601STUDIO レコーディングスタジオ訪問・ハイエンドカーオーディオでの原音再生/音質向上

カーオーディオ屋的な視点からお勉強するために、レコーディングスタジオの視察に行ってきました。

名古屋の「601STUDIO」様。http://601.joysound.com/

 STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード

 

 

カーオーディオでもホームオーディオでも、「良い音」の一つの定義として、「原音再生」という言葉をよく聞きます。

じゃあその「原音」を知ってないと、そもそも「良い音」の判断基準を知らないのに良い音を再現できるのか? という事になってしまいます。

じゃあ「原音」ってどれ? 

てな訳ですが、ライブやコンサートも参考になるとは思いますし、楽器自体の音も原音ではありますが、作る側のミュージシャンではなく、我々リスナー(一般消費者)にとっての「原音」とは、楽器の生音でも、生の歌声でもなく、商品として作り込まれて「レコーディングスタジオで録音された音」ということだと思っています。

そして、その「レコーディングスタジオで録音された音」を、出来るだけ「正確に正しく再生すること」が良い音のカーオーディオだと考えています。

少なくとも、ハイファイとか音質系と言われる種類のカーオーディオの「良い音の定義」はこれだと考えています。

※低音ドッカンドッカンも、高音キンキンも、自分の好きなように鳴らせるのもカーオーディオの醍醐味です。(^^)

 

ホットワイヤードが積極的に参加している、ヨーロッパ規格のハイエンドカーオディオコンテスト、EMMA (European Moble Media Association) の審査用CDは、スタジオでマイクを2本立てて、専用の音源を録音して作られています。

EMMAの審査用CDのライナーノーツには、録音時のスタジオ内での楽器の位置や、演奏空間の大きさなどが明記されていて、どのように録音されたのか? どのように演奏されているのかを明確に公開した上で、カーオーディオシステムの空間の再現能力、楽器やボーカルの位置関係の再現、サウンドステージの幅、高さ、奥行きなどの正確な再現能力を競っています。

(審査員の好みとか機材の性能を審査しているわけじゃないんですよ!)

 

 

というわけで、カーオーディオプロショップが、「良い音」を再現/再生するための「原音」の確認/お勉強をさせていただきました。(^^)

 

プロが使うレコーディングスタジオの設備は圧巻です。

STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤードSTUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード

STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋

「正しい音」を聴くためのスタジオモニタースピーカー。

すごく「良い音」です。(^^)

STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤードSTUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード

STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋

 

 


STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード
STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード STUDIO601 レコーディングスタジオ HOT WIRED 名古屋 ホットワイヤード

 

 

カーオーディオで「良い音」=「正しい音」の再現に精進したいと思います。(^^)

プリウス ハイレゾ AUDISON MERCURY HOT WIRED プリウス カーオーディオ ハイレゾ AUDISON MERCURY HOT WIRED プリウス ハイレゾ カーオーディオ  AUDISON MERCURY HOT WIREDプリウス PRIUS ハイレゾカーオーディオ  AUDISON MERCURY HOT WIRED

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

カーオーディオとiPhone/スマホ できるだけ良い音で聴きたい! ライトニングをデジタル出力に変換する

カーオーディオに繋いだスマホやiPhone をできるだけ良い音で聴くために一番効果的な方法は、ライトニングからの音声出力をデジタル出力に変換して、光ケーブルでプロセッサーにデジタル入力する方法です。

iPhoneやスマホにもがんばってハイレゾなどの高音質の音源を入れていても、アナログ入力では音質向上は望めません。

その結果、「ハイレゾなんてたいしたこないじゃん」みたいになっちゃう訳ですが、

ハイレゾ音源だけぶち込んでも音質向上はないのです。

 

