DEH-P01 プロセッサーのサウンドセッティング カーオーディオの音調整 モレルのスピーカー ホンダフィット

カーオーディオのサウンドセッティングをご希望のお客様は,必ず事前にご予約願います。

自作で取付のカーオーディオの音調整で,
2ヶ月も前から音調整の予約を頂いておりました,岐阜県からお越しのフィットのお客様。

大変お待たせして申し訳ございません。

 

MOREL

DEH-PO1に,モレルの2WAYセパレートスピーカーを、JL AUDIO の4CH.アンプでマルチドライブして,シート下にチューンナップウーハーというシステム。

th_IMG_2700 th_IMG_2702

 

フロントスピーカーは,モレルの2WAY セパレートスピーカー。

th_IMG_2663 

面白いハウジングを利用して,ツイーターがはめてあります。

さすが自作の方はDIYで色々工夫されてますねー。

根元のネジを緩めて自在に角度調整ができる、
はずなのですが、
角度を決めて締め込んでもクタクタで、フラフラなんです・・・。(泣)

th_IMG_2664

アンプの取付はちょっと乱暴な感じですが、アクセスはしやすいですね。

th_IMG_2640

 

いつも通り,
まずは各スピーカーの位相チェック。

フェーズディテクター(PHASE DETECTOR)を使用します。
 th_IMG_2647 

全部のスピーカーが正しく接続されていました!

th_IMG_2649

 

 

 

 

次は,ヘッドユニットのゲイン調整と最大出力の測定。

DEH-P01 は,フルボリュームでも音楽信号がクリップしない高級CDプレーヤーなのです。

th_IMG_2652 

DEH-P01のプリアウト出力は、何度も測定しているのでわかっていますが、必ず確認します。

th_IMG_2651

最大ボリュームの62で,出力2.66V。

th_IMG_2657

 

 

次は,パワーアンプのゲインの設定。

INPUT GAIN と書いてある,ちっちゃーいネジを精密ドライバーで回して調節します。

th_IMG_2650

こちらは,ゲイン調整前の信号の波形。

思いっきりクリップしてるが、見えます。

 th_IMG_2659

ゲイン調整後。

綺麗な波形になりました。

クリップ直前まで上げて、アンプの最大出力で止めるのがコツ!

th_IMG_2658

この JL AUDIO のパワーアンプは,でっかい割には,クリップ直前の最大出力が18Vしかないですね・・・

なので、どうしてもゲインを上げすぎになってしまうのですが、すぐ歪んでしまうので、調整には注意が必要です。

モレルのミッドを鳴らすにはもうちょっとパワーが欲しいところです。

th_IMG_2661

 

 

 

 

 

 

タイムアライメント設定。

レーザーで、可能な限り正確に距離を測ります。(^^)

(実は距離の測り方にもコツがですが)

th_IMG_2672th_IMG_2669 

測定した距離を,まずは入力して,後ほど聴感でフォーカスを微調整します。th_IMG_2676

 

クロスオーバーの設定。

クロスオーバーの調整は,メーカー推奨値を参考にますが、さらに踏み込んで聴感でも調整します。
色々とノウハウがあります。

クロスオーバーの最適な設定を見つけ出すのは、かなり難しいです。

th_IMG_2673

 

グラフィックイコライザーの調整。

運転席にマイクを立てて,アナライザーで,車内の周波数特性を表示させます。

th_IMG_2680 th_IMG_2683

ツイーターがかなり響いていて,高域の周波数帯は全域に渡って大きく鳴りすぎていました、

ミッド用のアンプのパワーが足りないせいか、ミッドの鳴りっぷりが足りません。

重低音域が、スコーンとなくなっているもの見て取れます。

イコライザーで,上下に大きく調整する必要がありましたが,

th_IMG_2693

なんとかここまで,調整できました。

th_IMG_2699  

オーナー様の感想:

だいぶ変って良くなったとのことです。

ずっと気になっていた,高音の耳にツク部分や、くもった中域もキレイになったと喜んでいただけました。

 ありがとうございました!

