HUMMER H2/エスカレードなど、アメ車のエアコン修理/エアコンの効きを良くする/エアコンがよく冷えるようにする方法

HUMMER H2やエスカレード、タホ、ユーコン、サバーバン、ハマーh2などのアメ車のGMフルサイズトラックのエアコンの効き、エアコンの冷えが悪くて困っている人が多いと思います。

コンプレッサーが壊れたとかの単純な修理の話ではなく、

「何も壊れていないのに、エアコンの冷えが悪い」

ガスも入っているし、修理屋に出しても治らない、コンプレッサーやコンデンサーを変えても治らないような場合、

致命的な故障箇所があるわけではないが、

新車時よりも明らかにエアコンの冷えが悪くなっている場合、HUMMERやESCALADEなどのアメ車のV8エンジンに共通の原因がいくつかあるのです。

このような状態で、闇雲にガスを補充したり、ワコーズのパワーエアコンプラスをブチ込んでも効果はありません。

ハマー HUMMER H2 エアコン修理 エアコンの効き

 

HOT WIREDがオススメしているハマーのエアコンの修理方法をご紹介します。

06年までのHUMMER H2は、エアコンフィルターがなくて、直接エバポレーターにゴミを吸い込んでいく構造になっているため、本当はダッシュボードを全バラして、エバポレーターを洗浄したいのですが、かなり大掛かりな作業になってしまいますので、日本で新車販売された個体なら、この作業は飛ばします。

※中古並行輸入車は、アメリカでの使用状況が日本よりもはるかに過酷なため、エバポレーターがゴミで詰まっている可能性があり、エバポレーターを取り出して洗浄、または交換が必要な場合があります。

そこで、

①外から洗える、コンデンサー、コイル、ラジエーターを専用の洗浄剤で洗浄する。

 エアコン エバポレーター コンデンサー ラジエーター 洗浄剤

 

②ラジエーターのファンユニット、ファンクラッチなどを交換/アップグレードする

ラジエーターのファンは、回っているように見ても、実は回り方が弱い、遅い、などの劣化があり、これにより冷却性能が落ちている個体が大変に多いのです。

10年、15年前のアメ車ですから、動いているように見えても、正常ではない個体がほとんどなので注意が必要です。

ハマー HUMMER H2 エアコン修理 エアコンの効き エアコンの冷えハマー HUMMER H2 エアコン修理 エアコンの効き エスカレード  エアコンの冷え th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_7016f

純正品で修理すると非常に高額の修理になってしまいますので、互換品でアップグレードした方が良い場合もあります。

 

 

 

他にハマーやエスカレードのエアコンでよく壊れるパーツとして、

エキスパンションバルブとドライヤーがあります。

エキスパンションバルブ レシーバータンク/ドライヤー 

 

 

ついでに、クーラントやパイプ類を交換するのも良いです。

③エアコンのガスも、「正しく抜いてい、正しく充填し直す」のも良いかも。

 

その他のエアコン不調の原因としては、

左右の吹き出し口で、出てくる温度が違う場合は、ブレンディングドアーが壊れています。

 

 

ハマーやエスカレードなど、アメ車のエアコン修理、エアコンの冷えをよくするカスタムは、HOT WIREDまでご相談ください。

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

日野4トン トラックにカーオーディオ/サブウーハー取付け

日野の4トン トラックにカーオーディオの取付

今回は日野のトラックにサブウーハー取付ける方法をご紹介します。

th_CIMG6327

 

仕事で長時間運転する4トントラックこそ高品質のカーオーディオが必要なのだよ!

重低音を再生するサブウーハーも妥協したくない!

と、超こだわりのオーナー様です。(^^)

 

トラックの室内は意外と狭くて、ウーハーを置く場所がないので、みなさん苦労していると思います。

今回ご紹介する、アンプ内蔵のパワードウーハーは、

日野の4トントラック専用設計」じゃないのか? 

と思うほど、ピッタリと場所をとらずに取付け可能です。

MERCURY CAR AUDIO MCR-805 パワードウーハー:65000円(税別)

th_P1180492

取付け場所は、運転席の下です。

音質的にも一番良い位置です。

車内がうるさいトラックの場合、ウーハーを遠くに取付けると音が聴こえなくなってしまいます。

運転手にダイレクトにベースの振動も伝わるのも、グッド!

th_P1180493 th_P1180494

運転席側のシートをはずして、土台のシートレールにパワードウーハーを仕込みました。

th_P1180495 th_P1180496 th_P1180497

日野の4トン専用設計の様にキレイに収まります。

調整のスイッチ等がある側を前に取付けましたので、アクセスも楽にできます。

付属のリモコンは、運転中にも手の届く位置に取付けましたので、手元で簡単にウーハーの強さを調整できます。

th_CIMG6355

th_CIMG6356

覗き込まないと、ウーハーの存在にがわからないほど、スッキリとじゃまにならない位置に取付ができました。(^^)

運転手にズンズン低音が響いて、仕事中の待ち時間も至福の映画鑑賞タイムになります。

4トントラックのオーナー様もサブウーハーの取付をあきらめなくてイイんです!

