ハイエンドオーディオ用 Bluetoothレシーバー/ハイレゾ音源を高音質なままBluetoothで飛ばせるモジュール新発売!

ハイレゾ音源を高音質なままBluetoothで飛ばすことができる、ハイエンドオーディオ用 Bluetoothレシーバーのご紹介です。

LDACと同様、990kbps最大96kHz/24bitまでの情報量を維持したまま、Bluetoothのワイヤレス伝送の仕組みを使ってハイレゾの音楽再生ができます。

ハイレゾカーオーディオ用 BT5.0 BLUETOOTHレシーバー ブルーツースオーディオ デジタル出力付き

一般的なカーナビ/カーオーディオでは、Bluetoothオーディオで受信すると、音が悪くなります。

理由は主に、ナビなどの受ける側のBluetoothレシーバーの性能が悪いからです。

カーナビのBluetoothは、携帯電話をハンズフリーで会話する程度の音質しか想定していないため、とりあえず音が出るだけで、音質は著しく劣化してしまいます。

なので、iPhoneならライトニングケーブル、アンドロイドやDAPならUSBケーブルをさして、音楽信号を転送するわけですが、車内が配線だらけになって煩わしい思いをしていませんか?

DSPを搭載したハイレゾカーオーディオの場合は特に、高級なオーディオよUSBケーブルを使用されている方も多いと思いますが、高級品ほど太くて硬くて、とっても邪魔なのが正直なところですよね。

実は海外ではすでに、TIDALやAMAZON HDなどのハイレゾ音源配信サービスを利用して携帯でハイレゾ音源を受信して、BluetoothでDSPプロセッサーに飛ばす、完全にワイヤレスのハイレゾカーオーディオを構築することが当たり前になっています。

 

そこで!

今回ご紹介する、

ハイエンドオーディオ用Bluetoothレシーバー、MBT500:58,000円(税別)

は、某高級オーディオ用チップ内臓のBluetooth5.0対応レシーバーで、

WAVはもちろん、FLACなどのハイレゾ音源も劣化させることなくオリジナルクオリティのままBluetoothで送受信することが可能 なのです。

LDACの 990kbpsと同等、最大96kHz/24bitまでの情報量を維持したまま、Bluetoothのワイヤレス伝送の仕組みを使ってハイレゾの音楽再生ができます。

Tos-Link と コアキシャルの両方のデジタル出力端子を装備。光ケーブル付属。
※海外製品につき、仕様、価格は予告なく変更になります。

ハイレゾオーディオ用 BT5.0 BLUETOOTHレシーバー ブルーツースオーディオ デジタル出力付き

 

すでにHOT WIREDのハイエンドユーザーのお客様には使用していただいておりますが、評判は上々で、5万円/1M超の最高級USBケーブルと比較しても、ほとんど遜色ない音質であることが確認できております。

超高級オーディオ用USBケーブルとシビア比較してみても、「ほんの少しケーブルの方がいいかな?」という程度の違いです。

超高級オーディオ用USBケーブルを使っていない方の場合は、このBluetoothレシーバーを使用することで、簡単かつ劇的に音質向上を実現できます。

特に、Bluetooth5.0を搭載したアンドロイド携帯やDAPの場合は、ハイレゾ音源も劣化なくBluetoothで飛ばすことができます。

ハイレゾオーディオ用 BT5.0 BLUETOOTHレシーバー ブルーツースオーディオ デジタル出力付き a&k dap

車に乗ると自動でつながって、すぐに音楽が視聴できる便利さは、一度慣れる有線のカーオーディオには戻れません。(^^)

 

では、ハイレゾ用Bluetoothレシーバーをカーオーディオでどのように接続するかを説明します。

すでにシステムが出来上がっている人はものすごく簡単です。

ハイレゾオーディオ用 BT5.0 BLUETOOTHレシーバー ブルーツースオーディオ デジタル出力付きハイエンドオーディオ用BT5.0 BLUETOOTHレシーバー

ハイレゾ用Bluetoothレシーバー本体にはUSBで給電してください。

TOS-LINKとコアキシャルのデジタル出力を装備していますので、プロセッサーの近くに置いて付属の光ケーブルをDSPのデジタル入力端子に刺すだけです。

ペアリングボタンを押して、端末とペアリングしてください。

以上です。

 

