Audi A6 純正BOSEのスピーカー交換/アウディ純正ボーズサウンドの音質向上方法

純正BOSEサウンド付きのアウディのスピーカー交換は、不可能と言われていますが、ホットワイヤードでは、純正BOSEのスピーカー交換が可能です。

賛否両論ある、純正BOSEサウンドのサウンドクオリティーですが、HOT WIREDでは、アウディに限らず、『絶対にオプションの純正BOSEサウンドをつけておいた方が良い!』と強くお勧めしております。

パワーアンプやプロセッサーは、実は意外と良い仕事をしているのです。
車種別に車内の周波数特性に最適化されたプロセッサーや別体パワーアンプ、専用設計のウーハーボックスなどは、社外の汎用品では真似できません。

ダメなのは、スピーカーなのです。

純正BOSE スピーカー交換 ホットワイヤード 名古屋純正スピーカーとしては頑張っているBOSEのスピーカーですが、マグネットちっちゃい。(笑)

NCロードスター 純正BOSEサウンド BOSEスピーカー交換 MERCURY C62 こちらが純正BOSE対応の、MERCURY C62 のミッドウーハーです。

 

つまり、
「カーオーディオのために全てを犠牲にするわけではなく、大げさなシステムの搭載や車体の改造はしたくないが、出来るだけ省スペースでハイクオリティーな音質を実現したい」という、ちょっと欲張りなアッパーミドルのカーオーディオ愛好家に、最もおすすめの方法が、

『オプションの純正BOSEサウンドをつけておいて、しょぼいスピーカーは交換してアップグレードする』

という手法です。

つまり、パワーアンプやプロセッサーなどの制御は生かしたまま、車種別のウーハーボックスやマウントなども利用しながら、量産タイプのいまいちなスピーカーユニットを高級スピーカーユニットやツイーターに交換してアップグレードするのです。

 

ところが、世の中的には「純正BOSEサウンドのスピーカー交換はできない」と言われています。
量販店はもちろん、専門店でもお断りされることが多いと思います。

理由は、

純正BOSEのスピーカーは、特殊なサイズやインピーダンスのスピーカーを使用しており、物理的に取付が困難なことと、プロセッサーが特殊な制御で位相まで変化させているため、適当な汎用スピーカーを無理くりつけたしても音質が向上しない(むしろ音が悪くなってしまう)こと、さらには車側のシステムを破損してしまうからです。

 

メーカー純正BOSEサウンドのスピーカー交換/純正ボーズサウンドの音質向上が得意な名古屋のカーオーディオ専門店、ホットワイヤードにて、Audi A6 純正BOSEのスピーカー交換/アウディ純正ボーズサウンドの音質向上方法をご紹介します。

Audi A6 純正BOSE スピーカー交換 Audi A6 純正BOSEサウンド スピーカー交換

Audi A6 の純正BOSEサウンドシステムは、

フロント3way + リア2way + センター2way + サラウンドスピーカー + 20cmのサブウーファー

という、純正BOSEサウンドの中でも、かなりヘビー級のサウンドシステムを搭載しています。

スピーカー交換やアップグレードが最も困難な車の代表選手ですが、実は、スピーカー交換とデッドニングするだけで、劇的な音質向上が期待できる優秀なサウンドシステムでもあるのです。

とはいえ、そんなに簡単な施工ではありませんでの、これから少し詳しくご説明したいと思います。

 

この大量のスピカーユニットをご覧ください。(^^)

ドアスピーカーはエンクロージャーになっています。;^_^

MERCURU CAR AUDIO C62 2WAYセパレートスピーカー
MERCURY CAR AUDIO M40 40mmフルレンジスピーカー
MERCURY CAR AUDIO R62 ツイーター
ROCKFORD FOSGATE P3 8インチサブウーハー

を使用して、アップグレードします。

Audi A6 純正BOSE スピーカー交換 Audi A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 Audi A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 Audi A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 Audi A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 Audi A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 Audi A6 純正BOSE スピーカー交換 ホットワイヤード 名古屋

  

