BUELL XB12S フロントフォーク シール交換・フォークオイル交換/フロントフォークのオーバーホール・スプリング交換など

BUELL XB12S フロントフォークのオーバーホールのご紹介です。

buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換

 

最終型でも、もう10年落ち以上のBUELLです。

どんなに状態の良い個体でも、走行距離が少なくても、経年劣化でサスペンションはへたりきっています。

ビューエルは、前後サスのオーバーホールが必須なのです。

シールからオイルが漏れるまでオーバーホールしない人が多いですが、その怖いビューエルの操縦性や乗り心地の悪さは、サスペンションがへたりきっているからですよー。

ベストな状態をキープするためには、フロントフォークのオイル交換は2年毎くらいにやるべきメンテナンスです。
メーカーの指定が18000kmだった気がします。

 

今回ご紹介するのは、BUELL XB12s 12Rと XB12ssのフロントフォークのオイル交換/フォークシール交換です。

buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換 buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換 buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換 buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換

フロントフォークを分解して、古いオイルを抜きます。

buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換

HOT WIREDがフロントフォークのオーバーホールで使用しているのフォークのオイルシールとダストシールは、SKFのグリーンのやつ。(^^)
ちょっと高価ですが、フリクションロスが少なくて良いらしい。
3900円(税別)×2セット

buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換

 今回使用した、フォークオイルは、なんとBUELL専用フォークオイルというもの。(^^)

Sタイプのストリート用とRタイプのレース用がある。

buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換

buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換

buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換

 

グリーンのオイルシールが嫌な人は、ブラックもありますよ。(^^)
buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換 HOT WIRED 名古屋 buell フロントフォーク オーバーホール シール交換 フォークオイル交換 skf スプリング交換 HOT WIRED 名古屋

 

BUELLのフロントフォークのオーバーホール、オイル交換・オイルシール交換は、ホットワイヤードまでご用命ください。

フォークを郵送していただいても結構です。

BUELL XB12S フロントフォーク オイル交換・シール交換一式:12000円(税別)×2本

同時にホイールベアリング交換やスイングアームベアリングの交換もおすすめです。

ホイールベアリングを交換して良く回る様になったBUELLのフロントホイールの動画

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

   
  

 

BUELL XB12s フロントフォーク オーバーホール オイル交換+シール交換 リアショックのオーバーホール 

BUELL XB12s フロントフォークのオーバーホール( オイル交換+シール交換)と リアショックのオーバーホール

buell xb12s LEDヘッドライトbuell xb12s フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシール

フロントフォークのオーバーホールはいつもの通りサクサクと進めます。

カラーなどは再利用して、フォークオイルを交換することと、オイルシール、ダストシールを新品に交換する。

HDのEか、10G を入れます。
S,R,SSの油面は、117mm。

BUELLのフォークシールは、SKFの緑色のヤツに交換します。

th_O3VtMJKKR324gnd%mYyV8A_thumb_72716 th_kXkPsFKSTZKRQv4smKNqKQ_thumb_72714 th_VAmqva1mRkKpH6wlZrmx1Q_thumb_7270b th_dns4UufGS0+lTIZFU6lb5w_thumb_7270d th_zOAKZ5IVQV+Pe6Vb%+CfEA_thumb_72711 th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_72707 th_4HPHWBchQUK+9wx3c1KLYQ_thumb_72710th_uz7gQP2lQYyqmgP1dkgKRQ_thumb_7270cbuell xb12s skf フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシールbuell xb12s skf フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシール

 

BUELLのモデル別のリアショックを色々と比較してみる。

どうやらほとんどのモデルで、色が違うだけでほぼ全く同じもののようである。
(スプリングレートとか詳しいかた教えてください。)

青いスプリング:S、R
白:STT
黄:Scg、9S(黄色のスプリングだけ短い)
黒:SS
シルバー:ULYSIS

buell xb12s フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシールth_IMG_7053

 

こちらはハイパープロのスプリング。
プログレッシブ

buell xb12s フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシールbuell xb12s フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシールbuell xb12s フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシールbuell xb12s フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシール

