ベンツ Sクラス 純正ブルメスターの音質向上と車内の静音化/ スピーカー交換とデッドニング


メルセデスベンツのカーオーディオの音質向上/スピーカー交換の方法を紹介します。

MERCEDES BENZ 新型Sクラス W222 後期型  純正BURMESTERサウンド付き

th_IMG_3430

ベンツのツイーター交換の方法:

ベンツ純正ブルメスター対応の電動ロータリー3Dツイーターの取り付けで、メリハリのある鮮やかな中高音域が再生可能になります。

曇った音の純正BURMESTERの音質が驚くほど良い音になります。

th_IMG_3342th_IMG_3389th_IMG_3409

ベンツ純正ブルメスター対応 3D ツイーターの詳細はこちらのブログ記事をご覧ください。

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=10589

3D TWEETER の音質検証の動画はこちら!

https://youtu.be/NFyAuhBUfhw

 

 

ベンツのSクラスのフロントドアのデッドニングの方法をご紹介します。

ベンツの最上級クラスのSクラスは、たいへん静かな車ですが、それでも現代の軽量化や燃費が優先されていますので、デッドニングはたいへん効果があります。

ドアのデッドニングで、防音/制振して、オーディオの音質向上とともに、車内の快適性が向上します。

デッドニングには、遮熱/断熱効果もあるので、エアコンの効きも良くなります。


th_IMG_3350

使用するデッドニング材量は、ロシアのブランドのSTP AERO です。

ホットワイヤードのこだわりのドアのデッドニング一枚張り。(^^)

デッドニング材を細かく切って貼る方がはるかに簡単なのですが、材料の性能/強度を損失しない為の地味な努力です。

th_IMG_3356th_IMG_3358th_IMG_3368

th_IMG_3365

ネジ穴やモジュールの部分だけをくりぬいて、継ぎはぎのの無い、ドアのデッドニング一枚張りで施工できました。(^^)

th_IMG_3371th_IMG_3370 

メルセデスベンツ Sクラスのフロントドアのデッドニング一式:80,000円(税別)

作業時間:約2時間

要予約

 

ベンツのカーオーディオの音質向上、純正ブルメスター、スピーカー交換、デッドニング、静音化、コーディングのご相談は、ホットワイヤードまでお問い合わせください。

 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424


TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

カテゴリー: ベンツ純正BURMESTER/ブルメスターの音質向上   作成者: hotwired パーマリンク

hotwired の紹介

名古屋のカーオーディオ専門店、カスタムカーオーディオ、バイクオーディオ、バイクカスタム、純正BOSEのスピーカー交換、ベンツ純正ブルメスターのスピーカー交換、BMWコーディング、BENZコーディング、並行車のナビの日本語化、EMMA/IASCAヘッドジャッジ、EMMAマスタークラス優勝、カーオーディオのサウンドセッティング/音調整のご依頼、BURMESTER 3D TWEETER、HUMMER H2、BUELL XB12S,、BMW S1000RR。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">