スマホやiPhoneの音源をデジタル変換できる唯一の商品がこちら、

デジタルトランスポートD/Aコンバーター:希望小売価格 ¥15,000.(税抜)
ハイレゾプレーヤーやスマートフォンからのハイレゾ音源を
高音質でカーオーディオに出力。
 
th_CIMG5783

th_CIMG5785

th_CIMG5784

デジタル変換して、光ファイバーでプロセッサーへ直接入力します。
アナログ出力も持っています。
 
 
ホットワイヤードでは、iPhone/スマホをヘッドユニットに下カーオーディオが得意です。
iPhoneだけで、ハイエンドカーオーディオのコンテストに出場して、優勝もしています。(^^)
実はこれらの車両でも、デジタルトランスポートでデジタル変換して、DSPに入力する手法を採用しています。
 
シトロエンC4
 
BMW 318i
 
 
 
 
 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

  

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

 

2019年 最初のカーオーディオマガジンの表紙は、HOT WIRED製作のシトロエン C4 です!

2019年 最初のカーオーディオマガジンの表紙は、HOT WIRED製作のシトロエン C4 です!

全国の書店で発売中!

 IMG_0808CAR AUDIO MAGAZINE, HOT WIRED

 

こちらのシトロエンC4は、ヨーロッパ発祥のハイエンドカーオーディオコンテスト、EMMA JAPAN FINAL 2018の優勝車両なのです。

世界統一規格の音質系コンテストの優勝車両です。

 

このシトロエンC4は、HOT WIRED得意の、純正デッキ/純正ナビのままのハイエンドカーオーディオを実現した車両になります。

純正CDプレーヤーのまま、iPhoneをソースユニットにして、ALPINE H800 のDSPで制御するオーディオシステムです。

カーオーディオインストーラーとしては、純正デッキのままでも、iPhoneでも、コンテストで優勝できるレベルの音質を実現できる事を証明するチャレンジでもあります。

th_IMG_5727 - バージョン 2

 

とは言え、何でも純正品で事足りる訳はなく、Hi-Fiカーオーディオの高音質を実現するためのスピーカー&アンプ、そして取付の確実性と完成度にはコンテストレベルのハイエンドなクオリティーを必要とする訳です。

そして、サウンドチューニングですべてが決まります。

EMMA JAPAN 2018 CHAMPION MERCURYEMMA JAPAN 2018 SKILL 1ST PLACE MERCURY HOT WIREDth_IMG_6381HOT WIRED製作シトロエンC4

 

 

 

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の詳細については、こちら!

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=5860

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の画像は、こちら!

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1108524772523929

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=album&album_id=1108529229190150

 

HOT WIRED製作のCITROEN C4の動画は、こちら!

https://youtu.be/PQERIIuvXb4

https://youtu.be/NrpzgOL6LsQ

 

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

EMMA JAPAN FINAL 2018/ACG FINAL 2018 in お台場 サウンドコンテストのリザルト

2018年11月25日、お台場にて、EMMA JAPAN FINAL 2018が開催されました。

日本では唯一の、国際標準の世界共通ルールで審査する、ハイエンドカーオーディオのコンテストです。

余談ですが、バイク用のプロテクターやヘルメットもCE規格というヨーロッパの規格が最も信頼できる世界基準の安全規格として認知されています。(日本のSG規格じゃ死にますよ(笑))
バイクや自動車などの工業製品の安全基準や自動車の排ガス/環境基準も、ヨーロッパの規格がもっとも厳格かつハイスペックな性能を要求する規格として事実上の世界標準になっていて、日本はヨーロッパからそれらの規格を押し付けられる形で渋々基準を上げている感じですね。日本製のバイクは、ヨーロッパの規格をパスできないために2016-2018年で生産中止になった人気車種がたくさんあります。

th_CIMG4263 th_CIMG4295 th_CIMG4279 th_CIMG4277 th_CIMG4276 th_CIMG4271 th_CIMG4266

 