と、いっても簡単につくわけないので、地味な下ごしらえの画像の一部がこちらです。

ドアのエンクロージャーとサブウーファーのエンクロージャーは加工して、MERCURYのC62とROCKFORD のP3を取り付けるためのベースを作りつけます。

加えて、エンクロージャー自体をデッドニングと吸音材等でサウンドチューニングを施工します。

ドアのデッドニングは、ドアパネル側も重要です。

BOSEのもっさりした低音が、タイトでスピード感のある、締まった音に生まれ変わるのです。

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

 

 

 

 

 

 

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

 

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

 

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

 

 HOT WIREDオリジナルのインナーバッフルは、車種別設計でピッタリの寸法で切り出されています。

 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

 

 

こちらが今回のインストールで最も重要なスピーカー、MERCURY C62 2wayセパレートスピーカーと、M40 小型のフルレンジスピーカーです。
(業販/通販も承ります。)

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_708ad

 

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

 

パーフェクトな位置に取り付けられた、MERCURY C62スピーカーが、純正スピーカーグリルから透けみ見えています。(^^)

フロントドアスピーカーは、ポートからの圧を逃すグリルが付いています。

スコーカーは、M40フルレンジスピーカーです。

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

ストロボを焚いて撮影すると、リアスピーカーもグリルから透けて見えます。

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

センタースピーカーも2WAYセパレート化しました。

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

ツイーターは、B&Oタイプにアップグレード。

Audi A6 ツイーター BANG

 

 

実はとても高性能な純正BOSEサウンドのパワーアンプ&プロセッサーの性能を100%発揮させるための様々なノウハウがあります。(^^)

純正BOSE アンプ HOT WIRED 名古屋

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

 

スピーカーの位相とインピーダンスの設定は、カーオーディオの音質に決定的な、最も基本的かつ重要なサウンドチューニングです。

ココをすっ飛ばして高級機器を鳴らしている方も多いのが残念です。

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

アウディ A6 純正BOSE ウーハー交換 HOT WIRED 名古屋

 

サウンドセッテッングには、EMMAのコンペティションCDで調整、確認してきます。

音質向上の結果を撮影した動画をYOUTUBEにアップしていますので、ぜひご覧ください。

http://www.youtube.com/hotwiredweb

アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋 アウディ A6 純正BOSE スピーカー交換 HOT WIRED 名古屋

 アウディ、ベンツ、ポルシェの純正BOSEサウンドの音質向上、純正BOSEのスピーカー交換は、ホットワイヤードまでお問い合わせください。

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

Amazon Music HD でハイレゾカーオーディを構築する正しい方法の説明

2019年9月から、やっと日本でもAmazon Music HDで本格的なハイレゾ音源のストリーミング配信が始まりました。(^^)

クオリティーの高いハイレゾ音源(ハイレゾ以外も)を聴き放題の定額サービスという、画期的なサービスです。

しかし、

まだまだややこしくて、いくつか注意して機材をセットアップしていかないと、本物のハイレゾカーオーディオは実現しませんので、ここで注意点と正しいハイレゾカーオーディオの構築のやり方を解説したいと思います。

 

ハイレゾカーオーディオを実現するための注意点/正しいやり方は、ざっくり以下の通りです。

1:DAPやAMAZON MUSIC HDのストリーミング等で、端末にハイレゾデータを入手すること。(192KHz/24bit、96KHz/24bit)

2:その端末から、ハイレゾ音源を劣化させることなく、デジタル出力できること。
(192KHz/24bit、96KHz/24bit のままデジタル出力できること)
※例えば、iPhoneはこれができませんので、現状iPhoneでハイレゾオーディオは不可能なのです。

3:端末から、ハイレゾデータを、アナログ化/劣化することなく、プロセスできるDSPへ、デジタル接続すること。
USB<TOS-LINK<COAXIALで、DSPにデジタル入力ができること。(<は音が良い順)

4:デジタルシグナルプロセッサ(DSP)がハイレゾ音源データを劣化させることなくプロセスできるスペックがあること。(192KHz/24bitまたは96KHz/24bitで処理できること)
※カーナビ内蔵DSPではこれができないので、現状カーナビではハイレゾオーディオは不可能なのです。

5:DSPから先のパワーアンプやスピーカーは、特にハイレゾ専用とか謳っているものである必要は無い。

上記の条件を満たしたオーディオ機器で正しくハイレゾ音源を再生すると、それはもう驚きの高解像度/高音質カーオーディオが展開するのです。

どこか一つでも端折ると、もうそれはハイレゾでは無くなってしまうのです。(>_<)
(例えば、DAPからアナログ変換してカーナビに入れるとか)

 

じゃ、具体的に何を買って、どうしたら良いの?

