MacBookPro 13インチ mid 2012 SSD交換+メモリー増設+AUDISON BITPLAY HDのSSD交換

MacBookPro 13インチ mid 2012 SSD交換+メモリー増設の方法

お客様からお預かりの、AUDISON bit play HD の内蔵SSDをアップグレードして、500GBのSAMSUNGに交換していたら、ついでにMacBookProの内蔵HDDもSSDに交換したくなった。(;^_^

audison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデート

 

もう7年も前のMacBookProだが、海外出張では必ず連れて行くし、GoProの4K動画や、HOT WIRED CHANNELの動画編集、BootCampでwindows10をインストールして、BitOneHDやHelix DSP PROなどのサウンドチューニング用ソフトウエアをインストールして、プロセッサーの音調整にも使用している。

HOT WIREDのMacBookPro 13インチ mid 2012 は、2013年当時、MAC BOOK PROがRETINAディスプレイに切り替わるタイミングで、DVDドライブが廃止され、各種ポートもいろいろ廃止されて、慌てて最後のDVDドライブ内蔵の全部入りモデルを購入したもの。

内蔵HDDはMAXの1TB+メモリーもMAXの16GBを搭載したRETINAじゃないモデル。

ずっしりとても重いMACBOOKである・・・。

今となっては、4K動画の編集でアプリが落ちることもあるし、速度アップのために、SSD換装とメモリの増設をやってみることにした。 

mac book pro ssd メモリー交換

アップルの公式情報では、メモリはMAX8GBだが、どうやら16GBも認識するようなので、挑戦してみることにした。

お客様からの情報で、ダーティー速度に定評のある、SAMSUNGのSSD 1TBを奮発。

HDDより軽いので、少しは軽量化にもなる。

mac book pro ssd交換

mac book pro ssd交換 メモリー交換

 

極小のネジにあるドライバを探してきて、裏蓋を開腹。th_UNADJUSTEDNONRAW_thumb_6fed1 mac book pro ssd交換 メモリー交換

mac book pro ssd交換 メモリー交換  mac book pro 分解 ssd交換 メモリー交換 mac book pro メモリー交換

mac book pro SSD交換 SAMSUNG 500GB EVO

 

タイムマシンのバックアップから復元には相当時間がかかるので、今日は放置して帰ります。(^^)

早くなったかどうかのインプレは後日。

MAC タイムマシンから復元 MACBOOKPRO iMac

 

 

MAC BOOK PROから外した純正メモリの4GB×2は、古い方のiMac 27インチの空いてるスロットにぶち込んで、無事24GBになりました。(^^)
IMAC 27 ssd交換 メモリー交換 IMAC 27 ssd交換 メモリー交換

audison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデート

 

MACBOOKやiMacのSSDの交換は仕事ではありませんが、AUDISON BITPLAY HDのSSD交換やファームウェアのアップデートはお仕事で承っております。(^^)

AUDISON BITPLAY HDは、DAP同様にハイレゾプレーヤーなので、重いハイレゾデータの転送速度が音質や操作性に影響します。

内蔵のSSDをより大容量、ハイスペックなSSDに交換することで、転送速度の向上、レスポンスの向上が期待できます。

BITPLAY HDは、USB入力端子を2個装備していますので、外付けHDDやUSBスティックをUSB入力に接続して使う方法もありますが、BITPLAYのUSBポートは2.0ですので、あくまでも内蔵SSDにデータを取り込むための転送速度の遅いUSBポートです。

せっかくBITPLAY HDを所有していながら、遅いUSBポートに外部記憶装置を常時接続して重いハイレゾ音源を引っ張っりながら再生するなんて使い方はとてもナンセンスです。(>_<)

高速な内蔵SSDを使う方が良いです。

 

BIT PLAY HDを分解してSSDを交換したり、ファームウエアをアップデートしたりする作業は、お気軽にホットワイヤードまでご用命くださいませ。

audison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデートaudison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデートaudison bit play hd ssd交換 ファームウエア アップデート

 

 

More photos on facebook page:

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

カーオーディオとiPhone/スマホ できるだけ良い音で聴きたい! ライトニングをデジタル出力に変換する

カーオーディオに繋いだスマホやiPhone をできるだけ良い音で聴くために一番効果的な方法は、ライトニングからの音声出力をデジタル出力に変換して、光ケーブルでプロセッサーにデジタル入力する方法です。

iPhoneやスマホにもがんばってハイレゾなどの高音質の音源を入れていても、アナログ入力では音質向上は望めません。

その結果、「ハイレゾなんてたいしたこないじゃん」みたいになっちゃう訳ですが、

ハイレゾ音源だけぶち込んでも音質向上はないのです。

 