 

次のグレードアップの話も出来ました。

ミッドベースをしっかり鳴らす為に、力のあるパワーアンプの追加をお勧めします。

 

DIY、自作のカーオーディオの音調整のみのご依頼も大歓迎のホットワイヤードです。

DEH-P01 のプロセッサーのサウンドセッティング一式:35000円

パワーアンプのゲイン調整:8000円〜(1台)

(完全予約制)

 

 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2015

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums

 

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

**********************************************************

DEH-P01 + サイバーナビ サウンドセッティング 音調整でご来店の70スープラ

今日は,ご予約のお客様で一杯だったところへ,飛び込みのお客様もご来店頂き,長々とお待たせしてしまったみなさま,申し分けありませんでした。

また,対応しきれずにお帰り頂く事になってしまいました何組かのお客様は、あらためてご予約の上、ご来店頂けますようお願い申し上げます。

予約のお客様優先で,対応させていただいておりますので,何卒ご理解頂けますようお願い申し上げます。

 

もちろん飛び込みのご来店も大歓迎なのですが,イベントなどでの臨時休業も増えております,

各種ご相談のみ、お見積のみ、のお客様も、できるだけお電話またはメールにて,ご予約の上ご来店頂けると助かります。

 

 

綺麗な70スープラをご紹介したいともいます。

他店で購入したカーオーディオの,サウンドセッティング(音調整)のみのご依頼が異常に多い,ホットワイヤードです。(^^)  

本日も音調整のみでご予約頂き,三重県からご来店のM様。

DEH-P01 とサイバーナビの組み合わせです。

P01のプロセッサーの設定と,外付けの2CH.パワーアンプのゲイン調整のご依頼です。

th_IMG_1837 

70スープラ,ひさしぶりに見ました。

しかも,新車から大切に乗られている非常に綺麗な個体です。

th_IMG_1820

こんなキレイな、ワンオーナーの70スープラ見つけるのは,もう不可能でしょう。
このボディーカラーもステキ。
th_IMG_1824

 80年代後半に車好きだった人は,みんなが憧れた,ハイソカー。

この70スープラは最終型なので、こう見えて実は平成生まれ。

7MG のあとに出た,TOYOTA 1GGT 2.5L TWIN-TURBO。

ターボが2台もついたエンジンを搭載した大排気量の国産車が買える時代はまた来るのでしょうか?

エンジンルームもほぼノーマルで超キレイな理想的コンディション。

th_IMG_1848

で,

本業のカーオーディオの話も少し・・・。

 

カーオーディオとナビの購入/取付も,チューニングショップでやっちゃったそうで,音の良いCDプレーヤーだからと勧められるまま素直に買った,P01のプロセッサーの設定に関しては,「無設定 and/or 謎の設定」でした・・・。(T_T)

オーナー様も,なんとなく違和感を感じていたものの,何がおかしいのかもわからないし,悩んでいたそうです。

どこをどう調整して良いのかわからないので,と,言う事で,相談にご来店頂きました。

th_IMG_1845

 

まずは,「パワーアンプのゲイン調整」から。

なんと,懐かしの,SANSUI の2CH.アンプ・・・。th_IMG_1892 

これも絶滅してしまった日本の高級オーディオーメーカのひとつですね・・・。(泣)

th_IMG_1894 

パワーアンプのゲイン調整が終わったら,P-01のプロセッサーの設定をします。

 

タイムアライメントから。

なんと,

全部「0.00」のまま・・・(^_^;) 

タイムアライメントもきちんと測定数値を入れて,

謎の設定のクロスオーバーの設定値もきちんと設定し直して,

th_IMG_6828 

 RTAでイコライザーの調整をします。

イコライザーも、「まったくの無設定」でした。(^_^;)

th_IMG_1826

できるだけがんばってここまで整えましたが,

「フロント13センチスピーカーのみ」,

と,言わなくてもわかるくらい,スパッと低音のない波形が正直に表示されています。

th_IMG_1832

 

 

オーナー様には,音はとても良くなったと喜んでいただけましたので,良かったです。

ありがとうございました。

th_IMG_1834  th_IMG_1846 

他店で取り付けたカーオーディオのサウンドセッティング(音調整)のみのご依頼も大歓迎です。

完全予約制ですので,お電話またはメールでご予約をお願いいたします。

DEH-P01のプロセッサーの全調整一式:35000円

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************

 

 

カーオーディオのイコライザー調整

最近さらに問い合わせが増えているのが,

イコライザー調整。

th_IMG_5111

 

カーオーディオのサウンドセッティングの機能のひとつに,イコライザー機能があります。

とても重要な機能です。

パイオニアのXやDEH-P01 や、アルパインのH800、HELIXのDSP-PRO、ROCKFORDのTHREESIXTY 、オーディソンのBIT-1,BIT-10 などのDSP(デジタルサウンドプロセッサー)もちろん,
ちょっと高性能なナビヘッド,例えば,
サイバーナビや,アルパインのナビには,立派なイコライザー調整機能があります。

