アクセラ マツダ純正ボーズサウンドのスピーカー交換/音質向上の方法

アクセラスポーツのマツダ純正ボーズサウンドのスピーカー交換の方法をご紹介します。

 

安否両論ある、マツコネとマツダ純正のBOSEサウンドですが、マツダとBOSEが共同で開発した車種別の純正BOSEシステムのアンプとプロセッサーは、実は大変良い仕事をしているのです。

スピーカーユニットをアップグレードすることで、純正BOSEサウンドシステムのポテンシャルを発揮できるようになるのです。

車種別に設計された純正BOSEの制御とパワーアンプを生かしたまま、スピーカーだけをアップグレードをする事で、劇的な音質向上を実現できます。

アクセラのマツダ純正BOSEスピーカーの交換と音質向上のご紹介します。

 

アクセラの純正ボーズサウンドは、9個のスピーカーがついています。

アクセラから取り外した、マツダ純正BOSEサウンドのスピーカー、全9個がこちら。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド

アクセラはセンタースピーカーとダッシュ両サイドのツイドラー、そしてドアのウーハー/スピーカーがセットでフロントステージを構成しています。

リアドアスピーカーとサラウンドスピーカーもうまくフロントステージにブレンドして、全体で一つのサウンドシステムを構成するようになっています。

ダッシュボード上のスピーカーはフルレンジスピーカーで、ツイーターではありません。

古典的な2CH.ステレオの考え方では音質向上を実現できません。

社外スピーカーのポン付けはできませんし、汎用スピーカーを無理くりつけたとしても、ダウングレードになってしまい、音質が低下してしまいます。
最悪壊れてしまいます。

純正BOSE対応の、MERCURY CAR AUDIO の スピーカーと、HOT WIREDオリジナルのインナーバッフルを使用して、 C62とM40とCE165を取り付けしました。

想像以上の音質向上に、顧客満足度120%のおすすめプランです。(^^)

アクセラ、NDロードスター、CX-5,CX-3,CX-8,MAZDA3,MAZDA6,などの全てのマツダ車の純正BOSEサウンドがMERCURY CAR AUDIOのスピーカーでアップグレードが可能です。

 

 th_QsiYqAqARXGS3%HYBPv0QQ_thumb_70569

まずは純正BOSEのスピーカーの位相を確認します。

たくさんのアクセラを施工していますので、純正スピーカーの位相の制御は分かっていますが、それでも毎回必ず純正システムの位相の測定して確認をします。
特殊な制御をしているBOSEサウンドは特に位相の測定が重要になります。

※BOSEサウンドシステムは、意図的に一部のスピーカーを逆相で制御しています。

アクセラには、CENTER POINT という機能があり、プロセッサーが位相の制御を変化させて、センターイメージや音場の広がりを演出する機能なのですが、はっきり言って中途半端な制御で、ONでもOFFでもどっちもイマイチになってしまっていますので、CENTER POINT はオフで理想的な位相になるようにセットアップし直しています。(これ効果絶大です)

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY マツコネ コーディング アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ウーハー交換 位相 MERCURY

 

アクセラやCX-5のスピーカー交換で、最も重要になるのが、「Twiddler」です。
ツイドラーとは、ワイドレンジツイーターのことで、小型のフルレンジスピーカーなのです。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY ツイーター

 HOT WIREDオリジナルのマツダ車用インナーバッフルです。

1台分でこんなにたくさん切り出すのは地味に大変。(;^_^

今回のアクセラも、即日仕上げご希望遠方のお客様でしたので、ご予約をいただき、事前にバッフル等を製作、防水処理等を施して、準備しておきました。(^^)

th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_704ffアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 インナーバッフル MERCURYアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド リアスピーカー交換 MERCURY

 

フロントドアスピーカーは、MERCURY C62 MID

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 インナーバッフル MERCURY C62

リアドアスピーカーは、MERCURY CE-165 2WAY COAXアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド MERCURY

 

ツイドラー、センタースピーカー、サラウンドスピーカーは、MERCURY M40sアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURY

M40は、2インチのフルレンジスピーカーで、ワイドレンジツイーターやTWIDDLER、センタースピーカー、スコーカー、サラウンドスピーカーなどとして使用できます。

小さいながらも、キャストフレームに大型のマグネットで、脱着式の金属グリルもついた本格的な作りをしています。

BOSEサウンドの場合は、この小型のスピーカーが、音の7割くらいの仕事を分担していますので、最も重要なスピーカーユニットになります。

ポルシェやキャデラックの純正BOSE、トヨタやレクサスのワイドレンジツイーターやセンタースピーカー、スコーカーののアップグレードにも使用できます。

 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド センタースピーカー交換 MERCURYアクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURY 

ツイドラー交換後。内部には吸音材。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド ツイドラー交換 MERCURYマツダ ツイドラー交換 吸音材 HOT WIRED 名古屋

センタースピーカー 交換後。 

 

マツダ センタースピーカー交換 吸音材アクセラ BOSE センタースピーカー交換 MERCURY  ホットワイヤード 名古屋

サラウンドスピーカーの背面の鉄板はデッドニングをすると効果的なのです。

アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド サラウンド交換 MERCURY

 

ホットワイヤードでは、スピーカーの取り付けが完了したら、「必ず位相の測定」をして確認しています。

※どんなに注意してインストールしても、配線間違えはありえますし、実は新品のスピーカーやアンプでも、製品の表記自体が間違っている事が時々ありますので、必ず最終的な出音での位相を確認しなければならないのです。


 アクセラ 純正BOSE スピーカー交換 音質向上 9スピーカー ボーズサウンド スピーカー交換 位相 MERCURY 

なんか音場がグニャッとして気持ち悪い感じがする音の車は、たいてい位相が間違っています。

 

アクセラのスピーカー交換による音質向上の結果の確認の動画を、HOT WIRED CHANNEL にてご覧いただけます。

https://youtu.be/LMLuH8PshBc

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

 

PS

後日オーナー様より、インプレーのメールをいただきましたので、『原文のまま』ご紹介させていただきます。

> オーディオの方は、最高に堪能させて頂いております。
>
> 以下にインプレを書かせて頂きます。
>
> マツダ アクセラスポーツBMEFSに乗り、かれこれ4年が経とうとしています。
> オーディオは、マツダ純正 BOSEシステムです。
> 当初は、BOSEの仕様だと個人的に満足して音楽を聴いていました。
>
> そのなか、家のオーディオの音と比べると??の感覚に。。。
> アクセラスポーツのオーナズクラブでの出来事で、衝撃の事実に遭遇しました。
>
> 同車種の車内にお邪魔した時に、車内の音の違いに愕然としました。
> 同BOSEシステムなのに、音が全然違うんです。
> オーナーに話を聞いた所、デッドニングしたんですよ!
> とのこと
>
> この出来事より、マツダ アクセラスポーツの音に疑問を持ち始めました。
> いったん音が気になると、がっかり感がつのりデットニングしようと思い立ち
> デットニングを施工、がらりと音がかわり感動の日々でした。
>
> 時は流れ、本当にBOSEの音はこんな物かの日々
> マツダのオーナーズのサーキット走行会で、ロードスターのオーナー様の方の一
> 言
> 「純正のBOSEスピーカーが、量産型で貧弱だからイマイチでしょ!」
> 「スピーカー交換したら最高になるんですよ!」
>
> ちまたでは、BOSEのスピーカー交換は出来ないと思っていましたが
> この一言で、HOT WIRED様にたどり着き今回の施工になりました。
>
> 施工後ですが、全くの別の音の空間と表現したら良いのか分かりませんが
> 音楽の広がりが全く違い、ボリュームを上げてもうるささが消えて
> 心地良い音になり、ライブ会場にいてる感覚になり
> 各アーティストが目の前にいてる感覚に感動を覚えます。
>
> 施工して、HOT WIRED様は120%の満足が得られますとおっしゃりますが、
> 私的には、200%の満足を得ております。
>
> この感動を他のユーザ様に自信を持ってお勧め致します。
>
> 遠方からなので、早い時間から夜遅くまで他のお客様の作業を止めて
> 私のために暑い中作業をして頂き有り難う御座いました。
> 最高の音響に感動しております。
>
> HOT WIRED様の社長様、スタッフ様皆様は大変親切で話しやすく、オーディオコン
> テストでも表彰されおりますし、審査員もされております。
> 持てる技術を惜しげも無くユーザーに施工して頂けます。
> 安心して施工及び相談をお願いしても大丈夫と私は断言できます。
>