とにかく乗り心地の悪いビューエル。

リアショックが抜けてくるとさらに乗り心地が悪化してくる。

どんなに新しくても10年以上前のバイクのビューエルですから、
どんなに状態の良い個体であっても、サスペンションがへたってないわけがない。
大抵の個体はサスが抜けきっていますが、オーナーはこんなもんかなと思って乗っています。(T_T)

BUELLの抜ききったダンパーの動画(恐)

ダンパーが抜けてくると、サスが柔らかくなるような気がするのだが、実際には逆で、ダンパーが効かなくなった結果、バネだけで乗っているような、ゴツゴツ硬くて、常に激しい突き上げを食らう状態になってしまい、どんどん乗り心地が悪くなっていくのだ。

リアショックはうちでは分解オーバーホールできないので、今回はテクニクスさんに送ってオーバーホールしていただくことにした。

buell xb12s フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシールbuell xb12s フロントフォーク オーバーホール シール交換 リアショック オイル交換 スプリング交換 オイルシール ビューエル

BUELLは色々な消耗部品の消耗が早いようです。
サスペンションのオーバーホールやホイールベアリング交換は車検毎くらいでやらないとベストコンディションを維持できないようです。

 

 

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

 

BUELL XB12S ノッキング/スパークプラグ交換/オイル交換/プライマリーオイル交換

BUELL XB12S ノッキングが発生するようになった。

ミスファイヤ、バックファイアも多い。

高めのギアでアクセル開けて、エンジンに負荷がかかる感じで運転すると、カリカリ音がするような気がする。

感触もなんか変・・・。

そういえばファンもよく回るようになった気がする。(真冬でもすぐに回り出す)

スロットルボディーとインテークを掃除しようと思って、キャブクリーン的なケミカルをスプレーしたら余計調子悪くなった・・・。

 

エンジンオイル交換とスパークプラグ交換をすることにした。

早速近所のハーレー中川さんへオイルとプラグを買いに。
ホットワイヤードから徒歩圏内にハーレーディーラーがあるのですよ。v(^^)v

BUELL オイル交換の方法 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋 SYN3BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

メカニックさんと相談して、今回は超高級品のSYN3を入れてみることにした。
1ガロン:18000円くらい。
ミッションオイルも兼ねているのは良いね。

スパークプラグは、HD純正品が意外と安くて、1本:1300円くらい。

BUELL  ハーレ純正 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

BUELL用のスパークプラグの品番は、10R12X

10R12Aは普通のハーレー用だからダメです。
XRとBUELLだけが、10R12X指定で、少し熱に強いタイプのようです。

 

ご存知の方も多かと思いますが、BUELLのスパークプラグの交換は、「大変困難」です。
工具が揃ってないと「不可能」です。

この狭い隙間から奥のスパークプラグを外すのです。(汗)

BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

 

 

BUELL純正工具。(^^)

BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋 BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

出てきたスパークプラグはちょっとかぶり気味。
本来は焼け過ぎくらい真っ白になっているはずなんです。
BUELL オイル交換 スパークプラグ交換の方法 ホットワイヤード 名古屋

 

エンジンオイルとプライマリーオイルの交換はいつも通り。
特に異常も変化もなし。

BUELL オイル交換 ギアオイル交換 ミッションオイル交換 プライマリーオイル交換th_IMG_6973

ちょっとわかりにくいのは、ミッションオイルの規定量。

ディップスティックはないので、だいたいこのくらい入れます。(笑) 

BUELL オイル交換 ギアオイル交換 ミッションオイル交換 プライマリーオイル交換BUELL オイル交換 ギアオイル交換 ミッションオイル交換 プライマリーオイル交換

 

 

結果:
治りました。(^^)
アイドリングも安定。
排気音もグッド!
気持ちよく走れるようになりました。(^^)

BUELL走行中の排気音のムービーはこちら!
https://youtu.be/uV7Uyb74ZLk

 

More photos on HOT WIRED official facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2020

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

BUELL専用 エンジンオイル交換/ミッションオイル交換/プライマリーチェーン遊び調整

BUELL XB12S エンジンオイル交換/ミッションオイル交換/プライマリーチェーン遊び調整

今回は、BUELL専用オイルを入れました。(^^)