ここで、割とシンプルな機器で、本格的なハイレゾカーオーディオを実現しているお客様の車両を例に、具体的に解説したいと思います。

N様 ホンダCRV

ヘッドユニット:Fiio M11、アンドロイド携帯電話

DAPのFiioの中のハイレゾ音源や、アンドロイド携帯でストリーミングで、Amazon Music HD のハイレゾ配信を音源として使用しています。

ハイレゾカーオーディオの構築で最も重要な機器である、DSPは、JL AUDIO VX800/8i  のDSP内蔵パワーアンプを使用しています。

小型のワンボディイでシートの下に収まるサイズ感の良さと、JLならではのパワフルなサウンド、フルスペックでプロセスできる内蔵DSP、シンプルながら、とても使いやすいリモコン、MacOSでも使える意外と使いやすい高性能な調整用ソフトウェアという内容の商品で、HOT WIREDでも一押しのDSP内蔵アンプです。

フロントスピーカーは、MERCURY CAR AUDIO C62 2WAYセパレートスピーカーを使用。
ドアスピーカーは、インナー取付、ツイーターは、ピラーに埋込取付をしています。

サブウーハーは、MERCURY CAR AUDIO MCR-805 8インチパワードウーハーをシート下にインストールしています。

jl audio vxi dsp内蔵アンプ

 

カーオーディオ機器の取り付けは、シートの下だけで完結していますので、車内のスペースの犠牲がありません。

ハイレゾカーオーディオ DSP内蔵アンプ FIIO DSP HELIX AMAZON MUSIC HD HOT WIRED iPhone

ヘッドユニットは、Fiio M11とアンドロイド携帯から、JL AUDIO VX800/8i へ直接デジタル接続しています。
ナビはもう全く使っていません。(笑) 

ハイレゾカーオーディオ FIIO DSP HELIX AMAZON MUSIC HD HOT WIRED iPhone ハイレゾカーオーディオ FIIO DSP HELIX AMAZON MUSIC HD HOT WIRED iPhoneハイレゾカーオーディオ FIIO DSP HELIX AMAZON MUSIC HD HOT WIRED iPhone ハイレゾカーオーディオ FIIO DSP HELIX AMAZON MUSIC HD HOT WIRED iPhone

 

iPhoneもデジタル接続しています。

iPhoneでハイレゾはできませんが、お気に入りのアプリやiPhoneの中のmp3やwavも、直接デジタル接続することで、とてもいい音で聴けるようになります。

やはりiPhoneの使い勝手は便利なので、DAPだけでは無く、iPhoneをできるだけ高音質で再生させるためのノウハウも詰まっています。
(iPhoneをハイレゾ並みに高音質で再生する方法は、別のブログ記事で詳しく説明します。)
ハイレゾカーオーディオ FIIO DSP HELIX AMAZON MUSIC HD HOT WIRED iPhone

 

 もちろん、DSPを取り付けただけでは、正しい音(良い音)の再生はできません。

専用のサウンドセッティングソフトウェアを使いこなして、RTAやタイムアライメントなど、めんどくさいサウンドチューニングの手間ヒマをかけて、ようやく最上級のハイレゾカーオーディオが出来上がるのです。(^^)

 

 

JL AUDIO DSP サウンドセッティング 音調整  TUN ソフト

2019.10.20、大阪にて開催された、EMMAに出場するコンペカーの応援のために、ホットワイヤードへ来てくれた、EMMAの2017世界チャンピオン、Mr.Pong氏。

 

 

ちょっと強面の、EMMAのカーオーディオコンテストの外国人ジャッジのみなさま。

 th_gFsCU4roQYSy31cAfw5jzg_thumb_70e34

 

 

 

EMMA JAPAN FINAL 2019
にエントリーしたN様のCRVは、

ENTRY CLASS EUR3000( 金額3000ユーロ以下)クラスにて、

見事優勝しました。(^^)

 

 

JL AUDIO DSP サウンドセッティング 音調整  TUN ソフトJL AUDIO DSP サウンドセッティング 音調整  TUN ソフト

 