本体はすごく小さいので、どこにでも設置できます。

Astell&KernのSP2000 と並べてみるとこの大きさです。

ハイレゾオーディオ用 BT5.0 BLUETOOTHレシーバー ブルーツースオーディオ デジタル出力付き A&K ハイレゾオーディオ用 BT5.0 BLUETOOTHレシーバー ブルーツースオーディオ デジタル出力付き

 

DSPのデジタル入力の直接入力することが可能です。

DAPを使ったハイレゾカーディオを構築する場合、テクニカのHDR500を使う場合が多いですが、その場合は、HDRのデジタル入力に入力します。

ハイレゾオーディオ用 BT5.0 BLUETOOTHレシーバー ブルーツースオーディオ デジタル出力付きハイレゾオーディオ用 BT5.0 BLUETOOTHレシーバー ブルーツースオーディオ デジタル出力付き

 

プロセッサーまでが遠くて、長いUSBケーブルを必要とする場合は特に、ハイレゾオーディオ用Bluetoothレシーバーを買った方が安く済みますね。(^^)

ハイエンドオーディオ用Bluetoothレシーバー、MBT500:58000円(税別)

※海外製品につき、欠品の場合は取り寄せにお時間がかかります。

 

正しいハイレゾカーディオの構築は、名古屋のカーオーディオ専門店「ホットワイヤード」までご相談ください。

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

MARSHAL キャビネットのオーバーホールと補強と2発化(その2)

MARSHAL MODEL1969 Aキャビネットのオーバーホールと補強と2発化の続きです。
その1はこちら。

経年劣化でボロボロのMARSHALLの1960 Aキャビネットをオーバーホールして、ついでにクラプトン仕様的な2発仕様にするのに加えて、キャビネット内部に補強を入れて、制振処理などの音響的なチューニングを施して音質向上を狙うのが、今回のキャビネットの改造の目的です。

その1で、2発化までのプロセスと、バーチで作成したバッフルボードが完成しました。

MARSHALL キャビネット 改造 2発化 クラプトン 補強 オーバーホール 1960 音響チューニング

 

次は、キャビネット自体の強度を上げるために、内部に補強を入れます。

分解してみるとよく分かりますが、MARSHALLのキャビネットはあまりしっかりした作りとは言えず、大きな薄い板で組み立てられているだけで、スピーカーボックスとしては強度が足りないと思われます。

箱鳴りもMARSHALLの味とも言われるかもですが、今回のキャビネット改造のコンセプトは2発化とともにスピード感と音の正確性を向上させる目的としては、スピーカーボックスとしてのキャビネットの補強は非常に効果的なのです。

そこで、
今回のご依頼主のSTUDIO601様と共同開発しました、MARSHALL Aキャビネット用スタビライザー

名付けて、「つっぱり君1号」です。(^^)

何回も試作品を作って、試行錯誤の検証の結果、サイズや形状を決定しました。

前面のバッフルボードを縦方向のハリで補強して、背面のパネルとビスで固定してつっぱります。

背面パネルの真ん中をスルーにした改造キャビネットには、2本足で対応します。

ただ強く補強すりゃいいってわけじゃなく、MARSHALLらしさを損なわない様に程よく補強しないといけないのが、楽器の難しいところです。

角材ではなく、板材を貼り合わせて出来るだけ楕円に近い形状にしたり、角を丸く加工したり、音響的なパフォーマンスを向上させるための地味な工夫が盛り込まれております。

MARSHALL キャビネット 補強 スタビライザー つっぱり棒 つっぱり君 つっぱり野郎 HOT WIRED 名古屋th_9JKfNLnwQnSN+gBs0cOZ%A_thumb_6fb36th_CIMG7221MARSHALL キャビネット 補強 スタビライザー つっぱり棒 つっぱり君 つっぱり野郎 HOT WIRED 名古屋 MARSHALL キャビネット 補強 スタビライザー つっぱり棒 つっぱり君 つっぱり野郎 HOT WIRED 名古屋MARSHALL キャビネット 補強 スタビライザー つっぱり棒 つっぱり君 つっぱり野郎 HOT WIRED 名古屋MARSHALL キャビネット 補強 スタビライザー つっぱり棒 つっぱり君 つっぱり野郎 HOT WIRED 名古屋MARSHALL キャビネット 補強 スタビライザー つっぱり棒 つっぱり君 つっぱり野郎 HOT WIRED 名古屋

