EMMA JAPAN 2015/EMMA ASIA 2015 へのエントリーについて


2014年に、日本が初めて公式に、カーオーディオの国際コンテストにエントリーしました。

ホットワイヤードのデモカーもエントリーしました。

日本全国からショップデモカーやデモカーレベルのハイエンドカーオーディオカーがエントリーしました。

 

2014年、以下が去年初めて日本が公式に参戦した,EMMA ASIA FINAL のサウンドコンテストのリザルト(結果発表)です。

EMMA ASIA とは、カーオーディオのサウンドコンテスト のアジア選手権みたいな感じなのですが、

「日本国内で、日本のカーショップが作ったクルマだけで、日本人だけが参加して、適当な課題曲を決めて、日本の有名カーオーディオショプの社長さんや日本の評論家さんが審査して順位を決める、日本人だけの為の日本独自のサウンドコンテスト」

ではなく、

日本が初めて、「世界統一基準での国際コンテスト」に、「外国人の作ったクルマも含めて総合的に競技する」と、いうサウンドコンテストに初めて参加したわけです。

しかも、

ジャッジはヨーロッパから派遣された経験豊富な国際ジャッジが,すべての国を同じジャッジが回って公平に審査したので,

結果には文句の付けようがありません。

「ハイエンドカーオーディオで、一番よい音とは何?」と言う,永遠の議論に白黒はっきりつけてくれるわけです。

HOT WIREDのデモカーのBMW  は,2年連続で、EMMA JAPAN の金額無制限クラスで優勝して、日本では1位ですが,アジア選手権では,10位でした・・・。

下の方の1/3は全部日本からのエントリー車輛でした。

これが現実の日本のハイエンド カーオーディオショップの実力でした。

クルマの価格だけでなく,搭載しているオーディオ機器の価格もはるかに高いのではないでしょうか・・・?

4 5

 

と,

言うことで,

実は今まさに、

もう今年はアジア選手権に参加するのはやめようと言い出しています。

EMMA/IASCA のサウンドコンテストを主催している,日本カーオーディオ競技協会は,私もヘッドジャッジおよび役員を務めさせていただいていますが,
私以外の役員/ヘッドジャッジは、「アジア選手権は辞退する方が良い」と言っています。(T_T)

「去年初めて参加して,惨敗して,もう辞退ですか? それではとても残念です。できれば継続したいものです。」

と,委員会/ヘッドジャッジの一員として,意見はさせていただきましたが,

2014年にあれだけ惨敗して,2015年に劇的に良い結果が出る見込みもないし,お客さんもへこむだけで,自分たちのビジネスにとって何のメリットもないことにお金を賭けて外国人のジャッジまで呼んでコンテストを開催する必要なんか無い,

と,言うのがみなさんの意見です。

ごもっともですね・・・。

日本全国各地で行なわれている、色々な日本独自のサウンドコンテストやミーティング、
「ガラパゴス サウンド コンテスト」
で、主催者のメーカーや、自分たちが雇った評論家からトロフィーもらって,お客さんが喜んでくれて、雑誌に大きく載って,ビジネスとして成立している、全国の有名カーオーディオショップにとっては,国際規格のややこしいコンテストで,コネも義理もない外国人の本物のジャッジに審査されて、本当の実力をさらされるなんて,
何の意味もないわけです・・・。

だから、はっきり言ってやりたく無いわけです。

 

ホットワイヤードとしては,2013年,2014年のEMMA JAPAN では,2年連続優勝で、日本では1位ですが,ASIA全体では10位だったわけで,まだまだ全然スキルアップする必要があるわけです。

勝ち負けやビジネスのことじゃなくて,膨大な時間と途方もない労力を費やして製作したコンペカーがあるのですから、世界レベルのインストーラーやジャッジと対等に参加し,意見交換/情報交換がしたいのです。

ガラパゴスコンテストは興味ないんです・・・。

 

なので、
もし、EMMA JAPAN が、2015年は,日本は EMMA ASIA への参加を辞退して,
日本のジャッジだけで行なうEMMA JAPAN だけを開催する事になるなら、
外国人ジャッジによる,EMMA ASIA 2015  への参戦ができないなら,
HOT WIREDとしては,もうデモカーをEMMAのコンテストにエントリーする必要はないかな?と思っています。

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2017

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

 

カテゴリー: サウンドコンテスト(EMMA/IASCA)   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">