三菱のサウンドナビは,特に高性能なプロセッサーを内蔵しており,左右のスピーカーを別々にイコライザーをかける事ができます。

31バンドも調整できます。

勘違いしている人もいるようですが,イコライザーがついているナビを買えば自動的に音が良くなるわけではなくて,イコライザーの調整を正しくできないと,全く意味のない機能です。

がんばって耳で調整しても,うまくできなくて困っている人が多いようです。

 

HOT WIREDでは,RTA(リアルタイムアナライザー)と言う,車内の周波数特性を計測する機械を使用して,イコライザー調整をします。

th_CIMG1070 

運転席にマイクを設置して,計測結果をリアルタイムに表示します。

th_P1080251

下の画像の様な測定結果になれば,ほぼ理想的な車内の周波数特性です。

低音から高音にかけて,ディップやピークが発生している周波数帯がまったく無くて,なだらかに減衰しているのが,見て取れます。

th_IMG_2808

RTAの測定値を見ながら,調整した後に,聴感で微調整します。th_IMG_0613 

下の画面にある様な,ポップスとか,ロックとか,のモードは使用してはいけません。

音が悪くなるだけです。

th_CIMG0891

イコライザー調整をすると,低音から高音まで,キレイに再生できるようにるので,聴きやすくて,綺麗な音になるわけです。

 

 

サイバーナビのイコライザー調整は,¥25000〜 です。

作業時間は、およそ1〜2時間です。

予約制ですので,お電話かメールで日時のご予約をお願いしております。

お気軽にご相談ください。(^^)

 

 

 

 

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

https://www.facebook.com/hotwiredjp/photos_stream?tab=photos_albums

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー

https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

**********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

 

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

https://www.youtube.com/user/hotwiredweb

**********************************************************

ホンダ インサイト カーオーディオのサウンドセッティング 音調整

HONDA INSIGHT

カーオーディオのサウンドセッティングの為に3日間お預かりした、ホンダのインサイト。

th_IMG_9711

他店でのカーオーディオ一式取付なのですが,音調整のみでのご来店です。
(うちのピットはなぜかいつも黒いクルマが多い・・・)
th_IMG_9721

とても綺麗に取付けされています。(^^)

th_IMG_9715

ヘッドユニットは,パイオニアのP-01。

この一台で,タイムアライメント,クロスオーバー,左右独立の3

1バンドのイコライザーなど,カーオーディオのサウンドセッティングに必要な機能をすべて装備しています。

deh-p01

が,なぜかこれだけのカーオーディオを購入して取付けてもらったにもかかわらず,音調整をまったくしないで納車されたそうです。(謎)

お客様の話では,自分で調整をしていたがどうにもうまく行かないので,HOT WIREDに音調整のご相談にご来店頂いたそうです。

なんと,最初はツイーターのクロスオーバーの設定が、なぜか, 1kh になっていたそうです・・・。
(もうツイーターが壊れているかも知れないとお客様も心配しています・・・(泣))

 

最近、以前にも増して非常に増えている,カーオーディオのサウンドセッティングのみでのご来店。

まずは,ゲイン調整を行ないます。

頭からやっていきます。

つまりヘッドユニットのゲイン調整からやります。
もしプリアンプやラインドライバーある場合はその次にやります。

ヘッドユニットにはゲイン調整がないのですが,ボリュームを上げていって,信号が歪み始める直前の最大出力を計ります。

たまに,最大出力4Vとか8Vとかを威張って書いてあるヘッドユニットがありますが,パワーアンプの最大入力が2Vなら,2Vに設定しないと,すべてのボリュームで歪んだ信号を増幅する事になります。(全ボリュームで音が割れている)

つまり,P01の出力と,パワーアンプの最大入力を適正かつ最大に揃える作業になります。

そして次に,パワーアンプのゲインの調整をします。

アンプのゲインを単純にボリュームと勘違いしている人が多いですが,ゲイン調整は非常に重要な作業です。

アンプの最大出力するポイント探して,設定します。
アンプの最大出力とは,カタログに書いてある数値ではなく,実際に計測して,信号が歪む直前の最大ゲインの事です。(ここが重要!)