 

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fae4 th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fb4a th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fb4f th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fb58

 

 

「MARSHAL A/Bキャビネット用スタビライザー」は、市販化の予定ですので、通販でも購入していただけるようになります。(^^)

MARSHALL キャビネット 補強 スタビライザー つっぱり棒 つっぱり君 つっぱり野郎 HOT WIRED 名古屋チラ見せ。

 

MARSHALL MODEL1960 キャビネットのバッフル面の制振処理:

2発化して面積が増えた、MODLE1969 Aキャビネットのバッフル面には、ダイポルギーという制振/防振材を施工しました。

カーオーディオで言うところの、デッドニングですね。

ダイポルギーはカーオーディオのデッドニングでも使う材料です。

MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール ダイポルギー HOT WIRED 名古屋 MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール ダイポルギー HOT WIRED 名古屋 MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール ダイポルギー HOT WIRED 名古屋 MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール ダイポルギー HOT WIRED 名古屋 MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール ダイポルギー HOT WIRED 名古屋 MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール ダイポルギー HOT WIRED 名古屋

 

MARSHALL MODEL1969 Aキャビネットのオーバーホールには、MARSHALL純正部品の新品を取りよせて、純正部品の新品に交換します。

スピーカーケーブルはウミヘビです。

MARSHALLのロゴも純正部品を取り寄せて新品を取り付けます。(^^)
もちろんスピーカーに被らない様にマウントは作り直しています。

th_P1190025 th_P1190035 th_P1190036 th_P1190040

 

MARSHALLのロゴも純正部品を取り寄せて新品を取り付けます。(^^)
もちろんスピーカーカーに被らない様に土台は作り直しています。

 

MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール 純正ロゴ HOT WIRED 名古屋MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール 純正ロゴ HOT WIRED 名古屋 MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール 純正ロゴ HOT WIRED 名古屋th_IMG_6527th_P1180992 MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール HOT WIRED 名古屋

 

改造/オーバーホールが完成して、誇らしげに佇む、MARSHALL MODEL1960 Aキャビネットです。(^^)

これで気持ち良く大音量を鳴らしくれます。

MARSHALL キャビネット クラプトン仕様 補強 スタビライザー オーバーホール HOT WIRED 名古屋th_IMG_6537th_IMG_6534 th_IMG_6539

 

MARSHALL キャビネットのオーバーホール、改造、2発化、クラプト仕様は、ホットワイヤードまでご相談ください。

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

CX-8 マツダ純正BOSEサウンドの音質向上の方法 純正BOSEのスピーカー交換/センタースピーカー交換のご紹介

CX-8のマツダ純正BOSEサウンドの音質にご不満のオーナー様からのお問い合わが非常に増えていますので、少し詳しくご説明します。

CX-8の純正BOSEサウンドの不満点をざっくり説明すると、曇った高音ともっさりした鬱陶しい低音、ということでしょう。

CX-8のマツダ純正BOSEサウンドは、設計段階から、マツダとBOSEが共同開発した、車種別専用設計になっており、マツダコネクトとあわせて、BOSEのパワーアンプやプロセッサーの制御系統は大変優秀なシステムになっているのですが、

量産用にコストダウンされたスピーカーユニットは、正直残念なクオリティーであると言わざるを得ません。

CX-8のマツダ純正のBOSEサウンドは、スピーカー交換で劇的な音質向上が実現できるのです。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換 MERUCURY ホットワイヤード 名古屋

CX-8の純正BOSEサウンドのオプションをつけるかつけないかを迷っている方へのアドバイスです。

「CX-8のBOSEサウンドのオプションは、絶対につけて購入してください!」

そして、BOSEのアンプとプロセッサーを生かしたまま、スピーカー交換をしてください。

これが最も簡単に、車への加工もなく、車内のスペースを犠牲にすることなく、ハイクオリティーなカーオーディオを実現する方法なのです。

誤解しないでいただきたいのは、HOT WIREDはカーオーディオ専門店であり、普段は数百万円をかけた大掛かりなハイエンドカーオーディオシステムを多く手がけております。