ハイレゾカーオーディオの構築は、名古屋のカーオーディオ専門店、ホットワイヤードまでご相談ください。(^^) 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

PEUGEOT 5008 プジョー5008 スピーカー交換/ツイーター埋込/純正ナビの音質向上

PEUGEOT 5008 プジョー5008 スピーカー交換/ツイーター埋込/純正ナビの音質向上の方法

プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込

プジョー5008/プジョー3008/プジョー508/プジョー308 の純正カーオーディオを確実に音質向上するためには、スピーカー交換とドアのデッドニングが必須です。

 

プジョー5008のフロントスピーカー交換とデッドニングのご紹介。

取り付けたスピーカーは、MERCURY CAR AUDIO C62 2WAYセパレートスピーカーです。

プジョー5008の純正スピーカーは大変薄くて軽い樹脂と紙スピーカーです。
ドア内のスペースと奥行きがなくて、スピーカー交換が困難です。
そのため、軽くて薄いお手軽取付タイプのトレードインスピーカーを勧めるケースが多いようですが、音質向上のためには絶対にフルサイズのスピーカーを取り付けたいわけです。

MERCURY C62は、奥行きが65ミリも厚みがある本格派のスピーカーなので、取付はノウハウと加工設備のあるショップでないと困難と思われます。

純正グリルの裏側に、パーフェクトな位置に取り付けられたスピーカーが透けて見えています。(^^)

プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込

 

C62の大型ツイーターは、ドアミラー裏側の三角ピラーに埋込加工をして、純正風シボ加工で仕上げを施しました。 

まるで純正品のようなクオリティーに仕上げます。

プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込 プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込

 

プジョー5008のリアスピーカーは、ツイーターが付いていそうに見えるグリルがついていますが、実はダミーで何もついていないのです。

プジョー5008のリアスピーカーを、2WAYセパレートスピーカーにアップグレードしました。

ツイーターは、純正位置に埋込取付をしました。

理想的な位置に取り付けられたスピーカーがグリルから透けて見ています。(^^)

プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込 プジョー5008 スピーカー交換 音質向上 ツイーター埋込

 

プジョーのスピーカー交換は、ホットワイヤードまでご依頼ください。

完全予約制:information@hotwired.co.jp

 

 

 

プジョー508 や DS7 の純正FOCALの音質向上/スピーカー交換も、ホットワイヤードまでご依頼ください。

量産タイプの純正オプションやディーラーオプションのFOCALではない、アフターの本物のFOCALスピーカーへのアップグレードやMERCURY CAR AUDIOのスピーカーへのアップグレードが可能です。

純正FOCAL スピーカー交換 音質向上 508 DS7 DS3 純正FOCAL ツイーター交換 スピーカー交換 音質向上 508 DS7 DS3 純正FOCAL センタースピーカー  スピーカー交換 音質向上 508 DS7 DS3 純正FOCAL スピーカー交換 センタースピーカー 交換 音質向上 508 DS7 DS3 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

ツイーター埋込/ピラーにツイーター埋込加工/スコーカー取付ポッド製作・純正風シボ加工/シボ塗装

ホットワイヤード得意の、純正風シボ仕上げのご紹介です。

ツイーターをピラーに埋め込んだり、スコーカー用のスピーカーポッドを製作したりすることが多いホットワイヤードでは、レザーやスエードなどの生地で仕上げる手法以外に、純正のパネルのようなシボ仕上げがご好評をいただいております。

 

整形して、下地塗装して、表面のテクスチャ加工をして、各工程に乾燥の時間も必要ですので、最短でも製作に一週間ほどはかかかります。

ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋th_IMG_7041 th_IMG_7042 th_IMG_7043

ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋

ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋 ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋 ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋

 

完成後は言われなければ、加工してある部分が判別できないほど、はまるで純正クオリティーで仕上げます。

ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋 ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋 ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋

 

ツイーター埋込 ピラー埋込 シボ加工 シボ塗装 HOT WIRED 名古屋

 

 

こだわりの純正風仕上げ、ストックインストレーションもホットワイヤードにおまかせください。(^^)