4トントラック、商用車の架装、カーオーディオの取付は、メールにてお気軽にお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

th_CIMG6354

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

バイクをサーキットに運ぶ為のトランポ 折り畳み式 軽トレーラー

バイクでサーキット走行、スポーツ走行を楽しむ為には、トランスポーターが必要になります。

最初は自走でサーキットへ行って、スポーツ走行の後も自走で帰ってくるトコロからスタートするのですが、本格的にスポーツ走行にハマって行くと、荷物も増えて、自走では体力的にも疲れてしまうので、最終的にはトランポが必要になります。

 

ホットワイヤードでは、トランポで、バイクを運ぶ為の様々なカスタム、改造のお手伝いもしておます。

 

今回ご紹介するのは、シーマリンの軽トレーラーです。

使っていないときは折り畳んで立てかけて収納する事ができる、省スペースで保管が可能な折り畳み式軽トレーラーです。

 

MT-34F 折りたたみ式トレーラー:178000円(税別)

組立一式:30000円(税別)

登録代行:30000円(税別)

+税金等の諸費用

※自分で組み立て、登録をしたい方に、作業スペースをお貸しする事も可能ですので、ご相談ください。

ホットワイヤードから名古屋の陸運事務局まで5分で行けますので登録も便利です。

th_CIMG6413

 

 

軽トレーラーは、丸ごと完成品が届くのではなく、部品で届きますので、組立が必要です。 

このままお持ち帰り頂く事も可能ですが、トラックがないと載らないです。

届いたトレーラーの部品は、重くて大人2人で持ち上げるのがやっと。

自分たちで組み立てたいので、外の駐車場スペースを貸して欲しいとの事で・・・

オーナー様は、S1000RR で西浦を走るそうです、DIY好きなヤングなライダーの為に特別に作業スペースを提供しましたよ!

th_CIMG6427th_CIMG6428th_CIMG6430

 

でもね、そんな簡単には組立も終わらないから、真っ暗になってしまいました。(^_^;)

th_CIMG6436th_CIMG6435th_CIMG6433

つづきは次の日、という事で、すごい、こんなガンダムみたいなデリカで引き取りに来られました。


th_CIMG6415th_CIMG6418

 

無事に組立して、ヒッチとの接続も調整して、完成です。

折り畳めば、駐車場にもこの通りコンパクトに片付けられる、折り畳み式トレーラー、いいですね!

th_image1_2

 

 

th_image2

 

 

ホットワイヤードでは、トレーラヒッチに取付けるバイクキャリアも紹介しています。

ヒッチバイクキャリア、ヒッチモーターサイクルキャリア

https://youtu.be/sZkV1fGy7x4

https://youtu.be/ZRUJ03KBHa0

https://youtu.be/2HqMPtGJy14

ヒッチバイクキャリアは、こちらからご注文頂けます。

http://hotwired.cart.fc2.com/ca40/92/p-r40-s/

 

seamarine kei trailer/motorcycle transport haul


 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

HUMMER H2 ショックアブソーバー交換 RANCHO 9000 vs ビルシュタイン ダンパー

HUMMER H2 のメンテナンス。

RANCHO 9000 vs ビルシュタイン ダンパー

 

足回りのグリスアップと、ショックアブソーバーの交換をしました。

足回りのグリスアップは、オーナーズマニュアル的には年に一回くらいはやるべき定期メンテナンスです。

ハマーだけでなく、サバーバン、エスカレード、タホ、などのアメ車は全部グリスアップが必須なのですが、なぜかちゃんとやっている人が少ない。

th_CIMG3295th_CIMG3294

HOT WIREDでは、一部lL型のニップルに付け替えてからグリスアップします。

グリスアップ用のニップルから確実にグリスを押し込みます。

 ハマーの足回りのグリスアップの動画はこちら!

https://youtu.be/LIos4l5Z73M

 

 

 

ハマーのリアの車高が下がってきた様な気がして、困っています。(T_T)

スプリングがへたって車高が落ちたのだろうという事で、リアのスプリングを純正新品に交換しましたが、

まったく変化なし。(泣)

新車から日本の街乗りだけで5万キロのアメ車のフルサイズトラックのバネがへたるわけないがや(^_^;)

 

現在ビルシュタインのショックアブソーバーに交換済の HUMMER H2ですが、RANCHO 9000 に交換しました。

で、期待した車高の変化は

ナシ。(泣)

 

今回で、4セット目のショックアブソーバー全交換。

HOT WIREDのハマーは、約1万キロごとに新品のショックアブソーバーに交換している感じなので、あからさまな変化は感じにくいが、

 

