パワーアンプのゲインの合わせ方とサイバーナビのサウンドセッティングの方法

他店にて取付のカーオーディオのサウンドセッティングのご依頼です。

サイバーナビのサウンドセッティングとパワーアンプのゲイン調整の方法をご紹介します。

サイバーナビやサウンドナビなどの、内臓DSPの設定をするためには、まずは以下のような順番でその他の設定が正確に調整することが大前提になります。 

①サイバーナビの各種設定を整える。

バランス/フェーダー、ランドネスなどは使用しません。各種なぞのエフェクトや機能はOFFにします。

②ヘッドユニットの最大出力の測定とゲイン調整。

③パワーアンプのゲイン調整(クリップ直前の最大出力に設定します)。

④各スピーカーの位相測定/調整

⑤サイバーナビの、クロスオーバー/タイムアライメント/イコライザーのセッティング。

と、言う流れになります。

 

まずはヘッドユニットの出力の測定/ゲイン合わせ。

ヘッドユニットからの出力信号が音楽信号の大本ですので、できるだけ大きなボリューム(大きな出力信号)で使用できるシステムのセッティングする必要があります。

(ボリューム低い=ソースが薄い)

 

さすがのパイオニアのヘッドユニットは、ボリュームMAXでも歪まない、優秀なCDプレーが多いです。

サイバーナビの最大出力は、実測で約1.6Vでした。

※最大でも1.6Vしかないので、ボリュームの低いところ(25とか)で使用していると、0.5Vとかの非常に薄いソースを引き延ばして使っていることになってしまい、音質向上は望めません。

ナビのゲイン調整、ゲイン合わせ、オシロスコープ、最大出力測定、HOT WIREDナビヘッドのゲイン調整、ゲイン合わせ、オシロスコープ、最大出力測定、HOT WIRED

 

アンプへの入力は、ボリューム39の約1.4で入力して、アンプのゲインを合わせました。

サイバーナビは、最大出力が1.6Vしかない上に、ボリュームをたった1落としただけで、1.4Vになってしまうので、いかにゲイン調整が重要かがわかります。

サイバーナビをヘッドユニットにしたオーディオシステムでは、普段のボリュームは35くらいで使えていると理想的なのです。

そのくらいまで上げられないようなシステムですと、音が悪いと感じていると思います。

ヘッドユニットのゲイン調整、ゲイン合わせ、オシロスコープ、最大出力測定、ホットワイヤードヘッドユニットのゲイン調整、ゲイン合わせ、オシロスコープ、最大出力測定、HOT WIRED

 

パワーアンプのゲイン調整のやり方:

パイオニアのアンプは、ゲイン調整が各チャンネルすべてついている事が多いので、ちょっとゲイン調整作業が大変です。;^_^

PRS-A900 4CH.アンプに4個のゲイン調整ノブがついています。

ゲイン調整を正しくセッティングしないと、左右の音量すら正確に揃える事ができません。(永久にL/Rのバランスが狂ったままで聴きつづける事になります。)

th_CIMG5808th_CIMG5809

 

PRS-A900 の出力は、約16Vでした。

4CH.チャンネルともすべてゲイン調整をします。

信号がクリップするギリギリまでゲインを上げますが、絶対にクリップしないように調整します。

これで、歪みの発生しなクリーンなオーディオシステムになり、フルボリュームでガンガンに鳴らしても音割れしない、パワフルかつクリーンなカーオーディオになるのです。

ゲイン調整、ゲイン合わせ、オシロスコープ、最大出力測定、HOT WIREDゲイン調整、ゲイン合わせ、オシロスコープ、最大出力測定

 

サイバーナビに限らず、DSPプロセッサーのサウンドセッティングを正しく実行して高音質を実現するためには、ヘッドユニットとパワーアンプのゲインのセッティングが完璧にできていて、全スピーカーの位相が正相である事が大前提になります。

経験上、

「スピーカーの位相が間違っているわけないから、測定する必要はない」

と、言われるお客様でも8割以上の方がどこかのスピーカーの位相が逆相になっていたりしますので、是非一度正しく測定してみてください。

 

 

サイバーナビのサウンドセッティングの重要項目は、クロスオーバー/タイムアライメント/イコライザーのセッティングです。

 

 

イコライザー調整前:

(スピーカーつけてとりあえず出ただけの音、たまたま出た音とも言えます)

真ん中あたりの音がなくて、高音と低音にピークが見て取れますので、ドンシャリで、聞き疲れするのに、物足りない音質だと推測できます。

カーオーディオのイコライザー調整、RTA

 