滅多に売っていないビューエル専用エンジンオイルは、ホットワイヤードで取り寄せできます。

エンジンオイル 10W-50  3リットル   定価税抜き10500円。
プライマリーオイル 70W-90 1リットル 定価税抜き3000円。
フォークオイル 1.1リットル       定価税抜き3000円。

th_CIMG9882

 

エンジンオイルは3L、ギアオイルは1Lで、BUELL XB系にピッタリの量になっているのもビューエル乗りにはうれしいポイント。(^^)

 th_CIMG9887th_CIMG9885

買っておいたガスケット。

ミッション用のガスケットは去年歩いて行けるほど近所にできたハーレー中川さんで取り寄せてもらいました。(^^)

th_CIMG9889

こちらは昔カナダで買った、プライマリーチェーンをチェックをする為の窓のフタのパッキン。なぜか無駄に5枚入りで、11年かかってまだ3枚残っている。(^_^;)

th_CIMG9888th_CIMG9890th_CIMG9884 
th_CIMG9894th_CIMG9893th_CIMG9891

 

ドレンボルトのサイズは、3/8インチだったかな?

スイングアームがオイルタンクなっていて、アルミ製のため、斜めにねじ込んだり、トルクをかけすぎたりで、ドレンボルトを破損したり、ねじ切ってしまう事例が多いので注意してください。

ドレンボルトに白いシールテープを貼るのはたいへん危険です。

何度もやってますが、スイングアームごと交換するか、リコイルして直して、少々のオイル漏れは我慢するという事になります。(>_<)

※HOT WIREDでオイル交換を承る場合は、ドレンボルト破損はクレーム対象外とさせていただいております。

 

 

 

ついでにプライマリーチェーンのあそびの調整もやってみました。

ロックナットが7/8インチ、ヘキサゴンが1/4インチ。

9.5mm~12mm。

緩んでいる様子はまったく無く、調整の必要はまったく無かったのでちょっと残念。
しかし、押し具合で、0.5mmくらい動きますから。チェーンの張りの0.5mmをどうやって見極めるのかわかりません。

th_CIMG9895

 

RISE HAMMER

BUELL専用オイルの、オイル自体の感触は、意外とサラサラでした。

五月晴れに軽く名古屋港まで走ってみた感じでは、

エンジン軽く回る感じかな。

ちょっとばらついていたアイドリングが安定した。

空冷エンジンにも軽く回る柔らかめのオイルが好きな人にはいいかも。

ちなみに前に入れていたエンジンオイルは、YACCO の結構高いヤツ。

 

 

追伸:

後日気づいたのだが、バイクが静かになった。

アイドリングで暖気しているときのエンジン音がものすごく静かになっている。

マフラーの排気音が変ったのか? いや、エンジン自体からのメカノイズがかなり静かになったような気がする。

走り出してしまえば、わからないが、信号待ちやアイドリングで停車中はあきらかにバイクが静かである。

うるさいマフラーのバイクに乗ってカッコいいと思っているダサいおっさんと思われるのがイヤで、BUELL純正レースマフラーを外してノーマルマフラーに戻している自分としては、エンジン自体のメカノイズの変化がわかりやすいのかもしれない。

暖気中にバイクが静かになったのはうれしい。

 

th_CIMG9778

 

ハンドルアップスペーサーでポジションを改善してから、たいへん乗りやすくなりました。(^^) 

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=9737

ビューエルのハンドルのポジションに悩んでいる方はおすすめです。

 

 

備忘録:

一人乗りの街乗りでサスセッティングをやり直してみた。

乗り心地の悪いビューエル、まずは全抜き/最弱でスタート。

全抜きではクタクタ/フラフラして怖い。

フロント:

プリロード:全抜きから+2本目

COMP:+半回転

REB:+1回転

リア:

プリロード:最弱

COMP:+1/4回転+

REB:+半回転

ベストとは言えないが、だいぶ良くなった。

街乗り、一人乗り、できるだけ柔らかめ。

サスセッティングは、シーズンはじめとか、ときどきリセットしてやり直してみる方が良い気がする。

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

Buell XB12ss リミッター解除/全開抑制装置/排気バルブ 解除 オイル交換&スパークプラグ交換

スピードリミッター解除でご相談頂きました、Buell XB12ss です。

ミッションオイル交換&スパークプラグ交換

 th_IMG_2356th_IMG_2319

 

通常の運転では特に違和感は感じていないのですが、「160kmくらいから伸びが悪く、180kmで頭打ちしてしまう。」との事です。

来週の富士スピードウェイのサーキット走行会までリミッター解除をしたい。

 th_IMG_2361

ビューエルのリミッター解除や、全開抑制装置の解除については、こちらもご参照ください。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=7540

 

ハーレーだし、国産SS並に走るわけないので、ツインのバイクだし、「こんなもんかなー」と思って気づかずに乗っている人が意外と多いようですが、

そんなもんじゃないですよ!