正確なゲインの計測と設定にはオシロスコープなどを使用します。
(写真は今回設定したアンプではありません)
th_P1170380

オシロスコープの波形が崩れる直前の最大出力を設定します。
このアンプのゲイン調整により,常にパワーアンプが一番おいしいところで仕事をするように設定するのです。

クルマのエンジンに例えると,320馬力/6500回転 という、最大出力を出せる回転数を見つける作業なのです。
5500回転でも,7500回転でも,適切ではないと言う事です。
カーオーディオは,たくさんの部品を組み合わせてシステムを構築する為,メーカーには、特定のシステムにおける適切な回転数がわからないのです。
th_P1170370

今回設定したのは,ALPINEのPDXの4CH.アンプですが,このアンプは,最大出力をほんの少し超えると,極端に波形がいびつな形に変形します。

つまり,ほんの少しの設定の違いで,パワーアンプが極端に歪んだ音を出すと言う事ですので,ゲイン調整が非常にシビアなアンプといえます。

 

次に,スピーカーまでの距離を補正する,タイムアライメントを設定します。
やり方の紹介は、またいつか・・・。

その次に,各スピーカーのクロスオーバーの設定をします。
このクルマはマルチシステムですので,すべてのスピーカーを正しく設定しないと,良い音にならないのは当たり前ですが,最悪スピーカーを破損します。(>_<)

 

そして最後に,31バンドのイコライザーのセッティングをします。

イコライザーの調整には,RTA(リアルタイムアナライザー)と言う機械を使用します。

th_IMG_2808

運転席に立てたマイクで,信号音を拾って,31バンドの周波数を目で見えるようにリアルタイムに表示してくれます。

人間に聞こえる音の範囲といわれている,20hz から 20000hz が表示されます。

画像は,最終的にセッティングが出来上がった状態。

低音から高音まで,キレイに減衰して,ほぼ教科書通りの波形にセッティングする事ができました。

 

HONDA INSIGHT

お客様にはスゴく喜んで頂けました。

ありがとうございました。m(__)m

 

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

TOYTA bB トヨタbB オーディオカスタム (YOUTUBE 動画あり)

ホットワイヤードで製作した,bBをご紹介させ頂きます。

 

ヘッドユニット   carrozzeria DEH-P01

ツイーター用アンプ ROCKFORD FOSGATE  T400-2

ミッド用アンプ ROCKFORD FOSGATE  T600-2

サブウーハー用アンプ ROCKFORD FOSGATE  T1500-1bdCP

フロント ダブルスピーカー ROCKFORD FOSGATE  T3652-S

サブウーハー×2 GROUND ZERO GZ-GZHW 25X

メインバッテリー OPTIMA  YT-B24
サブバッテリー EXIDE ORB34XCD

th_IMG_1483 th_IMG_1484 th_IMG_1485 th_IMG_1481 th_IMG_1482

ヘッドユニットには,カロッツェリアのP01をメインに,パワーアンプはROCKFORDのPOWERシリーズのアンプを4台,フロントスピーカーは,ロックフォードのT3をダブルで装着。
カスタムで製作したドアにはミッドをダブルで装着し,ピラーとドアミラー裏の三角部分にツイーターを埋め込んでいます。

第一弾の完成は,とりあえずこんな感じ
http://www.youtube.com/watch?v=OfvoWwrLnyM
だったのですが,
こんな感じにもなり,
http://youtu.be/sR1fiYi8Wv0
こんなこともしましたし,
http://youtu.be/vtIkW28XO_8

あれから数回のアップグレードを繰り返し,今回こうなりました。(^^)

(YOUTUBEの動画を再生しますので,画像をクリックしてください。)

http://www.youtube.com/watch?v=gC8MRMsqxus

2013年の名古屋オートトレンドでも展示させて頂きましたが,
2014年も,ACG,IASCAなどのコンテストやカーショーに参加して頂く予定です。

フルロックフォードだったのですが,サブウーハーを,GROUND ZEROの10インチウーハー、GZHW 30Xを2発,逆さまに取付けて,カッコいいマグネットを強調する取付をしました。
加えて,アクリルをふんだんに使用したワンオフの電飾を製作。
アクリルや装飾パネルのデザインに苦労しましたが,手間と時間をかけた甲斐のある,非常に個性的でカッコいい仕上がりになりました。

パワーアンプは,ROCKFORODのPRIMEから、POWER シリーズのアンプにアップグレード!
音質の向上は半端ないです。
クリアーな中高音と,タイトかつディープな低音がでガンガン鳴ります。(^_^;)
まるでクラブのベストポジションにいるみたい。

 

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************