イコライザー調整後:

各周波数のピークやディップがなく、低音から高音まで、なだらかに減衰する理想的な周波数特性に調整できました。
イコライザー調整、音調整、サウンドセッティング、リアルタイムアナライザー、RTA

 

サイバーナビのサウンドセッティング/音調整一式:35000円

パワーアンプの調整:基本料金:15000円 + 5000円×調整箇所

作業時間:2〜3時間ほど。
(代車ご用意できます。)

完全予約制。
ご都合の良い日時をお知らせの上、ご予約をお願いいたします。

information@hotwired.co.jp

 

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2019

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

mailto:information@hotwired.co.jp

スバル純正KENWOODナビのプロセッサーのサウンドセッティング/音調整

ナビの内蔵DSPの音調整でご予約いただきました、レボーグです。

スバル純正KENWOOD カーナビのプロセッサーのサウンドセッティング/音調整の方法。

 

th_CIMG1170

スバル純正のケンウッドのナビに、FOCAL の FLAX PS 165F のスピーカーが取付済み。

シート下にパワードウーハーという構成。

 

th_CIMG1175

ちょっと気になったので、各スピーカーの位相を測定してみました。

ツイーターの位相が逆相になっていました。(>_<)

位相を耳で判断するのは大変困難なので、ホットワイヤードでスピーカーを取り付ける際は、必ず位相チェッカーを使用して判断します。

th_CIMG1174

th_CIMG1179

FOCALのツイーターの配線の+/-が逆に配線されていたので、正しく直しました。

実に多くのユーザーが、スピーカーの配線の+/-の配線が逆のまま(逆相のまま)気づかずに、こんなもんだと思って聴いていますので、是非一度スピーカーの位相を確認してみてください。

(スピーカー線を+/-逆につないでも音は出ます(音質は悪いですが)ので、気づかないのです。)

+/-の表示や配線の色はあてにしないで、必ずスピーカーからの出音の位相を測定して判断する必要があります。

th_CIMG1180 th_CIMG1181

 

 

スバル純正KENWOODのナビは、多機能な内蔵プロセッサー/DSPを搭載していますので、かなり高度なサウンドセッティングが可能です。

AUDISON の BIT ONE HD や、HELIX DSP ほどの機能はありませんが、

純正ナビでも、内蔵プロセッサーを正しくサウンドセッティングをする事で、すばらしい音質を実現できるのです。

スバル純正ナビは、クロスオーバー/タイムアライメント/イコライザーの調整がとても重要なのです。

タイムアライメントを正しくセッティングすることで、ボーカルがセンターに定位するようになります。

th_CIMG1192

イコライザーを正しくセッティングする事で、車内の周波数特性を正しく整えます。

結果、滑らかでキレイな音質になるのです。

th_CIMG1188

運転席にRTAのマイクをたてて、リアルタイムに周波数特性を測定しながら、最適なイコライジングを探して行きます。

th_CIMG1195 th_CIMG1197

がんばってここまで音調整できました。(^^)

ディップやピークのない、滑らかな周波数特性にサウンドチューニングできました。

th_CIMG1198

 

KENWOODカーナビ/プロセッサーの音調整/サウンドセッティング一式:35000円(税別)

作業時間:2時間くらい

ご予約は、お電話またはメールにて承っております。

052-355-9669/information@hotwired.co.jp

 

KENWOOD、サイバーナビ、サウンドナビ、ALPINE などのカーナビ内蔵DSP/プロセッサーのサウンドセッティングは、ホットワイヤードにお問い合わせください。

他店にてお取り付けのカーオーディオのサウンドセッティングも大歓迎です。

 

 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

サブウーハー4発でもHI-FIサウンド SC430+MERCURY+GROUND ZERO

MERCURY CAR AUDIO のパワーアンプ と GROUND ZERO のサブウーハーは、海外のカーオーディオコンテストでは定番の必勝コンビなんです。(^^)

th_CIMG0694

2シーター化した、SC430にサブウーハーが4発ですが、ウーハーが鳴っている感じがしない。

変な言い方ですが、ど迫力の重低音がガッツリ大音量でなっているのですが、後ろからドンドンこないのです。

サブウーハーの低音がフロントスピーカーとうまくブレンドして、サウンドが一体となって、まるでダッシュボードの奥にウーハーがあるかのようにフロントステージからベースが聞こえてきます。

すぐ後ろでウーハーのコーンが振動しているのは見えるし、感じるのですが、音はすべて前から聞こえてくるのです。(^^)

th_IMG_4889 

 