 

 

純正BOSEサウンドの音質向上を体感していただけたようで嬉しく思います、
ありがとうざいました。(^^)

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

アクア スピーカー交換のベストな方法・簡単にアウター化する方法・ツイーター埋込・デッドニング

 アクアのカーオーディオの音質向上のためにスピーカー交換をする、最も効果的な方法をご紹介します。

(教えていただいたアクアのオーナーズクラブのみなさまに感謝です。(^^))

アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード

アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アウターバッフル 

アクアのスピーカー交換というと、普通はインナーバッフルでドアの内側に取り付ける方法が一般的ですが、

ホットワイヤード製のインナーバッフルとMERCURYのスピーカーを取り付けると、簡単にこのような「アウター化」が可能になります。

アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アウターパネルアクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 専用インナーバッフル

音質的には圧倒的に有利な「アウターバッフル」ですが、手間と費用のかかるアウターバッフルの製作を諦めて、インナーでドアの中に取り付けている方が多いと思います。

HOT WIREDオリジナルのアクア専用インナーバッフルと、MERCURY CAR AUDIOの2WAYセパレートスピーカー C62を使用することで、このように完璧なアウター化が実現できます。(通販可能)information@hotwired.co.jp

アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アウターバッフル

 

なんとこのように、アクアの純正スピーカーグリルと、MERCURYのスピーカーのサイズがたまたま完璧にピッタリなのです!

ちょっと技術が必要なのは、「純正グリル部分を正確にカットすること」 だけ。(^^)

アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アウターバッフル アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アウターバッフル化 簡単

 

ツイーターは、Aピラーに埋込取付。
同時にワンオフでMERCURYロゴのパネルを製作して、埋込加工しました。

 

 アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アウーターバッフル アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アウター化  アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アクリル 印刷 アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アクリル

 

片道約4時間かけて一泊二日でHOT WIREDにご来店いただきました、アクアのオーナー様。(^^)

「遠方からお越しいただくお客様のために、出来るだけ作業時間を短縮する工夫」として、ピラーを先に郵送していただき、ツイーターの埋込加工やインナーバッフルの製作等の時間のかかる作り物を先に準備しておくで、作業時間を短縮する工夫をしておりますので、遠方のお客様にもスピーディーにカスタムインストールを提供することができます。

アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード デッドニング アウターアクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤードアクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤードアクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード ロゴ埋込 アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アルカンターラ アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード スエード    

アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード デッドニング  アクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード アウターアクア スピーカー交換 mercury c62 ツイーター埋込 ホットワイヤード デッドニング アウター製作 音質向上

 

アクアのカーオーディオ、スピーカー交換の方法は、ホットワイヤードまでお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。
https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=2449378431771883

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

  

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

601STUDIO レコーディングスタジオ訪問・ハイエンドカーオーディオでの原音再生/音質向上

カーオーディオ屋的な視点からお勉強するために、レコーディングスタジオの視察に行ってきました。

名古屋の「601STUDIO」様。http://601.joysound.com/

 STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード

 

 

カーオーディオでもホームオーディオでも、「良い音」の一つの定義として、「原音再生」という言葉をよく聞きます。

じゃあその「原音」を知ってないと、そもそも「良い音」の判断基準を知らないのに良い音を再現できるのか? という事になってしまいます。

じゃあ「原音」ってどれ? 