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=2601897489853309

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

R35 GTR 純正BOSEサウンドのスピーカー交換による音質向上とデッドニングによる車内の静音化

R35 GTR 純正BOSEサウンドのスピーカー交換による音質向上とデッドニングによる車内の静音化の方法のご紹介です。

賛否両論ある日産純正BOSEサウンドシステムですが、ホットワイヤードでは、純正BOSEを生かした上で、スピーカーを交換することでの劇的な音質向上の方法を紹介しています。

R35 GTR 純正BOSEサウンド スピーカー交換 ホットワイヤード 名古屋th_ZFfGqIhiTI6mX5R%lQF2Kg_thumb_70126

メーカーオプションのプレミアムカーオーディオを推奨するカーオーディオ専門店なんて聞いたこないのですが、(^_^;)

車種別専用設計のメーカー純正BOSEサウンドシステムのパワーアンプ/プロセッサーは、実はとても良い仕事しているのですよ。(^^)

しかし、残念な音質の、

純正BOSEの曇った高音ともっさりした低音の原因は、量産モデルのジョボいスピーカーユニットが原因なのです。

ところが、

純正BOSE付き車両は一般的にはスピーカー交換ができないと言われています。

仮に適当な社外の汎用スピーカーをなんとかつけたとしても、ダウングレードになってしまい、音質が低下してしまいます。

昔ながらの手法で、とりあえずフロントスピーカーだけ交換とか、リアスピーカーは必要ないとか、昭和な考えでは音質向上は望めません。

 

純正BOSEサウンドにはいくつかの特殊な構造/仕組みがあります。

①サイズが特殊で、社外品で適合するものがない。

②インピーダンスの問題で、一般的な汎用スピーカーを取り付けるとアンプ破損の恐れがある。

③BOSE本体が、車種別に特殊な位相の制御をしている。

④各スピーカーが別々の周波数帯域を再生しており、汎用スピーカーでは対応できない。

などの上記の理由に加えて、

純正BOSEサウンドのスピーカー交換ができないと言われる理由は、加工取付が物理的に困難というだけではなく、がんばって汎用のセパレートスピーカーを無理やりつけても音質向上にならないからなのです。

 

名古屋のカーオーディオ専門店、「ホットワイヤード」では、BOSEサウンドシステムの特殊な制御を解析/理解した上で、BOSE対応のMercury Car Audioのスピーカーを取り付ける手法で、多くの純正BOSEサウンドのスピーカー交換を手がけており、オーナー様にはご好評をいただいております。

 

今回は、2019年式 R35 GTRの日産純正BOSEサウンドシステムを例に、少し詳しく説明したいと思います。

R35 GTR 純正BOSEサウンドは、全部で12個のスピーカーがセットで一つのサウンドシステムを構成しています。

昔のカーオーディオのように、ただ単にスピーカーをたくさんつけているだけではなく、それぞれのスピーカーが違う帯域の周波数を再生するマルチシステムになっており、全部で一つのシステムとして成り立っています。

R35 GTR 純正BOSEサウンド 音質向上 スピーカー交換R35 GTRから出てきた純正BOSEスピーカー。

 

純正BOSEのツイーター。

とても小さくて、曇った高音の原因の一つである。
th_CIMG7869th_CIMG7870

中高音を担う重要な役目を持っている、センタースピーカー とスコーカー、サラウンドスピーカーは、Mercury Car Audioの2インチワイドレンジスピーカー、M40sにアップグレードします。

w222 ドアスピーカー交換 mercury M40 HOT WIRED w222 ドアスピーカー交換 mercury M40 HOT WIREDオリジナル インナーバッフル

th_CIMG7866th_CIMG7868th_CIMG7865th_CIMG7862th_CIMG7864

ドアのミッドベースも、、紙のコーンに樹脂のフレームと小さなマグネットのドアスピーカーは手に取ってみてみると、その軽さに驚かされる。

Mercury Car Audio の C62でアップグレードします。

マグネットの大きさがお分かりいただけるだろうか?

th_CIMG7857th_CIMG7861th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_701d6th_CIMG7860

 

GTRの純正BOSEのサブブウーハーはなんと、8インチを2台搭載。
ウーハー専用に別体でパワーアンプも搭載しており、トランクをウーハーボックスとして利用する専用設計で、BOSE得意の豊かな重低音を再生する。