 

MERCURY CAR AUDIO のパワーアンプは、4CH.のM420と、モノラルアンプの M800 チョイス。

グランドゼロのサブウーハーは、GZHWの8インチを4発。

贅沢なセットアップですが、8インチのサブウーハー4発のサウンドは最高です。(^^)

小口径のサブウーハーは、タイトでスピード感のある低音を鳴らしますが、量感が絶対的に不足してしまいます。

そこで、複数のユニットをモノラル接続して鳴らすことで、音量もアップさせるのです。

大音量で聴いても、歪む事もなく、スピード感があり、タイトなベースをガッツリ鳴らしてくれます。

th_CIMG0878

 

正しいゲイン調整で、ボリューム35でフルパワーが出るようにサウンドセッティングされていますので、ナビがフルボリュームでも音が歪まない、大音量なのに静かなパワーハイファイなカーオーディオの完成です。

th_CIMG0635

 

電飾は、アクリルのエッジを光らせる、間接照明な演出。th_CIMG1042 th_CIMG1049 th_IMG_4890 th_IMG_4900

フロントスピーカーは、MERCURY CAR AUDIO の C62 2WAYセパレートスピーカーをチョイス。

ツイーターを2個取り取り付ける、ダブルツイーターシステムです。th_IMG_4925

 

サイバーナビの内蔵プロセッサーを駆使した、フロント2WAYとサブウーハーの、3WAYマルチシステムです。

th_IMG_4919

地味にこんな工夫もしてあります。

リアのアンプラック下部に作り付けたUSBポート&電圧計です。

2.1AのUSBポート×2個を増設しました。

スマホやポケットWIFIの充電に便利です。

 

th_CIMG0609th_IMG_4884

ディフューザーもワンオフで制作して、LEXUSのロゴをレーザーエッチングで入れてみました。

夜はぼんやり控えめにロゴが光ります。(^^)

th_IMG_4932

 

 

ドアのアウターバッフルは、LEXUS純正の赤色の近似色のレザーをオーダーして制作しました。

バッフル面は、スエード仕上げにしてあります。

th_IMG_4870 th_IMG_4905

 

 

SC430のウーハーボックス制作の制作過程の動画を、HOT WIRED CHANNELで公開しています。

https://www.youtube.com/watch?v=lRg-gkcu3cE 

 

画像は、HOT WIRED の FACEBOOKページのPHOTOの中でご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

LEXUS SC430 サイバーナビ/スピーカー交換/メーカー純正カーオーディオの音質向上の方法 AUDISON BIT ONE HD

LEXUS SC430 のカスタムカーオーディオカーをご紹介します。

オーナー様は、HIP HOP系の音楽が大好き。(^^)

自宅には800枚以上のCD/DVDを所有する、筋金入りのMUSIC LOVER

まだ20代前半のオーナー様ですが、MTVのPIMP MY RIDE が大好きで、いつかは自分のクルマもPVに出てくるようなかっこいクルマにカスタムしたいとご相談いただきました。(^^)

打ち合わせしながら、制作にはかなり時間がかかってしまいましたが、完成度の高いオーディオカスタムカーが出来上がりました。

 th_CIMG0887

 

レクサスSC430は、オーディオカスタムする上では、いろいろ厄介な事の多い高級車です。

まず、純正マークレビンソン付きです・・・。

ナビの車速の取り出しにも大変苦労しました。

純正マークレビンソンを生かしたまま、社外のパワーアンプやスピーカー交換をして、カーオーディオをアップグレードしたい場合に、威力を発揮するのが、DSPと呼ばれるプロセッサーです。

一押しは、こちらのAUDISON BIT ONE HD

マークレビンソンなどの、純正プレミアムカーオーディオは、専用の周波数帯域に分けられた、3WAYフロントスピーカー+サブウーハーのマルチシステムになっています。

さらに、独自のイコライジングがかかっていて、音楽信号がその車専用の加工をされています。

そのため、社外品のアンプやスピーカーを普通にサクッと取り付ける事ができません。

メーカー純正カーオーディオで、専用に加工された音楽信号を、一度フラットに戻して、クリーンな音楽信号を生成し、その後で、社外のアンプやスピーカーに最適なサウンドセッティングを可能にする機能を全部ワンボディで装備しているのが、オーディソンのBIT ONE HDなのです。

純正マークレビンソンの信号を取り出して、DE-EQUALIZATION(イコライジングを元に戻す)作業をして、新たに取り付けるスピーカーに合わせて出力信号を取り出す事が可能です。

