高に堪能させて頂いております。
>
> 以下にインプレを書かせて頂きます。
>
> マツダ アクセラスポーツBMEFSに乗り、かれこれ4年が経とうとしています。
> オーディオは、マツダ純正 BOSEシステムです。
> 当初は、BOSEの仕様だと個人的に満足して音楽を聴いていました。
>
> そのなか、家のオーディオの音と比べると??の感覚に。。。
> アクセラスポーツのオーナズクラブでの出来事で、衝撃の事実に遭遇しました。
>
> 同車種の車内にお邪魔した時に、車内の音の違いに愕然としました。
> 同BOSEシステムなのに、音が全然違うんです。
> オーナーに話を聞いた所、デッドニングしたんですよ!
> とのこと
>
> この出来事より、マツダ アクセラスポーツの音に疑問を持ち始めました。
> いったん音が気になると、がっかり感がつのりデットニングしようと思い立ち
> デットニングを施工、がらりと音がかわり感動の日々でした。
>
> 時は流れ、本当にBOSEの音はこんな物かの日々
> マツダのオーナーズのサーキット走行会で、ロードスターのオーナー様の方の一
> 言
> 「純正のBOSEスピーカーが、量産型で貧弱だからイマイチでしょ!」
> 「スピーカー交換したら最高になるんですよ!」
>
> ちまたでは、BOSEのスピーカー交換は出来ないと思っていましたが
> この一言で、HOT WIRED様にたどり着き今回の施工になりました。
>
> 施工後ですが、全くの別の音の空間と表現したら良いのか分かりませんが
> 音楽の広がりが全く違い、ボリュームを上げてもうるささが消えて
> 心地良い音になり、ライブ会場にいてる感覚になり
> 各アーティストが目の前にいてる感覚に感動を覚えます。
>
> 施工して、HOT WIRED様は120%の満足が得られますとおっしゃりますが、
> 私的には、200%の満足を得ております。
>
> この感動を他のユーザ様に自信を持ってお勧め致します。
>
> 遠方からなので、早い時間から夜遅くまで他のお客様の作業を止めて
> 私のために暑い中作業をして頂き有り難う御座いました。
> 最高の音響に感動しております。
>
> HOT WIRED様の社長様、スタッフ様皆様は大変親切で話しやすく、オーディオコン
> テストでも表彰されおりますし、審査員もされております。
> 持てる技術を惜しげも無くユーザーに施工して頂けます。
> 安心して施工及び相談をお願いしても大丈夫と私は断言できます。
>

 

 嬉しいメールをいただき、スタッフ一同感激しております。

純正BOSEサウンドの音質向上を体感していただけたようで嬉しく思います、

また何かお手伝いできることがございましたら、お気軽にご相談いただけますようお願い申し上げます。
ありがとうざいました。(^^)

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:
https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449
営業時間:PM2~ PM8、不定休
424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449
information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
http://www.youtube.com/hotwiredweb
*********************************************************