ノーマルのビューエルの最高速は240キロです。

それも、ジワーと240キロになるわけではなく、加速して行くと、メーター読みで250キロくらいまでストレス無く加速して行き、240キロくらいで落ち着きます。

タコメーターのレブに当たって、240kmまでしか出ませんが、ずっと240キロで走っても大丈夫です。壊れません。

富士や鈴鹿サーキットなら、ストレートではサクッと最高速240キロ出ます。

ちなみに、ビューエルのストレートの高速走行でさえ、「なんか怖い」と感じるようでしたら、サスやベアリングなどの足回りに問題ありかもです。(私はコレでものスゴく悩まされました。)

詳しくは、こちら。

 

 

と、言うわけで、なんかおかしいんじゃないかという事で、お預かりしました。

ビューエルのリミッター解除をしました。

 

th_P1180558

このゴッツイ機械がアクチュエーターでワイヤーを引っ張っています。

これが排気側の全開抑制装置です。

 

マフラーの内部にフタがついていて、フタを開け閉めしているのですが、ジワーとしか開かない様にして、わざと排気効効率を悪くする事で、当時の日本の排ガス規制や騒音規制に無理やり対応したらしいですが、結果的にはひどいエンジン性能低下の原因になっています。

全開抑制装置は、重量がかなりあり、車体の一番高いところにこんな重量物を積んでいたのでは、BUELLの最大の特徴である、マスの集中化や低重心もまったく意味がありませんね・・・。

 th_P1180558

こちらはインテーク(吸気)用の全開抑制装置です。

コレもバルブを閉じる事で、吸気効率を下げて、性能低下の原因になっています。

 th_P1180553

ブローバイのオイルでコテコテのエアフィルターまわりとセンサーも掃除しておきました。(^^)

 th_P1180562

 

吸気/排気の両方の全開抑制装置を処理する必要があります。

 

マフラー内部の排気バルブは、ワイヤリングをして、全開位置で固定しました。(^^)

 th_P1180584

 

 

 

BUELLは、スパークプラグの交換が非常に困難です。(どうしてもできない場合もあり得る)

手が入らない隙間から絶妙に工具を入れる以外に脱着のしようが無い構造。

いろいろ工具がないと無理です。

 th_P1180566 th_P1180565

プラグは真っ白でした。

th_P1180568

 

 

BUELLは、エンジンオイルとミッションオイルの両方を別々に用意する必要があります。

エンジンオイルだけ替えて、ギアオイルは忘れないでね!

th_P1180540

ギアオイルの交換。

 

ドレンボルトは、5/8インチ。

th_P1180537

 ビューエルのドレンボルトにはマグネットがついているので、鉄粉がいっぱいくっついていてちょっとビビりますが、鉄粉だらけくらいは普通です。

コレはちょっとつきすぎ。鉄粉というより鉄片?、ずいぶん換えてなかったみたいですが、近いうちにもう一度交換した方が良いかも。

th_P1180536

ミリとインチのネジが混在しているビューエルは、工具を探すのに非常にイライラする・・・。

ボルトの頭だけでなく、ネジのピッチもですから!

トルクスもたくさん使用されています。

スパナやボックスレンチはもちろん、6角レンチもミリとインチの両方が必要です。

ヘキサゴンの6ミリと1/4インチとか、見分けがつくわけがない・・・。

 

 th_P1180576th_IMG_2361th_P1180519

 

後日オーナー様からメールでご連絡をいただきました。(^^)

「ストレートでバンバン200キロオーバー連発できて、気分爽快です!」

「やっと本物のビューエルに乗れました!」

 

と、メールを頂きました。

ありがとうございました。(^^)

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************