EMMAのカテゴリーは、エントリー、スキル、マスター、エキスパートの4クラス。

ホットワイヤードのお客様からは、2台がエントリーしていただきました。

SKILLの金額無制限クラスに、シトロエン C4 と、MASTERの金額無制限クラスに、プリウスPHV。

th_46998715_271472786887755_6686056451032481792_n th_46987310_271474086887625_475232784068116480_n th_46892959_271473040221063_7097257753822887936_n th_46826219_271473963554304_84745155063578624_n th_46796574_271474000220967_8546829320964800512_n th_46764485_271473853554315_756670763930484736_n th_CIMG4349 th_CIMG4347 th_CIMG4345

ずらりと並んだトロフィー。(^^)

th_CIMG4288 th_CIMG4265

 

 

  

 

すっ飛ばしていきなり結果発表。

シトロエン C4 が優勝しました。(^^)

先週やっと音が出た、できたてほやほやのプリウスは、惜しくも2位でした。(^^)
th_CIMG4363th_CIMG4348 th_CIMG4361 th_CIMG4362

EMMA JAPAN 2018, SKILL CLASS 優勝トロフィーを手に、夕日のお台場、フジテレビをバックに黄昏れるオーナー様。(^^)

th_CIMG4367 th_CIMG4372 th_CIMG4370 th_CIMG4369 th_CIMG4368 th_CIMG4346

 

 

実はこのシトロエンは、純正CDデッキ+iPhoneをソースユニットにしています。

ホットワイヤードが得意の、純正ナビ+DSPで高音質を実現するカーオーディオです。

しかもiPhone5SE とか言う古いiPhoneに、EMMAのコンテスト用CD音源を入れて、金額無制限クラスの高級カーオーディオ搭載車両に挑みました。(^^)

正しく調整されたDSPは、正しいイメージングや定位、正しいスペクトラムバランス、音の正確性をハイレベルに再生する事が出来き、結果的に高音質なカーオーディオを実現できる事を見事に証明した形になりました。

高級機器を取り付けるだけでは正しい音は出てこないのです。

シトロエン純正CDプレーヤー+iPhone

 

「良い音のカーオーディオ」 の定義は、「正しく再生できるカーオーディオ」なのです。

高級オーディオ機器そのものの音質を競っているのではなく、また、誰か特定の人物の好みに合わせる事を競う訳でもなく、

EMMA や IASCA の世界基準の音質コンテストでは、高音/中音/低音/重低音が正しく再生できるかはもちろんの事、ステージの高さ、幅、奥行き、楽器やボーカルの位置関係などが正しく再生できるかどうかを客観的に採点して行きます。

料理で例えれば、高級食材そのものの味を競っているのではなく、正しく調理された料理の味を競っているのです。

 

 

こちらのシトロエン C4は、2019年最初の「カーオーディオマガジン」で大きく紹介される予定です。

カーオーディオマガジンは、1月30日発売です!

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

ベンツ純正BURMESTERサウンド/ハイエンド3Dサラウンドシステムの音質向上の方法、スピーカー交換/電動ロータリー3Dハイエンドツイーターの取り付け

メーカー純正プレミアムカーオーディオのアップグレードを得意としている、HOT WIRED の人気商品、ベンツ純正ブルメスター用のアップグレードツイーター:電動ロータリー3Dハイエンドツイーターのご紹介です。

th_IMG_5303

th_IMG_5307

マイバッハや本国仕様車メーカーオプションで「ブルメスターハイエンド3Dサラウンドシステム」を選択すると、このようなハイエンド3Dサラウンドツイーターがセットされているようです。

日本仕様では多くのモデルでブルメスターの設定があるものの、「ブルメスターハイエンドサラウンドシステム」という、3Dではないサウンドシステムが搭載されてきます。

そして、ツイーターは普通の3角の黒いグリルのタイプしか選択できないようです。

モデルによっては、「黒いグリルだけで、なんと中にツイーターが入っていない」グレードも存在します。(W205 Cクラスなど)

しかし、本国仕様の3Dツイーターも、日本仕様のブルメスターサウンドのツイーターも、実は中身のツイーターユニット自体は同じの様で、曇ってもっさりした 音が物足りないと感じているオーナーが多いのです。