そのようなハイエンドカーオーディオの搭載を前提とされているユーザー様は、BOSEサウンドのオプションはつけないでください。
無駄になるだけです。

しかし、そこまで大掛かりなオーディオシステムを搭載するつもりはなくて、車内のスペースも犠牲にしたくないが、そこそこ良い音のカーオーディオは欲しい!というちょっと欲張りなアッパーミドルクラスのユーザーにはBOSEサウンドをつけておいて、スピーカー交換をしてアップグレードするという方法がベストなのです。(^^)

 

ところが、一般的にはBOSEサウンドのスピーカー交換は不可能であると言われています。 (>_<)

理由は、

純正BOSEは特殊なサイズやインピーダンスのスピーカーであること、純正BOSEのプロセッサーが特殊な位相制御をしていること、などの理由で、適当な汎用スピーカーを無理くりつけたとしても、音が悪くなってしまうどころか、システムを壊してしまうことが理由で、専門店でもお断り案件ナンバーワンなのです。

 

名古屋のカーオーディオ専門店、「ホットワイヤード」では、マツダを含む多くの自動車メーカーの純正BOSEサウンドを解析した上で、純正BOSE対応のMERCURY CAR AUDIOのスピーカーを使用して、オリジナルの車種別インナーバッフルやフィルターを製作して、数多くの車種の純正BOSEサウンドのスピーカー交換による劇的な音質向上を実現しており、純正BOSEユーザー様から大好評をいただいております。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換

 

では、具体的にCX-8の純正BOSEサウンドのフロントスピーカーの交換方法をご紹介しましょう。

CX-8の純正BOSEサウンドは、全部で10個のスピーカーを搭載したマルチシステムで、それぞれのスピーカーが違う周波数帯域を再生しており、全体でひとつのサウンドシステムとして動作するように設計されています。

適当な汎用スピーカーを取り付けて、ステレオはL/R2チャンネルなんだから、センターやサラウンドなんか殺してしまえ、なんて、昭和な改造すると、ひどいグレードダウンになって後悔することになりますよ。(笑) 

CX-8のフロントとは、ドアのミッドベースとピラーのツイーターとセンタースピーカーがセットでフロントステージを構成しています。

「フロントスピーカーのアップグレード」を考える場合、センタースピーカーの交換も強くオススメしております。

 

と、いうわけで、こちらが、CX-8のセンタースピーカーです。

センタースピーカーにもツイーターががつけられそうな場所が用意されていて、メクラ蓋がはまっています。
海外ではさらにハイグレードなオプションとしてセパレートスピーカーの用意があるのかもしれません。
(HOT WIREDにてセンタースピーカーへのツイーターの追加も可能ですので、ご相談ください。)

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換

 

こちらが、純正BOSEセンタースピーカーのアップグレード用のスピーカー、MERCURY CAR AUDIO M40s ワイドレンジスピーカーとHOT WIREDオリジナルのインナーバッフルです。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換

 デッドニングや吸音処理をなど、ちょっとしたチューニングも施します。(^^)

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換CX-8 マツダ純正BOSEサウンド センタースピーカー交換

 

MERCURY CAR AUDIO C62-BOSE
CX-8用フロントスピーカー+ツイーターとインナーバッフルのセット:115,000円(税別)
取付工賃:40,000円(税別)

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換 MERUCURY ホットワイヤード 名古屋 CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換 MERUCURY ホットワイヤード 名古屋

ドアのグリルの真裏のパーフェクトな位置に取り付けられたドアスピーカーが純正グリルから透けて見えています。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド スピーカー交換 MERUCURY ホットワイヤード 名古屋

  

ツイーターはAピラーに埋め込み取り付け:30,000円(税別)(表皮は純正のままです。)
(通販希望の方は、ピラーを外して送っていただければ、加工取付致します。)

Aピラーに収まったC62のツイーターは、高級感がありながらも、まるで純正品のような自然な仕上がりになっています。

CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換 CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換 CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換 CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換

