2014 EMMA ASIA FINAL リザルト速報! カーオーディオのサウンドコンテストの順位発表


2014 EMMA ASIA FINAL リザルト速報!

2014 EMMA アジア選手権 結果の速報です。

2014 EMMA ASIA の順位が発表されました。

 

カーオーディオの国際サウンドコンテストの結果発表。

昨日バンコクで,2014 EMMA ASIA の最後の競技会が開催され,アジア全体の総合順位のリザルトが公開されました。

 

http://www.emmanet.info/wp-content/

マスタークラスのリザルトは以下の通り。

HOT WIRED の記載はなく,MIWA HIROKI と記載されています。

45 

マスタークラスの下の,アドバンスクラスのリザルトは以下の通り。

1 2

/2012/03/Resultlist-EMMA-Asia-Finals-2014.pdf

 

EMMA AISA のMASTER UNLIMITED クラスにエントリーした,HOT WIREDのBMWですが,

日本では、2014年度も1位でした!

が,

アジア全体の順位では,10位でした・・・。

 

はっきり言って不本意な結果に終わってしまいましたが,

全カテゴリーでも最多の26台のエントリーがあったマスタークラス(金額無制限クラス)なので、一番の激戦区であり,しかも,一番最初に審査した国が日本で,おまけに日本でも一番最初の審査車両だったと言う,はっきり言って絶望的な条件の中でのこの結果でしたので,まあ,良しとしときなさいと、優勝したマレーシアやタイの仲間がなぐさめてくれました。。(>_<)

ホットワイヤードのデモカーのBMWと同じ,MERCURY CAR AUDIO を搭載した車両がマスタークラスの総合優勝をしています。

また,MERCURY CAR AUDIO チームとしては,今回の EMMA ASIA 2014 でも,各クラスでおそらく最多の優勝メーカーであり,20本以上のトロフィーを獲得したようです。

10846140_569141496549545_5073177190773236480_n

 

他のクラスも含めて,リザルトをざっと見て非常に目立つのは,どのクラスも下位の方はほとんど日本からのエントリー車両が並んでおり,しかも上位との獲得ポイント数に圧倒的な差があり,世界との実力の差がほど遠い事を証明する結果をはっきりと突きつけらたコンテストのリザルトになっています・・・。 (T_T)

おそらく,使用しているカーオーディオ機器の価格等を考慮すると,その差はさらに大きいのではないでしょうか?

 

とは言え,EMMAのサウンドコンテストのマスタークラスにエントリーしているオーディオカーは,当然の事ながら,腕に自身のある日本全国の有名プロショップがガチで製作したデモカークラスばかり・・・。

金額無制限クラスで優勝するのは簡単な事ではないのです・・・。
(しかも,私のクルマの音源はジャッジが持参のiPod・・・)

 

 

 

HOT WIREDのデモカーのBMWの詳しくは、こちら!

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=3494

 

 

イベント関係のフォトギャラリー

https://onedrive.live.com/?cid=37eee5719ba2f295

HOT WIRED製作車両のフォトギャラリー
https://plus.google.com/photos/113559792766274725716/albums

***************************************************************************
HOT WIRED (ホットワイヤード)

455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424
TEL
052-355-9669 FAX052-355-9449

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801
TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp
http://www.hotwired.co.jp
http://www.facebook.com/hotwiredjp
https://www.youtube.com/user/hotwiredweb/videos
***************************************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">