スマホやiPhoneの音源をデジタル変換できる唯一の商品がこちら、

デジタルトランスポートD/Aコンバーター:希望小売価格 ¥15,000.(税抜)
ハイレゾプレーヤーやスマートフォンからのハイレゾ音源を
高音質でカーオーディオに出力。
 
th_CIMG5783

th_CIMG5785

th_CIMG5784

デジタル変換して、光ファイバーでプロセッサーへ直接入力します。
アナログ出力も持っています。
 
 
ホットワイヤードでは、iPhone/スマホをヘッドユニットに下カーオーディオが得意です。
iPhoneだけで、ハイエンドカーオーディオのコンテストに出場して、優勝もしています。(^^)
実はこれらの車両でも、デジタルトランスポートでデジタル変換して、DSPに入力する手法を採用しています。
 
シトロエンC4
 
BMW 318i
 
 
 
 
 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

  

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

「ベンツ コーディング」W205 ベンツCクラスのフルパワー化/本国仕様の制御プログラムをインストール スピードリミッターカット/トルクリミッター解除

W205 ベンツCクラスのフルパワー化/本国仕様化のご紹介です。

C63 AMG、C43 AMG など、ハイパフォーマンスモデルの本国仕様フルパワー化も可能ですが、

今回ご紹介するのは、AMGモデルなどのハイパフォーマンスエンジンではなく、C180などの普通のモデルも、本国仕様の制御プログラムをインストールする事で、スピードリミッターカット/トルクリミッター解除/などのフルパワー化のメリットがある、というお話です。

th_CIMG4555th_CIMG4553

 

あまり知られていないですが、W222 Sクラス や W213 Eクラスだけでなく、W205 CクラスのC180などの普通のモデルも、実は日本仕様で去勢されていて、本来の性能がスポイルされています。

例えば、スピードリミッターやトルクリミッター。

「そんなにスピード出さないからパワーや最高速なんて関係ない」と思っている人が多いですが、現代のクルマはそんなに単純じゃないんです。

スパッと加速して、リミッターでピタッ止まる訳ではなくて、「去勢されている事に気づかないように、上手に全体的にトロく」してあるんです。

だから、加速全体が悪くても、こんなもんだろうと思って気づかずに乗っている訳です。

同じクルマでも、世界中の国や地域の事情に合わせて、現代のクルマは大変賢くエンジンが制御されていて、日本仕様は色々と制限がかかっていているようです。

他にも、全く同じ排気量のエンジンを、制御プログラムでパワーダウンして、低価格モデルの車両に搭載したりしています。

例えると、iPhoneみたいな感じです。

ハードウェアは同じでも、ソフトウェアで世界中の言語に対応したり、特定の会社のSIMでしか使えないようにロックをかけたり、日本仕様だけはカメラのシャッター音をつけたり、見えないところでもたくさんの制御をしている訳です。
やっぱりここでもたいてい日本仕様だけ使いにくくて損な場合が多いですね。(T-T)

 th_CIMG4558

 

 

そこで、普通のモデルのW205 ベンツC180に本国仕様の制御プログラムをインストールするとどうなるのかをちょっと詳しくご紹介します。

なかなか言葉で説明しにくいのですが、

別に急激にパワーアップしてもの凄いクルマになるとか言う訳ではありませんし、もちろん排気量の大きいモデルの方がより効果は大きいですし、

メーカーは各国で異なる制御プログラムの詳細は公開していませんから、具体的に何をどうしているのかはわからないのですが、オーナーなら確実に体感できるレベルで細かい事がいろいろ変わります。

わざわざ虚勢しているものを解除して本来の性能に戻すだけなので、もちろん車両へのダメージなどの心配はありません。

トルク感が増えて、街乗りでも全域で乗りやすくなります。

結果燃費が良くなったりもします。

数値的なパワーやスピードだけではなく、パワーの出方やエンジンフィールが本来の姿に戻り、スカッと気持ちよく走れるようになり、駆け抜ける喜びが蘇ります。

 