ここまで贅沢な純正オーディオシステムを利用しない手はありません。

しかし、

スピード感がなく、もっさりとしたBOSE独特のうっとうしい低音の原因でもあり、その辺も含めて音質向上を狙ってアップグレード&チューニングを施します。

 th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_701e2th_CIMG7856

社外品ではあり得ない極薄サブウーハーは、アップグレードが困難であるが、HOT WIREDオリジナルのインナーバッフルを使用して、

ROCKFORD FOSGATE の、P3 SHALLOW  デュアルボイスコイル の8インチサブウーハーにアップグレードします。

BOSEサウンドシステムは、サブウーハーの位相の制御が独特で、これもよくわかってない方が普通に付けるだけだとあまり鳴らなくなってしまうのです。(鳴るけどショボいという状態になる)

しかし、

BOSEの位相の制御とインピーダンスを正しく理解してインストールすると、、摩訶不思議、楽曲によっては少し絞りたくなるくらい量感たっぷりの重低音を鳴らしてくれます。

ロックフォードのP3はデュアルボイスコイルなので、配線はさらにややこしいことになりますが、タイトでスピード感のあるディープな重低音がガッツリ鳴るようになりました。(^^)

th_CIMG7855

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_701e3

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_703f7

純正のウーハーボックスを活用して、テッドニング等のチューニングを施し、HOT WIREDオリジナルのバッフルを加工取付の上、ギリギリのクリアランスを確保します。

th_7B+bjGVOT%ecmcyC1oD0Rw_thumb_7023ath_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_70412th_CIMG8007th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_702f7

 

オーナー様とご相談の上、ウーハーボックス取り付け面のアルミのリアボード全面、リアフロアー、サイド部等の金属部部を中心にデッドニングを圧着した後に、さらに吸音材等を施工して、サブウーハーの音質向上とともに、ロードノイズの軽減/車内環境の静音化を実現を目指しました。
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_702b5th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_703a0
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_703a6 th_A7M66RQDR4WQPg9vgjcQFQ_thumb_703b4

R35 GTR のドアスピーカーの取り付けと、デッドニング。

th_VxsNs1TvSgi9FlX71OfNGQ_thumb_70176R35 GTR 純正BOSEサウンド 音質向上 スピーカー交換th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_703bath_CIMG8108

R35 GTR ドアスピーカーの取り付け。

HOT WIREDオリジナルのインナーバッフルを使用して、Mercury Car Audio C62を取付。

R35 GTR 純正BOSE ドアスピーカー交換 ツイーター交換 デッドニング HOT WIRED 名古屋th_i8yPqcrBToiWrzRsR24w+g_thumb_70451

 

R35 GTRのスコーカー取り付け。

3wayマルチスピーカーシステムで、最も重要なスコーカーのアップグレードです。

HOT WIREDオリジナルのR35専用インナーバッフルを使用して、

Mercury Car Audio M40、ワイドレンジスピーカーにアップグレードします。

純正グリルの奥に金色のスピーカーが透けて見ています。

R35 GTR スコーカー交換 Mercury Car Audio M40 ホットワイヤード 名古屋 R35 GTR スコーカー交換 Mercury Car Audio M40 ホットワイヤード 名古屋R35 GTR スコーカー交換 Mercury Car Audio M40 ホットワイヤード 名古屋
th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_703bfR35 GTR スコーカー交換

 

 

R35 GTR ツイーターの埋込加工取付/ツイーターポッド製作。

こだわりの純正位置/純正風仕上げ。

BOSEのツイーターよりもはるかに大きいC62のツイーターをどうやって埋め込むか?

これほどサイズの違うツイーターが純正位置に違和感なく取付することが可能なのか?

R35 GTR BOSE ツイーター交換 埋込 加工取付R35 GTR BOSE ツイーター交換 埋込 加工取付

純正ツイーターの三角パネルを改造して、ツイーターポッドを製作しました。

純正風シボ仕上げです。

違和感なくとても美しく出来上がりました。(^^)

R35 GTR BOSE ツイーター交換 埋込 加工取付R35 GTR BOSE ツイーター交換 埋込 加工取付R35 GTR BOSE ツイーター交換 埋込 加工取付R35 GTR BOSE ツイーター交換 埋込 加工取付

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_703c8th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_703c9

R35 GTR BOSE ツイーター交換 埋込 加工取付R35 GTR BOSE ツイーター交換 埋込 加工取付

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************