HOT WIREDオリジナル、CX-8用ツイーターフィルター。

アウディ A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正BOSEサウンド ハイパスフィルタ CX-8 マツダ純正BOSEサウンド ツイーター交換

 

今回のCX-8のフロントスピーカー交換+センタースピーカー交換の費用の内訳です。

C62-BOSE

MERUCURY CAR AUDIO 2WAYセパレートスピーカー&インナーバッフルのセット

1

¥115,000,−

 

フロントスピーカー取付

1

¥40,000,−

 

Aピラーへのツイーター埋込加工取付一式(純正位置、生地張替なし)

1

¥30,000,−

 

 

 

 

M40

MERCURY CAR AUDIO 40mmフルレンジスピーカー

 

¥32,500,−

 

センタースピーカー 取付およびインナーバッフル製作一式

 

¥25,000,−

 

合計:¥242,500,−(税別)

作業時間:即日仕上げ可能。
完全予約制。

施工のご予約はメールにて承っております。
information@hotwired.co.jp

上記に加えて、リアスピーカー、サラウンドスピーカー、サブウーハーのアップグレードもご好評をいただいております。

CX-8のスピーカー交換、センタースピーカー交換、デッドニングは、ホットワイヤードまでご相談ください。

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

 

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

Audi A6 純正BOSEサウンドの音質向上の方法・ツイーター交換編

Audi A6 純正BOSEサウンドの音質向上の方法は、スピーカー交換が最も効果的です。

一般的には、純正BOSEサウンドのスピーカー交換はできないと言われていますが、純正BOSEサウンドのスピーカー交換を数多くてがている、名古屋のカーオーディオ専門店のホットワイヤードから、アウディA6/A7純正BOSEサウンドのツイーターのアップグレードのの方法をご紹介します。

AUDI A4 A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正BOSEサウンド

 

アウディ純正ボーズサウンドの曇った音質の改善には、ツイーター交換がとても効果的です。

AUDI純正BOSEサウンドのツイーター交換の方法:

純正のツイーターグリルを加工してマウントを製作します。
少し手前に角度をつけてあります。
車体への加工は無いので、グリルだけで元に戻すことも可能です。
黒のスエード仕上げにしました。

アウディ A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正BOSEサウンドAUDI アウディ A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正BOSEサウンド AUDI A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正BOSEサウンドアウディ A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正ボーズサウンド

 

 

純正BOSEサウンドのツイーター用、HOT WIREDオリジナルハイパスフィルター。

AUDI アウディ A4 A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正BOSEサウンド アウディ A6 A7 ツイーター交換 音質向上 純正BOSEサウンド ハイパスフィルタ

 

ホットワイヤードでは、スピーカー交換をすることで、AUDI純正BOSEサウンドの劇的な音質向上を実現しています。

AUDI純正BOSEサウンドのスピーカー交換は、名古屋のカーオーディオ専門店、ホットワイヤードまでご相談ください。

information@hotwired.co.jp

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

BUELL XB12/XB9用 LED HEAD LIGHT 制作/ビューエル用LEDヘッドライトのワンオフ制作

BUELL XB12/XB9用のLED HEAD LIGHT をワンオフで制作している、名古屋のカスタムショップ、HOT WIREDから、BUELL用LEDヘッドライトの制作過程や注意事項を少し詳しくご紹介します。

新車時から薄暗いハロゲンのビューエルのヘッドライトは、全部樹脂製で、リフレクターも樹脂にメッキをしてあるだけなので、バルブの熱でハゲたり焼けたりして、新品のヘッドライトでも寿命は数年です。

BUELLのヘッドライトに明るいハロゲンバルブやLEDバルブをつけてはいけません!
樹脂のレンズが溶けたり、リフレクターが焼けてもっとひどい事になってしまいます。

薄暗い純正ヘッドライトでは夜間の走行は怖いし、経年劣化から、車検すら通らないレベルに暗くなって困っているオーナーも増えていることから、BUELLのヘッドライトを最新バイク以上に明るくする改造をご紹介します。

 

ビューエル用LEDヘッドライトのワンオフ制作のご紹介:

純正のヘッドライトユニットを分解して、ガワだけ利用して、2個のLEDヘッドライトユニットを埋め込みます。

LEDバルブではなく、ハイロー切り替え付きのLEDヘッドライトユニットごとケースに埋め込むわけです。

BUELL XBシリーズのアイデンティティーである、丸目のデュアルヘッドライトのデザインを殺さないように、できるだけ純正の雰囲気を壊さないように、現代のLEDヘッドライトの性能を手に入れたいのです。

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト カスタム HOT WIRED 名古屋

今回使用した、LEDヘッドライトユニットの詳細スペック:

LED Power: High Beam:80W/Low Beam:60W
Lumens: 2800LM@ High Beam,2100LM@ Low Beam
Die-cast Aluminum
Waterproof: IP67
Color Temperature: 6000K (White)
Operating Voltage: DC 10-30V
Life-span: Above 50000Hours
E mark approved
※LEDヘッドライトは、海外から取り寄せます。取り寄せには時間がかかります。仕様は予告なく変更になり、全く同じものが手に入る保証はありません。スペックや性能はマニファクチャーの公表に依存し、HOT WIREDが保証するものではありません

 

①純正ヘッドライトユニットを分解します。

社外のLEDヘッドライトユニットは個体差もあり、すんなりハマるわけではないので、現物あわせで切った貼ったの大手術になります。

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト

 

②社外品のLEDヘッドライトユニット×2個を埋め込みます。

製作過程は、こちらでも紹介していますのでご参照ください。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=12422

 

③ペイントして仕上げます。

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ワンオフ制作ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト カスタム

 

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト 明るく ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ホットワイヤード 名古屋 ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ワンオフ ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト

 

④完成したBUELL XB用LEDヘッドライトです。

映り込みが激しくて、上手に写真を撮るのが非常に難しくて大変に苦労しました。(汗)

ピカピカの新品のBUELL用デュアルLEDヘッドライトの出来上がりです。(^^)

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト HOT WIRED

ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト カスタム HOT WIRED 名古屋 ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ビューエル BUELL XB LED ヘッドライト カスタム HOT WIRED

 

⑤光らせてみましょう。(^^)

圧倒的な明るさに加え、カットラインもくっきりの理想的な照射パターンになっています。

もう暗闇を恐れる必要はない。

LOビーム:60W×2

BUELL LED HEAD LIGHT HI/LO DRL HOT WIREDビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ロービーム

HIビーム:80W×2

BUELL LED HEAD LIGHT HI/LO DRL HOT WIREDビューエル BUELL XB LED ヘッドライト ハイビーム

PS
弊社所有のXB12Sにて、2年ほど使用していますが、全く問題なく使用できています。
真っ白に明るく前を照らすLEDヘッドライトは、最新型のバイクに買い替えたほどの感動があります。
雨の日は少し曇ることがありましたが、通常の使用に問題はないです。
車検も普通に通りました。

 

 

全国のビューエル愛好家のご要望にお応えして、期間限定でデュアルLEDヘッドライトの製作を承ることに致しました。(^^)

ご希望の方は、メールにてお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

BUELL用 LEDヘッドライト制作のおおよその費用と流れ:

① メールにて、お名前、住所、電話番号をご連絡ください。

② 受注後に、お振込にて代金を先払い。

③ LEDヘッドライトユニット(2個セット):25000円 
(在庫切れの場合、海外から取り寄せます。画像と全く同じ物ではない場合があります。時間かかります。)

④ 社外品のLEDライトユニットの準備ができたら、純正ヘッドライトを外して送ってください。

加工費用一式:35000円
社外品LEDヘッドライトユニット:25000円
返送送料:1000円
合計:61,000円(税別)
制作期間:およそ1〜4週間 (納期に厳しい方はご遠慮させてください。)

⑤配線の加工も含めた車体への取付も承っております。

※多少の工夫と工作ができる前提の愛好家向けの海外製部品を使用した改造サービスであることをご理解頂ける方のみとのお取引でお願いしております。ライトユニットの故障、道路交通法、車検、事故、取付サポート等の保証はしておりません。

 

 

 

 

フォトギャラリーは、Buell Motorcycle Owners Japan の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/BUELL.owners.JAPAN/photos/?ref=page_internal

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************