また、ハイレベル入力にも対応、ハイレゾのネイティブ処理が可能なので、DAPなどのハイレゾプレーヤーを追加して、本物のハイレゾカーオーディオの構築が可能です。

(「ハイレゾ対応」ではなく、ハイレゾネイティブです。)

th_CIMG9510th_CIMG9516th_CIMG9512

BIT ONE HD は、フロント3WAYスピーカー+サブウーハーのマルチシステムの構築が可能な、フルスペックのDSP デジタルシグナルプロセッサーです。

th_CIMG9515

アップグレードが困難な、メーカー純正カーオーディオのスピーカー交換やアンプ取付の際の、アダプター的な役割も持ち合わせているのです。

th_CIMG9514

 

サイバーナビを取り付けて、純正モニターにはDVDの画像を外部入力しました。

蓋が閉まって、モニターやナビが隠れるのもレクサスSC430の特徴ですね。

th_IMG_4919th_IMG_4924

 

アップグレードが困難な、メーカー純正カーオーディオのスピーカー交換、音質向上や、

純正BOSE、純正マークレビンソン、純正B&W、純正BURMESTER、トヨタ純正10スピーカー、スーパーライブサウンドなど、純正プレミアムカーオーディオのアップグレード、音質向上の方法は、ホットワイヤードにご相談ください。

 

カスタム LEXUS SC430 の制作過程を動画で公開しております。(^^)

https://youtu.be/lRg-gkcu3cE 

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

サイバーナビを劇的に音質向上する裏技 アンプのゲイン調整/ナビヘッドの最大出力の設定 AVIC-CZ901

サイバーナビを劇的に音質向上する裏技をご紹介します。

アンプのゲイン調整は、カーオーディオの音質を決定づける重要なサウンドセッティングです。

アンプのゲイン調整をするためには、その前にヘッドユニットの最大出力を設定する必要があります。

めんどくさい地味な作業ですが、カーオーディオの音質には最も重要な音調整なのです。

 

サイバーナビは、FRONT/REAR/SUBのライン出力を装備しています。

内蔵プロセッサーのクロスオーバーを使用して、3WAYマルチシステムの構築が可能です。

サイバーナビは、フルボリュームの40でも出力信号がクリップしない優秀なCDプレーヤーですが、普通に使うと最大出力が、1.6Vしかありません。

th_CIMG0630 th_CIMG0631

 

サイバーナビのライン出力を、2.1Vにする方法の紹介です。

オシロスコープで、音楽信号が歪まないぎりぎりのセッティングをしましたので、今回はソースレベルアジャスターを+4にして、クリップ直前の最大ボリュームを35に設定しました。

これでサイバーナビの最大出力は、2.1Vに増幅され、全くひずみのないクリーンな音楽信号を出力できるようになりました。

th_CIMG0633 th_CIMG0635 th_CIMG0638 th_CIMG0640 th_CIMG0636

 

  

ナビヘッドの最大出力を設定することで、「フルボリュームでガンガンに再生しても、音の歪みが全くない、大音量かつ静かなカーオーディオ」を作るための一番最初のサウンドセッティングが完了しました。(^^)

この次に、パワーアンプのゲイン調整をします。

そして最後に内蔵プロセッサー(DSP)の音調整ができるのです。

ナビヘッドとパワーアンプのゲイン調整を「聴感でおおよそ」でやっていると、その先でいくらがんばっても帳尻が合わなくて、完全なサウンドセッティングは絶対に不可能なのです。

 

 

遠方の方のご要望にお答えして、パワーアンプを郵送でゲイン調整するサービス開始! 詳しくは、こちら!

http://www.hotwired.co.jp/blog/?p=11688

 

フォトギャラリーは、HOT WIRED の FACEBOOKページでご覧頂けます。

https://www.facebook.com/pg/hotwiredjp/photos/?tab=albums 

 

 

HOT WIRED co., ltd. all rights reserved 2018

*********************************************************

HOT WIRED (ホットワイヤード)

〒455-0801 愛知県名古屋市港区小碓(おうす)1-424

TEL:052-355-9669 FAX:052-355-9449

営業時間:PM2~ PM8、不定休

424-1 OUSU MINATO NAGOYA AICHI, JAPAN 455-0801

TEL:81-52-355-9669 FAX:81-52-355-9449

information@hotwired.co.jp

http://www.hotwired.co.jp

http://www.facebook.com/hotwiredjp

http://www.youtube.com/hotwiredweb

*********************************************************

mailto:information@hotwired.co.jp