ホットワイヤードでは、W205 ベンツCクラスに本国仕様の制御プログラムをインストールする事で、Cクラス本来の性能を提供するソリューションを提案しています。

W205 BENZ C CLASS 本国仕様制御プログラムおよびインストール一式:150000円(税別)

予約制、お預かり1週間ほど、代車ご用意できます。

メールにて、車体番号、ご都合の良い日時をお知らせの上、入庫日時のご予約をお願いいたします。

information@hotwired.co.jp

 

 

 

以下はこれからCクラスのフルパワー化/本国仕様化をお考えのお客様の参考のためにに、

ホットワイヤードにて本国仕様、フルパワー化した、C180のオーナー様のインプレを「原文のまま」ご紹介いたします。

 

> 先日はお世話になり、ありがとうございました。
> 自分なりのインプレをまとめました。お目通しいただけたら、幸いです。
>
> スピードリミッター解除
>
> 日本仕様は本国仕様と異なり、210kmのスピードリミッターが設定されてい
> るようです。このリミッター解除のコーディングは大変難航されたようです。
> 失礼ながら、自分はリミッター解除にはあまり興味はありませんでした。
> ターボが付いているとはいえ、排気量が1.6Lのエンジンの車のパフォーマンスは
> たかが知れているし、当たり前ですが、そんなスピードまで出さないからです。
> むしろそれよりアクセルの出足のもたつきや、加速の力強さ、伸びといったドラ
> イブフィーリングの改善を求めていました。ただこれらのリクエストはコーディ
> ングでは無理だと言われていたのであきらめていました。
> しかしコーディング作業後、最初にクルマのアクセルを踏んでクルマが動
> いたとき、思わずアジリティモードを確認してしまいました。「CONFORT」でし
> た! 明らかに出足が違います‼️
> アクセルの食い付きの鋭さは「SPORTS」ほど敏感ではないのですが、踏んでも前
> に進まず、さらに踏んでもエンジン回転数だけが上がり、何かが詰まっているよ
> うな感覚は見事に消えました。さらにこの吹き抜け感は、そのまま加速していっ
> ても続くもので、大げさではなく、以前乗っていた3L NAのアリストを思い出さ
> せてくれる久々に加速の気持ち良さを味わせてくれました。
> 今回、アイドリングストップもOFFをデフォルト設定しましたが、スピード
> リミッターの設定により制御されていた、エンジンパフォーマンスそのものを抑
> える複数のものが解除されたからではないか、との解答をいただきました。
>

 

 

ただいま、コーディングによるフルパワー化/本国仕様化の作業に協力いただけるモニターを台数限定で募集しています。

車種、年式、VINナンバー(車体番号)、お名前、ご住所、電話番号、インパネの画像、ヘッドユニットを特定するためのナビのバージョンやハードウェアのバージョンが表示されているモニター画面の写メ、をメール添付にてお問い合わせください。

information@hotwired.co.jp

 

th_CIMG4592 th_CIMG4577

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

2019年 最初のカーオーディオマガジンの表紙は、HOT WIRED製作のシトロエン C4 です!

2019年 最初のカーオーディオマガジンの表紙は、HOT WIRED製作のシトロエン C4 です!

全国の書店で発売中!

 IMG_0808CAR AUDIO MAGAZINE, HOT WIRED

 

こちらのシトロエンC4は、ヨーロッパ発祥のハイエンドカーオーディオコンテスト、EMMA JAPAN FINAL 2018の優勝車両なのです。

世界統一規格の音質系コンテストの優勝車両です。

 

このシトロエンC4は、HOT WIRED得意の、純正デッキ/純正ナビのままのハイエンドカーオーディオを実現した車両になります。

純正CDプレーヤーのまま、iPhoneをソースユニットにして、ALPINE H800 のDSPで制御するオーディオシステムです。

カーオーディオインストーラーとしては、純正デッキのままでも、iPhoneでも、コンテストで優勝できるレベルの音質を実現できる事を証明するチャレンジでもあります。

th_IMG_5727 - バージョン 2

 

とは言え、何でも純正品で事足りる訳はなく、Hi-Fiカーオーディオの高音質を実現するためのスピーカー&アンプ、そして取付の確実性と完成度にはコンテストレベルのハイエンドなクオリティーを必要とする訳です。

そして、サウンドチューニングですべてが決まります。

EMMA JAPAN 2018 CHAMPION MERCURYEMMA JAPAN 2018 SKILL 1ST PLACE MERCURY HOT WIREDth_IMG_6381HOT WIRED製作シトロエンC4

 

 

 

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の詳細については、こちら!