ビルシュタインは、ふわふわした乗り心地です。 ちょっと動きすぎるかな? という感じですが、街乗りの乗り心地は良いです。

高速ではちょっとフワフワして、不安な感じもあります。

街乗りで乗り心地重視な人には良いかも。

 

RANCHO9000 は、9段階に減衰力が調整できます。

2でビルシュタインと同じくらいな感じです。

RANCHO は、オフロード用のブランドで、ちょっとドッタンバッタンな感じにになりますが、良く言うと、揺り返しの少ない、しっかりした足回りになります。

th_CIMG3252th_CIMG3246th_CIMG3148

RANCHO9000は、カートリッジも太くて、シャフト太さもかなり太くて、作りがしっかりしているのがわかります。

細いビルシュタイン大丈夫? って感じです。

 

 

th_CIMG3274th_CIMG3254th_CIMG3273

 

 

 

HUMMER H2 は車高が高いので、ジャッキアップもしないで、タイヤも外さずにショックアブソーバーの交換ができました。

th_CIMG3271th_CIMG3269

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2016

愛知県,名古屋市のカーオーディオのプロショップ、ホットワイヤードのオフィシャルブログ!

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

海外研修のため、7/2〜7/13まで、臨時休業となります。m(__)m

海外研修のため、7/2〜7/13まで、臨時休業となります。m(__)m

電話はでられません。

メールの返信は遅くなります。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただけますようお願い申し上げます。

 

 

その①:カーオーディオ関係

世界最大のカーオーディオショップなどタイの実力派カーオーディオショップを視察に行ってきます。

図々しく何日も居座って、かなり内部まで入り込んで取材もしてきます。(笑)

国際カーオーディオコンテストで優勝したオーディオカーを分解して調べてみます。

日本に住んでいると、ときどき大陸に渡ってこういう事を地味に努力しないと、ガラパゴス化してしまいますので

カーオーディオメーカーの品質管理にお邪魔して、エラそうにアドバイスもしてきます。

カメラ4台と三脚3台もって、写真はもちろん動画もバカみたいにたくさん撮影しきます。

GOPROを2台もつけて歩き回ってきます。

もしかしたら、雑誌などで内容をご紹介できるかも知れません。
せっかくですからシェアしたいんですけどね。

 

 

その②:モーターサイクル関係

HARLEY DAVIDSON METROPOLITAN BANGKOK 主催のイベントに参加&取材をしてきます。(^^)

DRAG DAY PARTY #3 というイベントで、タイランド サーキットで、実際に自分のカスタムバイグでドラッグレースやダートトラックを走ろうぜ! ってイカしたイベントです。

ハーレーメインのドラッグレースとしてスタートしたのですが、今ではトライアンフとBMW MOTORRAD,DUCATI のディーラー、SRのオーナーズクラブも参加して開催されます。

BUELL THAILAND のオーナーズクラブやタイのBUELL専門ショップも参加されるようなので楽しみです。(^^)

ビキニバイクウォッシュもあります。

見るだけのショーやイベントはもう飽きたので、

ハーレーダビッドソン バンコクのご好意で、図々しくバイクを貸してもらって、私もバイクに乗って参加させてもうことにしました。v(^o^)v

「ヘルメットなどのライディングギアは一式持って来いよ」と言われていますが、気温38度、しかも雨期という環境で一体なにを着るのが正解なのかわからないのがとても不安です・・・。

革ジャンとか、着れるわけ無いと思うんですけど・・・。(^_^;)

https://youtu.be/wQHQm6gIq9Q

https://youtu.be/zOPh76PmrHo

GROM などの125c系のカスタムや BMW S1000RR などのスーパーバイク系のカスタムもたぶん世界で一番アツい地域なので、バイクのカスタムショップもアポなし取材してきます。

 

 

th_IMG_0198th_IMG_0184th_IMG_0181

 

 ③友人の結婚式に出席

実はバンコクで友人の結婚式に出席するのですが、そこに EMMA や IASCA などの国際カーオーディオコンテストの国際ジャッジやインストーラーやカーオーディオ関係者が世界各国から集まりますので、ついでにみんなで HUA HIN とかいうリゾート行って、技術と知識を共有しようぜ、って話になっているので、そうします。

 

④釣りに行きます。

友人の同級生に釣りキチがいるらしいので、釣りに連れて行ってもらいます。

どうやら雷魚ハンターのようです。(^_^;)

 

⑤ルーフトップのレストランやプールでタイムラプスを撮影

バンコクにはたくさんのカッコいいルーフトップバーやレストランがあります。

ホテルやコンドの屋上はルーフトップのプールになっています。

夜景や雲のタイムラプス動画を撮影したいです。

 

⑥もうこれ以上詰め込むとケガするのでやめときます。