※本国仕様の純正オプションの3Dツイーターを取り寄せても、残念ながら音質向上がありませんのでご注意ください。(ツイーターが同じ)

そこで、海外のカスタムカーオーディオショップでは定番のアップグレードの方法が、弊社オススメの電動ロータリー3Dツイーターなのです。

弊社取り扱いの「電動ロータリー3Dツイーター」は、ベンツ純正BURMESTERサウンドの音質向上のためのハイエンドカーオーディオ機器です。

外観はベンツ純正BURMESTERハイエンド3Dサラウンドシステムのツイーターと同じですが、中身のツイーターが違うのです。

ハイスペックな25mmの大型ユニットを搭載しており、高性能なツイーターがキレイな高音と中高音の再生を実現します。

すべて車種別の専用設計になっており、それぞれの車種の車内周波数特性に最適化されて設計されています。
取付はすべてプラグインで無加工で取り付けできます。

※音質向上のない、見た目のドレスアップのために光りや動きを再現しただけのアクセサリーパーツもたくさん出回っていますので、ご注意ください。

 

th_IMG_5295

電動ロータリー3Dツイーターは、純正ブルメスター付きと、なしの両方のモデルに適合します。

全10種類、すべて車種別の専用設計です。(別車種に互換性ありません。)

W222 Sクラス(前期/後期)、W213 Eクラス(前期/後期)、W205 Cクラス(前期/後期)、GLCクラス に適合。

価格:258,000円(税別)

 

 

今回は、W222 Sクラス 前期型に電動ロータリー3Dツイーターを施工させていただきました。

th_CIMG3723

3Dツイーターの取付と同時に、ドアのデッドニング施工をお勧めいたしております。

カーオーディオの音質向上とともに、車内の静音化、ロードノイズの軽減、エアコンの効きが良くなるなどの効果があります。

 ベンツSクラスのフロントドアのデッドニング一式:80000円(税別)

 ベンツSクラスのリアドアのデッドニング一式:80000円(税別)

th_CIMG3716 th_CIMG3714 th_CIMG3679 th_CIMG3678

 

 

電動ロータリー3Dツイーターは、イグニッションONでツイーターが回転しながら迫り上がってきます。

アンビエントライトに連動して色が変化します。

音質向上は、オーナー様なら乗った瞬間にすぐに体感できるレベルでグレードアップします。

 

th_IMG_5350 th_IMG_5347 th_IMG_5345

 

 

ツイーター以外のドアスピーカー、リアスピーカー、サブウーハーなどをすべて交換してアップグレードするためのスピーカーキットもあります。

W222は、全部で11個スピーカーを交換します。

 

ベンツ純正BURMESTERサウンド、ハイエンド3Dサラウンドの音質向上、スピーカー交換、3Dツイーターのご相談は、ホットワイヤードまでお問い合わせください。

mailto:information@hotwired.co.jp

※音質向上のない、光りや動きを再現しただけのドレスアップパーツもたくさん出回っていますので、ご注意ください。 

 

 

ベンツ純正ブルメスターの音質向上の方法、スピーカー交換、電動ロータリー3Dツイーターの商品の詳細の説明は、こちらに記載してございます。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=10274

 

W222 Sクラス用の電動3Dツイーターの説明の記事はこちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=10693

W213 Eクラス用の電動3Dツイーターの説明の記事はこちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11039

W205 Cクラス用の電動3Dツイーターの説明の記事はこちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=10733

W253/X253 GLCクラス用の電動3Dツイーターの説明の記事はこちら。
http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11087

 

動作の動画は、HOT WIRED CHANNELでご覧頂けます。

W213 E-CLASS ベンツ純正ブルメスター用 電動ロータリー3Dツイーターの音質検証 EMMA審査CD再生iPhone
https://youtu.be/ikcIxnyhtyg

 メルセデスベンツ Sクラス専用 車種別スピーカー W222 純正BURMESTERの音質改善 電動ロータリー3Dツイーターの動作動画公開
https://www.youtube.com/watch?v=NFyAuhBUfhw

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************