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=5860

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の画像は、こちら!

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1108524772523929

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1108529229190150

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の動画は、こちら!

https://youtu.be/PQERIIuvXb4

https://youtu.be/NrpzgOL6LsQ

 

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

EMMA JAPAN FINAL 2018/ACG FINAL 2018 in お台場 サウンドコンテストのリザルト

2018年11月25日、お台場にて、EMMA JAPAN FINAL 2018が開催されました。

日本では唯一の、国際標準の世界共通ルールで審査する、ハイエンドカーオーディオのコンテストです。

余談ですが、バイク用のプロテクターやヘルメットもCE規格というヨーロッパの規格が最も信頼できる世界基準の安全規格として認知されています。(日本のSG規格じゃ死にますよ(笑))
バイクや自動車などの工業製品の安全基準や自動車の排ガス/環境基準も、ヨーロッパの規格がもっとも厳格かつハイスペックな性能を要求する規格として事実上の世界標準になっていて、日本はヨーロッパからそれらの規格を押し付けられる形で渋々基準を上げている感じですね。日本製のバイクは、ヨーロッパの規格をパスできないために2016-2018年で生産中止になった人気車種がたくさんあります。

th_CIMG4263 th_CIMG4295 th_CIMG4279 th_CIMG4277 th_CIMG4276 th_CIMG4271 th_CIMG4266

 

EMMAのカテゴリーは、エントリー、スキル、マスター、エキスパートの4クラス。

ホットワイヤードのお客様からは、2台がエントリーしていただきました。

SKILLの金額無制限クラスに、シトロエン C4 と、MASTERの金額無制限クラスに、プリウスPHV。

th_46998715_271472786887755_6686056451032481792_n th_46987310_271474086887625_475232784068116480_n th_46892959_271473040221063_7097257753822887936_n th_46826219_271473963554304_84745155063578624_n th_46796574_271474000220967_8546829320964800512_n th_46764485_271473853554315_756670763930484736_n th_CIMG4349 th_CIMG4347 th_CIMG4345

ずらりと並んだトロフィー。(^^)

th_CIMG4288 th_CIMG4265

 

 

  

 

すっ飛ばしていきなり結果発表。

シトロエン C4 が優勝しました。(^^)

先週やっと音が出た、できたてほやほやのプリウスは、惜しくも2位でした。(^^)
th_CIMG4363th_CIMG4348 th_CIMG4361 th_CIMG4362

EMMA JAPAN 2018, SKILL CLASS 優勝トロフィーを手に、夕日のお台場、フジテレビをバックに黄昏れるオーナー様。(^^)

th_CIMG4367 th_CIMG4372 th_CIMG4370 th_CIMG4369 th_CIMG4368 th_CIMG4346

 

 

実はこのシトロエンは、純正CDデッキ+iPhoneをソースユニットにしています。

ホットワイヤードが得意の、純正ナビ+DSPで高音質を実現するカーオーディオです。

しかもiPhone5SE とか言う古いiPhoneに、EMMAのコンテスト用CD音源を入れて、金額無制限クラスの高級カーオーディオ搭載車両に挑みました。(^^)

正しく調整されたDSPは、正しいイメージングや定位、正しいスペクトラムバランス、音の正確性をハイレベルに再生する事が出来き、結果的に高音質なカーオーディオを実現できる事を見事に証明した形になりました。

高級機器を取り付けるだけでは正しい音は出てこないのです。

シトロエン純正CDプレーヤー+iPhone

 

「良い音のカーオーディオ」 の定義は、「正しく再生できるカーオーディオ」なのです。

高級オーディオ機器そのものの音質を競っているのではなく、また、誰か特定の人物の好みに合わせる事を競う訳でもなく、

EMMA や IASCA の世界基準の音質コンテストでは、高音/中音/低音/重低音が正しく再生できるかはもちろんの事、ステージの高さ、幅、奥行き、楽器やボーカルの位置関係などが正しく再生できるかどうかを客観的に採点して行きます。

料理で例えれば、高級食材そのものの味を競っているのではなく、正しく調理された料理の味を競っているのです。

 

 

こちらのシトロエン C4は、2019年最初の「カーオーディオマガジン」で大きく紹介される予定です。

カーオーディオマガジンは、1月30日発売です!

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************