てな訳ですが、ライブやコンサートも参考になるとは思いますし、楽器自体の音も原音ではありますが、作る側のミュージシャンではなく、我々リスナー(一般消費者)にとっての「原音」とは、楽器の生音でも、生の歌声でもなく、商品として作り込まれて「レコーディングスタジオで録音された音」ということだと思っています。

そして、その「レコーディングスタジオで録音された音」を、出来るだけ「正確に正しく再生すること」が良い音のカーオーディオだと考えています。

少なくとも、ハイファイとか音質系と言われる種類のカーオーディオの「良い音の定義」はこれだと考えています。

※低音ドッカンドッカンも、高音キンキンも、自分の好きなように鳴らせるのもカーオーディオの醍醐味です。(^^)

 

ホットワイヤードが積極的に参加している、ヨーロッパ規格のハイエンドカーオディオコンテスト、EMMA (European Moble Media Association) の審査用CDは、スタジオでマイクを2本立てて、専用の音源を録音して作られています。

EMMAの審査用CDのライナーノーツには、録音時のスタジオ内での楽器の位置や、演奏空間の大きさなどが明記されていて、どのように録音されたのか? どのように演奏されているのかを明確に公開した上で、カーオーディオシステムの空間の再現能力、楽器やボーカルの位置関係の再現、サウンドステージの幅、高さ、奥行きなどの正確な再現能力を競っています。

(審査員の好みとか機材の性能を審査しているわけじゃないんですよ!)

 

 

というわけで、カーオーディオプロショップが、「良い音」を再現/再生するための「原音」の確認/お勉強をさせていただきました。(^^)

 

プロが使うレコーディングスタジオの設備は圧巻です。

STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤードSTUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード

STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋

「正しい音」を聴くためのスタジオモニタースピーカー。

すごく「良い音」です。(^^)

STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤードSTUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード

STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋

 

 


STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード
STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード

 

 

カーオーディオで「良い音」=「正しい音」の再現に精進したいと思います。(^^)

プリウス ハイレゾ AUDISON MERCURY HOT WIRED プリウス カーオーディオ ハイレゾ AUDISON MERCURY HOT WIRED プリウス ハイレゾ カーオーディオ  AUDISON MERCURY HOT WIREDプリウス PRIUS ハイレゾカーオーディオ  AUDISON MERCURY HOT WIRED

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

2019年 最初のカーオーディオマガジンの表紙は、HOT WIRED製作のシトロエン C4 です!

2019年 最初のカーオーディオマガジンの表紙は、HOT WIRED製作のシトロエン C4 です!

全国の書店で発売中!

 IMG_0808CAR AUDIO MAGAZINE, HOT WIRED

 

こちらのシトロエンC4は、ヨーロッパ発祥のハイエンドカーオーディオコンテスト、EMMA JAPAN FINAL 2018の優勝車両なのです。

世界統一規格の音質系コンテストの優勝車両です。

 

このシトロエンC4は、HOT WIRED得意の、純正デッキ/純正ナビのままのハイエンドカーオーディオを実現した車両になります。

純正CDプレーヤーのまま、iPhoneをソースユニットにして、ALPINE H800 のDSPで制御するオーディオシステムです。

カーオーディオインストーラーとしては、純正デッキのままでも、iPhoneでも、コンテストで優勝できるレベルの音質を実現できる事を証明するチャレンジでもあります。

th_IMG_5727 - バージョン 2

 

とは言え、何でも純正品で事足りる訳はなく、Hi-Fiカーオーディオの高音質を実現するためのスピーカー&アンプ、そして取付の確実性と完成度にはコンテストレベルのハイエンドなクオリティーを必要とする訳です。

そして、サウンドチューニングですべてが決まります。

EMMA JAPAN 2018 CHAMPION MERCURYEMMA JAPAN 2018 SKILL 1ST PLACE MERCURY HOT WIREDth_IMG_6381HOT WIRED製作シトロエンC4

 

 

 

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の詳細については、こちら!

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=5860

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の画像は、こちら!

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1108524772523929

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1108529229190150

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の動画は、こちら!

https://youtu.be/PQERIIuvXb4

https://youtu.be/NrpzgOL6LsQ

 

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

EMMA JAPAN FINAL 2018/ACG FINAL 2018 in お台場 サウンドコンテストのリザルト

2018年11月25日、お台場にて、EMMA JAPAN FINAL 2018が開催されました。

日本では唯一の、国際標準の世界共通ルールで審査する、ハイエンドカーオーディオのコンテストです。

余談ですが、バイク用のプロテクターやヘルメットもCE規格というヨーロッパの規格が最も信頼できる世界基準の安全規格として認知されています。(日本のSG規格じゃ死にますよ(笑))
バイクや自動車などの工業製品の安全基準や自動車の排ガス/環境基準も、ヨーロッパの規格がもっとも厳格かつハイスペックな性能を要求する規格として事実上の世界標準になっていて、日本はヨーロッパからそれらの規格を押し付けられる形で渋々基準を上げている感じですね。日本製のバイクは、ヨーロッパの規格をパスできないために2016-2018年で生産中止になった人気車種がたくさんあります。

th_CIMG4263 th_CIMG4295 th_CIMG4279 th_CIMG4277 th_CIMG4276 th_CIMG4271 th_CIMG4266

 

EMMAのカテゴリーは、エントリー、スキル、マスター、エキスパートの4クラス。

ホットワイヤードのお客様からは、2台がエントリーしていただきました。

SKILLの金額無制限クラスに、シトロエン C4 と、MASTERの金額無制限クラスに、プリウスPHV。

th_46998715_271472786887755_6686056451032481792_n th_46987310_271474086887625_475232784068116480_n th_46892959_271473040221063_7097257753822887936_n th_46826219_271473963554304_84745155063578624_n th_46796574_271474000220967_8546829320964800512_n th_46764485_271473853554315_756670763930484736_n th_CIMG4349 th_CIMG4347 th_CIMG4345

ずらりと並んだトロフィー。(^^)

th_CIMG4288 th_CIMG4265

 

 

  

 

すっ飛ばしていきなり結果発表。

シトロエン C4 が優勝しました。(^^)

先週やっと音が出た、できたてほやほやのプリウスは、惜しくも2位でした。(^^)
th_CIMG4363th_CIMG4348 th_CIMG4361 th_CIMG4362

EMMA JAPAN 2018, SKILL CLASS 優勝トロフィーを手に、夕日のお台場、フジテレビをバックに黄昏れるオーナー様。(^^)

th_CIMG4367 th_CIMG4372 th_CIMG4370 th_CIMG4369 th_CIMG4368 th_CIMG4346

 

 

実はこのシトロエンは、純正CDデッキ+iPhoneをソースユニットにしています。

ホットワイヤードが得意の、純正ナビ+DSPで高音質を実現するカーオーディオです。

しかもiPhone5SE とか言う古いiPhoneに、EMMAのコンテスト用CD音源を入れて、金額無制限クラスの高級カーオーディオ搭載車両に挑みました。(^^)

正しく調整されたDSPは、正しいイメージングや定位、正しいスペクトラムバランス、音の正確性をハイレベルに再生する事が出来き、結果的に高音質なカーオーディオを実現できる事を見事に証明した形になりました。

高級機器を取り付けるだけでは正しい音は出てこないのです。

シトロエン純正CDプレーヤー+iPhone

 

「良い音のカーオーディオ」 の定義は、「正しく再生できるカーオーディオ」なのです。

高級オーディオ機器そのものの音質を競っているのではなく、また、誰か特定の人物の好みに合わせる事を競う訳でもなく、

EMMA や IASCA の世界基準の音質コンテストでは、高音/中音/低音/重低音が正しく再生できるかはもちろんの事、ステージの高さ、幅、奥行き、楽器やボーカルの位置関係などが正しく再生できるかどうかを客観的に採点して行きます。

料理で例えれば、高級食材そのものの味を競っているのではなく、正しく調理された料理の味を競っているのです。

 

 

こちらのシトロエン C4は、2019年最初の「カーオーディオマガジン」で大きく紹介される予定です。

カーオーディオマガジンは、1月30日発売です!

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************